湧々堂HOME 新譜速報 交響曲 管弦楽曲 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 歌劇 バロック 廉価盤 シリーズ
旧譜カタログ チャイ5 殿堂入り 交響曲 管弦楽 協奏曲 器楽曲 室内楽 声楽曲 歌劇 バロック


オペラ・新譜速報1


※発売済のアイテムも含めて、約3ヶ月間掲載しています。
※新しい情報ほど上の段に記載しています。
※表示価格は全て税込みです。



仏Bel Air
BAC-169(DVD)
-D03

NYDX-50027(DVD)
国内盤仕様
税込定価



BAC-469(Bluray)
NX-D07

NYDX-50028(Bluray)
国内盤仕様
税込定価

ロッシーニ:歌劇『セビリアの理髪師』 アルマヴィーヴァ伯爵…ドーミトリー・コルチャック(T)
バルトロ…カルロ・レポーレ(Bs)
ロジーナ…ニーノ・マチャイゼ(S)
フィガロ…レオ・ヌッチ(Br)
バジリオ…フェルッチョ・フルラネット(Bs)
ベルタ…マヌエラ・クステル(Ms)
フィオレッロ/アンブロージョ…ニコロ・チェリアーニ(Br)
士官…ゴッチャ・アブラゼ(Bs)
パトリツィア・クァルタ(チェンバロ/通奏低音)
ダニエル・オーレン(指)
アレーナ・ディ・ヴェローナO&cho、バレエ団

収録:2018年8月 アレーナ・ディ・ヴェローナ
収録時間:137分
字幕:日本語、伊(歌唱言語)、英、仏、独、西、韓
映像:16/9 NTSC All Region 片面2層(DVD、Blu-ray)
1080i Full HD(Blu-ray)
音声:DOLBY DIGITAL 2.0 & 5.1(DVD)
LPCM 2.0 & DTS-HD Master Audio 5.1(Blu-ray)
イタリア夏の風物詩として人気を集めるヴェローナ音楽祭。舞台芸術の巨匠ウーゴ・デ・アナがアレーナの大ステージで『セビリアの理髪師』を「愛の迷路」を象徴する生垣と 「巨大なバラ」を配したスペクタクルな舞台を創案、2007年に初演し大きな話題となりました。本映像は同プロダクションの2009年、2011年に続く四回目のシーズン上演 となる2018年の収録です。このプロダクションで2007年にもフィガロを演じたレオ・ヌッチが今回も登場。76歳とは思えぬ闊達な演技と熟練の歌唱を聞かせます。アルマ ヴィーヴァ伯爵をロシアの若手注目株コルチャックが演じているほか、バルトロをロッシーニ歌いとして定評のあるレポーレ、ロジーナは人気ソプラノ マチャイゼと、たいへん豪華な キャストを得て、このアレーナでのオペラ上演に精通したダニエル・オーレンのタクトがすべてを見事にまとめ上げています。

DUX
DUX-1531(1CD)
モニューシュコ:歌劇「ベアタ」 クラクフ歌劇場O&cho、
トマシュ・トカルチク(指)、
カタルジナ・オレシ=ブラハ(S)、
ウカシュ・ザレスキ(T)、
ヤヌシュ・ラタイチャク(T)、
パウラ・マショレク(S)、
ワンダ・フラネク(Ms)、
モニカ・コリバルスカ(Ms)、
マリウシュ・ゴドレフスキ(Br)、
ヴォイテク・シュミレク(Bs)、
アダム・シェルシェン(Br)

録音:2018年9月16日、クラクフ歌劇場(ポーランド)
「ベアタ」は、代表作「幽霊屋敷」の大成功などにより、ポーランドにおけるオペラの父と称されるスタニスラフ・モニューシュコ(1819−1872)の最後の舞台作品であり1幕の歌劇。
主役のベアタの数々の恋愛や人間模様を描いたコミック・オペラであり、1872年2月2日にワルシャワの大劇場で初演が行われましたが、フルスコアは第二次世界大戦で失われてしまい、戦後、ワルシャワ大劇場の廃墟で発見されたピアノ・リダクションをベースとしてクシシュトフ・バクレウスキによって復元され、蘇演が実現しました。

KAIROS
0015037KAI(3CD)
ラング:ソリスト、合唱と管弦楽のための楽劇「パルツェフール」 アルノルト・シェーンベルクcho
クラングフォーラム・ウィーン、
シモーネ・ヤング(指)、
ダニエル・グローゲル(C.T)、
マグダレーナ・アンナ・ホフマン(S)、
ヴォルフガング・バンクル(Bs)、
トマス・トマソン(Br)、
マルティン・ヴィンクラー(Bs-Br)

録音:2007年6月6日&8日、アン・デア・ウィーン劇場(オーストリア)
オーストリア、リンツ出身の現代音楽作曲家、ベルンハルト・ラング(1957−)」の楽劇「パルツェフール(ParZeFool)」はその名が示す通り、ワーグナーの楽劇「パルジファル」への再考と再構築によって生まれた大作です。
この「パルツェフール」はラングが推し進めている「モナドロジー(単子論)・シリーズ」の1つであり、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンやシューベルトなどの音楽の断片、さらにはジャズやヒップホップからの影響、そして無調のパッセージなどが響き始めます。
ワーグナーの「ライトモティーフ」の概念を超越し、無限ループ的なアイディアも取り入れられたこの作品の録音は、現代音楽ファンのみならず、ワグネリアン(そしてオペラ嫌いの方も!?)も要注目です。
しかもアルノルト・シェーンベルク:合唱団やクラングフォーラム・ウィーンを率いるのはシモーネ・ヤング!期待が高まります。

Opus Arte
OA-1167D(DVD)
NX-C10

OABD-7166D(Bluray)
NX-D09
プッチーニ:『蝶々夫人』

【特典映像】
「蝶々夫人の変容」、キャスト・ギャラリー
蝶々さん…オルガ・ブズィオク(S)
ピンカートン…ジョシュア・ゲレーロ(T)
シャープレス…マイケル・サミュエル(Br)
ゴロー…カルロ・ボージ(T)
スズキ…エリザベス・デション(Ms)
演出…アンニリース・ミスキモン
美術…ニッキー・ショウ
オメール・マイア・ウェルバー(指)
グラインドボーンcho、LPO

収録 2018年6月21日 グラインドボーン
収録時間:143分(本編) 8分(特典映像)
歌唱:イタリア語
LPCM 2.0/DTS Digital Surround 5.1(DVD)
LPCM 2.0/DTS Master Audio 5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・ドイツ語・英語・フランス語・韓国語
画面:16:9 Region All 片面二層ディスク
ANAMORPHIC (DVD)
1080i High Definition (Blu-ray)
モルドバ出身のソプラノ ブズィオクが蝶々さんを演じ、純粋で清楚な容姿と演技、確かな技術に支えられながら儚さを湛え た歌唱が作品の世界と絶妙に重なり、伸びやかな美声を聴かせるジョシュア・ゲレーロのピンカートンとあいまって大きな評 判となりました。舞台は明治の日本から太平洋戦争後のGHQ統治下に移され、ピンカートンは進駐軍の将校という設定 となっています。遠く日露戦争の昔よりも身近になり、また時代的な要素も多分に反映され、物語が今の私たちに生々し く迫る演出です。次世代を担う若手指揮者のホープの一人オメール・マイア・ウェルバーがプッチーニの音楽を瑞々しく情感 豊かにまとめ上げています。

仏Bel Air
BAC-621(4DVD)
NX-D07

BAC-622(3Bluray)
NX-E03
アレーナ・ディ・ヴェローナBOX Vol.1


【DISC 1】
プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」

【DISC2&3(DVD)/DISC 2(Blu-ray)】
グノー:歌劇「ロメオとジュリエット」

【DISC 4(DVD)/DISC 3(Blu-ray)】
ヴェルディ:歌劇「アイーダ」
【DISC 1】 (日本語字幕付)
トゥーランドット…マリア・グレギーナ(S)
カラフ…サルヴァトーレ・リチートラ(T)
リュー…タマール・イヴェーリ(S)
ティムール…ルイス=オクタヴィオ・ファリア(Bs)
皇帝アルトゥム…カルロ・ボージ(T) ほか
ジュリアーノ・カレッラ(指)
アレーナ・ディ・ヴェローナO&cho、バレエ団
演出…フランコ・ゼッフィレッリ
収録:2010年
収録時間:128分 
片面二層ディスク
画像:16:9 NTSC(DVD)
16:9 Full HD(Blu-ray)
音声:2.0 PCM, 5.1 DOLBY DIGITAL(DVD)、
2.0 PCM, 7.1 DTS HD Master Audio(Blu-ray)
字幕:日、伊、英、独、仏、西

【DISC2&3(DVD)/DISC 2(Blu-ray)】
ジュリエット…ニーノ・マチャイゼ
ロメオ…ステーファノ・セッコ(T)
ステファノ…ケテヴァン・ケモクリゼ(Ms)
ジェルトルード…クリスティーナ・メリス(Ms)
ティバルト…ジャン=フランソワ・ボラス(T)
ベンヴォリオ…パオロ・アントニェッティ(T) ほか
ファビオ・マストランジェロ(指)
アレーナ・ディ・ヴェローナ財団O&cho、バレエ団
演出:フランチェスコ・ミケーリ
収録時期:2011年8月
収録時間:177分 
片面二層ディスク
画像:16:9 NTSC(DVD)
16:9 Full HD(Blu-ray)
音声:2.0 PCM, 5.1 DOLBY DIGITAL(DVD)
2.0 PCM, DTS HD Master Audio 5.1(Blu-ray)
字幕:仏、伊、英、独、西

【DISC 4(DVD)/DISC 3(Blu-ray)】
アイーダ…ヘー・ホイ(S)
ラダメス…ファビオ・サルトーリ(T)
アムネリス…ジョヴァンナ・カゾッラ(Ms)
アモナズロ…アンブロージョ・マエストリ(Br)
ランフィス…アドリアン・サンペトレアン(Bs)
国王…ロベルト・タリアヴィーニ(Bs)
オメール・マイア・ウェルバー(指)
アレーナ・ディ・ヴェローナO&cho、バレエ団
演出:ラ・フラ・デルス・バウス(芸術監督:アレクス・オリェ)
収録時期:2013年6月
収録時間:139分
画像:16:9 NTSC(DVD)
16:9 Full HD(Blu-ray)
音声:2.0 PCM, 5.1 DOLBY DIGITAL(DVD)
2.0 PCM, DTS HD Master Audio 5.1
字幕:伊、英、独、仏、西
人気の頂点で不慮の事故で亡くなる1年前のリチートラの名唱を堪能出来る「トゥーランドット」は、今年(2019年)亡くなった巨匠ゼッフィレッリによる2010年の演出。作品 そのものがヴェローナを舞台としている「ロメオとジュリエット」は、美貌のソプラノ マチャイゼが熱演するジュリエットを楽しむことが出来ます。さかのぼること100年前、ヴェルディ生 誕100年を記念して上演された「アイーダ」がアレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭の始まり。ヴェルディ生誕200年を記念して上演されたこの「アイーダ」は、ラ・フラ・デルス・バウス によるSFのような演出がほどこされ、広く開放的な劇場もあいまって、時間と空間を超越する不思議な感覚が楽しめます。

BONGIOVANNI
AB-20041(DVD)
ベッリーニ:歌劇『ノルマ』 ノルマ:マリア・デヴィーア
アダルジーザ:アンナリーザ・ストロッパ
ポリオーネ:ステファン・ポップ
オロヴェーゾ:リッカルド・ファッシ
クロティルデ:エレーナ・トラヴェルシ
フラヴィオ:マヌエル・ピエラッテッリ
アンドレア・バッティストーニ(指)
ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ歌劇場O&cho

収録:2018年1月28、31日
150’00’’
字幕:伊 英
Stereo PCM
16:9 NTSC、リージョン All
バッティストーニ(指)フェリーチェ歌劇場の『ノルマ』ライヴ映像です。何といっても2018年のシーズンをもってオペラから引退したマリア・デヴィー アがノルマを歌っているのが最大の魅力。日本での最後のオペラ出演も2017年の藤原歌劇団の『ノルマ』でした。彼女の歌手人生を総括する最高の役 どころと言っても良く、1948年生まれのデヴィーアが70歳とは思えぬ素晴らしく力強い歌唱を聴かせてくれます。現代最高峰のベルカントを映像ととも にたっぷりとご堪能ください。 (Ki)

BRU ZANE
BZ-1037(3CD)
NX-E07
グノー:歌劇『ファウスト』 ファウスト…ベンジャミン・ベルンハイム(T)
マルグリート…ヴェロニク・ジャンス(S)
メフィストフェレス…アンドリュー・フォスター=ウィリアムス(Bs)
ヴァランタン…ジャン=セバスチャン・ブ(Br)
ジーベル…ジュリエット・マルス(Ms)
ヴァグネル…アナス・セガン(Br)
マルト…イングリット・ペルシュ(S)
クリストフ・ルセ(指)
レ・タラン・リリク
フランダース放送cho

録音:2018年6月11,13日
ルセ率いるレ・タラン・リリクによる、グノーの『ファウスト』が登場。ベルンハイムとジャンスなどキャストも粒ぞろいですが、注目すべきは1859年初 演時のオペラ・コミック版を収録している点といえます。この版では音楽のない台詞が入るほか、通常の5幕ではなく4幕となり、追加されたバレ エ音楽も演奏されません。しかし後に音楽が足されたほか多くの改訂により、マルトのユーモアやメフィストフェレスの冷淡な皮肉さなどが薄れて しまうなど、初演版の方が優れていると考えられる点も多く、ルセは明快なスコア整理により、その価値を浮き彫りにしています。BRU ZANE レーベルお馴染みのハードカバー書籍型の装丁で、ブックレットは180ページに及んでいます。 フランス古楽シーンの躍進を支え、リュリやヘンデルなどバロック系作曲家はもとより、トラエッタやサリエリら古典派前後の知られざるオペラ作曲 家たちを痛快な名演で甦らせてきたルセですが、彼がこれほどまで本格的に大管弦楽ありきの19世紀ロマン派音楽をとりあげたのも珍しいの ではないでしょうか。ピリオド解釈の視点から見据えたグノー代表作の「生まれたての姿」、作曲家生誕200周年を飾るにふさわしい話題盤の 登場です。

NAXOS/映像作品
NAXOS-2.110632
(DVD)
NX-C09
NBD-0097V(Bluray)
NX-C09

NYDX-50025(DVD)
国内盤仕様
税込定価
NYDX-50026(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
グノー:歌劇「血まみれの修道女」 ロドルフ…マイケル・スパイアーズ(T)
アニェス…ヴァニナ・サントーニ(S)
修道女の亡霊…マリオン・ルベーグ(Ms)
リュドルフ伯爵…ジェローム・ブティリエ(Br)
アルテュール…ジョディ・デヴォス(S)
隠者ピエール…ジャン・テジェン(Bs)
モルダヴ男爵…リュック・ベルタン=ユーゴー(Bs)
フリッツ/夜警…エンゲルラン・ド・イス(T)
アナ…オリヴィア・ドレイ(S)
アルノルド…ピエール=アントワーヌ・ショミアン(テノール…アクサンテュスのメンバー)
ノルベルク…ジュリアン・ネイエ(バス…アクサンテュスのメンバー)
テオバルド…ヴァンサン・エヴェノ(バス・バリトン…アクサンテュスのメンバー)
ロランス・エキルベイ(指)
アクサンテュス(声楽アンサンブル:合唱指揮…クリストフ・グラップロン)
インスラ・オーケストラ

収録 2018年6月10.12日オペラ=コミック座、パリ
収録時間:143分
音声:フランス語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD マスターオーディオ5.1(Blu-ray)

字幕:日本語・イタリア語・英語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)…DVD
16:9 REGION A.B.C…Blu-ray
DVD…片面単層ディスク×1/片面2層ディスク×1
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
なんとも恐ろしいタイトルのグノーのオペラ「血まみれの修道女」。ドイツ中世の伝説を元に、マシュー・グレゴリー・ルイスが執筆した19世紀のベストセラー「僧侶」に基づい た台本が用いられています。この恐怖譚は19世紀に好んで取り上げられたテーマで、ベルリオーズも未完ではありますが、同じ題材に音楽を付けています。1854年の初 演時に素晴らしい成功を収めたのにも関わらず、時の流れのなかで忘れ去られたレパートリーが、グノーの生誕200周年(2018)を記念しオペラ=コミック座で見事 に蘇演されました。 この上演では、エキルベイ率いるインスラ・オーケストラとアクサンテュスの活力に満ちた演奏をバックに、スパイアーズをはじめとしたヴェテラン歌手たちが見事な歌唱を聴か せます。また、若手注目株のデボスの可憐さと、なにより「修道女」を演じるルベーグの鬼気迫る歌唱演技が見事です。ステージ上に配されたダンサーたちも一体となった 印象的な舞台をお楽しみください。

OMF
KCD-2076(1CD)
税込定価
正岡美津子/ある晴れた日に
プッチーニ:氷に包まれた貴女様(歌劇「トゥーランドット」より
ご主人さま、お聞きください!(歌劇「トゥーランドット」より)
泣いているの? なぜ?〜ある晴れた日に[ある日、私たちは見るでしょう](歌劇「蝶々夫人」より)
歌に生き、愛に生き(歌劇「トスカ」より
ええ、私はミミと呼ばれています(歌劇「ラ・ボエーム」より)
ヴェルディ
不思議だわ!〜ああ、きっと彼なのね − 私はいつも自由で(歌劇「椿姫[ラ・トラヴィアータ]」より)
モーツァルト:ああ、私は感じます(歌劇「魔笛」より)
むごいですって?〜言わないでください、愛しい人よ(歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より)
スザンナはまだ来ない!〜美しい時はどこにいったの(歌劇「フィガロの結婚」より)
髪(詩:原條あき子、曲:中田喜直)
悲しくなったときは(詩:寺山修司、曲:中田喜直)
霧と話した(詩:鎌田忠良、曲:中田喜直)
からたちの花(詩:北原白秋、曲:山田耕筰)
野薔薇  詩:三木露風、曲:山田耕筰)
この道(詩:北原白秋、曲:山田耕筰)
正岡美津子(S)
金井 紀子(P)

録音:2019年2月27日, 3月1日横浜市栄区民文化センター リリス

NIFC
NIFCCD-080(2CD)
ステファニ:歌劇「想定された奇跡、またはクラクフ人と山地の人々」(ピリオド楽器による世界初のスタジオ録音) コレギウム・ヴォカーレ1704、
コレギウム1704、
ヴァーツラフ・ルクス(指)、
ヴァーツラフ・チジェク(T)、
レンカ・カフォウルコヴァー(S)、
ナタリア・ルビス(S)、
クリスティアン・アダム(T)、
ヤン・マルチニーク(Bs)、
トマーシュ・クラール(Br)

録音:2017年7月21日−23日、チェコ放送スタジオ21(プラハ、チェコ)
東欧チェコの古楽界を代表するアンサンブルであり、世界の古楽シーンの最前線に躍り出たヴァーツラフ・ルクス率いるコレギウム・ヴォカーレ1704がNIFCに再登場!
前作「ドニゼッティ:レクイエム」(NIFCDVD 006)での卓越した演奏で、その実力の高さを改めて証明してくれた同コンビが取り上げているのは、啓蒙時代のポーランド語のオペラの最高傑作と名高い、ヤン・ステファニ(1746−1829)の歌劇「想定された奇跡、またはクラクフ人と山地の人々」!
18世紀末、1793年から94年にかけて作曲された全2幕から成る「想定された奇跡、またはクラクフ人と山地の人々」は、ヴォイチェフ・ボグスワフスキ(1757−1829)の台本と、ヤン・ステファニの音楽によるもので、ポーランドの伝統、音楽文化の豊かさと美しさを作品の重要な要素とし、具現化たステファニの代表作として知られています。
また、クラクフの都会に暮らす人々と、山地に暮らす素朴な人々の道徳観を対照させて、当時の社会階層の問題を浮き彫りにするという意味合いも持ち合わせた意義深い作品でもあります。
ルクス率いるコレギウム・ヴォカーレ1704はもちろんのこと、テノールのヴァーツラフ・チジェクやレンカ・カフォウルコヴァー、ナタリア・ルビスなど東欧方面で大活躍中の歌い手たちをズラリとソリストたちも豪華!
ショパン以前のポロネーズのスペシャリストであり、ワルシャワ大聖堂の楽長も務めたポーランドの重要作曲家の最高傑作のオペラを、最高の布陣で!

Nimbus
Prima Voce
NI-7969(2CDR)
ウェーバー:歌劇 「オイリアンテ」 ジョーン・サザーランド(サヴォイのオイリアンテ)、フランス・フローンス(アドラール)、オタカール・クラウス(リジアルト)、クルト・ベーメ(ルイ6世)、マリアンネ・シェヒ(ピュイゼのエグランティーネ)
フリッツ・シュティードリー(指)、
BBC響、BBCコーラス

BBC放送:1955年9月30日(ドイツ語歌唱)
シュティードリー(指)ジョーン・サザーランドが歌うウェーバーの「オイリアンテ」。1955年にBBCで放送された貴重な音源が、数々の歴史的名唱を復刻してきたプリマ・ヴォーチェ(Prima Voce)・レーベルから登場。
リリタ(Lyrita)・レーベルの創設者、リチャード・イッターが所有していたBBCの放送録音を収録したテープ、アセテート盤のコレクションからの復刻です。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。

BR KLASSIK
BR-900328(2CD)
NX-D02
ヴェルディ:歌劇「二人のフォスカリ」 フランチェスコ・フォスカリ…レオ・ヌッチ(Br)
ルクレツィア・コンタリー二…ユ・ガンクン(S)
ヤコポ・フォスカリ…イヴァン・マグリ(T)
ヤコポ・ロレダーノ…ミクローシュ・セベスティエン(Bs-Br)
ピザーナ…ベルナデット・フォドル(Ms)
バルバリーゴ…イシュトヴァン・ホルヴァート(T) 他
イヴァン・レプシック(指)
ミュンヘン放送O/バイエルン放送cho

録音:2018年11月23.25日 、2018年11月27日 ライヴ
2017年秋、ヴェルディの「ルイザ・ミラー」を振ってミュンヘン放送Oの首席指揮者としてデビュー したイヴァン・レプシック。今作でもヴェルディの初期の知られざる歌劇を渾身の演奏で紹介しています。バ イロンの原作に基づく「二人のフォスカリ」は、政敵ロレダーノの企みで、実の息子を処刑しなくてはならな くなった主人公フォスカリの悲劇を描いた作品。主人公フォスカリを歌うバリトンには高い演技と歌唱力が 求められますが、ここではヴェテラン、レオ・ヌッチが迫真の歌唱で救いようのない悲劇の物語を歌い上げ ています。若手中心の歌手たちのアンサンブルも抜群です。
BR KLASSIK
BR-900327(2CD)
NX-D02
ロッシーニ:歌劇「シジスモンド」 アルディミーラ…パク・ヘラ・ヘソン(S)
シジスモンド…マリアンナ・ピッツォラート(Ms)
アナジルダ…レイチェル・ケリー(Ms)
ラディスラオ…ケネス・ターヴァー(T)
ラドスキ…ギャヴァン・リング(Br)
ツェノヴィート…グィド・ロコンソロ(Bs-Br)
ウルデリコ…ホン・イル(Bs)
オルガ・ワッツ(フォルテピアノ)
ケリー=リン・ウィルソン(指)
ミュンヘン放送O/バイエルン放送合cho

録音:2018年10月12-14日 ライヴ
カナダ出身の女性指揮者ケリー=リン・ウィルソン。学生時代はフルートを学び、16歳でウィニペグ交響 楽団、カルガリー・フィルハーモニーと共演するなど才能を発揮し、その後はジュリアード音楽院でフルート の研鑽を積みますが、やがて指揮に転向。ザルツブルク音楽院でアバドのアシスタントを務めるなど経験 を重ね、1998年から本格的な指揮活動に入ります。以降、アメリカの錚々たるオーケストラと共演する 他、ヨーロッパでは歌劇指揮者としても華々しく活躍し、2018/2019年のシーズンではロイヤル・歌劇 にて「カルメン」を振ってデビュー、注目を浴びています。この2018年の「シジスモンド」は演目の珍しさも 含め、軽快さと力強さを併せ持つロッシーニの音楽を的確に表現したウィルソンの指揮が高く評価されま した。ロッシーニと得意とする歌手たちの水準の高い歌唱も聴きものです。

ACCENT
ACC-26412(3CD)
ヘンデル:歌劇『ロドリーゴ』 HWV5 エリカ・エロフ(ソプラノ;ロドリーゴ)
フフルール・ウィン(ソプラノ;エジレーナ)
アンナ・デニス(ソプラノ;フロリンダ)
ホルヘ・ナヴァッロ・コロラード(テノール;ジュリアーノ)
ラッセル・ハーコート(カウンターテナー;エヴァンコ)
レアンドロ・マルツィオッテ(カウンターテナー;フェルナンド)
ローレンス・カミングス(指<Cemb)
ゲッティンゲン祝祭O

録音:2019年5月17日/ドイツ、ゲッティンゲン劇場(ライヴ)
ヘンデルの活動初期であるイタリア時代、1707年に初演された3幕の歌劇『ロドリーゴ』。長い間完全な形で残っておらず忘れられていた作品でしたが、 1974年に台本が、その9年後に第3幕の楽譜が発見され、1984年にインスブルックの古楽音楽祭で復活上演されました。2019年にヘンデル国際音楽祭で 取り上げられ、ライヴ録音されたのがこのアルバム。音楽祭の音楽監督でありヘンデルのスペシャリストである、カミングスの指揮によりヘンデルの初期歌劇が 輝かしく蘇ります。

Capriccio
C-5373(2CD)
NX-C05
ウェーバー:歌劇「オイリアンテ」 ルートヴィヒ6世…シュテファン・チェルニー(Bs)
アドラール…ノーマン・ラインハルト(T)
オイリアンテ…ジャクリーン・ヴァーグナー(S)
リジアルト…アンドリュー・フォスター=ウィリアムズ(Bs)
エグランティーネ…テレサ・クロンターラー(S)
ブルガン侯爵夫人…エヴァ・マリア・ノイバウアー(S)
コンスタンティン・トリンクス(指)
アルノルト・シェーンベルク:合唱団(合唱指揮…エルヴィン・オルトナー)
ウィーンRSO

録音:2018年12月11日-12日,15日アン・デア・ウィーン劇場
ウェーバーの歌劇といえば「魔弾の射手」が知られていますが、この「オイリアンテ(オイリュアンテ)」全曲 演奏の機会はほとんどありません。物語の内容は、主人公の女性オイリアンテが知り合いの娘の企みに はまり、恋人と別れさせられてしまいますが、最後はハッピーエンドを迎えるというもの。序曲のみが有名で すが、ウェーバーはこの物語全編に3時間に及ぶ野心的で美しい音楽を付けており、実に聴きごたえのあ る作品として成立させています。この演奏は豪華なソリストをフィーチャーし、アルノルト・シェーンベルク:合 唱団がコーラスを担当、1975年カールスルーエ生まれの気鋭の指揮者、コンスタンティン・トリンクスが振 るウィーンRSOが色彩豊かな音楽で物語を盛り上げています。

