湧々堂HOME 新譜速報: 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック 廉価盤 シリーズもの マニア向け  
殿堂入り:交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 オペラ バロック SALE!! レーベル・カタログ チャイ5



厳選特価!TRANSARTセール




大人気ヴァイオリニスト、ネマニャ・ラドゥロヴィチを始め、ファヴル=カーン、ゲルバーなど
豪華アーティストたちによる名曲名演を特別価格で!



特価受付期間〜2018年7月30日まで!!




※表示価格は、全て税込み。品番結尾に特に表記のないものは、全て1CDです。
品番 内容 演奏者
TR-123
!!
ショパン:ワルツ集
第3番 イ短調 Op.34-2 /第4番 ヘ長調 Op.34-3 /第6番 変ニ長調「子犬」Op.64-1 / 第7番 嬰ハ短調 Op.64-2 /第8番 変イ長調Op.64-3 /第9番 変イ長調「告別」Op.64-1 / 第10番 ロ短調Op.64-2 /第11番 変ト長調 Op.70-1 /第13番 変ニ長調 Op.70-3 / 第14番 ホ短調 Op.posth (1830) /第2番 変イ長調 Op.34-1「華麗なるワルツ」/ 第12番 ヘ短調 Op.70-2 /第1番 変ホ長調 Op.18「華麗なる大ワルツ」 /第19番 イ短調 Op.posth (1830)
ロール・ファヴル=カーン(P)

録音:2002年8月、フラヌリ音楽祭音楽堂、ランスライヴ
TR-127
!!
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 ブルーノ・レオナルド・ゲルバー(P)
イサーク・カラブチェフスキ(指)
スイス・イタリア語放送O

録音:1997年11月14日、ルガーノ議事堂ホール、スイスライヴ
TR-131
黒人霊歌集
わたしはどんな時でも聖霊を感じます
おお、なんと美しい町よ!
イエスが私と歩いてくれたら
やかまし屋も最後には家に帰るさ
わが歩みを導いてください
こっちに降りてきて、天使たち
イエスよ、頭を風にかざしてみて
馬にまたがれ、王者イエス/その名はやさし
誉れあれ、死にゆく羊に誉れあれ
誰かを助けられるのなら
私を正してください、イエスよ
「誰もこの苦しみを知らない」による即興演奏
深き川/かれは口ごもったりはしない
いっしょに歩こう、子供たち
かれは全世界を手中におさめる
ヴィルヘルメニア・フェルナンデス(S)
ブリュノ・フォンテーヌ(P)
TR-133
!!
バッハ:ギターによるリュート組曲集
組曲 BWV1006a(無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番)
組曲 BWV995(無伴奏チェロ組曲第5番)
組曲 BWV996(編曲・監修:R.キエーザ)
フィロメーナ・モレッティ(G)

録音:2004年7月、ライヴ
使用楽器:アンドレア・タッキ製作
TR-134
!!
サティ:ピアノ作品集
6つのグノシェンヌ/ワルツ=バレエ(1885)
3つのジムノペディ/ジュ・トゥ・ヴ)
いやらしい気取り屋の3つの高雅なるワルツ
最後から2番目に思ったこと/ひからびた胎児
3つの夜想曲
ふとった木の人形のスケッチとからかい
官僚的なソナチネ/ピカルディ(1904)
幻想的ワルツ(1885)
マルセラ・ロジェリ(P)

録音:2004年8月
TR-136
!!
無伴奏ヴァイオリン傑作集
ミロスラフ・ミレティチ(1925-):無伴奏ヴァイオリンのための舞曲
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番
パガニーニ:カプリスOp.1〜第1番/第13番
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番
ネマニャ・ラドゥロヴィチ(Vn)

録音:2005年7月
TR-141
!!
D.スカルラッティ:ピアノによるソナタ集
イ長調 K.322/ロ短調 K.27/ハ短調 K.11/ハ長調 K.159/ニ短調 K.9/ホ長調 K.380/ ト長調 K.55/ヘ短調 K.466/ト長調 K.146/ハ長調 K.132/ヘ短調 K.519/ロ短調 K.87/ ト短調 K.8/ニ短調 K.32/二短調 K.64/ト長調 K.125/ニ長調 K.29/ト長調 K.427
マルセラ・ロジェリ(P)

録音:2005年7月
TR-150
!!
ショパン:24の前奏曲集 Op.28
ポロネーズ Op.26〔第1番/第2番〕
前奏曲第25番 Op.45
ロール・ファヴル=カーン(P)

録音:2005年8月、ライヴ
TR-151
!!
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
ショパン:ピアノ協奏曲第2番
ロール・ファヴル=カーン(P)
グジェゴシュ・ノヴァーク(指)
ブルターニュO