オクタヴィア
OVCL-00676(2CD)
税込定価
2019年9月18日発売
間宮芳生:歌劇「ニホンザル・スキトオリメ」 オーケストラ・ニッポニカ
野平一郎(指)
ヴォーカルコンソート東京(男性合唱)
コール・ジューン(女性合唱)
大槻孝志(T)、田崎尚美(S)
原田圭(Br)、山下浩司(Bs-Br)
北川辰彦(Bs-Br)、根本泰彦(俳優)

録音:2019年1月27日 東京・すみだトリフォニーホール・ライヴ
日本を代表する現代作曲家、間宮芳生。2019年「間宮芳生90歳記念」として開催された オーケストラ・ニッポニカによる定期演奏会(第17回佐川吉男音楽賞受賞公演)にて日本 音楽界における貴重な作品が蘇りました。その作品が遂に初CD化となります。 間宮芳生が自ら記念碑的な作品と位置付け、日本オペラ史の金字塔ともいえる壮大なオ ペラ「ニホンザル・スキトオリメ」。1966年の舞台初演以来の53年ぶりの再演となった本作 品と共に演奏するための新作「女王ざるの間奏曲」も含めた完全収録。原作者である詩 人・木島始のオペラ台本をはじめ、本オペラの貴重な資料も多数掲載し、日本の音楽史 においても重要な資料的価値のあるCDとなりました。間宮芳生と木島始が生み出した時 代を超えた物語をぜひお楽しみください。(オクタヴィア)

BIS
BISSA-2320(2SACD)
ムソルグスキー:歌劇「ボリス・ゴドゥノフ」(1869年原典版) ボリス・ゴドゥノフ:アレクサンドル・ツィムバリュク(Bs)、
シュイスキー:マクシム・パステル(T)、
ピーメン:ミカ・カレス(Bs)、
グリゴーリー:セルゲイ・スコロホドフ(T)、
警史:オレグ・ブダラツキー(Bs)、
農夫ミチューハ:アントン・リュングクヴィスト(Bs-Br)、
シチェルカーロフ:ワシーリー・ラデューク(Br)、
ワルラーム:アレクセイ・チホミロフ(Bs)、
ミサイール、聖愚者:ボリス・ステパノフ(T)、
旅籠の女将:オッカ・フォン・デア・ダメラウ(Ms)、
乳母:マルガリータ・ネクラソワ(Ms)、
クセニヤ皇女:ハンナ・フサール(S)、
フョードル皇子:ヨハンナ・ルドストレム(Ms)
ケント・ナガノ(指)エーテボリSO、
エーテボリ歌劇場合唱団、
ブルンスブー音楽学校合唱団

録音:2017年3月2-11日エーテボリ・コンサートホール(ライヴ録音メインにセッションを部分編集)
ケント・ナガノがBISレーベル初登場です。それもムソルグスキーの歌劇「ボリス・ゴドゥノフ」というオペラをほとんど出さ ないBIS異例の演目に二度驚かされます。しかし演奏がBISと縁の深いエーテボリSO、また名作「ボリス・ゴドゥノフ」も珍しい1869年原典版 ということで、このレーベルらしさ満載となっています。 ムソルグスキーは1869年に「ボリス・ゴドゥノフ」を完成させ、帝室マリインスキー劇場委員会に提出するものの、上演を却下されます。その大きな 理由は登場人物が男ばかりで、オペラの醍醐味であるヒロインの魅力や男女の悲恋が全くなく、男臭い歴史悲劇なのが受けないと判断されたためとされま す。その意見を受け、ムソルグスキーは1871-2年に大改訂を施し、ヒロインの悪女マリーナを登場させ、1時間ほど拡大させました。それが今日知ら れる版の中心ですが、ムソルグスキーの時代を先んじた天才性と狂気は1869年原典版にこそ最も強く現れています。 これまでCDはゲルギエフとマリインスキー劇場、映像ではヴァイグレとバルセロナ・リセウ大劇場のものがあり、ケント・ナガノも2014年にBelAir レーベルからバイエルン国立歌劇場のDVDをリリースしていました。そこでも当ディスクと同じアレクサンドル・ツィムバリュクがボリスを演じていますが、 映像ではスーツとネクタイをキメた現代のサラリーマン風で、民衆が安部首相をはじめとする各国の首脳のポートレートを掲げ抗議するシーンが話題とな りました。 今回はその3年後、スウェーデンの団体との演奏ですが、演奏はさらに練れて説得力満点。ムソルグスキーの凄すぎる才能を全開、恋愛エピソードが なくともオペラ・ファンを満足させる魔力に満ちています。 (Ki)

Pentatone
PTC-5186788(2SACD)
ウェーバー:歌劇『魔弾の射手』 アンドレアス・シャーガー(テノール/マックス)、リーゼ・ダヴィドセン(ソプラノ/アガーテ)、アラン・ヘルド(バス−バリトン/カスパール)、
ソフィア・フォミナ(ソプラノ/エンヒェン)、マルクス・アイヒェ(バリトン/オットカール侯爵)、クリストフ・フィラー(バリトン/キリアン)、
アンドレアス・バウアー(バス/クーノ)、フランツ=ヨゼフ・ゼーリヒ(バス/隠者)
コリーナ・キルヒホフ(ザミエル/語り)
ペーター・シモニスチェク(隠者/語り)
マレク・ヤノフスキ(指)
ライプツィヒMDR放送cho
フランクフルトRSO(hrSO)、
アレハンドロ・ルトカウスカス(Vn/コンサートマスター)、
アンドレアス・ヴィルヴォールヴァ(Va独奏)

録音:2018年11月/HRゼンデザール(フランクフルト)
巨匠マレク・ヤノフスキ率いるフランクフルトSOがウェーバーの『魔弾の射手』を録音しました。ヤノフスキといえば 1973年から1975年にはフライブルク、1975年から1979年にはドルトムントの歌劇場の音楽総監督をつとめる等、30代半ばにはドイツを代表する オペラ指揮者として活躍してきました。
『魔弾の射手』はヤノフスキが最も得意とする演目で、1994年1月にベルリン・ドイツSOとの録音があります。この度、2018年11月にフラ ンクフルトRSOと待望の再録音が実現しました。ヤノフスキによるストイックな音楽づくりと絶妙な音量バランスは当演奏でも傑出しており、各場 面の様々な側面を引き出しております。
当演奏では充実の歌手陣にも注目です!アガーテ役には期待のソプラノ、リーゼ・ダヴィドセンが抜擢されました。ダヴィドセンはバイロイト音楽祭 2019にてゲルギエフ指揮のタンホイザーのエリーザベト役として出演するなど、今最も期待のされるソプラノ歌手です。
マックス役にはこちらも期待のテノール、アンドレアス・シャーガーが配役されました。シャーガーは「東京・春・音楽祭」におけるワーグナーの『ニー ベルングの指輪』でも話題となった歌手で、ヤノフスキからも信頼の厚く共演を重ねております。演奏の素晴らしさはもちろんのこと、PENTATONEレー ベルが誇る技術陣が結集した高音質録音であることも注目です。 (Ki)
Pentatone
PTC-5186805(1CD)
グルック:歌劇『オルフェオとエウリディーチェ』(1762年ウィーン版) イェスティン・デイヴィス(オルフェオ/カウンターテナー)、ソフィー・ベ ヴァン(エウリディーチェ/ソプラノ)、レベッカ・ボットーネ(愛の神アモール/ソプラノ)、
ラ・ヌオヴァ・ムジカ、
デイヴィッド・ベイツ(指)

ライヴ録音:2018年5月セント・ジョンズ・スミス・スクエア(ロンドン)
2007年結成、デイヴィッド・ベイツ率いる気鋭の古楽グループ、ラ・ヌオヴァ・ムジカがグルックの歌劇『オルフェオとエウリディーチェ』をライヴ録音しました。 ソリストはオルフェオ役にイェスティン・デイヴィス、エウリディーチェ役にソフィー・ベヴァン、アモール役にレベッカ・ボットーネとイギリスを代表する実力派が 揃いました。 ギリシア神話のオルフェウスが、亡き妻のエウリュディケを冥界に訪ねる物語をもとにグルックが全 3 幕のオペラとして作曲した『オルフェオとエウリディーチェ』。 当演奏では1762年作曲時のウィーン版で演奏しました。オペラ改革理論を実践で示した最初の作品にしてグルックの代表作です。名唱の歌声がセント・ジョン ズ・スミス・スクエアの教会に響き渡ります。

NAXOS/映像作品
NAXOS-2.110592(DVD)
NX-C09
NBD-0065V(Bluray)
NX-C09

NYDX-50031(DVD)
国内盤仕様
税込定価
NYDX-50032(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」 フィガロ…フローリアン・センペイ(Br)
ロジーナ…カトリーヌ・トロットマン(Ms)
アルマヴィーヴァ伯爵…ミケーレ・アンジェリーニ(T)
ドン・バルトロ…ペーター・カールマン(Br)
ドン・バジリオ…ロバート・グリアドウ(T)
ベルタ…アンヌンツィアータ・ヴェストリ(Ms)
フィオレッロ…ギョーム・アンドリュー(Br)
アンブロージョ…ステファヌ・ファッコ(Bs) 他
ジェレミー・ローレル(指)
ル・セルクル・ド・ラルモニー(ピリオド楽器使用)
ウニカンティ(アンサンブル)

収録 2017年12月13.16日、シャンゼリゼ劇場、フランス
収録時間:159分
字幕:日本語、イタリア語(歌唱言語)、英語、フランス語、ドイツ語、韓国語
映像:カラー 16/9 NTSC All Region 片面2層(DVD、Blu-ray)
HD (Blu-ray)
音声:Dolby Digital 2.0 & 5.1(DVD)
LPCM 2.0 & DTS-HD Master Audio 5.0(Blu-ray)
大胆に置かれた巨大な五線紙と降りかかる黒い音符の紙ふぶき。ロラン・ペリーならではの、シンプルでエスプリ溢れる舞台を背景に、若手歌手とオーケス トラがスリリングな演奏を繰り広げます。フィガロを歌うのは、2020年新国劇の『セビリアの理髪師』に出演が予定されている、いま最も引く手あまたのフィガ ロ歌いフローリアン・センペイ。ロジーナを歌うメゾ・ソプラノのカトリーヌ・トロットマンは今どきのロジーナはかくあらんという好演。新星テノール、ミケーレ・アン ジェリーニのアルマヴィーヴァ伯爵も伸びのある美声を聴かせます。ジェレミー・ローレルの指揮する「ル・セルクル・ド・ラルモニー」は作曲された時代の楽器を 用い、ロッシーニ・サウンドを見事に響かせます。演出、歌手、オーケストラ、三拍子揃った新時代の『セビリアの理髪師』の登場です。

仏Bel Air
BAC-457(DVD)
NX-D03
BAC-157(Bluray)
NX-D07

NYDX-50033(DVD)
国内盤仕様
税込定価
NYDX-50034(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
ドビュッシー:歌劇『ペレアスとメリザンド』 アルケル…ブリンドリー・シェラット(Bs)
ペレアス…ジャック・インブライロ(Br)
ゴロー…カイル・ケテルセン(Br)
イニョルド…ダミアン・ゲーリッツ(Boy-S)
医師…シャルル・デケイゼル(Bs)
メリザンド…コリーヌ・ウィンタース(S)
ジュヌヴィエーヴ…イヴォンヌ・ネフ(Ms)
ペレアスの父親…ラインハルト・マイヤー(Bs)
アラン・アルティノグリュ(指)
チューリヒ歌劇場付属cho
チューリヒ歌劇場女声cho

収録:2016年5月 チューリヒ歌劇場
収録時間:165分
字幕:日本語、フランス語(歌唱言語)、英語、ドイツ語、スペイン語、韓国語
映像:カラー 16/9 NTSC All Region 片面2層(DVD、Blu-ray)
Full HD (Blu-ray)
音声:Dolby Digital 2.0 & 5.1(DVD)
LPCM 2.0 & DTS-HD Master Audio 5.1(Blu-ray)
先鋭的な上演で世界中のオペラ・ファンの注目を集めるチューリヒ・オペラで、2016年に上演されたチェルニャコフによる新制作、新演出の『ペレアスとメリザンド』は、彼の最 も革新的なプロダクションの一つとして記憶されることになりました。ステージには、台本にある泉、森、洞窟、城などは一切現れず、それらは登場人物の記憶や心象イメージ として示されます。物語は現代に設定され、ゴローに拾われた謎めいた少女メリザンドが、精神科医院を思わせる建物の一室に連れてこられ治療を受けるかたわらで、ゴ ローとその家族(ペレアス、アルケル、ジェヌヴィエーヴら)の心の中にわだかまる、性的なイメージを強くともなった異常で暴力的な心理と行動が徐々に露わになり、破局へと 進んで行きます。 次世代の指揮界のホープの一人、アラン・アルティノグリュの緻密で詩情に溢れたタクトが、粒よりの名歌手(ウィンタース:メリザンド、インブライロ:ペレアス、ケテルセン: ゴローら)の白熱の歌唱演技を導き、チェルニャコフのステージに見るものを震撼させるリアリティを与えています。

Capriccio
C-5376(1CD)
NX-B05
ウェーバー:歌劇「ペーター・シュモールと隣人たち」 ペーター・シュモール…パウル・アルミン・エーデルマン(Br)
マルティン・シュモール…トルステン・グリュンベル(Bs)
ミネッテ…イロナ・レヴォルスカヤ(S)
カール・ピルクナー…セバスティアン・コールヘップ(T)
ハンス・バスト…クリストフ・ザイドル(Bs)
ニクラス…ヨハネス・バンベルガー(T)
ロベルト・パーテルノストロ(指)
ウィーンRSO

録音:2019年1月21日 ライヴ収録
アン・デア・ウィーン劇場
ドイツ、初期ロマン派の作曲家ウェーバー。楽団の興行師だった父と、オペラ歌手の母を持ち、幼いころからオペラに親 しんだという彼が15歳の時に作曲したのがこの「ペーター・シュモールと隣人たち」でした。台詞と音楽による「ジングシュ ピール」の形式で書かれていましたが、現在台詞部分は失われており、また全曲が演奏されることもほとんどなく、序曲 のみが知られています。この演奏では、主役ペーター・シュモールに若手バリトン、パウル・アルミン・エーデルマンを起用、 伸びのある美しい声で裕福だった銀行家を歌い上げます。指揮はブルックナーの交響曲全集で話題をさらったパーテル ノストロ。作品の持ち味を活かした純朴な演奏を聴かせます。

Dynamic-DVD
DYNDVD-37840(DVD)
NX-C09


DYNBR-D57840(Bluray)
NX-C09
プッチーニ:歌劇「妖精ヴィッリ」 グリエルモ・ウルフ:アンナの父…エリア・ファッビアン(Br)
アンナ:グリエルモの娘…マリア・テレーザ・レーヴァ(S)
ロベルト:アンナの婚約者…レオナルド・カイミ(T)
語り手…トニー・ラウダディオ
ダンサーたち…カンパーニャ・ヌォヴォ・バレット・ディ・トスカーナ
マルコ・アンジウス(指)
フィレンツェ五月音楽祭O&cho

収録 2018年10月25日
フィレンツェ五月音楽祭劇場
フィレンツェ五月音楽祭による新製作
収録時間:70分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面ディスク
Blu-ray・・・単層 25GB 1080i High Definition
村娘アンナと若者ロベルト。結婚を誓った2人ですが、旅に出たロベルトは街に着くとアンナを忘れ放蕩生活に溺れます。彼の 帰りを待ちわびるアンナはロベルトの消息を聴き苦悩のあまり、命が尽きてしまいました。彼女は妖精ヴィッリに姿を変え、戻って きたロベルトを途絶えることのない踊りの輪に引き入れます… 「妖精ヴィッリ」は25歳のプッチーニが最初に作曲した歌劇。彼の師であるポンキエッリに薦められ、楽譜出版社ソンゾーニョ社が 主催する1幕物オペラのコンクールに応募するために書き始めた作品です。結局、締め切りに間に合わずお蔵入りになりそうに なったのですが、ひょんなことからアッリーゴ・ボーイトの目に留まり、地元の劇場で初演され大好評を収めました。初演後にリコル ディ社と契約を結ぶ際、2幕版に改訂。現在はこちらの版での上演がほとんどです。古い伝説に起源を置く悲しい物語に、プッ チーニは若々しいながらも情熱たっぷりの美しい音楽を付けました。ヴィッリを歌うマリア・テレーザ・レーヴァの豊かな声、優柔不 断な恋人ロベルトを歌うカイミのナイーヴな表現、娘を思う父グリエルモを歌うファッビアンの柔らかい歌唱と、3人それぞれ素晴ら しいな歌を聴かせます。サポナーロの演出は、美しくも邪悪な妖精であるヴィッリたちの怨念を舞踊で見事に表現し、見ごたえの ある舞台を創り上げています。

Dynamic-DVD
DYNDVD-37835(DVD)
NX-D05

DYNBRD-57835(Bluray)
NX-D05
ヴェルディ:歌劇「ル・トルヴェール」(「イル・トロヴァトーレ」フランス語版) マンリク:吟遊詩人…ジュゼッペ・ジパーリ(T)
レオノール…ロベルタ・マンテーニャ(S)
ルーナ伯爵…フランコ・ヴァッサッロ(Br)
アズチェーナ:ジプシー女…ニーノ・スルグラーゼ(Ms)
フェルナン…マルコ・スポッティ(Bs)
ルイス/使者…ルカ・カザリン(T)
年老いたジプシー…ニコロ・ドニーニ(黙役)
ロベルト・アバド(指)
パルマ王立歌劇場O&cho

収録 2018年10月7.14日
ファルナーゼ劇場、パルマ、イタリア
収録時間:174分
音声:フランス語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面単層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
この上演で極めて印象的な演出を行ったのが、鬼才ロバート・ウィルソン。近年ジョン・アダムズの「浜辺のアインシュタイン」で4 時間半に渡って“実験的、かつ詩的な映像世界”を繰り広げ話題を集めました。彼は演出、装置、照明全てを手中に収め、 青を基調にした舞台上を、奇妙なメイクを施した人々がゆっくり動き回りバレエのシーンではボクサーに扮したダンサーが踊るとい う特異な世界を創り上げました。時折登場する老ジプシーも極めて印象的な役割を担っています。情念を内に秘めたロベルト・ アバドの卓越した指揮による音楽と、歌手たちの熱い歌唱も聴きどころ。極めてユニークな映像をお楽しみください。

Dynamic
CDS-7835(2CD)
NX-C09
ヴェルディ:歌劇「ル・トルヴェール」(「イル・トロヴァトーレ」フランス語版)4幕 マンリク:吟遊詩人…ジュゼッペ・ジパーリ(T)
レオノール…ロベルタ・マンテーニャ(S)
ルーナ伯爵…フランコ・ヴァッサッロ(Br)
アズチェーナ:ジプシー女…ニーノ・スルグラーゼ(Ms)
フェルナン…マルコ・スポッティ(Bs)
ルイス/使者…ルカ・カザリン(T)

ロベルト・アバド(指)
パルマ王立歌劇場O&cho

収録 2018年10月7.14日
ファルナーゼ劇場、パルマ、イタリア
フランス語によるヴェルディの名作「ル・トルヴェール」。映像は極めて特異でインパクトの強いものですが、音として 聴くと、そのバランスの良さと巧みな歌唱が見事です。主人公マンリク役を歌うジパーリの滑らかな声は、フランス 語の柔らかい響きにぴったり沿っており、レオノール役のマンテーニャの安定したコロラトゥーラの技術も見事です。 アズチェーナ役のスルグラーゼの個性的な表現も物語を引き立てています。第3幕に挿入されたバレエ音楽も聴 きどころ。クラウディオ・アバドの甥であるロベルト・アバドの熟達した指揮によるテンポ良い音楽は、人々が織りな す愛憎物語を余すところなく表現しています。
Dynamic
CDS-7836(2CD)
NX-C09
スポンティーニ(1774-1851):歌劇「パスクァーレの変容」 パスクァーレ…バウルジャン・アンデルジャノフ(Bs)
男爵…カルロ・フェオーラ(Br)
コンスタンツァ…ミケーラ・アンテヌッチ(S)
騎士/軍曹…ダニエレ・アドリアーニ(T)
リゼッタ…カロリーナ・リッポ(S)
公爵…アントニオ・ガレス(T)
フロンティーノ…ダヴィデ・バルトルッチ(Br)
ジュゼッペ・モンテサーノ(指)
ロッシーニSO

録音:2018年9月2日(第18回 ペルゴレージ・スポンティーニ音楽祭)
男爵の城の庭で密会する公爵とコンスタンツァ。しかしコンスタンツァの父である男爵は、先祖代々の諍いのため に、公爵とコンスタンツァの結婚を許しません。そこにやってきたのが、コンスタンツァの許嫁である騎士。騎士と公 爵はコンスタンツァを巡り、決闘をすることになってしまいます。そんな時に現れたのがパスクァーレ。彼はこの窮地を 救うため、一計を案じるのですが・・・。 スポンティーニの1幕物歌劇「パスクァーレの変容」は、彼のイタリアでの最後の仕事であり、1802年にヴェネツィア のサン・モゼー劇場で初演され、生き生きとした音楽が大好評を博しました。その後スポンティーニがパリからベルリ ンに移り、その際にこの作品は失われたとされていましたが、2016年に200年ぶりにベルギーのウルセル侯爵家 の図書館で発見されました。信じられないほど良い状態で残っていた譜面を元に、フェデリコ・アゴスティネッリが作 成した最新の比較校訂版は、19世紀初頭のイタリアの雰囲気を存分に伝えています。イタリアの若手歌手たち をそろえた、イェージの「ペルゴレージ・スポンティーニ」財団と、「フェニーチェ劇場」財団の共同制作です。

ARCO DIVA
UP-0158(1CD)
NX-A14
バリトンのためのオペラ・アリア集
【CD1】
1.モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」-ため息をついている間

ロッシーニ
2.歌劇「セヴィリアの理髪師」-わたしは町の何でも屋
3.歌劇「セヴィリアの理髪師」-それは私のことだね
4.歌劇「ウィリアム・テル」-じっと動かずに
5.ドニゼッティ:歌劇「ドン・パスクワーレ」-準備はできている
6.ドニゼッティ:歌劇「ドン・パスクワーレ」-そっとそっと、今すぐ庭へ
ヴェルディ
7.歌劇「リゴレット」-悪魔め、鬼め
8.歌劇「リゴレット」-日曜日ごとに教会へ
9.歌劇「リゴレット」-いや、ご老体、違いますぞ
10.歌劇「イル・トロヴァトーレ」-全く人の気配はないし
11.歌劇「イル・トロヴァトーレ」-聞いているな?夜が明けたなら
12.歌劇「椿姫」-プロヴァンスの陸と海
13.歌劇「仮面舞踏会」-立て!おまえこそ心を汚すもの
14.歌劇「オテロ」-行ってしまえ!...無慈悲な神の命ずるままに
【CD2】
1.レオンカヴァッロ(1857-1919):歌劇「道化師」-
プロローグ 「よろしいですか?よろしいですか?」
2.プッチーニ:歌劇「トスカ」-巡査を3人と馬車を1台
3.チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」-
あなたは私に手紙を書きました
4.チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」-私は泣く
5.スメタナ:歌劇「ボヘミアのブランデンブルク人」-U sta hromu…
6.スメタナ:歌劇「秘密」-Jsem zebrak! Po usi az zadluzen!
7.ドヴォルザーク:歌劇「アルミーダ」-Na prahu desnych pousti
8.フィビヒ(1850-1900):歌劇「メッシーナの花嫁」-Pet mesicu jiz tomu
9.フィビヒ:歌劇「テンペスト」-Tak, ostrove muj, sbohem bu'!
10.フィビヒ:歌劇「ヘディ」-Jsem-li hricka moci pekla
11.コヴァジョヴィツ(1862-1920):歌劇「犬の頭」-Vas v ruce mam
12.コヴァジョヴィツ:歌劇「犬の頭」-
To stalo potu, tu selskou rotu nez-li jsem zkrotil
13.ノヴァーク(1870-1949):歌劇「カルルシュテイン」-
Je-li nutno, pane vevodo
14.クレイチー(1903-1968):歌劇「エフェソスの騒動」-
Co laska je? Co o ni vis?

【DVD】
〔映像収録]
1.ヴェルディ:「リゴレット」-第2幕より「Cortigiani, vil razza dannata」(チェコ語歌唱)
2.ヤナーチェク:「マクロプーロス事件」-第2幕より「Kone?n?! ... Dovolte mi d?ive otazku」
3.ロッシーニ:「セヴィリアの理髪師」-第1幕「Laranlalera... Largo al factotum」(チェコ語歌唱)
4.スメタナ:「秘密」-第2幕「Jsem ?ebrak! Po u?i a? zadlu?en!」
5.スメタナ:「ボヘミアのブランデンブルク人」-第3幕「O, ke? bych nikdy z cesty prave se na krok byl nevy?inul」
6.ロッシーニ:「セヴィリアの理髪師」-第1幕「Lalalalera …Ja du?i celeho m?sta jsem」(チェコ語歌唱)
7.フォルスター:カンタータ「5月」Op.159より
8.イルジ・スリンカ:酒の歌
[音声のみ]
1.スメタナ:「ダリボール」第3幕より
2.スメタナ:「リブシェ」第2幕より
3.スメタナ:「接吻」第2幕より
4.スメタナ:「悪魔の壁」第1幕より
5.ドヴォルザーク:「いたずら農夫」より
6.ドヴォルザーク:「ジャコバン党員」第2幕より
7.フォルスター:「デボラ」第1幕より
8.チャイコフスキー:「エウゲニ・オネーギン」第1幕より
9.ヴェルディ:「リゴレット」第1幕より
10.ビゼー:「カルメン」第2幕より     他
ズデニェク・オタヴァ(Br)

録音1945年-1967年
20世紀チェコを代表するバリトン歌手ズデニェク・オタヴァ。1925年にスロヴァキア国立歌劇場のソリストと なり、以降50年に渡るキャリアの中でおよそ160もの役を演じ、3000回以上のステージに立ったというオタ ヴァ。1941年から1953年まではプラハ音楽院で教師として歌唱指導にあたるなど、後進の指導にも積極 的でした。この2枚組のアルバムはオタヴァの録音における集大成であり、彼の多彩な歌唱を楽しむことがで きます。テレビ放送から採られた映像を収録したDVDが付属しています。


ORFEO
C-980120(22CD)
NX-L07
ウィーン国立歌劇場 創立150年記念BOX


■DISC 1.2
ベルク:歌劇「ヴォツェック」
■DISC 3.4
ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」Op.72

■DISC 5.6
R・シュトラウス:歌劇「エレクトラ」

■DISC 7-9
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」

■DISC 10-11
ロッシーニ:歌劇「ランスへの旅」

■DISC 12-14
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」

■DISC 15-16
チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」

■DISC 17-18
R・シュトラウス:歌劇「ナクソス島のアリアドネ」

■DISC 19-20
ヴェルディ:歌劇「仮面舞踏会」


■ボーナスCD:1
1.モーツァルト:歌劇「後宮からの誘拐」K384-Martern aller Arten どんな拷問が待っていようと

2.モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」K588-La mia Dorabella capace non e 俺のドラベッラに限ってそんなのありえねえ

3.モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K527-Crudele! Ah no, mio bene 残酷? ああ違います

4.R・シュトラウス:歌劇「アラベラ」-Aber der Richtige 私にふさわしい人が・・・

5.R・シュトラウス:歌劇「ばらの騎士」-Wie du warst! Wie du bist! あなたがどんなだったか!

6.ワーグナー:歌劇「さまよえるオランダ人」-Wie aus der Ferne langst vergang’ner Zeiten とっくに過ぎ去ってしまった遥かな時の彼方からのように

7.ワーグナー:楽劇「ヴァルキューレ」-Keiner ging いいえ、誰も

8.ワーグナー:歌劇「ローエングリン」-Atmest du nicht mit mir かぐわしい甘い香りをともに

9.ショスタコーヴィチ:歌劇「ムチェンスクのマクベス夫人」-Zherebyonok k kobylke toropitsa

■ボーナスCD:2
1.ヴェルディ:歌劇「シモン・ボッカネグラ」-Suona ogni labbro il mio nome 皆が口々に私の名前を呼んでいる

2.ヴェルディ:歌劇「椿姫」-Parigi, o cara パリを離れよう

3.ヴェルディ:歌劇「ドン・カルロ」-Io vengo a domandar私はお願いがあって参りました

4.ヴェルディ:歌劇「アイーダ」-Fu la sorte dell’armi a tuoi funesta お前の国の軍隊の運命は

5.ヴェルディ:歌劇「アイーダ」-La fatal pietra sovra me si chiuse 死の石は私の上で閉じられた...

6.ヴェルディ:歌劇「オテッロ」-Gia nella notte densa すでに厚い夜の闇に

7.プッチーニ:歌劇「ボエーム」-Sono andati みんな行ってしまったのね

8.ビゼー:歌劇「カルメン」-C’est toi? C’est moi! あなたね?、俺だ
全て、ウィーン国立歌劇場O&cho

■DISC1.2
ヴォツェック…ヴァルター・ベリー(Br)、マリー…クリステル・ゴルツ(S)、鼓手長…マックス・ローレンツ(T)、アンドレス…マレー・ディッキー(T)、大尉…ペーター・クライン(T)、医者…カール・デンヒ(Bs)、第1の徒弟職人…ハラルド・プレグレーフ(Bs)、第2の徒弟職人…マルヤン・ルス(Br)、無垢の人…ウィリアム・ヴェルニク(T)、マルグレート…ポリー・バティク(A)、カール・ベーム(指)/録音:1955年11月ウィーン国立歌劇場ライヴ・モノラル
■DISC3.4
ロレスタン…ジョン・ヴィッカーズ(T)、レオノーレ…クリスタ・ルートヴィヒ(Ms)、ドン・フェルナンド…エーベルハルト・ヴェヒター(バス・バ、ン)、ドン・ピッツァロ…ヴァルター・ベリー(Br)、ロッコ…ヴァルター・クレッペル(Bs)、マルツェリーネ…グンドゥラ・ヤノヴィッツ(S)、ヤキーノ…ヴァルデマール・クメント(T)、第1の囚人…コスタス・パスカリス(Br)、第2の囚人…リュボミール・パンチェフ(Bs-Br)、ヘルベルト・フォン・カラヤン(指)/録音:1962年5月ウィーン国立歌劇場ライヴ・モノラル
■DISC5.6
エレクトラ…ビルギット・ニルソン(S)、クリソテミス…レオニー・リザネク(Ms)、クリテムネストラ…レジーナ・レズニック(S)、クリテムネストラの腹心の侍女…マルガレータ・シェーステ、ト(S)、クリテムネストラの裾持ち…マルガリータ・リロワ(S)、エギスト…ヴォルフガンク・ヴィントガッセン(T)、オレスト…エーベルハルト・ヴェヒター(Bs-Br)、オレストの老僕…フレデリック・ガスリー(Bs)、若い召使…ゲルハルト・ウンガー(T)、老いた従者…ヘルベルト・ラックナー(Bs)他、カール・ベーム(指)/録音:1965年12月ウィーン国立歌劇場ライヴ・モノラル
■DISC7-9
アルマヴィーヴァ伯爵…トム・クラウゼ(Br)、伯爵夫人…アンナ・トモワ=シントウ(S)、スザンナ…イレアナ・コトルバス(S)、フィガロ…ホセ・ファン・ダム(Bs)、ケルビーノ…フレデリカ・フォン・シュターデ(メゾ・ソプ、マルチェリーナ…ジャーヌ・ベルビエ(Ms)、ドン・バルトロ…ジュール・バスタン(Bs)、ドン・バジーリオ…ハインツ・ツェドニク(T)、ドン・クルツィオ…クルト・エクヴィルツ(T)、アントニオ…ゾルタン・ケレメン(Bs)、バルバリーナ…ジャネット・ペリー(S)、ヘルベルト・フォン・カラヤン(指)、ウィーン国立歌劇場O&cho/録音:1977年5月ウィーン国立歌劇場ライヴ・ステレオ
■DISC10-11
コリンナ…チェチーリア・ガスディア(S)、メリベーア侯爵夫人…ルチア・ヴァレンティーニ=テラー(Ms)、フォルヌヴィル伯爵夫人…レッラ・クベルリ(S)、コルテーゼ夫人…モンセラート・カバリエ(S)、騎士ベルフィオール…フランク・ロパルド(T)、リーベンスコフ伯爵…クリス・メリット(T)、シドニー卿…フェルッチョ・フルラネット(Br)、ドン・プロフォンド…ルジェーロ・ライモンディ(Bs)、トロムボノク男爵…エンツォ・ダーラ(Bs)、ドン・アルヴァーロ…カルロス・ショーソン(Br)、ドン・プルデンツィオ…ジョルジオ・スルヤン(Bs)、ドン・ルィジーノ…ペトロス・エヴァンゲリデス(T)、マッダレーナ…ラケル・ピエロッティ(S)、ジェルソミーノ…ラモン・バルガス(T)、デリア…佐々木典子(S)他、クラウディオ・アバド(指)、録音:1988年1月ウィーン国立歌劇場ライヴ、(クラウディオ・アバド財団の厚意によりBOX収録)ステレオ…初出音源
■DISC12-14
トリスタン…ペーター・ザイフェルト(T)、マルケ王…シュテファン・ミリング(Bs)、イゾルデ…ニーナ・ステンメ(S)、クルヴェナール…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(Br)、メーロト…甲斐栄次郎(Br)、ブランゲーネ…ヤニナ・ベヒレ(Ms)、牧人…カルロス・オズナ(T)、舵手…マルクス・ペルツ(Br)他、フランツ・ヴェルザー=メスト(指)/録音:2013年6月ウィーン国立歌劇場ライヴ・ステレオ・・・初出音源
■DISC15-16、ラーリナ…ゾルヤナ・クシュプラー(Ms)、タチアーナ…アンナ・ネトレプコ(S)、オリガ…アリサ・コロソヴァ(C.A)、フィリピエヴナ…アウラ・トヴァロウスカ(Ms)、エフゲニー・オネーギン…ドミトリー・ホロストフスキー(Br)、レンスキー…ドミトリー・コルチャク(T)、ザレツキー/中隊長…ミハイル・ドゴターリ(Bs)、トリケ…ノルベルト・エルンスト(T)、アンドリス・ネルソンス(指)/録音:2013年4月ウィーン国立歌劇場ライヴ、(アンナ・ネトレプコの出演はDeutscheGrammophonの厚意による)ステレオ・・・初出音源
■DISC17-18
執事長…ペーター・マティク(語り)、音楽教師…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(Br)、作曲家…ゾフィー・コッホ(Ms)、ツェルビネッタ…ダニエラ・ファリー(S)、テノール歌手/バッカス…ヨハン・ボータ(T)、プリマドンナ/アリアドネ…ソイレ・イソコスキ(S)、舞踊教師…ノルベルト・エルンスト(T)、かつら師…ウォン・チョルソン(Bs)、ハルレキン…アダム・プラヘトカ(Br)、スカラムッチョ…カルロス・オズナ(T)、トゥルファルディン…パク・ジョンミン(Bs)、ブリゲッラ…ベンヤミン・ブルンス(T)、ナヤーデ…ヴァレンティナ・ナフォルニツァ(S)、ドリアーデ…レイチェル・フレンケル(A)、エコー…オルガ・ベスメルトナ(S)、クリスティアン・ティーレマン(指)/録音:2014年10月ウィーン国立歌劇場ライヴ・ステレオ・・・初出音源(映像は別リリース)
■DISC19-20
グスタフ三世…ピョートル・ベチャラ(T)、秘書レナート…ドミトリー・ホロストフスキー(Br)、アメリア…クラッシミラ・ストヤノヴァ(S)、ウルリカ…ナディア・クラステーヴァ(Ms)、オスカル…ハイラ・ファヒマ(S)、ホーン伯爵…アレクサンドル・モイシュク(Bs)、ウォルティング伯爵…ソリン・コリバン(Bs)、クリスティアーノ…イゴール・オニシュチェンコ(Br)、裁判官/使用人…トーマス・エベンシュタイン(T)、ヘスス・ロペス=コボス(指)/録音:2016年4月ウィーン国立歌劇場ライヴ・ステレオ・・・初出音源
■ボーナスCD:1
1.エディタ・グルベローヴァ(S)/カール・ベーム(指)/録音:1979年
2.アドルフ・ダラポッツァ(T)/ヴァルター・ベリー(Br)/エベルハルト・ヴェヒター(Bs-Br)/ヨーゼフ・クリップス(指)/録音:1968年
3.エディタ・グルベローヴァ(S)/ズービン・メータ(指)/録音:2005年
4.リーラ・デラ・カーザ(S)/アンネリーゼ・ローテンベルガー(S)/ヨーゼフ・カイルベルト(指)/録音:1964年
5.セーナ・ユリナッチ(S)/マリア・ライニング(S)/ハンス・クナッパーツブッシュ(指)/録音:1955年
6.ユリア・ヴァラディ(S)/フランツ・グルントヘーバー(Br)/ウルフ・シルマー(指)/録音:1993年
7.プラシド・ドミンゴ(T)/ヴァルトラウト・マイヤー(Ms)/クリストフ・フォン・ドホナーニ(指)/録音:1992年
8.ヨハン・ボータ(T)/チェリル・ステューダー(S)/シモーネ・ヤング(指)/録音:1997年
9.アンゲラ・デノケ(S)/インゴ・メッツマッハー(指)/録音:2009年
【ボーナスCD:2】
1.エーベルハルト・ヴェヒター(Br)/ニコライ・ギャウロフ(Bs)/ヨーゼフ・クリップス(指)/録音:1969年
2.イレアナ・コトルバス(S)/ニコライ・ゲッダ(T)/ヨーゼフ・クリップス(指)/録音:1971年
3.グンドゥラ・ヤノヴィッツ(S)/フランコ・コレッリ(T)/ホルスト・シュタイン(指)/録音:1970年
4.ユリア・ヴァラディ(S)/マルヤーナ・リポヴシェク(Ms)/クリスティアン・バデア(指)/録音:1993年
5.ミレッラ・フレーニ(S)/ルチアーノ・パヴァロッティ(T)/ロベルト・アバド(指)/録音:1990年
6.アンナ・トモワ=シントウ(S)/プラシド・ドミンゴ(T)/ズービン・メータ(指)/録音:1987年
7.ミレッラ・フレーニ(S)/ルチアーノ・パヴァロッティ(T)/ヴォルフガング・ブレンデル(Br)/オラツィオ・モーリ(Br)/マルデリータ・グリエルミ(S)/カルロス・クライバー(指)/録音:1985年
8.アグネス・バルツァ(Ms)/プラシド・ドミンゴ(T)/ピンカス・スタインバーグ(指)/録音:1992年
ウィーンの中心部、ケルントナー通りとリング通りの交点に面して建てられたネオ・ルネサンス様式の外観を持つ 建物は、ウィーンの建築家アウグスト・フォン・シッカーツブルクが基本設計し、エドゥアルト・ファン・デア・ニュルが 内装を担当。1861年から建設が始まり1869年に完成、モーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」でこけら落としが 行われました。残念なことに、第二次世界大戦時には建物だけでなく、数多くの装置や衣装が戦禍のために 焼失しましたが、1955年に再開。この時の演目はカール・ベーム指揮の「フィデリオ」でした。 以降、ウィーン国立歌劇場は世界屈指の名門歌劇場として、毎シーズン60作に及ぶバレエ、オペラを上演、 国際的な舞台で活躍するトップアーティストたちが日夜出演しています。 この22枚の豪華CDボックスは、1955年の劇場再開時から、時代を追っての名演が収録された貴重なも の。1955年のベームによる「ヴォツェック」から2016年のロペス=コボスの「仮面舞踏会」まで(初出音源:「ラ ンスへの旅」、「トリスタンとイゾルデ」、「エフゲニー・オネーギン」、「ナクソス島のアリアドネ」、「仮面舞踏会」を 含む)60年以上に渡る歌劇場の歴史が収められています。また2枚のボーナスCDでは歌劇場を彩るさまざ まな時代の名歌手たちの歌声を聴くことができます。 全て正規音源でのリリースです。
ORFEO
MP-1904(2CD)
NX-A13
ヴェルディのヒロインたち
【CD1】
1.歌劇「マクベス」第1幕-Ambizioso spirito … Vieni! T’affretta 野心があるのね…さあ、急いで
2.歌劇「運命の力」第4幕-Pace, pace, mio Dio! 神よ平和を与えたまえ
3.歌劇「椿姫」第3幕-Teneste la promessa - Addio, del passato あなたは約束を守ってくださった-さようなら、過ぎ去った日よ
4.歌劇「ドン・カルロ」第4幕-O don fatale, o don crudel むごい運命よ
5.歌劇「マクベス」第2幕-La luce langue 光は薄らいで
6.歌劇「アイーダ」第3幕-Qui Radames verra! … O patria mia ラダメスとここで会うはずなれど...おお、わが故郷
7.歌劇「オベルト」第1幕-Ah, sgombro e il loco alfin! ああやっとここに誰もいなくなった
8.歌劇「イル・トロヴァトーレ」第2幕-Stride la vampa! 炎は燃えて
9.歌劇「ドン・カルロ」第4幕-Tu che la vanita 世の空しさを知る神
10.歌劇「椿姫」第1幕-E strano! 不思議だわ
【CD2】
1.歌劇「アイーダ」第1幕-Ritorna vincitor! 勝ちて帰れ
2.歌劇「イル・トロヴァトーレ」第1幕-Tacea la notte placida 穏やかな夜
3.歌劇「ナブッコ」第2幕-Ben io 'invenni お前を見つけて良かったわ
4.歌劇「アルツィラ」第1幕-Da Gusman, su fragil barca グスマンのところへの不安な旅路
5.歌劇「ルイザ・ミラー」第2幕-Tu puniscimi, o Signore あなた様 私を罰して下さい
6.歌劇「イル・トロヴァトーレ」第2幕-Condotta ell’era in ceppi 母さんは足枷に繋がれ
7.歌劇「仮面舞踏会」第2幕-Ecco l’orrido campo - Ma dall’arido stelo ここは恐ろしい野原-でも 乾いた茎から得られるのね
8.歌劇「イル・トロヴァトーレ」第4幕-Timor di me? 私の心配?
9.歌劇「レニャーノの戦い」第1幕-Voi lo diceste, amiche 友よ、あなたは祖国への愛を語った
10.歌劇「オテッロ」第4幕-Piangea cantando nell’erma landa 寂しい荒野に歌いながら泣く
【CD1】
1.ユリア・ヴァラディ(S)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(指) バイエルン国立O/録音:1995年10月
2.グレース・バンブリー(S)、シュテファン・ゾルテシュ(指) シュトゥットガルト放送O/録音:1983年4月
3.クラッシミラ・ストヤノヴァ(S)、パヴェル・バレフ(指) ミュンヘン放送O/録音:2013年7月
4.マルヤナ・リポフシェク(Ms)、ジュゼッペ・パターネ(指) ミュンヘン放送O/録音:1989年4月
5.アグネス・バルツァ(S)、ハインツ・ワルベルク(指) ミュンヘン放送O/録音:1981年3月
6.ユリア・ヴァラディ(S)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(指) バイエルン国立O / 録音:1995年10月
7.ゲーナ・ディミトローヴァ(S)、ランベルト・ガルデッリ(指) ミュンヘン放送O/録音:1983年2月
8.マルヤナ・リポフシェク(Ms)、ジュゼッペ・パターネ(指) ミュンヘン放送O/録音:1989年4月
9.マリア・ドラゴーニ(S)、グスタフ・クーン(指) ミュンヘン放送O、/録音:1991年9月
10.ユリア・ヴァラディ(S) ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(指) バイエルン国立O/録音:1995年
【CD2】
1.クラッシミラ・ストヤノヴァ(S)、パヴェル・バレフ(指) ミュンヘン放送O/録音:2013年7月
2.グレース・バンブリー(S)、シュテファン・ゾルテシュ(指) シュトゥットガルト放送O/録音:1983年4月
3.ユリア・ヴァラディ(S)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(指) バイエルン国立O/録音:1995年
4.イレアナ・コトルバス(S) ソフィア・リス(Ms)、ランベルト・ガルデッリ(指) ミュンヘン放送O/バイエルン放送cho/録音 1982年3月
5.クラッシミラ・ストヤノヴァ(S)、フリードリヒ・ハイダー(指) ミュンヘン放送O/録音:2007年6月
6.マルヤナ・リポフシェク(Ms)、ジュゼッペ・パターネ(指) ミュンヘン放送O/録音:1989年4月
7.ユリア・ヴァラディ(S)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(指) バイエルン国立O/録音:1995年
8.マリア・ドラゴーニ(S)、グスタフ・クーン(指) ミュンヘン放送O/録音:1991年9月
9.クラッシミラ・ストヤノヴァ(S)、フリードリヒ・ハイダー(指) ミュンヘン放送O/録音:2007年6月
10.ユリア・ヴァラディ(S)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(指) バイエルン国立O/録音:1995年10月
ヴェルディが数多くのオペラの中で描き出した女性たち。情熱と強い意志を持ち、宿命に翻弄されながらもそれに立ち 向かう彼女たちには、ヴェルディ自身の女性観が反映されているとされています。 この2枚組には、ユリア・ヴァラディやグレース・バンブリーらの大御所から、最近注目のクラッシミラ・ストヤノヴァまで、歴 代の“偉大な女性歌手”たちが歌った様々なアリアを収録。軽めで技巧的なコロラトゥーラによる「運命の力」のレオノー ラからドラマティックな歌唱が求められる「オテロ」のデズデーモナなど、さまざまな声域で歌われたヴェルディのヒロインを存 分にお楽しみください。

HARDY
HCD-4058(DVD)
NX-B08
フェニーチェ歌劇場ニューイヤー・コンサート2019
ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 Op.92
ビゼー:歌劇『カルメン』より 「来たぞ!来たぞ!カドリーリャが来たぞ!」
ヴェルディ(ロータ編):映画『山猫』より 華麗なるワルツ
ドニゼッティ:歌劇『愛の妙薬』より 「人知れぬ涙」
ヴェルディ:歌劇『椿姫』より 「花から花へ」
 歌劇『オテロ』より 「喜びの炎よ」
プッチーニ:歌劇『つばめ』より 「あなたの爽やかな微笑みに乾杯」
ヴェルディ:歌劇『椿姫』より 前奏曲
プッチーニ:歌劇『トスカ』より 「星は光りぬ」
ヴェルディ:歌劇『リゴレット』より 「慕わしき御名」
 歌劇『ナブッコ』より 「行けわが思いよ、黄金の翼に乗って」
プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より 「おお神聖なる父君陛下よ」
ヴェルディ:歌劇『椿姫』より 乾杯の歌 「友よ、さあ飲み明かそう」
ナディーネ・シエッラ(S)
フランチェスコ・メーリ(T)
セレーナ・ガンベローニ(S)
マッテオ・リッピ(T)
チョン・ミュンフン(指)
フェニーチェ歌劇場O&cho
ヴェネツィア少年少女cho

収録:2018年12月29日-2019年1月1日
フェニーチェ歌劇場、ヴェネツィア
音声:PCM STERO/DOLBY DIGITAL5.1
映像:16:9 NTSC COLOR REGION CODE:0
収録時間:98分 片面二層ディスク
毎年恒例、ヴェネツィアのフェニーチェ歌劇場(フェニーチェ座)のニューイヤー・コンサート。2018-2019年の公演は、昨年に続いてチョン・ミョン フンの指揮で華やかに行われました。冒頭のベートーヴェンから躍動感と印象的な”引き”の表現で聴かせ、いつもは歌手の陰になりがちな オーケストラの巧さを引き出します。後半のオペラ・ガラには、スカラ座でも活躍するアメリカ出身のソプラノ シエッラと、ヨーロッパ各地で活躍し 日本にもファンを増やしつつあるイタリア出身のテノール メーリが登場。メーリの夫人でもあるソプラノのガンベローニと、2020年1月には来日予 定もあるテノール リッピも加わり、お約束の「行けわが思いよ〜」、「乾杯の歌」へ向かい華麗なステージが繰り広げられます。

HARDY
ROF-1001(3CD)
NX-J09
ロッシーニ:歌劇『モーゼとファラオ』 モ−ぜ…ミケーレ・ペルトゥージ(Bs)
ファラオ…エルダー・アリエフ(Bs)
アメノフィス…チャールズ・ワークマン(T)
エリエゼル…ルイージ・ペトローニ(T)
オシリーデ…リッカルド・フェッラーリ(Bs)
アウフィーデ…チェーザレ・カターニ(T)
シナイーデ…マリアナ・ペンチェヴァ(Ms)
アナイ…エリーザベト・ノルベルク=シュルツ(S)
マリー…エンケレイダ・シコーサ(Ms)
ウラディーミル・ユロフスキ(指)
プラハ室内cho
ボローニャ市立劇場O

録音:1997年8月9,13,17,21日 ペーザロ(ライヴ)
イタリアのレーベルHARDYが、ペーザロ・ロッシーニ音楽祭の自主制作CDの取り扱いを開始。ロッシーニ生誕の地であるペーザロで1980年 から行われているこの音楽祭は、彼が30代までに残した40近いオペラから知られざる作品を上演し、その真価を問うことを目的としています。 CDはいずれも少し高価ですが、ここでしか聴くことの出来ない珍しい作品がリリースされています。 1997年に上演された、『エジプトのモーゼ』のフランス語版『モーゼとファラオ』です。歌唱がフランス語に変更されているばかりでなく、3幕から4 幕へと拡張されるなど、多くの改訂が行われています。
HARDY
ROF-1002(3CD)
NX-J09
ロッシーニ:歌劇『タンクレディ』 (1813 フェラーラ上演版) アルジリオ…ジュゼッペ・フィリアノーティ(T)
タンクレディ…ダニエラ・バルチェッローナ(Ms)
オルヴァッツァーノ…シモーネ・アルベルギーニ(Bs)
アメナイーデ…ダリーナ・タコーヴァ(S)
イザウラ…ラウラ・ポルヴェレッリ(Ms)
ロッジェーロ…ジュゼッピーナ・ピウンティ(S)
ジャンルイジ・ジェルメッティ(指)
プラハ室内cho
トスカーナORTO

録音:1999年8月11,14,18,22日 ロッシーニ劇場、ペーザロ
ロッシーニ生誕の地であるペーザロで1980年 から行われているこの音楽祭は、彼が30代までに残した40近いオペラから知られざる作品を上演し、その真価を問うことを目的としています。 CDはいずれも少し高価ですが、ここでしか聴くことの出来ない珍しい作品がリリースされています。 1813年、ヴェネツィアのフェニーチェ劇場からの委嘱で作曲された『タンクレディ』。ヴォルテールによる原作は悲劇でしたが、オペラ版では当時 の劇場の慣習に従いハッピーエンドとなっています。しかし、近年になって再発見されたフェラーラでの上演版では、原作どおり主人公が最後に 死を迎えることになっており、こちらの版での上演も増えています。
HARDY
ROF-1003(3CD)
NX-J09
ロッシーニ:歌劇『チェネレントラ』 ドン・ラミロ…フアン・ディエゴ・フロレース(T)
ダンディーニ…ロベルト・デ・カンディア(Br)
ドン・マニフィコ…ブルーノ・プラティコ(Br)
クロリンダ…エカテリーナ・モロゾワ(S)
ティスベ…ソニア・プリーナ(A)
アンジェリーナ(チェレネントラ)…ソニア・ガナッシ(Ms)
アリドーロ…ニコラ・ウルヴィエーリ(Bs)
カルロ・リッツィ(指)
プラハ室内cho
ボローニャ市立劇場O

録音:2000年8月7,10,13,17,20日 ペーザロ
ロッシーニ生誕の地であるペーザロで1980年 から行われているこの音楽祭は、彼が30代までに残した40近いオペラから知られざる作品を上演し、その真価を問うことを目的としています。 CDはいずれも少し高価ですが、ここでしか聴くことの出来ない珍しい作品がリリースされています。 ガナッシのチェネレントラ、フローレスの王子、指揮はリッツィという理想的な『チェネレントラ』。2000年のライヴです。
HARDY
ROF-1004(2CD)
NX-G03
ロッシーニ:歌劇『新聞』 リゼッタ…ステファニア・ボンファデッリ(S)
ドラリーチェ…マリサ・マルティンス(Ms)
ラ・ローゼ夫人…ラウラ・ポルヴェレッリ(Ms)
アルベルト…アントニーノ・シラグーザ(T)
トラヴェルセン氏…ジャンピエロ・ルッジェーリ(Br)
アンセルモ…クリストフォロス・スタンボグリス(Bs)
フィリッポ…ピエトロ・スパニョーリ(Br)
ドン・ポンポーニオ…ブルーノ・プラティコ(Br)
マウリツィオ・バルバチーニ(指)
プラハ室内cho
音楽祭青年O

録音:2001年8月11,14,17,20,22,24日 アウディトリウム・ペドロッティ、ペーザロ
ロッシーニ生誕の地であるペーザロで1980年 から行われているこの音楽祭は、彼が30代までに残した40近いオペラから知られざる作品を上演し、その真価を問うことを目的としています。 CDはいずれも少し高価ですが、ここでしか聴くことの出来ない珍しい作品がリリースされています。 2001年のライヴ。ボンファデッリ、シラグーザら理想的なキャスティングが魅力です。
HARDY
ROF-1005(3CD)
NX-J09
ロッシーニ:歌劇『試金石』 女侯爵クラリーチェ…カルメン・オプリサヌ(A)
男爵夫人アスパージア…ラウラ・ブリオーリ(Ms)
ドンナ・フルヴィア…パトリツィア・ビッチレ(S)
アズドゥルーバレ伯爵…マルコ・ヴィンコ(Bs)
騎士ジョコンド…ラウル・ヒメネス(T)
マクロービオ…ピエトロ・スパニョーリ(Br)
パクーヴィオ…ブルーノ・デ・シモーネ(Br)
ファブリツィオ…ダリウシュ・マチェイ(Bs)
カルロ・リッツィ(指)
プラハ室内cho
ボローニャ市立劇場O

録音:2002年8月9,12,15,18,21日 ペーザロ
ロッシーニ生誕の地であるペーザロで1980年 から行われているこの音楽祭は、彼が30代までに残した40近いオペラから知られざる作品を上演し、その真価を問うことを目的としています。 CDはいずれも少し高価ですが、ここでしか聴くことの出来ない珍しい作品がリリースされています。

Chandos
CHSA-5237(1SACD)
バルトーク:歌劇 「青ひげ公の城」 エドワード・ガードナー(指)、
ベルゲンPO、
ジョン・レリエ(バス/青ひげ)、
ミシェル・デヤング(メゾ・ソプラノ/ユディット)
パール・マーチャイ(朗読/プロローグ

録音:2018年11月16日−17日&19日、グリーグホール(ベルゲン、ノルウェー)
メルボルン響との「中国の不思議な役人」(CHSA5130)、ベルゲン・フィルとの「オケコン」(CHSA5189)に続くバルトーク・レコーディングは、バルトークの唯一のオペラ作品、「青ひげ公の城」が登場!
イングリッシュ・ナショナル・オペラの音楽監督を15年にわたって務めあげ、メトロポリタン歌劇場、ロイヤル・オペラ・ハウス、パリ国立オペラ、シカコ・リリック・オペラ、グラインドボーン音楽祭など、世界のオペラ・シーンで華々しく活動してきたエドワード・ガードナーの手腕、そしてMETで活躍してきたジョン・レリエ、ミシェル・デヤングらの歌声にも注目です!