録音:2006年7月
TR-157
!!
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「和声と創意の試み」より第1集「四季」op.8
合奏協奏曲集「調和の霊感」よりヴァイオリン協奏曲イ短調op.3-6RV356、
ニ長調op.3-9RV23
オリヴィエ・シャルリエ(Vn)
オーヴェルニュO

録音:2008年6月(ライヴ)
フランスのヴァイオリンの流れの正統的継承者との呼び声高い、オリヴィエ・シャルリエによる「四季」の登場。「春」の冒頭から、目の覚めるような明るい響きのアンサンブルに魅了されます。シャルリエの音楽は気品に満ちあふれており、高音になるほどみずみずしさを湛えた美しい音。「夏」の嵐では、粒のそろった美しい音が乱れることなく怒涛のように押し寄せます。オリヴィエ・シャルリエは、14歳のときにパリ国立高等音楽院を首席で卒業し、世界の名だたるコンクールで素晴しい成績を収めています。ジャック・ティボーやジネット・ヌヴーといったフランスのヴァイオリニズムの流れを汲む演奏者として、その穏やかな人柄とともに世界に知られています。現在は演奏活動で世界をかけめぐる傍ら、ミュンヘン国際音楽コンクールといった世界的コンクールの審査員もレギュラーで務めるなど、ヴァイオリン界の重鎮です。 (Ki)
TR-158
!!
シューマン:チェロ協奏曲イ短調
ピアノ協奏曲イ短調op.54
マット・ハイモヴィッツ(Vc)
ロール・ファヴル=カーン(P)
グルツェゴルツ・ノヴァーク(指)
ブルターニュO

録音:2007年7月(ライヴ)
ハイモヴィッツはイスラエル出身のチェロ奏者。1984年、13歳のときにデビューをかざって以来、CDやコンサートで世界的に活躍しています。バネのある音色と、時に甘く、時にさびしげな語り口の巧さが光ります。ファヴル=カーンは日本でも確実にファンを増やしている美貌のピアニスト。モデルとしての仕事の依頼も殺到するほどの彼女のピアノの腕前も物凄いものがあります。1976年南仏生まれ、ブルーノ・リグットに師事し、17歳でパリ音楽院をプルミエ・プリで卒業。12歳でCDデビュー以来、コンサートに録音に大活躍です。ここに収録されたシューマンのピアノ協奏曲は深いタッチ、第1楽章で再現部に戻る前のただならぬ間のとりかたの巧さ、第2楽章での愛らしくも気品漂う歌心、フィナーレの迫力など、ファヴル=カーンの熱い魅力に満ちあふれた演奏です。ロンドン・フィルの首席アソシエイト・コンダクターもつとめるノヴァークとブルターニュ管のたしかなアンサンブルに支えられた、今充実の若手演奏家二人の魅力をご堪能下さい。 (Ki)
TR-167
!!
ファヴル・カーン〜ダンス
バルトーク:6つのルーマニア舞曲
リスト:即興ワルツ
グラナドス:アンダルーサ
ブラームス:ハンガリー舞曲第11番ニ短調/第7番ヘ長調
ドビュッシー:ボヘミア舞曲
ハチャトゥリヤン:「仮面舞踏会」〜ワルツ
ヒナステラ:アルゼンチン舞曲第2番
ヘンデル:組曲第 11 番〜サラバンド
チャイコフスキー:感傷的なワルツ Op.51の6
ピアソラ:さらばパリ/コントラバヘアンド
スクリャービン:ワルツ変イ長調 Op.38
ショパン:マズルカ.イ短調Op.14の4/ヘ短調Op.7の3/ヘ短調Op.68の4
ファリャ:「恋は魔術師」〜火祭の踊り
ロール・ファヴル=カーン(P)

録音:2010 年7月18日/ランス大劇場(ライヴ)
かつてProPianoレーベルからレイナルド・アーンのピアノ曲集をリリースして大評判となったロール・ファヴル=カーン。すっかり人気ピアニストのひと りとなった感のある彼女、最新アルバムはダンスと題された小品集。2010年7月18日に行われた「ランスの夏音楽祭」のライヴ。彼女はこれまで同音 楽祭ライヴのCDを4枚リリースしましたが、いずれも高評を博しています。彼女はそのパリジェンヌ然としたクールな容姿から想像できない世話好きで 人情あふれる「熱い」性格の持ち主。音楽にもその一本気さが表れています。浅田真央が用いて人気となったハチャトゥリヤンの「仮面舞踏会」のワルツ をはじめ、オシャレの極みながら民族色の濃い作品は絶品の巧さです。 (Ki)
TR-169
!!
ブリテン:無伴奏チェロ組曲(全曲)
第1番 Op.72(1964)、
第2番 Op.80(1967)、
第3番 Op.87(1972)
アントワーヌ・ピエルロ(Vc/Bernardel Father(1849年))