ABC Classics
ABC-4818518(3CD)
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」 スチュアート・スケルトン(トリスタン)、グン=ブリット・バークミン(イゾルデ)、エカテリーナ・グバノヴァ(ブランゲーネ)、ボアズ・ダニエル(クルヴェナール)、アイン・アンガー(マルケ王)、アンガス・ウッド(メーロト)、ポール・オニール(若い水夫/牧人)、アンドルー・フット(舵手)、
セント・ジョージ・カテドラル・コンソート、
西オーストラリアSO&cho、
アッシャー・フィッシュ(指)

録音(ライヴ):2018年8月
オーストラリアが誇る世界有数のヘルデン・テノール、スチュアート・スケルトンがタイトル・ロールであるトリスタンを演じる、ワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」のライヴ・レコーディングが登場!
ニューヨークのメトロポリタン歌劇場やロンドンのイングリッシュ・ナショナル・オペラ、ドイツのバーデン・バーデン音楽祭など世界各地でトリスタンを演じてきたスケルトンにとって、トリスタン役での録音はなんと今回が初!
イゾルデにはドイツのグン=ブリット、バークミン、ブランゲーネにはエカテリーナ・グバノヴァ、クルヴェナールにはボアズ・ダニエルが起用されるなど、トリスタン役のスケルトンを取り巻くキャストたちも非常に豪華。
西オーストラリア州の州都パースを本拠地とする、西オーストラリアSOと首席指揮者アッシャー・フィッシュとのコンビの好調ぶりにも要注目です。

BONGIOVANNI
GB-2021(2CD)
チマローザ:歌劇『オラーツィ家とクリアーツィ家』 ダニエラ・デッシー(S)、
カティア・アンジェローニ(Ms)、他
マッシモ・デ・ベルナール(指)
サンレモSO
ジョコーサ歌劇場cho

録音:1983年11月2日

ALPHA
ALPHA-717(DVD)
NX-C05
ヴォルフガンク・リーム(1952-):歌劇「ヤーコプ・レンツ」 レンツ…ゲオルク・ニグル(Br)
オーベルリーン:レンツの友人…ヘンリー・ウォディントン(Bs-Br)
カウフマン:友人…ジョン・グラハム=ホール(T)
【コーラス】
イルマ・ミヘリック/オルガ・ヘイッキラ/マリア・フィーセリエール/スタイン・マリー=
フィッシャー/ドミニク・グローセ/エリック・アンダー
マルティン・ブコウセク:ヤーコプ・レンツのスタントマン 他
フランク・オルー(指)
モネSO
アンドレア・ブレス(演出)
マルティン・ツェートグルーバー(装置)
エヴァ・デセッカー(衣装)
アレクサンダー・コッペルマン(照明)
セルジオ・モラビト(ドラマトゥルギー)
ミリアム・ホイアー(映像監督)
映像:世界初収録
モネ劇場
収録時間:73'28”
歌唱:ドイツ語
LPCM 2.0/DTS Digital Surround 5.1(DVD)
字幕:フランス語・ドイツ語・英語
画面:16:9
NTSC Region All 片面二層ディスク

https://youtu.be/35wWNM6yhhw
「ヤーコプ・レンツ」の原作となったのは、シュトゥルム・ウント・ドランク期に実在した劇作家ヤーコプ・ミヒャエ ル・ラインホルト・レンツをモデルにしたゲオルク・ビューヒナーの小説。レンツが山を越えて牧師オーベルリーン の元を訪れ、彼の家に長期滞在するうちに次第に狂気に陥っていく様子が描かれています。この小説を 元にしたリームの「ヤーコプ・レンツ」は、無調ながらも耳に残る音楽や、時にはコロラトゥーラの技術を用い るなど様々な技法を駆使した精巧な筆致で書かれており、20世紀ドイツにおいて“最も上演回数の多い 現代オペラ”として知られています。初収録となる映像は、少しずつ狂気に陥る一人の人間を赤裸々に 描くとともに、彼が体現した逃れようのない現実と妄想、彼を目の当たりにしてなすすべのない友人たちを 対比することで、説得力ある世界が表現されています。主役のレンツを歌うニグルはオーストリア出身のバ リトン歌手。バッハと現代作品を得意とする中堅歌手です。

NAXOS/映像作品
NAXOS-2.110630(DVD)
NX-C09

NBD-0095V(Bluray)
NX-C09
メルカダンテ(1795-1870):歌劇「見棄てられたディドーネ」(1823)2 ディド(ディドーネ)…ヴィクトリア・ミシュクーナイテ(S)
エネアス…カトリン・ヴントサム(Ms)
ジャルバ…カルロ・ヴィンチェンツォ・アッレマーノ(T)
オズミーダ…ピエトロ・ディ・ビアンコ(Bs-Br)
アラスペ…ディエゴ・ゴドーイ(T)
セレーネ…エミリ・ルナール(Ms)
アレッサンドロ・デ・マルキ(指)
アカデミア・モンティス・レガリス
キアラ・カッターニ(フォルテピアノ)
コロ・マギーニ(男声合唱団)
ユルゲン・フリム(演出)
マグダレーナ・グート(装置)
クリスティーナ・ベル(衣装)
イレーネ・ゼルカ(照明)
ティツィアーナ・コロンボ(振付)
ゲッツ・フィレニウス(ビデオ・ディレクター)
2018年8月8-14日 インスブルック・アーリーミュージック・フェスティヴァル
ティロル州立劇場(インスブルック) 映像収録

収録時間:146分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD マスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)…DVD
16:9 REGION A.B.C…Blu-ray
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
メタスタージオが書いた台本「見棄てられたディドーネ」は、18世紀のイタリアで高い人気を誇り、何十人もの作曲家が曲を付 けました。その中ではバロック期のヴィンチの作品が良く知られてますが、このメルカダンテの作品はロッシーニと同時代に書かれ たもので、ベルカントを用いた作風はヴェルディへと続く革新性を感じさせます。この上演はメルカダンテのスコアを綿密に研究し た上で、演奏スタイルを忠実に反映させ、流麗な旋律を存分に味わわせてくれます。主役のディドーネとエネアスを共に女性 が演じることで倒錯した魅力を放つのもこの時代の特徴と言えるでしょう。もちろん取り巻く男声陣も素晴らしい歌唱を聴かせ ます。 演出は2019年でベルリン州立歌劇場を去ることが決定した鬼才ユルゲン・フリム。歌劇場が違っても独自のユニークな演出 は健在であり、この上演では凝った装置を用いてディドーネの激しい情念を描き出しています。アレッサンドロ・デ・マルキの入 念な指揮から生まれる快活な音楽も魅力的です。

仏Bel Air
BAC-210(DVD)
NX-C01
モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」 ドン・ジョヴァンニ…ペーター・マッティ(Br)
レポレッロ…ジル・カシュマイユ(Bs)
マゼット…ネイサン・バーグ(Bs)
ドン・オッターヴィオ…マーク・パドモア(T)
ドンナ・アンナ…アレクサンドラ・デショーティーズ(S)
ドンナ・エルヴィーラ…ミレイユ・ドランシュ(S)
ツェルリーナ…リサ・ラーション(S)
騎士団管区長…グッジョン・オスカルソン(Bs) 他
ダニエル・ハーディング(指)
マーラー室内O
ヨーロッパ音楽アカデミー合唱団
ピーター・ブルック(演出)
フランソワ・デュプラ(プロデュース)
ヴァンサン・バタイヨン(映像監督)

収録:2002年 エクサン・プロヴァンス音楽祭
収録時間:158分+ボーナス映像(ピーター・ブルックへのインタヴュー)16分
音声:LPCM 2.0&Dolby Digital 5.1
字幕:フランス語/英語/ドイツ語/スペイン語
映像:16/9 
NTSC All Region 片面2層
1998年にエクサン・プロヴァンス音楽祭の新演出で上演されたピーター・ブルックの「ドン・ジョヴァンニ」。2002年まで続いたこ の上演は20年以上を経た現在でも話題になるほど、演奏、舞台とも大絶賛されました。ハーディングの軽やかなタクトから紡 ぎ出される魔法のような音楽は、それまでの「ドン・ジョヴァンニ」のイメージを一掃するほどの強烈な存在感を備えており、これ に対するブルックの演出も、ほとんど装置を用いることなく、人間の動きだけで物語を表現するという斬新さを示しています。マッ ティやカシュマイユら、歌手たちも若々しく美しい声を披露、物語を力強く盛り上げています。

Caprice
CAP-21910
(3CD+Book)
コレクターズ・クラシックス Vol.14〜P=Bの秘密の箱で見つけた音楽
ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(1867−1942)


■Disc 1:歌劇「アルンヨット(Arnljot)」(1907)第1幕
(1)『アルンヨット』「抜粋」とペッテション=ベリエルの思い出
(2)歌劇「アルンヨット」(1907)第1幕(初稿版)(全曲)
(3)「今もなお、たくましい山々は連なり(Alltjamt de maktiga fjall sig valva)」(短縮版)
(4)「今もなお、たくましい山々は連なり(Alltjamt de maktiga fjall sig valva)」

■Disc 2:歌劇「アルンヨット」(1907)第2幕
(1)『アルンヨット』「抜粋」とペッテション=ベリエルの思い出
(2)歌劇「アルンヨット」(1907)第2幕(初稿版)(全曲)
(3)ヴァイノの第1の歌「山を越えて聞こえるのは誰の泣き声だろう(Vems rost hor jag ropa over fjallen)」
(4)ヴァイノの第2の歌「O, vore var maska, jag knyter」
(5)ヴァイノの第2の歌「O, vore var maska, jag knyter」

■Disc 3
(1)「今もなお、たくましい山々は連なり(Alltjamt de maktiga fjall sig valva)」
(2)映画『Frosoblomster(フローセの花)』(1943)
ラジオ・インタビュー「音楽との最初の出会い(Mitt forsta mote med musiken)」
(3)ラジオ・インタビュー「歌劇「最後の審判の予言者」について(Om operan Domedagsprofeterna)」
(3)ラジオ・インタビュー「ワーグナーの楽劇「パルジファル」について(Om Wagneropperan Parsifal)」
(4)ベリヴィーク駅長ティレーンのための即興(3つの即興:1913年3月22日、即興:1913年3月28日、3つの即興:1913年5月11日、即興:1913年8月23日、即興:1913年(月日不明))
(5)ピアノのための6つの旋律(1897)より(第3曲 西の山地で(Vest i fjellom)、第5曲 神秘のコーラス(Chorus mysticus))
(6)夕べの気分(Aftonstamning)(1888)、マルハナバチ(Humlor)(1928)
(7)「フローセの花 第1巻(Frosoblomster I)」(断片) (夏の歌(Sommarsang)、あいさつ(Halsning))
(8)映画『Frosoblomster(フローセの花)』(1943)
王立劇場150周年記念カンタータ(1922/1935-36)(早春(Varbrytning)(混声合唱のための)(30−41小節)&(60−81小節)、バラード(独唱者重唱のための)(89−130小節)、バッカスの行列(Bacchostaget)(混声合唱のための)(1−52小節))
(9)神々の会合(Gudamotet)(バリトンとテノールのための)(59−80, 88−132小節)
(10)神々の会合(Gudamotet)(バリトンとテノールのための)(170−230小節)
(11)歌劇「アルンヨット」(1907)〜第3幕「若く勇敢に茶色の海鷲は翼を広げ(Ung och bald den bruna havsorn breder)」
(12)歌劇「ラン(Ran)」(1899−1900)〜第2幕「バ
(13)ミルテとジャスミンの間を(Ibland myrten och jasminer)(歌曲集「愛の物語」 Op.14 から)(第1テイク・第2テイク)
(14)待つときほどいいことは(Intet ar som vantans tider)(「スウェーデン抒情詩 第2集 第1巻」から)(第1テイク・第2テイク)
(15)菩提樹の陰の乙女(Jungfrun under lind)(「3つの歌」 Op.10 から)
(16)イルメリンのばら(Irmelin Rose)(「3つの歌」 Op.3 から)
■Disc 1
(1)マリア・シルトクネヒト(朗読・語り)(スウェーデン語)
録音:1974年12月9日(SR 放送)
(2)スウェーデン王立歌劇場、ニルス・グレヴィリウス(指)
録音:1942年9月17日 王立歌劇場(ストックホルム)(ライヴ録音)
(3)ヨン・フォシェル(Br)、ヤルマル・メイスネル(P)
録音:1912年8月22日 ホテル・リュードベリ(ストックホルム)
Grammophon 082072
(4)エイナル・ラーション(Br)、ストックホルム放送O、ニルス・グレヴィリウス(指)
録音:1928年10月6日と8日の間 ホテル・イレット、バンケットホール(ストックホルム)
Odeon D4808/A162309
■Disc 2:
(1)マリア・シルトクネヒト(朗読・語り)(スウェーデン語)
録音:1974年12月9日(SR 放送)
(2)スウェーデン王立歌劇場、ニルス・グレヴィリウス(指)
録音:1942年3月(2日) 王立歌劇場(ストックホルム)(ライヴ録音)
(3)(4)
カーリン・リュードクヴィスト(S)、オスヴァルド・ローパレ(P)c.1960年 ローパレ家(私的テープ録音)
(5)エッラ・ピール(S)、ピアノ伴奏1945年12月13日 スウェーデン放送第2スタジオ(ストックホルム)
(6)ストックホルム放送O、アルマス・ヤルネフェルト(指)
録音:1929年1月14日と31日の間 Auditorium(ストックホルム)
■Disc 3
(1)ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(朗読)、王立オペラO
録音:1942年8月15日 ソンマルハーゲン(フローセ)
(2)録音:1941年12月30日(SR 放送)
(3)録音:1940年9月28日(SR 放送)
(3)録音:1933年4月9日(SR 放送)
ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(語り)(スウェーデン語)
(4)ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(P)
録音:1913年 ベリヴィーク駅
(5)ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(P)
録音:1928年11月 ストックホルム
Polyphon X.S.47035
(6)夕リンダ・オリェルンド(S)、ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(P)
録音:1935年より後 Hamm & Nilsson ミュージックストア(オステルスンド)
私的ラッカー盤録音
(7)ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(P)
録音:1942年8月15日 ソンマルハーゲン(フローセ)
(8)メルタ・ビューストレム(S)、マルギット・セールマルク=カールソン(Ms)、王立ストックホルム音楽大学O&cho、ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(指)録音:1936年11月24日 王立ストックホルム音楽大学(リハーサル・私的録音)
(9)(10)セト・スヴァンホルム(T)、コニー・ムーリーン(Br)、王立ストックホルム音楽大学O&cho、ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル(指)録音:1936年11月27日 王立ストックホルム音楽大学(総練習・私的録音)
(11)ユーセフ・ヘーロウ(Br)、ヤルマル・メイスネル(P)
録音:1910年10月15日 ホテル・リュードベリ(ストックホルム)
Grammophon 2-82864/282595
(12)リヴァ・エードストレム=ヤルネフェルト(Ms)、ピアノ伴奏
録音:1904年10月1日 ホテル・リュードベリ(ストックホルム)
Grammophon 083000
(13)(14)マティルダ・ユングステット=リンデン=レウテシュヴェード(Ms)
録音:1904年2月、10月 ホテル・リュードベリ(ストックホルム)
Grammophon 83136/83517/83215/83250
(15)ダーヴィド・ストックマン(T) 王立O員
録音:1908年9月30日 ホテル・リュードベリ(ストックホルム)
Grammophon 2-82741
(16)ダーヴィド・ストックマン(T)、ピアノ伴奏
録音:1912年12月3日 ホテル・リュードベリ(ストックホルム)
Favorit Record 1-85135

セレクション・復刻・プロセシング・テクスト:カール=グンナル・オーレーン/マスタリング:ユン・ヒュットネス
スウェーデンのヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル Wilhelm Peterson-Berger は、作曲家、批評家として活躍、3巻の「フローセの花」をはじめとするピアノ曲、混声合唱のための「春の歌 III 「ヴァルプルギスの夜に春が来た」」や男声合唱曲集「山の小旅行」などの合唱曲、「グッレバーンの子守歌」に代表される歌曲で親しまれています。2017年、彼の生誕150年に際して、それまで知られていなかったり忘れられてしまっていた録音が「秘密の箱」の中から見つかり、アルバム『P=Bの秘密の箱で見つけた音楽』にまとめられました。ストックホルムの王立劇場のライヴが収録された歌劇「アルンヨット」の第1幕と第2幕の全曲、自作と即興のピアノ演奏の記録、「合唱指揮者」P=Bの姿を垣間見ることのできる「王立劇場150周年記念カンタータ」の断片、彼の気に入りの歌手のひとりとされるマティルダ・ユングステット Mathilda Jungstedt(1864−1923)。シリンダー(蝋管)録音、ワイヤー(スチールテープ)録音(「アルンヨット」第1幕・第2幕)など、さまざまな媒体に記録された音源と、ペッテション=ベリエルの夏の別荘「ソンマルハーゲン」で発見された、ひびの入ったラッカー盤は、すべて、カール=グンナル・オーレーン Carl-Gunnar Ahlen がデジタル技術を使い、復刻、修復しました。

Sterling
CDO-1118-2(2CD)
スウェーデンのロマンティック・オペラ 第8巻
オーランデル(1824−1886):歌劇 「ブレンダ」
スウェーデンRSO&cho、ミケール・バットシュ(指)、カーリン・インゲベック(ソプラノ、ベリンダ)、マッティアス・エルメダール(テノール、ハラルド)、ラーシュ=エーリク・ユーンソン(テノール、ユーハン)、スティーグ・テュスクリンド(バス、枢機卿)、イェスペル・トーブ(バリトン、国王スヴェルケル)、フレードリク・セッテシュトロム(バリトン、ニルス・ドッタ)、ラグナル・ブーリーン(テノール、騎士カール)、ミケール・アクセルソン(バリトン、スヴェン・グラーテ)、ラグナル・ブーデーン(バス、司教)

録音:1997年、ベールヴァルドホール(ストックホルム)
※原語(スウェーデン語)と英語の全リブレット付き
「ブレンダ」は、オーランデルの唯一のオペラ。12世紀、スウェーデン南部スモーランド地方を舞台に、国王スヴェルケルの子ユーハンがデンマークの貴族の娘を連れ去ったことから起きたスウェーデンとデンマークの戦争でヴェールンドの少女軍団を率いたブレンダを主役にしたルードヴィグ・ユーセフソン Ludvig Josephson(1832−1899)とエルンスト・ヴァルマルク Ernst Wallmark(1834−1910)の劇に基づく作品です。オーランデルは原作の5幕を4幕に改変。19世紀のロマンティックな空気を反映した「マイアベーア風の大がかりな作品」とみなされる作品に仕上げました。1876年4月25日、ストックホルムの大劇場(現、王立スウェーデン歌劇場)で初演。オスカル二世のコンテストで賞を獲得しながら、大きな成功を収めることはなかったと言われます。アンデシュ・ヴィークルンド Anders Wiklund(1947−)校訂版による演奏の録音です。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。

NAXOS/映像作品
2.110584(2DVD)
NX-D05
NBD-0083V(Bluray)
NX-D05

NYDX-50011(2DVD)
国内盤仕様
税込定価
NYDX-50012(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
コルンゴルト:歌劇「ヘリアーネの奇跡」 ヘリアーネ:暴君の妃…サラ・ヤクビアク(S)
異国の男…ブライアン・ジャッジ(T)
暴君…ヨーゼフ・ヴァーグナー(Bs-Br)
王の女使者…オッカ・フォン・デア・ダメラウ(Ms)
牢番…デレク・ウェルトン(Bs-Br)
盲目の断罪官…ブルクハルト・ウルリヒ(T)
若い男…ギデオン・ポッペ(T) 他
マルク・アルブレヒト(指)
ベルリン・ドイツ・歌劇O&cho

収録:2018年3月30日.4月1日 ベルリン・ドイツ・歌劇 映像収録
収録時間:167分
音声:ドイツ語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD マスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)…DVD
16:9 REGION A.B.C…Blu-ray
DVD…片面単層ディスク×1/片面2層ディスク×1
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
暴君が専制を振るう、ある国の物語。この国に喜びをもたらすためにやって来た異国の男は捕らえられ死刑を宣告されています。暴君の妻ヘリアーネはこの男を憐れみ、 お互いに惹かれあいますが、ヘリアーネは一線を越すことを拒みます。暴君は、妻の心を異国の男に開かせ妻の心を自分に取り戻すことを画策しますが、それもかなわぬ ことを知ると妻も捉え、姦通の嫌疑で裁判を招集しますが… ウィーン後期ロマン派を代表する作曲家コルンゴルトの「ヘリアーネの奇跡」は彼の妻ルーツィに捧げられた作品です。ワーグナー、R・シュトラウスの流れを汲む半音 階的で重厚な響きの中で繰り広げられる神秘的な愛の物語。ロマン派作品を得意とするマルク・アルブレヒトのタクトから生まれる魅惑的な響きは聴き手を強く惹きつけ ます。歌手陣では「異国の男」をブライアン・ジャッジが熱唱、暴君役のヨーゼフ・ヴァーグナーの冷酷さを示す歌唱演技にも注目です。また題名役のヘリアーネを歌うヤク ビアクは伸びやかな美声と裸体を晒すことも辞さない迫真の演技で、強い存在感を示しました。クリストフ・ロイの演出は現代的な装置と衣装を巧みに活かし、白と黒、 光と影のコントラストを強調しながら、物語の主題でもある「聖なるもの」をまるで宗教画のように浮かびあがらせることに成功しています。

Opus Arte
OA-1289D(DVD)
NX-C10
OABD-7258D
(Bluray)
NX-D09

NYDX-50013(DVD)
国内盤仕様
税込定価
NYDX-50014(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
バーバー:歌劇「ヴァネッサ」

【特典映像】
「ヴァネッサ、スリラー・歌劇」
キャスト・ギャラリー
ヴァネッサ:貴婦人…エマ・ベル(S)
エリカ:ヴァネッサの姪…ヴィルジニー・ヴェレーズ(Ms)
アナトール:青年…エドガラス・モントヴィダス(T)
老男爵夫人:ヴァネッサの母…ロザリンド・プロウライト(A)
老医師…ドニー・レイ・アルバート(Br)
ニコラス:執事…ウィリアム・トーマス(Bs)
召使い…ロマナス・クドリアショヴァス(Br)
ヤクブ・フルシャ(指)
グラインドボーンcho、LPO

収録:2018年8月14日 グラインドボーン
収録時間:本編130分、特典映像10分
字幕:日本語、英語(歌唱言語)、仏語、独語、韓国語
映像:
16/9 NTSC All Region 片面2層(DVD、Blu-ray)
1080i High Definition(Blu-ray)
音声:
LPCM 2.0 & DTS Digital Surround 5.1(DVD)
LPCM 2.0 & DTS-HD Master Audio 5.1(Blu-ray)
貴婦人ヴァネッサとその若い姪エリカ、そして年老いたヴァネッサの母親。曰くありげに暮らす3人の元を訪れる青年アナトール、それはかつてのヴァネッサ の恋人アナトールの息子であり、同じ名前を持つ上に見た目も瓜二つの男でした。ヴァネッサとエリカの家に住みつき、誘惑と裏切りで二人を心理的 にかき回してゆくアナトール。極限まで追い詰められたエリカは大きな孤独の中に取り残されます。重要なメタファーとして扱われる鏡に象徴される、大 きな合わせ鏡のような物語構成も見事です。 バーバーが私的なパートナーでもあったメノッティの脚本に作曲し、1958年にメトロポリタン歌劇場で初演された「ヴァネッサ」。格調高く緊張感のある スコアと、当時全盛であったヒッチコックのスリラーを思わせる張り詰めた心理劇がアメリカで高く評価され、ピューリッツァー賞を受賞しました。ところが初 演時から現代に至るまで、ヨーロッパで高い評価を得ることはありませんでした。大胆な演出で知られるキース・ウォーナーによるこのグラインドボーン公 演は、奇抜さを排した古きアメリカを思わせる舞台の時代設定と、鏡とガラスを全面に用い、効果的に使用されるプロジェクションマッピングとあいまっ て、劇中人物の心理を描き出す斬新さを併せ持っています。タイトルロールのエマ・ベル、エリカ役ヴィルジニー・ヴェレーズら主要キャストの熱演と、 ウォーナーとは縁の深いヤクブ・フルシャの切れの良い棒で大きな成功を収めました。

Dynamic-DVD
DYNDVD-37833(DVD)
NX-D03
DYNBRD-57833(Bluray)
NX-E03

NYDX-50017(DVD)
税込定価
NYDX-50018(Bluray)
税込定価
ドニゼッティ:歌劇「ボルゴーニャのエンリーコ」 エンリーコ…アンナ・ボニタティブス(Ms)
エリーザ…ソニア・ガナッシ(S)
グイード…レヴィ・セクガパーネ(T)
ピエトロ…フランチェスコ・カストロ(T)
ジルベルト…ルカ・ティットート(Bs)
ブルノーネ…ロレンツォ・バルビエリ(Bs-Br)
ジェルトルーデ…フェデリカ・ヴィターリ(S)
ニコラ…マッテオ・メッツァーロ(T)
アレッサンドロ・デ・マルキ(指)/アカデミア・モンティス・レガリス
ドニゼッティ歌劇場cho

収録 2018年11月23.25日-12月1日
ドニゼッティ・歌劇・フェスティヴァル、ベルガモ、ソシアーレ劇場
映像世界初収録
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
悪意を持った弟グイードに父を殺害され、全てを奪われ城から追放されたエンリーコ。彼は王座と愛するエリーザを取り戻すため にグイードに復讐を誓いますが… 1818年、21歳のドニゼッティの意欲作「ボルゴーニャのエンリーコ」がヴェネツィアのサン・ルカ劇場で初演されました。それまでに 何作かの歌劇を書ていたドニゼッティでしたが、自作の劇場上演はこれが初めてで、批評家からも高く評価され彼はおおいに 喜こびました。この上演はユニークな劇中劇の形をとり、演出家シルヴィア・パオリは随所に粋なユーモアを盛り込みながら、観 客を19世紀のイタリアへと連れて行きます。エンリーコを歌うボニタティブスと、エリーザを歌うガナッシの目もくらむばかりのコロラ トゥーラ、グイードを歌うセクガパーネの迫力ある歌唱が聴きどころ。ピリオド楽器によるアカデミア・モンティス・レガリスを率いるマル キの流麗な音楽作りも見事です。
Dynamic-CD
CDS-7843(1CD)
NX-B03
マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」1幕 サントゥッツァ…アレクシア・ブルガリドゥ(Ms)
ローラ…マリーナ・オジー(Ms)
トゥリッドゥ…アンジェロ・ヴィラーリ(T)
アルフィオ…デヴィッド・チェッコーニ(Br)
ルチア…エレーナ・ジリオ(Ms)
ヴァレーリオ・ガッリ(指)
フィレンツェ五月音楽祭O&cho

収録 2019年2月14、17日
フィレンツェ五月音楽祭劇場
美しい「間奏曲」で知られる歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」。イタリア南部のシチリア島のある村での2組の男 女の愛のもつれから起きる凄惨な(実際にあった事件が元になった)物語が、重厚な音楽と迫力ある歌唱で 描かれた、20世紀初頭に流行した「ヴェリズモ(人々の生々しい生活や、暴力的場面を描写するなど、直接的 な感情表現に重きを置くリアリズム運動)・歌劇の代表作として知られています。サントゥッツァを歌うブルガリドゥ の堂々とした歌唱を始め、粒ぞろいの歌手たちの熱唱が繰り広げられる中、トゥリッドゥ役のヴィラーリの情熱的な 声が物語全体を引き締めています。2007年、弱冠27歳で第53回プッチーニ・フェスティヴァルの「トスカ」を指揮 し注目を浴びた、指揮者ガッリが紡ぎ出すフィレンツェ五月音楽祭Oの美しい音も聴きどころ。

BRU ZANE
BZ-1036(2CD+BOOK)
NX-E03

NYCX-10070
(2CD+BOOK)
国内盤仕様
税込定価
オッフェンバック:喜歌劇「ラ・ペリコール」 ラ・ペリコール…オード・エクストレーモ(Ms)
ピキーヨ…スタニスラス・ド・バルベイラク(T)
ドン・アンドレアス…アレクサンドル・デュアメル(Br)
パナテラス…エリック・ウシェ(T)
ドン・ペドロ…マルク・モイヨン(Br)
ほか
マルク・ミンコフスキ(指)
ボルドー国立歌劇場cho
レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル

録音:2018年10月13日 ボルドー国立歌劇場

【国内盤】
日本語解説:山崎浩太郎
歌詞日本語訳付
ペリコールとピキーヨは歌手で恋人同士。ところがお祭りの日も稼ぎが無く、空腹のためまいっています。そこへ現れた医者(実は変装した総督)がペリコール に一目惚れ。腹いっぱい食べさせてあげるからと連れて行ってしまいます。しかし総督は、愛人を宮廷に引き入れるためには形式的な結婚をしていなければ ならないと伝えられ… オペレッタの巨匠オッフェンバックが1868年に完成させた「ラ・ペリコール」は、上演機会のそれほど多い作品ではありませんが、第1幕でペリコールが歌う「いと しい人よ(手紙の歌)」や「ほろ酔いの歌」などが有名な歌劇・ブッフ(風刺やパロディが効いた喜劇)。ミンコフスキが手兵レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴルを従 え、今が旬のフランスのキャストを揃えたボルドー国立歌劇場での公演が登場しました。オペレッタらしい高速の掛け合いも楽しい、この上なく華やかなアル バムに仕上がっています。美麗168ページ、オールカラーブックレット付属。

CPO
CPO-777906(2CD)
NX-D11
レオ・ファル(1873-1925):喜歌劇「ドルの女王」 アリス…クリスティアーネ・リボル(S)
デイジー・グレイ…マグダレーナ・ヒンタードブラー(S)
オルガ・ラビンスカ…アンゲラ・メーリンク(S)
ジョン・コーダー…トーマス・モール(T)
フレディ・ヴェールブルク…フェルディナント・フォン・ボトマー(T)
シュリックのハンス子爵…ラルフ・ジーモン(T)
ディック…トビアス・ハークス(T)
トム…マルコ・チリック(T)
ウルフ・シルマー(指)
ミュンヘン放送O
ライプツィヒ喜歌劇場cho

録音:2012年11月24-25日 ライヴ収録
20世紀初頭、アメリカの経済力はヨーロッパを凌ぐほどに成長。とはいえ、ヨーロッパの人々は(ひがみもあり)アメリカ の富裕層を「成金」と呼んで見下そうとしていました。そんな折、石炭景気で大金持ちになったジョン・コーダー氏を巡っ て持ちあがった騒動がこの「ドルの女王」では愉快に描かれています。1907年にアン・デア・ウィーン劇場で初演された 際は大好評を博し、その後、ロンドンやニューヨークでも上演され、ロンドンでは428回も公演が行われたという人気作 です。歌手たちによる甘い歌に加え、粋なストーリーを彩る美しいワルツや舞曲も聴きどころ。ウルフ・シルマーが見事な 音楽を聴かせます。

ARTHAUS
10-9404DVD(DVD)
ワーグナー:楽劇「ラインの黄金」 シュターツカペレ・ワイマール
カール・セント・クレア(指)
マリオ・ホフ(バリトン/ヴォータン)
アレクサンダー・ギュンター(バス・バリトン/ドンナー)
ジャン=ノエル・ブリエント(テノール/フロー)
エリン・カーヴス(テノール/ローゲ)
トーマス・メーヴェス(バリトン/アルベリヒ)
フリーデル・アウリッヒ(テノール/ミーメ)
レナトゥス・メツァール(バス/ファーゾルト)
妻屋秀和(バス/ファフナー)
クリスティーネ・ハンスマン(メゾ・ソプラノ/フリッカ)
マリエッタ・ツムビュルト(ソプラノ/フライア)
ナディーネ・ヴァイスマン(アルト/エルダ)
シロナ・ミチェル(ソプラノ/ヴォークリンデ)、他
演出:ミヒャエル・シュルツ
装置:ディルク・ベッカー
衣装:ルネ・リスターダル
ドラマトゥルギー:ヴォルフガンク・ヴィラシェック
収録:2008年ドイツ、ワイマール国民劇場(ライヴ)
映像監督:ブルックス・ライリー

◆DVD
画面:NTSC,16:9
音声:PCMステレオ、DD5.1
字幕:伊英独仏西,日本語
166分、リージョン:All
ARTHAUS
10-9405DVD(2DVD)
ワーグナー:楽劇「ワルキューレ」 シュターツカペレ・ワイマール
カール・セント・クレア(指)
エリン・カーヴス(テノール/ジークムント)
妻屋秀和(バス/フンディング)
レナトゥス・メツァール(バリトン/ヴォータン)
キルステン・ブランク(ソプラノ/ジークリンデ)
カテリーネ・フォスター(ソプラノ/ブリュンヒルデ)
クリスティーネ・ハンスマン(メゾ・ソプラノ/フリッカ)
シロナ・ミチェル(ソプラノ/ヘルムヴィーゲ)
ヨアナ・キャスパー(ソプラノ/オルトリンデ)
マリー=ヘレン・ヨエル(メゾ・ソプラノ/ヴァルトラウテ)
キャロラ・グーバー(メゾ・ソプラノ/ジークルーネ)
クリスティアーネ・バッセク(メゾ・ソプラノ/ロスヴァイセ)
ケルスティン・クヴァント(アルト/グリムゲルデ)
ナディーネ・ヴァイスマン(アルト/シュヴェルツライテ)
エリカ・クレーメル(グラーネ)、他
演出:ミヒャエル・シュルツ
装置:ディルク・ベッカー
衣装:ルネ・リスターダル
ドラマトゥルギー:ヴォルフガンク・ヴィラシェック

収録:2008年ドイツ、ワイマール国民劇場(ライヴ)
映像監督:ブルックス・ライリー
画面:NTSC,16:9
音声:PCMステレオ、DD5.1
字幕:伊英独仏西,日本語
237分、リージョン:All
ワーグナーとゆかりの深いワイマールの国民劇場で2008年に上演されたミヒャエル・シュルツ演出の「ニーベルングの指輪」。鬼才ミヒャエル・シュルツの奇 抜な舞台で話題となりました。また今や日本を代表するバス歌手の妻屋秀和による迫真の演技と歌唱にも注目です。 (Ki)
ARTHAUS
10-9396DVD(3DVD)
ヨナス・カウフマン〜オペラ・コレクション


■DVD1
パイジェッロ:歌劇「ニーナ、または恋狂い」(1790年改訂版)

■DVD2
ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」

■DVD3
モンテヴェルディ:歌劇「ウリッセの帰還」
■DVD1
チューリヒ歌劇場O&cho、アダム・フィッシャー(指)、チェチーリア・バルトリ(ニーナ)、ヨナス・カウフマン(リンドーロ)、ラズロー・ポルガール(伯爵)、ジュリエット・ガルスティアン(スザンナ)、ほか、ミヒャエル・ライト(バグパイプ)ベルンハルト・ハインリヒス(オーボエ独奏)
字幕:英、仏、西、伊、日本語
収録:2002年、チューリヒ歌劇場(ライヴ)
■DVD2
チューリヒ歌劇場O&cho、ニコラウス・アーノンクール(指)、ギュンター・グロイスベック(ドン・フェルナンド)、アルフレート・ムフ(ドン・ピツァロ)、ヨナス・カウフマン(フロレスタン)、カミラ・ニールンド(レオノーレ)、ラズロー・ポルガール(ロッコ)、エリザベス・ラエ・マグナソン(マルツェリーネ)、クリストフ・シュトレール(ヤキーノ)
字幕:英、独、仏、西、伊
収録:2004年、チューリヒ歌劇場(ライヴ)
■DVD3
チューリヒ歌劇場ラ・シンティッラO、ニコラウス・アーノンクール(指)、ヴェッセリーナ・カサロヴァ(ペネーロペ)、マリン・ハルテリウス(メラント)、イザベル・レイ(ミネルヴァ)、マルティナ・ヤンコーヴァ(フォルトゥーナ)、コルネリア・カリッシュ(エリクエア)、ディートリッヒ・ヘンシェル(ウリッセ)、ヨナス・カウフマン(テレーマコ)、ルドルフ・シャシング(イーロス)、ほか
演出:クラウス=ミヒャエル・グルーバー
映像監督:フェリックス・ブライザハ
字幕:英、独、仏、西、伊、韓、日本語
収録:2002年、チューリヒ歌劇場(ライヴ)

画面:16:9、NTSC
音声:PCMステレオ、DD5.1、DTS5.1
リージョン:All、449分
現代のスター・テノール歌手ヨナス・カウフマン(1969年7月10日〜)。彼の50歳のバースデーを記念してARTHAUSよりリリースされている、チュー リッヒ歌劇場時代の名演奏 3 つをセット化したボックスが発売されます。当時 30 代の若き新進気鋭のテノールとして注目を集めた上演です。 パイジェッロの歌劇「ニーナ、または恋狂い」。父(伯爵)に恋人(リンドーロ)との結婚を反対されたニーナ。父の用意した求婚者との決闘で恋人が 死んだと思い、ニーナは発狂します。しかし傷 の 癒えた 恋 人リンドーロは戻ってき、ニーナも正気を取 戻し、二人はめでたく結ばれます。というストーリー。 上演機会の少ない作品ではありますが、チェチーリア・バルトリとヨナス・カウフマンという最高のキャストでの本映像は、作品の面白さを再認識させ られます。 ベートーヴェンの歌劇「フィデリオ」。ユルゲン・フリム演出、アーノンクール指揮による上演。この時フロレスタン役に起用されたカウフマンは、大絶 賛を受け注目を集めました。フィデリオ(=妻レオノーレ)役カミッラ・ニールントの抒情性豊かな歌唱も聴きどころです。 モンテヴェルディの歌劇「ウリッセの帰還」。ルネサンスからバロック時代への発端となる重要な作品で、アーノンクールの時代考証に基づいた音楽作 りで充実した上演となっています。ウリッセにはディートリッヒ・ヘンシェル。夫の帰還を待つ貞淑な妻を、ヴェッセリーナ・カサロヴァ。そしてその息 子テレーマコにカウフマンと万全の歌唱陣で最上の演奏を聴かせてくれます。 (Ki)
ARTHAUS
10-9390BD(Bluray)
モーツァルト:歌劇「魔笛」 ウィーンPO
ジェイムズ・レヴァイン(指)
ペーター・シュライアー(テノール/タミーノ)
イレアナ・コトルバス(ソプラノ/パミーナ)
エディタ・グルベローヴァ(ソプラノ/夜の女王)
クリスティアン・ベッシュ(バリトン/パパゲーノ)
グドルン・ジーバー(メゾ・ソプラノ/パパゲーナ)
マルッティ・タルヴェラ(バス/ザラストロ)
ヴァルター・ベリー(バス・バリトン/弁者)、他
ィーン国立歌劇場合唱団(合唱指揮:ヴァルター・ハーゲングロル)
演出:ジャン=ピエール・ポネル
収録:1982年、ザルツブルク、フェルゼンライトシューレ(ライヴ)
画面:カラー、4:3、
1080i High Definition
(Upscale)
音声:PCMステレオ
字幕:英独仏西伊,日本語
収録時間:189分、リージョン:All
ザルツブルク音楽祭に歴史を刻む名上演として名高い、ポネル演出、レヴァイン指揮ウィーン・フィルと名歌手による「魔笛」がブルーレイで再発売 いたします。 鬼才演出家ジャン=ピエール・ポネルの野外の構造をいました意表を突いた演出はもちろんのこと、若きレヴァインとウィーン・フィルの演奏、そして 大変豪華な歌手陣の顔ぶれにも注目が集まりました。シュライヤーのタミーノ役、コトルバスのパミーナ役、タルヴェラのザラストロ役、そして大喝采 を浴びた夜の女王役のグルベローヴァと、それぞれ十八番中の十八番としていた役柄にみごとな歌唱を聴かせてくれます。

C Major
75-14 08(DVD)
KKC-9456(DVD)
国内盤仕様
税込定価

75-1504(Bluray)
KKC-9455(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
ゴルトシュミット(1903-1996):歌劇「ベアトリーチェ・チェンチ」 ヨハネス・デブス(指)ウィーンSO
プラハ・フィルハーモニーcho
クリストフ・ポール (フランチェスコ・チェンチ / バリトン)
シャミリア・カイザー( ルクレツィア /メゾ・ソプラノ)
ガル・ジェイムズ(ベアトリーチェ・チェンチ/ソプラノ)
クリスティーナ・ボック(ベルナルド/メゾ・ソプラノ)
ペル・バッハ・ニッセン(枢機卿カミーロ/バス)
ミヒャエル・ラウレンツ ( オルシーノ/ テノール )
ヴォルフガング・シュテファン・シュヴァイガー( マルツィオ / バリトン )
セバスチャン・ソレス(オリンピオ/バス)
ピーター・マーシュ(裁判官/テノール)

収録:2018年7月18日ブレゲンツ祝祭劇場
◆DVD
画面:NTSC,16:9
音声:PCMステレオ、DTS5.1
原語:ドイツ語
字幕:英韓,日本語
リージョン:All、107分
◆Bluray
画面:1080i,16:9
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.1
原語:ドイツ語
字幕:英韓,日本語
リージョン:All、107分
2018年ブレゲンツ音楽祭のライヴ映像で、ゴルトシュミットの歌劇「ベアトリーチェ・チェンチ」、映像商品としては初のリリースとなります。 ゴルトシュミットは、1903年ハンブルクのユダヤ人家庭に生まれ、若くして指揮者、作曲家としての才能を開花、当時の音楽の中心ベルリンで活躍してい ました。1932年マンハイム国民劇場で歌劇「堂々たるコキュ」が絶賛されるも、1933年のナチスの台頭により作品の発表の機会を奪われ、彼の作品は退 廃芸術の烙印を押されることとなります。1935年に英国へ亡命、戦後しばらく音楽家としての活動の機会は絶たれたままで、BBC放送の職に就いていま した。1947年にエディンバラ音楽祭でヴェルディ「マクベス」を(指)1960年にはデリック・クックによるマーラー交響曲第10番の補筆演奏で成功を収 めるなど徐々に音楽家としての活動を再開するも、ほとんど作曲は行っていませんでした。作曲家としての活動は1980年代頃から再開し、87歳となった 1990年からは再び精力的に作曲活動を行っています。その1990年代にはDECCAの名企画「退廃音楽」シリーズで取り上げられ作曲家としての復活の 契機となりました。 この歌劇「ベアトリーチェ・チェンチ」は、1948年ブリテン・ファスティヴァルのためのオペラ作品として応募したもの。BBCの同僚であったマーティン・ エスリンに台本を依頼し作曲。作品は入賞したものの上演されることなく、1988年ロンドンでコンサート形式にて初演、1994年にはベルリン芸術週間で 演奏、録音。また同じ年にマグデブルクでオペラとして初めて上演されるまで半世紀近く忘れ去られていました。 題材となったベアトリーチェ・チェンチ(1577-1599)は、ローマの貴族の娘で父親殺しの罪で処刑された悲劇の女性です。父親フランチェスコ・チェン チは、暴力的で悪業を重ねてきた人物。貴族という地位と教皇への賄賂でその罪を免れてきました。フランチェスコは2番目の妻ルクレツィアや息子を虐待し、 娘ベアトリーチェにも乱暴を働いていました。耐え切れなくなったルクレツィアとベアトリーチェはフランチェスコの殺害を計画、実行します。しかし殺人が ばれて恩赦するも有罪となり、斬首の刑に処されてしまいます。 本上演では、父親フランチェスコ・チェンチには期待のバリトン歌手クリストフ・ポール、妻ルクレツィアには2017年からボン劇場の専属歌手として活躍 しているメゾのシャミリア・カイザー、そしてベアトリーチェには1977年イスラエル出身でドイツを拠点とするソプラノのガル・ジェイムズ。演出は、ウィリー・ デッカー、ニコラス・ブリーガー、ギー・ヨーステン、ピーター・コンヴィチュニーらの助手を務めていたヨハネス・エラート。ブレゲンツ音楽祭のレジデント・ オーケストラ、ウィーンSOを指揮するのは、カナディアン・オペラ・カンパニー音楽監督を長年勤めるドイツ出身のヨハネス・デブスです。 (Ki)
C Major
75-1808(2DVD)
KKC-9469(2DVD)
国内盤仕様
税込定価

75-1904(Bluray)
KKC-9468(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」

ボーナス:メイキング映像
アレーナ・ディ・ヴェローナO&cho(合唱指揮:サルヴォ・スグロ)
ステファノ・モンタナーリ(指)
カルロス・アルバレス(ドン・ジョヴァンニ)
ラファウ・シヴェク(騎士団長)
イリーナ・ルング(ドンナ・アンナ)
サイミール・ピルグ(ドン・オッターヴィオ)
マリア・ホセ・シーリ(ドンナ・エルヴィーラ)
アレックス・エスポージト(レポレッロ)
クリスティアン・セン( マ ゼット)
ナタリア・ローマン(ツェルリーナ)
映像監督:アンドレア・ベヴィラクア
演出・装置:フランコ・ゼフィレッリ

収録:2015年7月、アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭(ライヴ)
◆DVD
画面:NTSC、16:9
音声:PCMステレオ、DTS5.1
字幕:英独仏韓,日本語
原語:イタリア語、187分(本編)):170 分、ボーナス:17 分)
◆Bluray
字幕:英独仏韓,日本語
DTS-HD MA5.1
原語:イタリア語
187分(本編)):170 分、ボーナス:17 分)
去る2019年6月15日、映画監督でオペラ演出家のフランコ・ゼフィレッリ氏が亡くなりました。本映像は、2015年アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽 祭で上演されたゼフィレッリ演出の「ドン・ジョヴァンニ」です。 ゼフィレッリ氏は、1923年フィレンツェ出身。名匠ヴィスコンティのもとで舞台の仕事を学び、映画『ロミオとジュリエット』での記録的な成功を収めると、 映画監督として『チャンプ』、『エンドレス・ラブ』、『永遠のマリア・カラス』など次々と作品を手がけました。また、オペラの演出家として世界中のオペラ・ ハウスで長年活躍。その豪華絢爛な演出で人気を博しました。 イタリア世界遺産ヴェローナの夏の風物詩と言えばアレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭。1世紀建設の古代ローマ円形競技場をそのまま劇場として使う野 外オペラ音楽祭。伝統的にヴェルディのオペラが多く上演され、この壮大な遺跡で行われるスペクタクルな演出はこの音楽祭の醍醐味です。ゼフィレッリも 過去に「アイーダ」、「イル・トロヴァトーレ」などの演出を手掛けています。本上演は、音楽祭としては珍しくモーツァルトの作品となります。ゼフィレッリ の演出は、バロック風の豪華な宮殿を配した装置と伝統的な演出で、作品を純粋に楽しむことができます。 ドン・ジョヴァンニ役のカルロス・アルバレスは、朗々たる歌声で聴衆を魅了、ポーランド出身のバス歌手ラファウ・シヴェクの騎士団長も、迫力のある歌 唱で存在感を出しています。そしてドンナ・アンナ役のイリーナ・ルングは、恵まれた容姿と美声で会場を沸かせています。また、ステファノ・モンタナー リの雄弁な音楽作りが、迫力ある歌唱陣と絢爛豪華な演出と見事に調和しています。 卓越した発想と手腕で一時代を築いた名匠フランコ・ゼフィレッリの演出を存分に堪能することができます。 (Ki)

Halle
CDHLD-7551(4CDR)
ワーグナー:楽劇 「ジークフリート」 マーク・エルダー(指)ハレO、
ゲルハルト・シーゲル(ミーメ)、サイモン・ オニール(ジークフリート)、イアイン・ペイターソン(さすらい人) 、マーティン・ヴィンクラー(アルベリヒ)、クライヴ・ベイリー( ファーフナー)、マリン・クリステンソン(森の小鳥)、アンナ・ラ ーション(エルダ)、レイチェル・ニコルズ(ブリュンヒルデ)

録音(ライヴ):2018年6月2日−3日&リハーサル、ブリッジウォー ター・ホール(マンチェスター、イギリス)
長き歴史を誇るイギリス、マンチェ スターの雄、ハレOと音楽監督マーク・エルダーのコンビによるワ ーグナーのオペラ・シリーズ。 「神々の黄昏」(CDHLD 7525)、「ワルキューレ」(CDHLD 7531)、「パルジファル」(CDHLD 7539)、「ラインの黄金」(CDHLD 7549)に続く第5弾。「ニーベルングの指環」の第1日「ジークフリ ート」の2018年ブリッジウォーター・ホール・ライヴ。 英ガーディアン紙では「マーク・エルダーは見事なワグネリアン」 と称賛された圧巻のパフォーマンスです。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤とな ります。

Nimbus
NI-5976(2CDR)
ジョージ・ベンジャミン:歌劇 「愛と暴力のレッスン」 ステファヌ ・デグー(王)、バーバラ・ハンニガン(イザベル)、ギュラ・オレン ト(ガヴェストン、ストレンジャー)、ピーター・ホーレ(モルティ マー)、サミュエル・ボーデン(少年)、ジェニファー・フランス(証 人1、歌手1、女性1)、クリスティナ・サボー(証人2、歌手2、女性 2)、アンドリ・ビョルン・ロバートソン(証人3、マッドマン)、ジ ョージ・ベンジャミン(指)、オランダ放送PO

録音:2018年6月&7月、オランダ・ナショナル・オペラ(オランダ 音楽祭)
ニンバス(Nimbus)が長きに渡って情 熱を注いでいる現代イギリスのリーディング・コンポーザー、ジョ ージ・ベンジャミン(1960−)の新作オペラ「愛と暴力のレッスン (Lessons in Love and Violence)」。劇作家マーティン・クリンプのテキス トに基づく2幕のオペラで、2018年5月に作曲者自身の指揮とロイヤ ル・オペラによって初演された作品。このアルバムでは、ロイヤル ・オペラと共同委嘱者&共同プロデューサーとなっているオランダ ・ナショナル・オペラでの演奏を収録。 ステファヌ・デグーやバーバラ・ハンニガンといった豪華キャスト にも注目。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤とな ります。

Centaur
CRC-3670(1CD)
フレンチ・オペラ・アリア集
グノー:「ファウスト」より 第4幕への前奏曲、Elles ne sont plus la!
サン=サーンス :「ヘンリー8世」より O cruels souveniors
ビゼー:「カルメン」より 何を恐れることがありましょう
ドビュッシー:「放蕩息子」より 前奏曲、来る年も来る年も空しく
オッフェンバック:「ホフマン物語」より 逃げてしまったの、雉鳥は
マスネ:「タイス」より タイスの瞑想曲、
 「エロディアード」より 美しく優しい君
ラロ:「イスの王様」より Une femme viendra
グノー
:「ロメオとジュリエット」よ り ああ!何という戦慄が
プーランク:「レオカディア」よ り 愛の小径
イリス・ヘ ンドリックス(S)、
ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディO、
パトリック ・フルニリエール(指)

録音(ライヴ):2017年9月29日−10月1日、ミラノ
イリス・ヘンドリックスは、フラン ダース・オペラ、リール歌劇場、ワロン王立劇場、ベルゲン歌劇場 、パレ・デ・ボザールなど、ヨーロッパ各地のオペラハウスで活躍 するベルギーのソプラノ。 フランスのロマンテックなアリア集で共演するのは、イタリアの名 門ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディO。フルニリエールの指揮とオ ーケストラが、ヘンドリックスの歌声を引き立てています。

Signum Classics
SIGCD-577(1CD)
モーツァルト:歌劇 「アポロとヒュアキントス」 アンドルー・ケネディ(オエバルス/テノール)、
クララ・エク(メリア/ソプラノ)、
ソフィー・ベヴァン(ヒュアキントス/ソプラノ)、
ローレンス・ザッツォ(アポロ/カウンターテナー)、
クリストファー・エインズリー(ゼフィルス/カウンターテナー)、
マーカス・ファーンズワース(アポロの司祭/バリトン)、
デイヴィッド・シップレー(アポロの司祭/バス)

録音:2011年8月13日−15日、ブラックヒース・ホール(ロンドン)
当時11歳(!)だった神童モーツァル トが作曲した3幕のラテン語の叙事詩劇「アポロとヒュアキントス 」。クラシカル・オペラは、この若きモーツァルトが書いた2番目 の舞台作品を1998年と2006年に上演しており、ヒュアキントスを歌 うソフィー・ベヴァンをはじめとしたソリストたち、あのマッケラ スも称賛したピリオド・オーケストラがイギリス内外で高く評価さ れたという実績があります。

Delphian
DIAPCF-016(12CD)
ワーグナー:オペラ集Vol.1〜仏ディアパゾン誌のジャーナリストの 選曲による名録音集


■CD1-2
歌劇「さまよえるオランダ人」


■CD3-5
歌劇「ローエングリン」


■CD6-8
歌劇「タンホイザー」


■CD9-12
楽劇「トリスタンとイゾルデ」
■CD1-2
ジョージ・ロンドン(オランダ人/Bs-Br)、レオニー・リザネク(ゼンタ/S)、ヨゼフ・グラインドル(ダーラント船長/Bs)、フリッツ・ウール(エリック/T)、レス・フィッシャー(マリー/A)、ゲオルク・パスクーダ(舵手/T)、バイロイト祝祭O&cho
ヴォルフガング・サヴァリッシュ(指)
録音:1959年8月5日、バイロイト祝祭劇場(ライヴ、モノラル)※選定者:エマニュエル・デュピュイ
■CD3-5
シャンドール・コーンヤ(ローエングリン/T)、レオニー・リザネク(エルザ/S)、アストリッド・ヴァルナイ(オルトルート/S)、エルネスト・ブラン(テルラムント/Br)、バイロイト祝祭歌劇場O&cho、アンドレ・クリュイタンス(指)
録音:1958年7月23日、バイロイト祝祭劇場(ライヴ、モノラル) ※選定者:リシャール・マルテ
■CD6-8
ヴォルフガング・ヴィントガッセン(タンホイザー/T)、ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウ(ヴォルフラム/Br)、グレ・ブロウェンスティーン(エリーザベト/S)、ヘルタ・ヴィルヘルト(ヴェーヌス/S)、ヨーゼフ・グラインドル(ヘルマン/Bs)、ヨーゼフ・トラクセル(ワルター/T)、ゲルハルト・シュトルツェ(ハインリヒ/T)、トニ・ブランケンハイム(ビーテロルフ/Br)、アルフォンス・ヘルヴィッヒ(ラインマル/Br)、フォルカー・ホルン(牧童/T)、バイロイト祝祭歌劇場O&cho、アンドレ・クリュイタンス(指)
録音:1955年8月9日、バイロイト祝祭劇場(ライヴ、モノラル)※選定者:ディディエ・ファン・モエレ
■CD9-12
ラモン・ヴィナイ(トリスタン/T)、マルタ・メードル(イゾルデ/S)、ハンス・ホッター(クルヴェナール/Bs-Br)、イーラ・マラニウク(ブランゲーネ/メゾ・S)、ルートヴィヒ・ウェーバー(マルケ王/Bs)、ヘルマン・ウーデ(メロート/Bs)、バイロイト祝祭歌劇場O&cho、ヘルベルト・フォン・カラヤン(指)
録音:1952年7月23日、バイロイト祝祭劇場(ライヴ、モノラル) ※選定者:エマニュエル・デュピュイ
芸術の国、フランスが世界に誇るク ラシック音楽専門誌「ディアパゾン(Diapason)」の自主レーベルよ り、ボックス・セット・シリーズの第16弾となるリヒャルト・ワー グナーのオペラ集が登場します! 今回のワーグナーのオペラ集には、ディアパゾン誌の編集長エマニ ュエル・デュピュイや、同誌のジャーナリストたちが選出した1950 年台のバイロイト音楽祭での4つのライヴ録音を収録。 当時を代表するワーグナー歌手たちの共演、サヴァリッシュ、カラ ヤン、そして当時のバイロイト音楽祭の顔の1人でもあったクリュ イタンスの名演が、ディアパゾン誌のお墨付き、そしてフランスの マスタリング・スタジオ「Circa」のイザベル・デイヴィのリマス タリングによって、ディアパゾン誌の自主レーベルに加わります!