録音:2010年7月(フラヌリ音楽祭イヴ)
アントワーヌ・ピエルロは1981年パリ生まれのフランスを中心に活躍する若手チェリスト。2008年からは、クラシック名曲やジャズ、タンゴなどをア レンジして演奏する団体アンサンブル・コントラストのメンバーとして、クラシックにとらわれない活動も展開しています。ここに登場するのは2010年の フラヌリ音楽祭でのブリテン無伴奏作品のライヴ録音。楽器が気持ちよく響きます。新しいチェロの聖典とされる3作品に、臆することなく、しかし真摯 に真正面から向き合った演奏にはさわやかな感動をおぼえます。 (Ki)
TR-172
!!
エリック・タンギ(b.1968):作品集
(1)地の平和
(2)エヴォカシオン(チェロとピアノのための)
(3)インヴォカシオン(チェロ独奏のための)
(4)4つの間奏曲(ピアノのための)
(5)ポエム(ピアノのための)
(1)アンヌ・ガスティネル(Vc)、
ミシェル・プラッソン(指)ラジオ・フランスO
(2)アンヌ・ガスティネル(Vc)、
クレール・デゼール(P)
(3)アンヌ・ガスティネル(Vc)
(4)(5)イゴール・レヴィ(P)

録音:2007-2010(ライヴ)
しなやかな音楽性とたしかなテクニックが魅力のガスティネルをソリストに迎えてのタンギ作品集。「地の平和」は中国を思わせる旋律と、それを彩るオー ケストラの色彩感が絶妙にマッチした作品。「エヴォカシオン」は内省的な作品で、こちらもチェロが奏でる旋律はどこかアジアを思わせます。「インヴォ カシオン」は、ブリテンのようなエッジの効いた緊張感に満ちながらも、表面では何も爆発は起きず、水面下で様々な感情が入り混じっているような曲で す。「4つの間奏曲」も「ポエム」も、静謐な空気に貫かれた作品。タンギ独特の、どこかオリエンタルな旋律と静謐な空気、そして美しいハーモニーが 魅力の 1 枚です。 (Ki)

TR-174
!!
ラドゥロヴィチ/ヴァイオリン名曲集
ショパン:ノクターン嬰ハ短調(遺作)
カール・オーベルチュール:子守歌op.299、ル・シルフィー*
チャイコフスキー:ポーリーヌのロマンス(「スペードの女王」より)
バルトーク:ルーマニア民族舞曲(ヴァイオリンとハープ/マリエル・ノルトマン編)
ラヴェル:ハバネラ形式による小品
マスネ:タイスの瞑想曲
マンゴレ:演奏会用エチュード*(ノルトマン編)
サン=サーンス:幻想曲op.124(ハープとヴァイオリンのための)
フォーレ:夢のあとにop.7-1(原曲:歌曲/ヴァイオリンとハープ版)
ネマニャ・ラドゥロヴィチ(Vn)
使用ヴァイオリン:1843年ヴィヨーム製ヴァイオリン)
マリエル・ノルトマン(Hp)

録音:2011年6月20-23日、ティトン寺院(パリ)
*=ハープ・ソロ
一度聴いたら誰もが虜になってしまう、熱く甘い音色のラドゥロヴィチ、注目の最新盤。クラシックの名曲をハープの名手マリエル・ノルトマンとのデュオでたっぷり収録したぜいたくな1枚です。ショパンの名曲などラドゥロヴィチの甘く濃厚な音色のために書かれたかと思うほど。タイスの瞑想曲は絶品。バルトークでのボルテージ全開の演奏など、ラドゥロヴィチの魅力が120%味わえる1枚です。
ラドゥロヴィチは1985年セルビア生まれ。15歳でパリ国立高等音楽院に入学、P.フォンタナローザに師事、さらにメニューイン、アッカルドの指導を受けています。コンクールでも優勝多数。圧倒的な存在感で、来日公演も多数、日本でのファンも増えているといえるでしょう。マリエル・ノルトマンは、10歳でリリー・ラスキーヌに出会って、ハープ奏者として生きることを決意。その後の活躍は国境を越え、日本のオーケストラでも客演奏者なども務めています。リリー・ラスキーヌ国際ハープコンクールの創設者でもあり、ハープ界のまさに大御所的存在です。彼女のソロによるマンゴレの演奏会用エチュードはもともとはギターのための曲ですが、ノルトマンの技術と音楽性の高さに圧倒される出来栄えです! (Ki)



このページのトップへ


このサイト内の湧々堂オリジナル・コメントは、営利・非営利の目的の有無に関わらず、
これを複写・複製・転載・改変・引用等、一切の二次使用を固く禁じます
万一、これと類似するものを他でお見かけになりましたら、メール
でお知らせ頂ければ幸いです




Copyright (C)2004 WAKUWAKUDO All Rights Reserved.