OEHMS
OC-984(2CD)
NX-D02
ウェーバー:歌劇「オベロン」 オベロン…クレメンス・ケルシュバウマー(T)
ボルドーの騎士ヒュオン…ミルコ・ロシュコウスキ(テノー
ル)
レーツィア…ドロテア・マリア・マルクス(A)
シェラスミン…エルガ・ペロシュ(Br)
ファティメ…マリー・ザイドラー(Ms)
パック…ドミトリー・エゴロフ(C.T)
語り…ローマン・クルツ
ミヒャエル・ホフシュテッター(指)
ギーセン・PO
ギーセン州立歌劇場cho

録音:2016年12月、2017年1月
ギーセン州立歌劇場 ライヴ
13世紀フランスの叙事詩に登場する人物ユオン・ド・ボルドー。彼は罪を犯して逃亡中に妖精王オーベロンに出会い 「魔法の笛」と「魔法のカップ」を与えられたとされています。この伝説を基にした「オベロン」にシェークスピアの2つの名作 「夏の夜の夢」と「テンペスト」の内容を付け加えたものが、ここでの「オベロン」です。しかし内容があまりにも交錯している ためか、演奏機会はあまり多くありません。ホフシュテッターは、この上演のためにモダン・オーケストラであるギーセン・フィ ルハーモニーOの管楽器セクションをナチュラル・ホルン、ナチュラル・トランペットを始めとしたピリオド楽器に替え、 19世紀の響きに近づける試みを行い、作品の本来の姿を洗い出すことに成功しています。歌手たちはいずれも粒揃い の実力派。なかでもパックを歌うエゴロフのユニークな声が物語に刺激的な味を加えています。

C Major
80-1808(2DVD)
KKC-9472(2DVD)
日本語帯・解説付
税込定価

80-1904(Bluray)
KKC-9471(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
ロッシーニ:歌劇「アルジェのイタリア女」 チェチーリア・バルトリ(イザベッラ/メゾ・ソプラノ)
イルダール・アブドラザコフ(ムスタファ/バス)
エドガルド・ロチャ(リンドーロ/テノール)
アレッサンドロ・コルベッリ(タッデーオ/バス)
ホセ・コカ・ロサ(ハーリー/バス)
レベッカ・オルヴェラ(エルヴィーラ/ソプラノ)
ローザ ・ ボヴ ( ズールマ /メゾ・ソプラノ)
アンサンブル・マテウス
ジャン・クリストフ・スピノジ(指)
ウィーン・フィルハーモニアcho

収録:2018年8月、モーツァルト劇場、ザルツブルク音楽祭(ライヴ)
◆DVD
音声:PCMステレオ、DTS5.1
原語:イタリア語
字幕:英独仏伊韓,日本語
リージョン:All
収録時間:163分
◆Bluray
画面:1080i,16:9
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.1
原語:イタリア語
字幕:英独仏伊韓,日本語
リージョン:All
収録時間:163分
2018年8月ザルツブルク音楽祭で上演されたロッシーニの「アルジェのイタリア女」の映像がリリースされます。同年5月の聖霊降臨祭音楽祭で初演さ れ、夏の音楽祭で再演された演目。主役はチェチーリア・バルトリ、演出はバルトリとも多数共演しているモーシュ・ライザーとパトリス・コーリエのコンビ。 時代設定は、17世紀から現代に移し、色鮮やかな舞台とコミカルな演出で、観客を沸かせました。バルトリは本作初役ということで、ファン待望のイザベッ ラを演じました。バルトリは、豊かな表現力と美貌はそのままに、円熟味が増した歌唱、艶っぽい姿でイザベッラの魅力全開で演じています。また、ムスタファ 役のロシア出身のバス、イルダール・アブドラザコフも、力強くも豊かな技巧、そして洗練された歌声を聴かせています。そしてリンドーロ役のエドガルド・ ロチャは、近年ロッシーニを得意とする若手テノールで、のびやかな歌声を披露し会場を盛り上げました。演奏は、バルトリとの共演経験も多いスピノジ率 いるバロック・オーケストラのアンサンブル・マテウス。風刺の効いた演出に、実力者歌手陣による極上の喜劇に仕上がっています。

Challenge Classics
CC-72774(3CD)
カヴァッリ:歌劇『イペルメストラ』 エレーナ・モンティ(ソプラノ:イペルメストラ) エマヌエラ・ガッリ(メゾソプラノ:リンチェオ)
ガエル・ル・ロワ(ソプラノ:エリザ)
マーセル・ビークマン(テノール:ベレニーチェ)
セルジオ・フォレスティ(バス:ダナオ)
マーク・タッカー(テノール:アルバンテ)
マイク・フェントロス(指)
ラ・スフェラ・アルモニオーサ

録音:2006年8月24日/ユトレヒト(ライヴ)
世界初録音。2006年にユトレヒトで行われた上演のライヴ録音です。未知の作品をまるで今生まれたかのように生き生きと演奏するグループ「ラ・スフェラ・ アルモニオーサ」が放つ、貴重な注目盤。リーダーのマイク・フェントロスはもともとリュート、ギター奏者であり、佐藤豊彦、ナイジェル・ノース、ホセ・ミゲル・ モレーノに学んだ古楽界の逸材。古楽の粋を知り尽くした絶妙な呼吸で奏でられるカヴァッリの大作オペラ、ぜひお試しください。 (Ki)


Signum Classics
SIGCD-579(2CD)
ヘンデルの女王たち
ポッラローロ:歌劇 「アリオダンテ」より シンフォニア*
ヘンデル
:歌劇 「ジュリオ・チェーザレ」 HWV.17より「嵐で難破した船が」
ハッセ
:歌劇 「ダリサ」より「Se fosse il mio diletto」*
ヘンデル:歌劇 「オットーネ」 HWV.15より「E tale Otton?」&「Falsa immagine」
ポルポラ:歌劇 「ポーロ」より「私もまた愛の囚人です」
 歌劇 「オルランディーニ」より「Stelle, tiranne stelle」*
ヘンデル:歌劇 「アレッサンドロ」 HWV.21より「愛おしき孤独」
ポッラローロ:歌劇 「アリオダンテ」より「Serba le belle lagrime」*
ヘンデル:歌劇 「トロメーオ」 HWV.25より「Elisa che ricerchi」&「Voglio amore」
ヴィヴァルディ:歌劇 「スカンデルベグ」 RV.732より「Fra catene ognor penando」*、「Nelle mie selve natie」*
ヘンデル:歌劇 「アレッサンドロ」 HWV.21より「Placa l’alma」、
 歌劇 「シピオーネ」より「Scoglio d’immota fronte」
トッリ:歌劇 「ギリシャのアマディス」より「La sua disperazione」&「Se a ammollire il crudo amante」*
ヘンデル:歌劇 「アドメート」より「Gelosia, spietata Aletto」
レオ:歌劇 「認められたシロ」より「Quel nome se ascolto」*
ヘンデル:歌劇 「リチャード1世」 HWV.23より「Il volo cosi fido al dolce」、
歌劇 「アレッサンドロ」 HWV.21より「Alla sua gabbia d’oro」
ボノンチーニ:歌劇 「アスティアナッテ」より「Sento che gia il pensier」*、
 「Deh! lascia o core」*、メヌエット*、
 「Ascolta o figlio」
ヴィンチ/ヘンデル:歌劇 「エルピディア」 HWV.A1より「Dea triforme, astro fecondo」*
ハッセ:歌劇 「アルタセルセ」より「Mi credi spietata?」
アリオスティ:歌劇 「カイオ・マルツィオ・コリオラーノ」より「Rendi al Padre in me la figlia」*
モーリス・グリーン:カンタータ 「ラ・リベルタ」(室内アリア)*
ブリジット・カニンガム(指)
ハープシコード)、
ルーシー・クロウ(S)、
メアリー・ベヴァン(S)、
ロンドン・アーリー・オペラ

録音:2018年9月3日−6日&2019年2月4日−5日、セント・オーガスティン教会(キルバーン、ロンドン)
*=世界初録音
イギリスの女流チェンバリストでありオペラ指揮者、音楽学者のブリジット・カニンガムが率いるロンドン・アーリー・オペラ。
「イタリアのヘンデル」、「ヴォクソールのヘンデル」、「アイルランドのヘンデル」など、様々な角度でヘンデルと同時代の音楽を取り上げてきたスペシャリストたちによるヘンデル・プロジェクト。最新盤となる「ヘンデルの女王たち(Handel’s Queens)」はオペラ・アリアをメインとするアルバムで、ヘンデルの素晴らしきアリアと15曲の世界初録音作品を含む豊かなプログラム。ルーシー・クロウ、メアリー・ベヴァンが演じる女王たちの麗しき歌声と卓越したピリオド・パフォーマンスで、バロック研究の最前線をお届けします。

Prima Classic
PRIMA-0021(1CD)
ジョヴィン・フィアマ〜ロッシーニ:アリア集
●マヌエル・ガルシアのために〜
1.歌劇 「セビリアの理髪師」より「もう逆らうのをやめろ」
2.歌劇 「アルジェのイタリア女」より「Languir per una bella」
3.歌劇 「チェネレントラ」より「Si, ritrovarla io giuro」
4.歌劇 「セミラーミデ」より「Ah dov’e, dov’e il cimento?」
●ジョヴァンニ・ダヴィデのために〜
5.歌劇 「オテロ」より「Che ascolto?」−「Ah, come mai non senti」
6.歌劇 「湖上の美人」より「Oh fiamma soave」
7.歌劇 「ゼルミーラ」より「Terra amica, ove respira」
8.歌劇 「イタリアのトルコ人」より「Intesi: ah! tutto intesi」−「Tu seconda il mio disegno」
●アンドレア・ノッツァーリのために〜
9.歌劇 「イングランドの女王エリザベッタ」より「Deh! troncate i ceppi suoi」−「Vendicar sapro l’offesa」
レヴィ・セクガパネ(T)、
ジャコモ・サグリパンティ(指)、
ミュンヘン放送O

録音:2018年、バイエルン放送スタジオ
オペラと歌曲にフォーカスを当てた新しいインディペンデント・レーベル、Prima Classic(プリマ・クラシック)。ラトヴィアのソプラノ、マリーナ・レベカ(PRIMA 001)に続く第2弾では、南アフリカ出身の若きテノール、レヴィ・セクガパネのデビュー・アルバムが登場!
2017年にプラシド・ドミンゴが主宰する若手歌手のための権威あるオペラ・コンクール「オペラリア(Operalia)」で第1位を受賞した他、ベルヴェデーレ声楽コンクール、モンセラート・カバリェ国際コンクールでも優勝している期待の新星テノール。2019年のグラインドボーン音楽祭を始め、各国の主要なオペラ・ハウスで「セビリアの理髪師」のアルマヴィーヴァ伯爵を担当するなど、特に得意としているロッシーニのアリア集で鮮烈なるレコーディング・デビューを果たします。指揮は、2016年の国際オペラ・アワードで「ヤング・コンダクター」部門を受賞したジャコモ・サグリパンティ。BR Klassikとの共同制作によりバイエルン放送スタジオで録音されています。

NAXOS/映像作品
NAXOS-2.110631(DVD)
NX-C09

NBD-0096V(Bluray)
NX-C09

NYDX-50023(DVD)
国内盤仕様
税込定価

NYDX-50024(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
カゼッラ:歌劇「ラ・ドンナ・セルペンテ」 アルティドール…ピエロ・プラッティ(T)
ミランダ…カルメラ・レミージョ(S)
アルミッラ…エリカ・グリマルディ(S)
ファルツァーナ/コリフェア…フランチェスカ・サッス(S)
カンツァーデ…アンナ・マリア・キウリ(Ms)
アルディトルフ…フランチェスコ・マルシリア(T)
デモゴルゴン…セバスティアン・カターナ(Br) 他
ジャナンドレア・ノセダ(指)
トリノ王立歌劇場O/合唱団(合唱指揮…クラウディオ・フェノーリオ)
ファットリア・ヴィッタディーニ(バレエ団)/リッカルド・オリヴィエール(振付)
アルトゥーロ・チリッロ(演出)/ダリオ・ジェサッティ(装置)
ジァンルカ・ファラスキ(衣装)/ジァンマリア・スポージト(衣装デザイン・アシスタント)
ジュゼッペ・カラブロ(照明)
アリエッラ・ベッディーニ(映像ディレクター)

収録 2016年4月12.14日
トリノ王立歌劇場 イタリア
収録時間:143分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD マスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)…DVD
16:9 REGION A.B.C…Blu-ray
◆DVD…片面単層ディスク×1/片面2層ディスク×1
◆Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
妖精ミランダが、人間の王アルティドールと恋に落ちたという知らせが妖精の国中に知れ渡ります。妖精王デモゴルゴンは結婚を許す条件として、ミランダに「自身の正体 を9年と1日の間秘密にしておくこと」と定め、その間にアルティドールの真実の愛を確かめなくてはいけません。もしその条件が達成できたのなら、ミランダは人間になりアル ティドールと結婚できますが、もし愛が得られなければ、彼女は「へび」となって200年間地上をはい回らなくてはならないのです。さて、2人の愛の行方は… プッチーニの次世代に属する作曲家、アルフレード・カゼッラ。同世代の作曲家マリピエロらとともに20世紀初頭「イタリア新音楽協会」を結成し、当時のイタリアで全盛を 誇っていたオペラではなく“純音楽”の普及に務めた人です。とは言え、全くオペラや声楽曲を作らなかったわけではなく、生涯で3つの歌劇を残しています。中でも、唯一 の本格的な歌劇である「ラ・ドンナ・セルペンテ」は18世紀のコンメディア・デラルテの作家カルロ・ゴッツィの寓話劇(ワーグナーが同じ原作で「妖精」を作曲したことでも知ら れる)を台本に作曲したもので、レスピーギやストラヴィンスキーを思わせる華麗な管弦楽で彩られています。主人公ミランダを歌うのは、実力派ソプラノ、カルメラ・レミー ジョ。たびたびの日本公演でも高い技巧と情感溢れる歌唱で聴き手を魅了、人気を博す彼女が、ここでも体当たりの演技と歌唱を繰り広げます。アルティドールを歌うプ ラッティも輝く美声で難しい役を歌っています。さらに舞台を華やかに彩るダンサーたち、美しい衣装、舞台と相まって2007年からトリノ王立歌劇場でタクトを執ったノセダ が見事にこの作品をまとめ上げています。

APARTE
AP-208(3CD)
サリエリ(1750-1825):歌劇「タラール」 クリストフ・ルセ(指)
レ・タラン・リリク
合唱:ヴェルサイユ・バロック音楽センターの歌手メンバーたち(合唱指揮:オリヴィエ・シュネーベリ)
タラール(およびその影)/シリル・デュボワ(テノール)
アスタジ(およびその影)/カリーヌ・デエ(ソプラノ)
アタール(およびその魂)/ジャン=セバスティアン・ブ(Br)
自然、スピネット/ユディト・ファン・ワンロイ(ソプラノ)
カルピーギ/エンゲラン・ド・イス(T)
アルテネ(およびその影)、炎の精/タシス・クリストヤンニス(Br)
アルタモルト(およびその影)、農民/フィリップ=ニコラ・マルタン(Br)
エラミール/マリーヌ・ラフダル=フラン(S)
賢い羊飼い、スピネットの影/ダナエ・モニエ(S)

録音:2018年11月26日プトー、ジャン=バティスト・リュリ音楽院
2018年11月27,28日パリ、シテ・ド・ラ・ミュジーク=フィルハーモニー
※世界初録音
リエリのオペラ「タラール」世界初録音の登場。サリエリ(1750-1825)生前の大成功作品にして、ボーマルシェ(1732-1799)がリブレット(台本)を手 がけた唯一のオペラを、鬼才ルセ&レ・タラン・リリクと豪華歌唱陣による演奏で。この録音に先駆け、ルセはヴェルサイユ宮殿内王立歌劇場で2018年11月 22日に演奏会形式でこの作品を演奏、大きな話題となりました。とにかく素晴らしい音楽が怒涛のように押し寄せる2時間45分の大作。何をとっても話題必至の録音です!
サリエリといえば、映画『アマデウス』により、「モーツァルトの同時代の人」というイメージしかないといっても過言ではありませんが、彼が生きていた当時 サリエリは、ヨーロッパ楽壇の頂点に立つ人物でした。オペラを43曲のこしており、この「タラール」は中で最も成功した作品のひとつです。
初演は1787年。パリの王立音楽アカデミーで初演されました。サリエリが最初にパリで受け入れられたのは1784年、「ダナオスの娘たち」の成功によりま した。その後、パリは「オラース兄弟」そしてこの「タラール」をサリエリに委嘱。「タラール」の台本を手がけたのは、ボーマルシェ。ボーマルシェは「セビリアの 理髪師」や「フィガロの結婚」等、オペラの原作となった戯曲を書いていますが、ボーマルシェが直接台本まで手がけたオペラは、この「タラール」のみ。彼は大 変すぐれたセルフ・プロモーターでもあったため、このオペラが発表される前から巧みに話題作りをし、初演の前から人々は「タラール」をしばしば話題にして いました。上演は大成功をおさめ、1826年までの間に131回も上演されています。
「タラール」の舞台はペルシャ湾の王国オルムス。独裁的な王アタールと、兵士タラール、そしてその妻アスタジの物語。妻アスタジは王アタールのハーレム にとらえられるも、最終的には助けられ、独裁的な王アタールは世を去り、新しく王となるタラールと幸せに暮らす、という物語。ハーレムや独裁的な王が登場 するという点でモーツァルトの『後宮からの誘拐』(1782)とも共通点が見られます。
音楽は、冒頭のプロローグの嵐の烈しい描写から「Nature(自然)」が登場するくだりまで迫力満点で一気に引き込まれます。本編の序曲はシンバルもかき 鳴らされるなどオリエント趣味も含みつつ、急速なパッセージの連続で大変華やか。レチタティーヴォは‘レチタティーヴォ・アッコンパニャート’(オーケストラ 伴奏つきのレチタティーヴォ)で、時にアリア風なパッセージも含むものとなっています。アリアもどれも非常に表情豊か、そして随所に歌手の腕の見せどころ も盛り込まれた充実曲ばかり。プロローグから本編5幕まで、聴きどころ満載の傑作です。ルセの指揮も大変見事。サリエリとボーマルシェが織りなすドラマを、 名手ぞろいのレ・タラン・リリクを率いて息つく間もなくたたみかけるように響かせます。世界でひっぱりだこのシリル・デュボワやカリーヌ・デエらをはじめ豪 華歌唱陣も万全の歌を披露しています。
サリエリの真価を世界中に問う、名作の名演の登場です。 (Ki)


ARTHAUS
KKC-9457(11DVD)
日本限定
日本語字幕・解説付
500限定セット

税込定価
ウィーン国立歌劇場150周年記念DVDボックス(限定盤)



(1)ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』

(2)ビゼー:歌劇『カルメン』

(3)モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』

(4)プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』

(5)ヘンデル:歌劇『アルチーナ』

(6)R.シュトラウス:『エレクトラ』

(7)ワーグナー:『ローエングリン』

(8)R.シュトラウス:歌劇『ナクソス島のアリアドネ』
(1)プラシド・ドミンゴ(テノール:マンリーコ)
ライナ・カバイヴァンスカ(ソプラノ:レオノーラ)
ピエロ・カプッチッリ(バリトン:ルナ伯爵)
フィオレンツァ・コッソット(メゾ・ソプラノ:アズチェーナ)
ジョゼ・ヴァン・ダム(バス:フェランド)
マリア・ヴェヌーティ(ソプラノ:イネス)
ハインツ・ツェドニク(テノール:ルイス)
カール・カズラフスキー(バス:老ジプシー)
エヴァルト・アイヒベルガー(テノール:使者)
ウィーン国立歌劇場O&cho
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指)
収録:1978年5月 ウィーン国立歌劇場
演出:ヘルベルト・フォン・カラヤン
装置:テオ・オットー
衣裳:ジョルジュ・ヴァケヴィッチ
照明:ロバート・スタングル
映像撮影:ギュンター・シュナイダー=ジームセン
収録時間:151分
(2)エレーナ・オブラスツォワ(カルメン)
プラシド・ドミンゴ(ドン・ホセ)
ユーリ・マズロク(エスカミーリョ)
イソベル・ブキャナン(ミカエラ)
チェリル・カンフシュ(フラスキータ)
アクセル・ガル(メルセデス)
クルト・リドル(スニーガ)
ハンス・ヘルム(モラレス)
ハインツ・ツェドニク(レメンダード)
パウル・ヴォルフルム(ダンカイロ)
ウィーン少年合唱団
ウィーン国立歌劇場O&cho(合唱指揮:ノルベルト・バラチュ)
カルロス・クライバー(指)
収録:1978年12月9日、ウィーン国立歌劇場
演出・装置・衣装:フランコ・ゼッフィレッリ
収録時間:154分
(3)カルロス・アルバレス(ドン・ジョヴァンニ)
フランツ=ヨーゼフ・ゼーリヒ(騎士長)
アドリアンヌ・ピエチョンカ(ドンナ・アンナ)
ミヒャエル・シャーデ(ドン・オッターヴィオ)
アンナ・カテリーナ・アントナッチ(ドンナ・エルヴィーラ)
イルデブランド・ダルカンジェロ(レポレッロ)
アンゲリカ・キルヒシュラーガー(ゼルリーナ)
ロレンツォ・レガッツォ(マゼット)
ウィーン国立歌劇場O&cho(合唱指揮:エルンスト・ドゥン
シルン)
リッカルド・ムーティ(指)
演出:ロベルト・デ・シモーネ
装置:ニコラ・ルベルテッリ
照明:クルト・シェーニィ
衣装:ザイーラ・デ・ヴィンチェンティース
振付:レナート・ザネッラ
映像監督:ブライアン・ラージ
収録:1999年6月26、27日 アン・デア・ウィーン劇場におけるライヴ
(4)エヴァ・マルトン(ソプラノ/トゥーランドット)
ホセ・カレーラス(テノール/カラフ)
カーティア・リッチャレッリ(ソプラノ/リュー)
ヴァルデマール・クメント(テノール/中国皇帝)
ジョン・ポール・ボガート(バス/ティムール)
ロバート・カーンズ(テノール/ピン)
ヘルムート・ヴィルトハーバー(テノール/パン)
ハインツ・ツェドニク(テノール/ポン)
クルト・リドル(バス/役人)
ウィーン少年合唱団
ウィーン国立歌劇場O&cho
ロリン・マゼール(指)
演出:ハロルド・プリンス
収録:1983年ウィーン国立歌劇場(ライヴ)
(5)アニヤ・ハルテロス(ソプラノ:アルチーナ)
ヴェッセリーナ・カサロヴァ(メゾ・ソプラノ:ルッジェーロ)
クリスティーナ・ハンマーシュトローム(アルト:ブラダマンテ)
ヴェロニカ・カンゲミ(ソプラノ:モルガーナ)
アロイス・ミュールバッヒャー(ボーイ・ソプラノ:オベルト)
ベンジャミン・ブルンス(テノール:オロンテ)
アダム・プラチェトカ(バス:メリッソ)
ウィーン国立歌劇場バレエ団
グルノーブル・ルーヴル宮音楽隊
マルク・ミンコフスキ(指)
演出:エイドリアン・ノーブル
装置&衣装:アンソニー・ウォード
演出、舞台装置、照明:マルコ・アルトゥーロ・マレッリ
衣装:ダグマール・ニーフィンド
収録:2010年ウィーン国立歌劇場(ライヴ)
(6)エヴァ・マルトン(エレクトラ)
ブリギッテ・ファスベンダー(クリテムネストラ)
シェリル・ステューダー(クリソテミス)
ジェームス・キング(エギスト)
フランツ・グルントヘーバー(オレスト)
ウィーン国立歌劇場O&cho(合唱指揮:ヘルムート・フロシャウアー)
クラウディオ・アバド(指)
演出:ハリー・クプファー
装置:ハンス・シャーファーノッホ
衣装・ラインハルト・ハインリヒ
照明:ロベルト・シュタングル
撮影監督:ブライアン・ラージ
収録:1989年6月ウィーン国立歌劇場(ライヴ)
(7)プラシド・ドミンゴ(ローエングリン)
シェリル・ステューダー(エルザ)
ハルトムート・ヴェルカー(テルラムント)
ドゥニャ・ヴェイソヴィチ(オルトルート)
ロバート・ロイド(国王ハインリヒ)
ウィーン国立歌劇場O&cho
クラウディオ・アバド(指)
演出:ヴォルフガング・ヴェーバー
装置:ルドルフ・ハインリヒ、ラインホルト・ハインリヒ
収録:1990年ウィーン国立歌劇場(ライヴ)
(8)[序章]
ハンス・ペーター・カンメラー(執事長)
マルクス・アイヒェ(音楽教師)
ソフィー・コッシュ(作曲家)
ヨハン・ボータ(テノール歌手/バッカス)
ダニエラ・ファリー(ツェルビネッタ)
ソイレ・イソコスキ(プリマドンナ/アリアドネ)
オレグ・ザリツキー(士官)
ノルベルト・エルンスト(舞踊教師)
ウォン・チョル・ソン(かつら師)
マルクス・ペルツ(下僕)
アダム・プラチェトカ(ハーレキン)
カルロス・オスナ(スカラムーチョ)
パク・ジョンミン(トラファルディン)
ベンヤミン・ブルンス(ブリゲッタ)
[オペラ]
ソイレ・イソコスキ(アリアドネ)
ヨハン・ボータ(バッカス)
ヴァレンティナ・ナフォルニツァ(水の精)
ラヘル・フレンケル(木の精)
オルガ・ベズメルトナ(エコー)
ダニエラ・ファリー(ツェルビネッタ)
アダム・プラチェトカ(ハーレキン)
カルロス・オスナ(スカラムーチョ)
パク・ジョンミン(トラファルディン)
ベンヤミン・ブルンス(ブリゲッタ)
ウィーン国立歌劇場O&cho
クリスティアン・ティーレマン(指)
演出:スヴェン=エリック・ベヒトルフ
美術:ロルフ・グリッテンベルク
衣裳:マリアンネ・グリッテンベルク
照明:ユルゲン・ホフマン
収録:2014年10月ウィーン国立歌劇場(ライヴ)
NTSC
音楽の都ウィーンの象徴でもあるウィーン国立歌劇場が今年2019年5月25日に竣工150周年を迎えました。このDVDボックスは、歌劇場150 年の歴史を振り返る歴史的な上演が収録されたボックスです。
ウィーン国立歌劇場は、パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座と並ぶヨーロッパの三大歌劇場のひとつですが、ウィーンはその中でも一際華やかでクラシッ ク愛好家の憧れの存在と言えるでしょう。建設は1861年から始まり1869年に完成。ウィーンの建築家アウグスト・フォン・シッカーツブルクが基本 設計し、エドゥアルト・ファン・デア・ニュルが内装を担当。1869年5月25日に行われたこけら落とし公演は、皇帝夫妻フランツ・ヨーゼフとエリザ ベートの臨席の下、モーツァルトの『ドン・ジョヴァンニ』が上演されました。その後は戦火に見舞われるも1955年11月5日にベートーヴェンの『フィ デリオ』で華々しく復活を遂げます。これまでグスタフ・マーラー、R・シュトラウス、クレメンス・クラウス、カール・ベーム、ヘルベルト・フォ ン・カラヤン、クラウディオ・アバド、そして小澤征爾など錚々たる世界的な指揮者たちと、一流の歌手らが集まり伝説的な公演が次々と行われています。
このDVDボックスは、150年の歴史のハイライトともいえるもの。 まず、1978年、カラヤン指揮による『トロヴァトーレ』。主役マンリーコに最盛期のドミンゴ、レオノーラ役に演技派としても知られた美貌のソプラノ、 カバイヴァンスカ、ルナ伯爵にはこのとき絶頂をきわめていた名バリトン、カプッチッリ、このオペラの要とされる重要なアズチェーナ役には、驚異的 な集中力で怖ろしいほどの没入をみせたコッソットという、まさにドリーム・キャストを実現した貴重な映像です。 そして1978年12月に行われた世紀のカリスマ指揮者カルロス・クライバーの『カルメン』。クライバーの躍動感あふれる指揮姿、そしてクライバーの 存在感に劣らぬオーラを放つドン・ホセ役のドミンゴの圧倒的な歌唱、生気に満ちた音楽に熱狂する聴衆の高まりは40年以上経った現在でも色あせ ることはありません。 1999年のマエストロ・ムーティによる『ドン・ジョヴァンニ』。歌手陣は現在も第一線で活躍する名手たち。ピエチョンカ、アントナッチ、キルヒシュラー ガーの女性3人と、ドン・ジョヴァンニ役のアルヴァレスの絶妙な掛け合い、そしてシャーデ、ダルカンジェロ、レガッツォ、ゼーリヒら男性陣との対照 的な個性がぶつかり合う、ロベルト・デ・シモーネのユニークな演出は必見です。 1983年、マゼール指揮による『トゥーランドット』。圧倒的なマルトンのトゥーランドット、カレーラス渾身の歌唱、リュー役のリッチャレッリの見事な 表現力。緊迫感あふれる高水準な舞台です。 そして手兵グルノーブル・ルーヴル宮音楽隊を率いて上演されたミンコフスキの『アルチーナ』。ハルテロス、カサロヴァ、カンゲミらスターを揃え、そ の世界に引き込まれるような好演です。また気品ある演出、ミンコフスキの甘美かつ優美な演奏でバロック・オペラの魅力を味わうことができます。 1986 年から1991年まで音楽監督を務めたクラウディオ・アバドによる『エレクトラ』。アバドにとってはじめてのR・シュトラウスのオペラ上 演であり、新演出にハリー・クプファーを起用、マルトン、ファスベンダー、そして日本を代表するシュトラウス歌手の佐々木典子という最高のキャスト という非常に挑戦的で意欲的な上演です。 次に、アバドがウィーンではじめてワーグナーを振ったことで話題となった1990年の『ローエングリン』。タイトルロールにドミンゴを起用し、歌唱と オケのバランスを丁寧に作り上げた評判の公演。 最後に2014年の公演で未映像化のティーレマン指揮『ナクソス島のアリアドネ』2016年の来日公演でも上演された。ベヒトルフ演出。シュターツカペレ・ ドレスデンとも録音がありますが、やはりティーレマンのR・シュトラウスには脱帽。イソコスキ、コッシュ、ファリーも見事な歌唱を披露します。 またバッカス役には2016年9月に急逝したヨハン・ボータ。輝かしい美声を持ち、ヘルデン・テノールとしても名をはせていました。2016年来日公 演直前の死去だったため、惜しくも日本でこのバッカスを聴くことが出来なかったため、この映像は大変貴重なもの。 (Ki)

C Major
74-9708(2DVD)
KKC 9451(2DVD)
日本語帯・解説付
税込定価

74-9804(Bluray)
KKC-9450(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
モーツァルト:歌劇「魔笛」 マティアス・ゲルネ(ザラストロ/バリトン)
マウロ・ペーター(タミーノ/テノール)
アルビナ・シャギムラトヴァ(夜の女王/ソプラノ)
クリスティアーネ・カルク(パミーナ/ソプラノ)
アダム・プラチェトカ(パパゲーノ/バス・バリトン)
マリア・ナザーロヴァ(パパゲーナ/ソプラノ)
マイケル・ポーター(モノスタトス/テノール)
クラウス・マリア・ブランダウアー(おじいさん/俳優)
タレク・ナズミ(語り手/バリトン)
ウィーン少年cho(3人の孫、3人の童子)
コンスタンティノス・カリディス(指)
ウィーン・PO&cho(合唱指揮:エルンスト・ラッフェルスベルガー)
ウィーン少年cho
ソフィア・タムヴァコプール(ハンマークラヴィーア&オルガン)
アンドレアス・スクーラス(Cemb)
演出:リディア・スタイアー
舞台:カタリーナ・シュリップ
衣裳:ウルスラ・クドゥルナ
照明:オラフ・フレーゼ
ビデオ:フェットフィルム
ドラマトゥルギー:イナ・カール
収録:2018年8月ザルツブルク祝祭大劇場
映像監督:ミヒャエル・ベイヤー
◆DVD
画面:NTSC,16:9
音声:PCMステレオ、DTS5.0
字幕:英仏韓,日本語
リージョン:All、144分
◆Bluray
画面:1080i,16:9
音声:PCMステレオ、
DTS-HDMA5.0
字幕:英仏韓日本語
リージョン:All、144分
「魔笛」は多くのセリフの入るジングシュピール形式となっていますが、スタイアーはセリフの大部分をカッ トし、物語を伝える役を担う「おじいさん」がナレーターとなって登場します。(当初は俳優のブルーノ・ガンツが出演予定だったが急遽キャンセルとなり代 役としてクラウス・マリア・ブランダウアーが登場した。)ウィーン少年合唱団のメンバーが演じる3人の童子が寝る前に物語を読んでもらうよう、「おじい さん」が孫たちに語りかける形式となっており、聴衆はこれまでとは違ったアプローチに出会うことになります。 指揮はギリシャ生まれのコンスタンティノス・カリディス(1974-)。ザラストロにマティアス・ゲルネ、夜の女王にアルビナ・シャギムラトヴァ、パミーナに クリスティアーネ・カルクという安定した歌唱陣。またマウロ・ペーター、マリア・ナザーロヴァという若手も好演しており、新演出を充実した布陣で支え ています。
C Major
80-1408(2DVD)
KKC-9448(2DVD)
税込定価

80-1504(Bluray)

KKC 9447(Bluray)
税込定価
チャイコフスキー:歌劇「スペードの女王」 ウィーン・PO
マリス・ヤンソンス(指)
ブランドン・ジョヴァノヴィチ(テノール / ゲルマン)
イゴール・ゴロヴァテンコ (バリトン/エレツキー公爵)
エ フゲ ニ ア ・ ムラヴィエ ワ( ソプ ラノ / リー ザ )
ハンナ・シュヴァルツ (メゾ・ソプラノ/伯爵夫人)
ヴラジスラフ・スリムスキー(バリトン/トムスキー伯爵、プルータス)
アレクサンダー・クラベッツ (テノール/チェカリンスキー)
オクサ ナ・ヴォル コワ( メゾ・ソプ ラノ / ポリー ナ )
ウィーン国立歌劇場cho
ザルツブルク音楽祭および劇場児童cho

収録:2018年8月2・10・13日 ザルツブルク祝祭大劇場(オーストリア)
◆DVD
画面:16:9 , NTSC
音声:PCMステレオ、DTS5.1
183分
原語:ロシア語
字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All
◆Bluray
画面:16:9 , Full HD
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.1
183分
原語:ロシア語
字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All
2018年8月のザルツブルク音楽祭の映像。ハンス・ノイエンフェルスの新演出によるチャイコフスキー「スペードの女王」がヤンソンス指揮ウィーン・フィ ルで上演されました。ヤンソンスは2016年にオランダ国立歌劇場で同演目を指揮して好評を博しているだけにこの上演も見逃せません。 演出は、現代ドイツを代表する鬼才ハンス・ノイエンフェルス。物議を醸したバイロイト音楽祭での「ローエングリン(2012年)」など過激な演出で知ら れており、今回の上演も大変注目されていました。原作は、ロシアの国民的作家プーシキンの『スペードの女王』。18世紀の貴族社会を舞台に、ギャンブ ルで身を滅ぼす近衛仕官ゲルマンの姿を描いた小説です。それにチャイコフスキーの弟モデストが台本を書き上げ、チャイコフスキーがよりドラマティック なオペラとして仕上げています。今回のノイエンフェルスの演出は、前衛的な設定ではあるものの、意外にも音楽に寄り添ったもので、歌手陣や演奏の素晴 らしさが際立ちます。 ゲルマン役のジョヴァノヴィチの歌唱は圧倒的なものがり、悲劇的な熱演と圧巻の歌唱を聴かせてくれます。またエレツキーのゴロヴァテンコ、トムスキー のスリムスキー、チェカリンスキーのクラヴェッツともに男性歌唱陣の好演が目立ちます。また大ベテランのハンナ・シュヴァルツの伯爵夫人も存在感があ ります。 ヤンソンスも現在体調が心配されますが、この時は3時間に及ぶオペラを見事まとめあげ、チャイコフスキーの甘美な旋律をウィーン・フィルの美しく落ち 着いた響きを引き出した、素晴らしい演奏を聴かせてくれます。

C Major
80-1608(DVD)
KKC-9454(DVD)
日本語帯・解説付
税込定価

80-1704(Bluray)
KKC-9453(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
R・シュトラウス:歌劇「サロメ」 フランツ・ウェルザー=メスト(指)VPO
アスミク・グリゴリアン(サロメ/ソプラノ)
ジョン・ダスザック(ヘロデ王/テノール)
アンナ・マリア・キウーリ(ヘロディアス/アルト)
ガボール・ブレッツ(ヨカナーン/バス)
ユリアン・プレガルディエン(ナラボート/テノール)
エイヴリー・アムロー(ヘロディアスの小姓/アルト)
マテウス・シュミットレヒナー(ユダヤ人1/テノール)
マティアス・フレイ(ユダヤ人2/テノール)
パトリック・フォーゲル(ユダヤ人3/テノール)
イェルク・シュナイダー(ユダヤ人4、奴隷/テノール)
ダヴィッド・シュテッフェンス(ユダヤ人5/バス)
ティルマン・レンネベック(ナザレ人1/バス)
パヴェル・トロヤク(ナザレ人2/バリトン)
ネヴェン・クルニッチ(カッパドキア人/バス)
ヘニング・フォン・シュールマン(兵士1/バス)
ダション・バートン(兵士2/バス・バリトン)

収録:2018年7月28日フェルゼンライトシューレ(ザルツブルク)
◆DVD
画面:NTSC,16:9
音声:PCMステレオ、DTS5.1
字幕:英仏西伊韓,日本語
原語:ドイツ語
収録時間:112 分、リージョン:All
◆Bluray
画面:1080i,16:9
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.1
字幕:英仏西伊韓,日本語
原語:ドイツ語
収録時間:112 分、リージョン:All
2018年のザルツブルク音楽祭でスタイアー演出「魔笛」と共に話題を集めた新プロダクション、R・シュトラウスの「サロメ」。ロメオ・カステルッ チ演出、アスミク・グリゴリアンのサロメ、そしてフランツ・ウェルザー =メスト指揮という注目の上演でした。特にリトアニア出身のアスミク・グリゴリア ンの圧倒的な歌唱と存在感は、音楽祭のハイライトであったといえるでしょう。グリゴリアンは2017年のザルツブルク音楽祭で「ヴォツェック」のマリー役 で注目を集めており、今回も少女のように可憐な出で立ちに迫力のある歌唱で聴衆を魅了しています。演出のロメオ・カステルッチは、2017年バイエルン 国立歌劇場の来日公演で披露された「タンホイザー」の新演出が記憶に新しいところですが、この演出はフェルゼンライトシューレの岩壁を利用したほの 暗い舞台。そこに白い衣装を纏ったサロメが佇み、首を切られたヨカナーンの死体が椅子に座っていて、その足元にヨカナーンの首が転がっており、それが 馬の首であったり、袋に入れられた死体が出てくるなど、グロテスクな色彩。そして、ウェルザー=メストの理知的で精緻な演奏も特筆すべきもの。 (Ki)

OEHMS
OC-983(2CD)
NX-D02
レハール:歌劇「メリー・ウィドウ」 ダニロ・ダニロヴィッチ伯爵…ユーリ・サモイロフ(T)
ハンナ・グラヴァリ…マルリス・ペーターゼン(S)
ミルコ・ツェータ男爵…バルナビー・リー(Br)
ヴァランシエンヌ…カテリーナ・カスパー(S)
カミーユ・ド・ロジヨン…マルティン・ミッタールツナー(T)
カスカーダ子爵…テオ・レボウ(T) 他
ヨアナ・マルヴィッツ(指)
フランクフルト歌劇場児童cho
フランクフルト歌劇場cho
フランクフルト歌劇場O

録音:2018年5月.6月フランクフルト歌劇場 ライヴ
2018年5月にフランクフルト歌劇場にて新演出によるプレミエ公演が行われた「メリー・ウィドウ」。マルリス・ペーターゼン とユーリ・サモイロフと言った実力派の歌手たちによるこなれた歌唱はもちろんのこと、とりわけ注目を浴びたのが指揮者ヨ アナ・マルヴィッツでした。彼女は1986年ドイツに生まれ、最初はピアニストとしてデビューした後、2006年から指揮者と して活動を始め、エアフルト劇場、フランクフルト歌劇場、コペンハーゲン王立歌劇場などヨーロッパ各地の歌劇場に登 場、着々と新進気鋭の指揮者としての地位を築いています。この「メリー・ウィドウ」のウィットの効いた音楽を彼女は見 事に指揮。歌手たちとともに満場の喝采を浴びました。歌とオーケストラの融合から生まれた名演をお聴きください。
OEHMS
OC-976(2CD)
NX-D02
マルシュナー(1795-1861):歌劇「ハンス・ハイリンク」 地霊の女王…レベッカ・テーム(S)
ハンス・ハイリンク…ハイコ・トリンジンガー(Br)
アンナ…ジェシカ・ミュアヘッド(S)
ゲルトルート…ベッティーナ・ランヒ(Ms)
コンラート…ジェフリー・ダウド(T)
シュテファン…カレル・マルティン・ルドヴィク(Bs-Br)
ニクラス…ハンス=ギュンター・パピルニク(歌)
フランク・ベールマン(指)
アールト歌劇場cho
ベルクヴェルクス・オーケストラ・コンソリデーション(アンサンブル)
エッセンPO

録音:2018年2月20-24日 ライヴ
アールト音楽劇場 エッセン
ウェーバーとワーグナーを繋ぐ存在として知られるドイツ・ロマン派のオペラ作曲家マルシュナー。ロマンティックな作品を 次々に発表し、一時は時代の寵児として讃えられましたが、マイアベーアやワーグナーの登場に伴い、彼の作品は次第 に忘れ去られてしまいました。現在は「吸血鬼」を始めとした何曲かの歌劇のみが知られていますが、この「ハンス・ハイリ ンク」は彼の出世作となった作品で、地霊の女王を母に持つ青年ハイリンクと村娘アンナの悲願の恋の物語が描かれて おり、全編美しい旋律に溢れています。ここでは主役のハイリンクにハイコ・トリンジンガーを据え、歌手たちが切なく甘い 物語を紡ぎ、ベールマンの指揮するオーケストラがその物語に彩りを与えています。

EUROARTS
20-38008(11DVD)
グラインドボーン音楽祭DVD-BOX 1972-80




(1)ヴェルディ:歌劇「マクベス」

(2)モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」

(3)モンテヴェルディ:歌劇「ウリッセの帰還」

(4)モーツァルト:歌劇「イドメネオ」

(5)モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」

(6)ストラヴィンスキー:歌劇「放蕩児の遍歴」

(7)ヴェルディ:歌劇「ファルスタッフ」

(8)モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」

(9)モーツァルト:歌劇「魔笛」

(10)ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」

(11)モーツァルト:歌劇「後宮からの誘拐」
(1)演出:ミヒャエル・ハジミシェフ、指揮:ジョン・プリッチャード
ジョゼフィン・バーストウ(S/マクベス夫人)、コスタス・パスカリス(Br/マクベス)、ジェームス・モリス(Bs/バンクォー)、キース・アーウェン(T/マクダフ)、グラインドボーン音楽祭バレエ団
収録:1972年(ライヴ)
(2)演出:ピーター・ホール、指揮:ジョン・プリッチャード
キリ・テ・カナワ(S/伯爵夫人)、フレデリカ・フォン・シュターデ(Ms/ケルビーノ)、イレアナ・コトルバシュ(S/スザンナ)、クヌート・スクラム(Br/フィガロ)、ベンジャミン・ラクソン(Br/アルマビーヴァ伯爵)
収録:1973年(ライヴ)
(3)演出:ピーター・ホール、指揮:レイモンド・レッパード
ベンジャミン・ラクソン(Br/ウリッセ)、ジャネット・ベイカー(S/ペネロペ)、ロベルト・ロイド(Bs/ネットゥーノ)、アン・ハウエルズ(S/ミネルヴァ)、ブライアン・バロウズ(T/ジオーヴェ)、イアン・キャレイ(T/テレーマコ)、ヴァージニア・ポポーヴァ(Ms/エリクレア)
収録:1973年(ライヴ)
(4)演出:ジョン・コックス、指揮:ジョン・プリッチャード
リチャード・ルイス(T/イドメネオ)、レオ・ゴーク(T/イダマンテ)、ボゼナ・ベトレイ(S/イリア)、ジョゼフィン・バーストウ(S/エレットラ)、アレクサンダー・オリヴァー(T/アルバーチェ)、ジョン・フライアット(T/大司祭)、デニス・ウィックス(Bs/神託の声)
収録:1974年(ライヴ)
(5)演出:エイドリアン・スラック、指揮:ジョン・プリッチャード
ヘレナ・デーゼ(S)、シルヴィア・リンデンストランド(Ms)、アンソン・オースティン(T)、トーマス・アレン(バリオン)
収録:1975年(ライヴ)
(6)演出:ディヴィッド・ホックニー、指揮:ベルナルト・ハイティンク
レオ・ゲーク(T/トム・レイクウェル)、フェリシティ・ロット(S/アン)、サミュエル・レイミー(Bs/ニック・シャドウ)、ロザリンド・イライアス(A/ババ)、リチャード・ヴァン・アラン(Bs/トゥルーラヴ)、ヌアラ・ウィリス(Ms/マザー・グース)、ジョン・フライアット(T/ゼレム)、トマス・ロウラー(Bs/管理人)
収録:1975年(ライヴ)
(7)演出:ジャン=ピエール・ポネル、指揮:ジョン・プリッチャード
ドナルド・グラム(Br/ファルスタッフ)、ヌッチ・コンドー(A/クイックリー)、エリザベス・ゲイル(S/ナネッタ)、ベンジャミン・ラクソン(Br/フォード)
収録:1976年(ライヴ)
(8)演出:ピーター・ホール、指揮:ベルナルト・ハイティンク
ベンジャミン・ラクソン(Br/ドン・ジョヴァンニ)、スタフォード・ディーン(Bs/レポレロ)、ラシェル・ヤカール(S/ドンナ・エルヴィーラ)、レオ・ゲーク(T/ドン・オッターヴィオ)、エリザベス・ゲイル(S/ツェルリーナ)
収録:1977年(ライヴ)
(9)指揮:ベルナルト・ハイティンク
フェリシティ・ロット(S/パミーナ)、レオ・ゲーク(T/タミーノ)、ベンジャミン・ラクソン(Br/パパゲーノ)、トーマス・トマシェク(Bs/ザラストロ)、メイ・サントス(S/夜の女王)
収録:1978年(ライヴ)
(10)演出:ピーター・ホール、指揮:ベルナルト・ハイティンク
エリザベート・ゼーダーシュトレーム(S/レオノーレ)、アントン・デ・リッダー(T/フロレスタン)、クルト・アッペルグレン(Bs/ロッコ)、ロバート・オールマン(Br)、カート・アペルグレン(Bs)、収録:1979年(ライヴ)
(11)演出:ピーター・ウッド、指揮:グスタフ・クーン
ライランド・デイヴィス(T/ベルモンテ)、ヴァレリー・マスターソン(S/コンスタンツェ)、ウィラード・ホワイト(Bs/オスミン)、リリアン・ワトソン(S/ブロンデ)
収録:1980年(ライヴ)

画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ
字 幕:英 独 仏 西
リージョン:0
総収録時間:26時間
毎年5〜8月にかけて行われるイギリス、イースト・エセックス州のグラインドボーンで開催されるグラインドボーン音楽祭。1934年に貴族で資産 家だったジョン・クリスティによって創設。歌手であったクリスティの妻のためにオペラハウス(=グラインドボーン・ハウス)を建設したのが始まりです。 イギリスの美しい庭園で開かれる優雅な音楽祭は世界中のオペラ・ファンの憧れ。また新人歌手の登竜門とも言われる権威ある音楽祭です。 このDVD-BOXは、1972年から80年にかけてグラインドボーン音楽祭で上演された11演目計26時間の映像を収録。当時首席指揮者を務めてい たジョン・プリッチャード時代から音楽祭の顔として出演しているロンドン・PO。そのジョン・プリッチャードは1964〜77年 まで音楽祭の音楽監督を務め、ここにも「マクベス」、「フィガロの結婚」、「イドメネオ」、「コジ・ファン・トゥッテ」といった音楽祭としても重要なレ パートリーを残しています。また演出にはロイヤル・シャークスピア・カンパニーを創設した名演出家ピーター・ホール、歌手陣にはキリ・テ・カナワ、 ジャネット・ベイカー、イレアナ・コトルバシュといった錚々たる顔ぶれで、伝統を感じる正統的な演出に、時代を彩った名歌手たちの歌唱に感動します。 特に1973年の、「フィガロの結婚」は歴史に残る名演で、スザンナ役のイレアナ・コトルバス、ロジーナ役のキリ・テ・カナワ、そしてケルビーノ役の フレデリカ・フォン・シュターデと3人の女性陣の演技力と歌唱力には圧倒されます。そして同じく音楽監督であったベルナルト・ハイティンク(1978 〜 88 年)による「放蕩児の遍歴」、「ドン・ジョヴァンニ」、「魔笛」、「フィデリオ」。といった数多くの名演が収められています。「魔笛」では、モーツァ ルトの意図を丁寧に描いたジョン・コックスの演出、そして「放蕩児の遍歴」ともに出演しているまだ音楽祭参加間もないフェリシティ・ロットの若き日 の歌唱にも注目です。 (Ki)

ALTO
ALC-1397(1CD)
ユッシ・ビョルリング・イン・コンサート
ベートーヴェン:アデライーデ
シューベルト:春の想い/ます
 セレナード/嫌な色(「美しい水車屋の娘」から)
R・シュトラウス:たそがれの夢
 ツェツィーリエ
ブラームス:セレナード
モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」から Il mio tesoro
ジョルダーノ:歌劇「フェドーラ」から Amor ti vieta
ビゼー:歌劇「カルメン」から La fleur que tu m'avais jetee
マスネ:歌劇「マノン」から En fermant les yeux
トスティ:理想の人
プッチーニ:歌劇「トスカ」から E lucevan le stelle
トスティ:暁は光と闇とを分かつ
フォスター:金髪のジェニー
グリーグ:君を愛す*
フロトー:歌劇「マルタ」から M'Apparti*
ゴダール:歌劇「ジョスラン」から 子守歌*
ディ・カプア:オ・ソレ・ミオ*
ビゼー:歌劇「真珠採り」から Au fond du temple saint(**/*)
ヘンリー・ゲール(1881-1961):For You Alone+
ギー・ダルドロ(1858-1936):Because#
ワーグナー:歌劇「ローエングリン」から In Fernam Land++
ユッシ・ビョルリング(T)
フレデリック・ショーウェッカー(P)
ロバート・メリルべ**
RCAビクターO*
レナート・チェリーニ(指)*
ストックホルム王立歌劇O(+/#)
ニルス・グレヴィリウス(指揮(+/#))
伴奏者記載なし++

録音:1955年、カーネギー・ホール、ニューヨーク、アメリカ合衆国(無印)
1951年*/1937年+/1948年#/データ記載なし++ AAD
原盤:RCA(無印/*)

ORFEO DOR
C-967192DR(2CD)
NX-B09
イタリア・オペラ・アリア集
【DISC 1】
ヴェルディ:『ドン・カルロ』
1.第1幕:アリア 「私は彼女を失った〜デュエット:彼こそまさに王
『シチリア島の夕べの祈り』
2.第1幕:デュエット 「名をなんという?」
3.第3幕:デュエット 「これは夢か?」
4.第4幕:アリア 「モンフォルテ様命令だ」
『アイーダ』
5.第1幕:アリア 「清きアイーダ」
『オテロ』
6.第1幕:喜べ!
7.第1幕:デュエット 「すでに厚い夜の間に」
8.第3幕:モノローグ 「神よ、あなたは私に」
9.第4幕:アリア 「私を恐れるな」
【DISC 2】
ジョルダーノ:『アンドレア・シェニエ』
1.第1幕:アリア 「ある日、青空をながめて」
2.第2幕:デュエット 「あれが祭壇ね」
3.第4幕:アリア 「5月の美しい日のように」
4.第4幕:フィナーレ 「あなたの側で心は静まり」
マスカーニ:『カヴァレリア・ルスティカーナ』
5.デュエット 「お前ここにいたのか、サントゥッツァ?」
6.フィナーレ 「お母さん、あのお酒は強いね」
レオンカヴァッロ:『道化師』
7.第1幕:「芝居をするのか!」
8.フィナーレ 「これは先ほどと同じ言葉」
プッチーニ:『トスカ』
9.第1幕:アリア 「妙なる調和」
10.第3幕:アリア 「星は光りぬ」
プッチーニ:『トゥーランドット』
11.第1幕:アリア 「泣くな、リューよ」
12.第3幕:アリア 「誰も寝てはならぬ」
ヨハン・ボータ (T)
クラッシミラ・ストヤノヴァ (S)・・・DISC1-7
ヴィオレッタ・ウルマーナ (ソプラノ/メゾ・ソプラノ)
・・・DISC2-2.4
アグネス・バルツァ (Ms)・・・DISC2-5
スヴェトラーナ・ゼルダー(Ms)・・・DISC2-5
ドミトリ・ホロストフスキー (Br)・・・DISC1-1
レナート・ブルゾン (Br)・・・DISC1-2.3
レオ・ヌッチ (Br)DISC2-8
ファルク・シュトルックマン(Bs-Br)・・・DISC1-8 他

フィリップ・ジョルダン、ロベルト・アバド、ファビオ・ルイージ、ダニエレ・ガッティ、シモーネ・ヤング、プラシド・ドミンゴ、アダム・フィッシャー、レオポルト・ハーガー (以上、指揮)
ウィーン国立歌劇場O&cho
録音:ウィーン国立歌劇場 1998-2007
強靭な歌声とスタミナで人気を誇った南アフリカ出身のテノール、ヨハン・ボータ(1965-2016)がウィーン国立歌劇場で歌ったス テージから、イタリア・オペラの名場面を集めた2枚組。1989年にデビュー、ミラノ・スカラ座や英国ロイヤル・オペラなどに登場し、 やがて輝かしい声を活かした「ヘルデン・テノール」として強い存在感を放ちました。1996年からウィーン国立歌劇場に登場。 2003年に宮廷歌手となり、得意とするワーグナーでの歌唱が知られていますが、イタリア・オペラでも見事な表現を聴かせまし た。この2枚組には2016年に亡くなるまで、その活動期間の全盛期といえるおよそ10年間の名唱を収めています。共演歌手 や指揮者も、ウィーン国立歌劇場ならではの豪華布陣。

NAXOS
NAXOS-2.110598(DVD)
NX-D05

NBD-0093BV(Bluray)
NX-C09
ベッリーニ:歌劇「清教徒」 グァルティエーロ・ヴァルトン卿:城主…ローランド・ブラハト(Bs)
ジョルジョ:エルヴィーラの伯父…アダム・パルカ(Bs)
エルヴィーラ:ヴァルトンの娘…アナ・ドゥルロフスキ(S)
アルトゥーロ: エルヴーィラの恋人…ルネ・バルベーラ(T)
リッカルド:アルトゥーロの恋敵…ガジム・ミシュケタ(Br)
エンリケッタ(チャールズ1世未亡人)…ディアナ・ハラー(Ms)
ブルーノ:士官…ハインツ・ゲーリック(T)
シュトゥットガルト州立歌劇場O&cho
マンリオ・ベンツィ(指)

収録: 2018年7月17.24日 シュトゥットガルト州立歌劇場 ドイツ
収録時間:191分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD
マスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×2
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
17世紀、清教徒革命時代のイングランド。王党派の騎士アルトゥーロを恋するエルヴィーラは、父親の意向で清教徒のリッカルドと結婚させられることになります。しかし、 彼女の伯父ジョルジョの口添えがあり、ようやくアルトゥーロとの結婚が許されますが、当のアルトゥーロは使命感から国王の妃の救出を試み、それを知ったエルヴィーラは愛 する人が裏切ったと勘違いしてしまい・・・ 1835年にパリで初演されたベッリーニの歌劇「清教徒」。当時の音楽界を席巻していたロッシーニの影響を脱し、イタリア・ロマン派の音楽を切り開いたベッリーニの凛然 たる美しさに満ちた傑作オペラです。初演は大成功を収めましたが、病を得たベッリーニは初演後8カ月目に34歳の若さで急逝。「清教徒」は彼の「白鳥の歌」となりまし た。長大な「狂乱の場」を歌うエルヴィーラを始めとした主役4人は、誰もが重要な役回りを果たし、各々アリアだけではなくアンサンブルでも歌手の力量と演技力が問わ れるため、上演が難しい作品としても知られています。 本映像はシュトゥットガルト州立歌劇場のベッリーニ・シリーズ「ノルマ」「夢遊病の女」に続く第三作目として、同歌劇場の演出名コンビのヨッシ・ヴィーラーとセルジョ・モラ ビト、舞台美術と衣装を担当するアンナ・フィーブロックがタッグを組み、オリジナルの台本、筋書に異なる時代設定と登場人物の無意識の心理を露わにする演劇的なア プローチにより、フェルゼンシュタインに始まるレジーテアター(読み替え演出)の最前線を示すユニークな舞台となりました。前作の「夢遊病の女」でも主役アミーナを演 じ、高い評価を受けた若手ソプラノ、ドゥルロフスキがエルヴィーラを見事に歌い、粒ぞろいの共演者、同歌劇場の優れた合唱団とオーケストラをベンツィのタクトが手堅く まとめあげます。

Dynamic
DYNDVD-37834(DVD)
NX-D03

DYNBRD-57834(Bluray)
NX-E03
ドニゼッティ:歌劇「ケニルワース城のエリザベッタ」 エリザベッタ…ジェシカ・プラット(S)
アメーリア…カルメラ・レミージョ(S)
レスター…サビエル・アンドゥアーガ(T)
ヴァーニー…ステファン・ポップ(T)
ラムボーン…ダリオ・ルッソ(Bs)
ファニー…フェデリカ・ヴィターリ(S)
リッカルド・フリッツァ(指)
ドニゼッティ歌劇場O&cho

収録:2018年11月24.30日、12月2日ドニゼッティ・オペラ・フェスティヴァル、ベルガモ、ソシアーレ劇場
収録時間:139分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオー
ディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フラン
ス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
映像世界初収録。 1829年、ナポリのサンカルロ劇場で初演されたドニゼッティ初期の歌劇「ケニルワース城のエリザベッタ」。女王エリザベス1世にまつわる歴史フィクションで宮廷内の権力を めぐる確執、女王の君主としての義務と、一女性としての感情の葛藤を描き大いに人気を博したウォルター・スコットの原作によるレオーネ・トットゥーラの台本。オペラは 初演こそ成功を収めたものの、20世紀後半に至るまで忘れられた作品でした。今回の上演は、音楽学者スキアヴォッティがドニゼッティの草稿を丹念に研究した初稿譜 版による蘇演。名匠フリッツァの躍動感に富む音楽作りのもと、エリザベッタ役のジェシカ・プラット(2013年「シオラ・ドーロ(黄金のツバメ)」賞受賞)の堂々たる歌唱と 威厳に溢れた舞台姿は、まさに女王そのもの。対するはベテラン・ディーヴァ、カルメラ・レミージョが女王の恋のライヴァル、アメーリアを情感豊かに歌い上げ、充実した男 声陣がそれを支えます。原作の時代設定(16世紀)を伝える雰囲気豊かな舞台美術、衣装も見どころです。
Dynamic
CDS-7834(2CD)
NX-D03
ドニゼッティ:歌劇「ケニルワース城のエリザベッタ」 エリザベッタ…ジェシカ・プラット(S)
アメリア…カルメラ・レミージョ(S)
レスター…シャビエル・アンドゥアーガ(T)
ワーニー…ステファン・ポップ(T)
ランボーン…ダリオ・ルッソ(Bs)
ファニー…フェデリカ・ヴィターリ(S)

リッカルド・フリッツァ(指)
ドニゼッティ歌劇場O&cho
収録 2018年11月24.30日、12月2日
ドニゼッティ・オペラ・フェスティヴァル、
ベルガモ、ソシアーレ劇場
1829年、ナポリのサンカルロ劇場で初演されたドニゼッティ初期の歌劇「ケニルワース城のエリザベッタ」。オペラは初演こそ成功 を収めたものの、20世紀後半に至るまで忘れられた作品でした。本収録は音楽学者スキアヴォッティがドニゼッティの草稿を丹 念に研究した初稿譜版による蘇演ライブ。エリザベッタ役のジェシカ・プラット(2013年「シオラ・ドーロ(黄金のツバメ)」賞受 賞)の堂々たる歌唱、対するはベテラン・ディーヴァ、カルメラ・レミージョが女王の恋のライヴァルのアメーリアを情感豊かに歌い 上げ、充実した男声陣とともに名匠フリッツァの躍動感に富む音楽作りなど聴きどころ満載のアルバムです。
Dynamic
CDS-7838(3CD)
NX-F01
レオナルド・ヴィンチ(1690-1730):歌劇「ペルシャ王シロエ」 コズローエ…カルロ・アレマーノ(T)
シロエ…クリスティーナ・アルンノ(Ms)
メダルセ…レスリー・ヴィスコ(S)
エミーラ…ロベルタ・インベルニッツィ(Ms)
ラオディーチェ…ダミエラ・サルヴォ(Ms)
アラッセ…ルカ・セルヴォーニ(T)
アントニオ・フローリオ(指)
サンカルロ劇場O

録音:2018年11月3-4日
サンカルロ劇場、ナポリ
18世紀、一世を風靡していた台本作家メタスタージオによる「ペルシャ王シロエ」。1728年にヘンデルが同じ題材で作品を書 いていたことでも知られています。このヴィンチの作品はそれに先立つ1726年にヴェネツィアで初演され、大成功を収めました。 作品の内容は、王シロエとその家族たちにまつわる陰謀と裏切り者の暗躍、これに対するシロエの父親としての愛情と誠実さ、 これらがまるでシェイクスピアの戯曲のように丹念に描かれたもの。今回の上演は音楽学者フローリオによる校訂版を用い、初 演時を思い起こさせる素晴らしい出来栄えとなっています。なかでもシロエとコスロエ役の2人の歌唱技術は素晴らしく、知られ ざる歌劇の魅力を存分に引き立てています。
Dynamic
DYNDVD-37832(DVD)
NX-D07

DYNBRD-57832(Bluray)
NX-E03
ニコラ・ヴァッカイ(1790-1848):歌劇「ジュリエッタとロメーオ」 カペッリオ…レオナルド・コルテッラッツィ(T)
ジュリエッタ…レオノール・ボニッラ(S)
ロメーオ…ラファエッラ・ルピナッチ(Ms)
アデリア…パオレッタ・マッローク(S)
テバルド…ヴァーサ・スタイキッチ(Br)
ロレンツォ…クリスティアン・セン(Br)
セスト・クアトリーニ(指)
ミラノ・スカラ座アカデミアO
ピアチェンツァ市立劇場cho

収録:2018年7月15-31日第44回 ヴァッレ・ディトリア(イトリア谷)音楽祭
収録時間:161分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD
マスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フラン
ス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
※映像世界初収録
良く知られるシェークスピアの「ロメオとジュリエット」を元に創作された台本は原作とややことなる筋立てです。カプレーティ家とモンテッキ家は長年の確執を抱えており、カプ レーティ家の当主カペッリオはモンテッキ家のロメーオを強く憎んでいます。両家の和解のためにやってきた使者はジュリエットとの結婚を提案しますが、彼女はすでにカペッリ オの側近テバルドと婚約しており、カペッリオはその条件を飲むことはできません。その使者というのは、実は変装したロメーオ自身。既に惹かれ合っていた2人は苦しい胸 の内を天に祈りますが・・・。 ナポリ楽派に属していた作曲家、オペラ指揮者ニコラ・ヴァッカイ。パイジェッロやロッシーニに並ぶ存在として生前は高い人気を博していましたが、現在ではその名前はほと んど忘れられています。この歌劇「ジュリエッタとロメーオ」は、当時の売れっ子台本作家ロマーニが、ヴァッカイに台本を提供したものでヴァッカイの当時の人気がしのばれま す。初演は大成功しましたが、歌手からの要望を受け若干の変更が必要になり、本来はヴァッカイに依頼を出すところが、連絡が取れず、劇場は当時はまだ無名のベッ リーニに白羽の矢を立てます。ベッリーニはロマーニの案も受け入れ台本を改訂、1830年に初演しこちらも大成功を博しました。しかし、1832年、メゾ・ソプラノ歌手マリ ア・ブラウンがフィナーレの部分をヴァッカイ版に差し替え(ロメーオの歌う部分が多い)、それ以降は折衷版で上演されることが慣例となり、このフィナーレ部分のみでヴァッ カイの名前が残ることとなりました。今回リリースされるのは、ヴァッカイのオリジナル版による全曲です。映像作品として世界初収録となるこの盤は、16世紀の雰囲気を 意識した美しい衣装と舞台装置を背景に、題名役を歌うルピナッチとボニッラ、女声2人が織りなす耽美的な愛の世界をベッリーニの先駆けとなる美しい旋律に満たされ た秘曲として余すことなく描きだしています。
Dynamic
CDS-7832(2CD)
NX-D03
ニコラ・ヴァッカイ(1790-1848):歌劇「ジュリエッタとロメーオ」 カペッリオ…レオナルド・コルテッラッツィ(T)
ジュリエッタ…レオノール・ボニッラ(S)
ロメーオ…ラファエッラ・ルピナッチ(Ms)
アデリア…パオレッタ・マッローク(S)
テバルド…ヴァーサ・スタイキツ(Br)
ロレンツォ…クリスティアン・セン(Br)
セスト・クアトリーニ(指)
ミラノ・スカラ座アカデミアO
ピアチェンツァ市立劇場cho

収録 2018年7月15-31日第44回 ヴァッレ・ディトリア(イトリア谷)音楽祭
この歌劇「ジュリエッタとロメーオ」は、当時の売れっ子台本作家ロマーニが、ヴァッカイに台本を提供したものであり、シェークスピ ア作品とは内容が異なります。初演は大成功しましたが、歌手からの要望を受け若干の変更が必要になり、本来はヴァッカイ に依頼を出すところが、連絡が取れず、劇場は当時はまだ名声を得ていなかったベッリーニに白羽の矢を立てます。ベッリーニは ロマーニの案も受け入れ台本を改訂、1830年に初演しこちらも大成功を博しました。しかし、1832年、メゾ・ソプラノ歌手マリ ア・ブラウンがフィナーレの部分をヴァッカイ版に差し替え(ロメーオの歌う部分が多い)、それ以降は折衷版で上演されることが 慣例となり、このフィナーレ部分のみでヴァッカイの名前が残ることとなりました。。今回リリースされるのは、ヴァッカイのオリジナル 版による全曲です。題名役を歌うルピナッチとボニッラ、女声2人が織りなす耽美的な愛の世界をベッリーニの先駆けとなる美し い旋律が満たす秘曲です。

C Major
74-8708(DVD)
KKC-9430(DVD)
国内盤仕様
税込定価

74-8804(Bluray)
KKC 9429(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
ヴェルディ:歌劇「アッティラ」 イルデブランド・ダルカンジェロ(アッティラ/バス)
シモーネ・ピアッツォーラ(エツィオ/バリトン)
マリア・ホセ・シーリ(オダベッラ/ソプラノ)
ファビオ・サルトーリ(フォレスト/テノール)
ジャンルーカ・フローリス(ウルディーノ/テノール)
アントニオ・ディ・マッテオ(レオーネ/バス)
ボローニャ市立劇場O&cho
ミケーレ・マリオッティ(指)
演出:ダニエレ・アバド
舞台&照明:ジャンニ・カルッチョ
振付:シモーネ・ブッチ
収録:2016年、ボローニャ市立劇場(ライヴ)
映像監督:アルナルド・カナーリ

◆DVD
音声:PCM ステレオ、DTS 5.0
言語:イタリア語
字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All、116 分
◆Bluray
画面:1080i,16:9
音声:PCM ステレオ、DTS-HD MA5.0
言語:イタリア語
字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All、116 分
2016 年にボローニャ市立劇場で上演されたパレルモ・マッシモ劇場、フェニーチェ劇場との共同プロダクションによるヴェルディの「アッティラ」が映像 化されました。「アッティラ」は、侵略してきたフン族の王アッティラに身を呈して父の仇討ちを果たさんとする領主の娘オダベッラのものがたり。イタリア統 一の時代と重なりイタリア人を勇気づけ鼓舞した「ナブッコ」や「ロンバルディ」と同様に、愛国的オペラの一つとして人気が高い作品です。 強力な歌手陣にも注目。現在、世界で最も人気のあるバス- バリトン歌手イルデブランド・ダルカンジェロがフン族の王アッティラを演じ、圧倒的表現力で 聴衆を魅了。領主の娘には、南米ウルグアイ出身の旬のソプラノ、マリア・ホセ・シーリ。美しく澄んだ歌声で安定的な歌唱を聴かせました。そして、将 軍エツィオには注目の若手バリトン、シモーネ・ピアッツォーラ。高い集中力と存分に身体を響かせダイナミックな歌声を披露しました。 そして近年オペラ演出家としての地位を確立したクラウディオ・アバドの息子ダニエレ・アバドが演出を手掛けています。 (Ki)

NAXOS
映像作品
NAXOS-2.110597
(DVD)
NX-C09

NYDX-50001(DVD)
国内盤仕様
税込定価

NBD-0092V(Bluray)
NX-C09

NYDX-50002(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」 マックス:若い猟師…ミヒャエル・ケーニッヒ(T)
アガーテ:マックスの恋人…ユリア・クライター(S)
オットカール:ボヘミアの領主…ミヒャエル・クラウス(Br)
クーノー:アガーテの父/悪魔ザミエルの声…フランク・ファン・ホーフェ(Bs)
エンヒェン:アガーテの従姉妹…エーファ・リーバウ(S)
カスパール:マックスの同僚…ギュンター・グロイスベック(Bs)
4人の花嫁介助娘たち・・・アカデミー・オブ・テアトロ・アラ・スカラのソリストたち他
ミラノ・スカラ座O&cho
チョン・ミョンフン(指)

収録 2017年10月13、17日 ミラノ・スカラ座、イタリア
総収録時間:135分
歌唱:ドイツ語
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/DTS-HD5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・ドイツ語・英語・フランス語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)・・・DVD
REGION A.B.C・・・Blu-ray
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
19世紀の初頭にドイツの民間伝承を元にした台本にウェーバーが作曲し、ジングシュピール(モーツァルトの 「後宮からの逃走」「魔笛」など)からワーグナーへと展開するドイツ・ロマン派オペラ史上の金字塔となる「魔弾 の射手」。本映像はマティアス・ハルトマンによるミラノ・スカラ座の新制作の舞台を収録しています。タクトを執 るチョン・ミョンフンが、民衆の世俗的な世界と狼谷の呪術的な世界のコントラストを音楽的に描き分け、それ ぞれの力感と情感を見事に引きだしました。情熱的にアガーテを歌うユリア・クライター、カスパールの悪魔的な 性格を見事に演じて大喝采を浴びたギュンター・グロイスベックら粒ぞろいの名歌手たちが、見事な歌唱でそ れに応えます。

H.M.F
HMM-902609(1CD)
グラナドス:歌劇「ゴエスカス」
【アルベルト・グイノヴァルト校訂版】
令嬢ロザーリオ:ナンシー・ファビオラ・エッレラ(S)
フェルナンド:グスターボ・ペーニャ(T)
町娘ペーパ:リディア・ヴィネス・カーティス(Ms)
闘牛士パキーロ:ホセ・アントニオ・ロペス(Bs)
ジュゼップ・ポンス(指)BBC響
BBCシンガーズ

録音:2018年1月/バービカン・ホール(ロンドン)ライヴ
聴いたことがあるようでいて、実はほとんどその機会のないオペラ版「ゴエスカス」がポンスの(指)最新録音で登場します。オペラ・ファンのみならず、 ピアノ・ファンも待望のリリースと申せましょう。
ピアノ組曲「ゴエスカス」は1911年の作で、アルベニスの「イベリア」とならびスペイン・ピアノ音楽の最高峰とされ、描写的かつ煽情的な音楽が独 特なスペイン民俗的イディオムにより、最高度の難技巧で表現されます。グラナドスは同郷のアルベニスやファリャと異なり印象派の影響をほとんど受けず、 18世紀末の純スペイン的な時代と文化に愛着を持っていたとされます。「ゴエスカス」はまさにその時代に生きたゴヤの絵画の世界、ラテン系ならではの 情熱的な愛と、その甘美さのうちに漂う死の匂いを絶妙に描いています。
グラナドスはピアノ組曲を発表後すぐオペラに改作、パリのオペラ座で初演を予定しながらも第一次世界大戦勃発で不可能となりました。結局1916年 1月にニューヨークのメトロポリタン歌劇場で初演されますが、それに立ち会った帰路、船がドイツの潜水艦に撃沈されグラナドスは生命を失いました。
登場人物は4名のみ。18世紀末のマドリードを舞台に、恋人ペーパがいるにもかかわらず美しい令嬢ロザーリオをたらしこもうとするジゴロの闘牛士 パキーロ。その甘い言葉を耳にしたロザーリオの恋人フェルナンドは嫉妬の炎に燃え、パキーロに決闘を申し込みますが、負けて殺されてしまいます。
全3場、上演に一時間しかかかりませんが、生気とフレッシュな感覚みなぎる充実した世界が広がります。主な素材はピアノ版に基づきますが、同時 期の魅力的なピアノ曲「わら人形」のメロディも重要な役割を演じます。またピアノ版の名作「嘆き、またはマハと夜うぐいす」は、決闘の前にロザーリ オが身の潔白を綴るアリアに姿を変え非常に感動的。ナンシー・ファビオラ・エッレラの情感あふれる歌唱が聴きもの。そのほかもピアノの各ナンバーが 歌やオーケストラで次々と現れわくわくします。ワルのパキーロ演ずるホセ・アントニオ・ロペスの血の気の多い歌い回しも最高。ポンスはオーケストラを 鳴らしきっていますが、オーケストレーションも堂にいっていて、ワーグナーさえ連想させます。 (Ki)

BRIDGE
BCD-9515(1CD)
ポーリーヌ・ガルシア・ヴィアルド(1821-1910):「最後の魔法使い」〜2幕の室内歌劇 エリック・オーウィンズ(クラカミシュバス=バリトン)
ジェイミー・バートン(女王メッゾソプラノ)
キャミル・ザモラ(ステラソプラノ)
エイドリアーナ・ザバラ(レリオ王子メッゾソプラノ)
マイケル・スタットリー(パランパンパンテノール)
サラ・ブレイリー(ヴェルヴェイヌソプラノ)
トュルディー・スタイラー(語り)
マンハッタン女声cho
マイラ・ファン(P)

録音:2017年2月2−5日,4月29日ニューヨーク,アメリカ文学芸術アカデミー
2017年10月25日ニューヨークジョン・キルゴア・サウンド・アンド・レコーディング
文豪ツルゲーネフが台本を書いた歌劇が世界初録音に。ポーリーヌ・ガルシア・ヴィアルド(1821-1910)作曲のピアノ伴 奏室内歌劇「最後の魔法使い」。 ヴィアルドは、ロッシーニの「セビリアの理髪師」初演でアルマヴィーヴァ伯爵を歌った高名なテノール、マヌエル・ガルシア の娘。姉は伝説的プリマドンナ、マリア・マリブラン。彼女自身も絶大な人気を誇ったメッゾソプラノ歌手で、ブラームスのアル ト・ラプソディの初演で独唱を歌ったり、マイヤベーア「預言者」初演で主人公の母親フィデスを歌ったりしています。 ツルゲーネフはヴィアルドの「おっかけ」で、ついにパリに移住してしまい、ヴィアルド一家の側近的存在になっていた。 さてヴィアルドは作曲家としても優秀で(小林緑著「女性作曲家列伝」でも取り上げられている)、歌曲、ピアノ曲、室内楽曲 などを多数手掛けています。「最後の魔法使い」は、舞台から退いた後の 1867 年にツルゲーネフが書いたフランス語台本に 作曲したもの。元々バーデン=バーデンで私的に上演されたが、評判が良く、ドイツでオーケストラ伴奏のドイツ語上演も行 われたほど。 かつては恐れられた魔法使いクラカミシュも今は老い衰えてしまった。彼にはステラという娘がいて、彼女を王子レリオが愛し ています。いろいろあった後、クラカミシュは王子と娘の結婚を許すという物語。音楽は充実しており、ピアノ伴奏ということと曲 の間がナレーションという他は立派な歌劇。 歌手はステラ役のキャミル・ザモラがベテランな他は若い人たちばかりだが、いずれも優秀。 詳細な英文解説とあらすじ、仏英対訳付き。

ICA CLASSICS
ICAC-5157(2CD)
NX-C07
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」 フェルナンド・コレナ(Bs)…フィガロ
エリザベート・ゼーダーシュトレーム(S)…スザンナ
エリーザベト・シュヴァルツコップ(S)…アルマヴィーヴァ伯爵夫人ロジーナ
エルネスト・ブラン(Br)…アルマヴィーヴァ伯爵
テレサ・ベルガンサ(Ms)…ケルビーノ
ジョルジュ・タデオ(Bs)…ドン・バルトロ医師
エッダ・ヴィンセンツィ(S)…マルチェリーナ
ユーグ・キュエノー(T)…バジーリオ/ドン・クルツィオ
ピエロ・カプッチッリ(Br)…アントニオ
ヘザー・ハーパー(S)…バルバリーナ
ジリアン・スペンサー、ジェイ・ハケット…二人の少女
カルロ・マリア・ジュリーニ(指)
フィルハーモニアO
フィルハーモニア合唱団団員

録音:1961年2月6日、ロイヤル・フェスティヴァル・ホール(モノラル)
英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッ ター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた貴重なコレク ションから、BBCの正規ライセンスを受けCD化するシリーズ。 ジュリーニの「フィガロの結婚」といえば1959年に行われたセッション録音が有名で、その直前にはロイヤル・フェスティヴァル・ホールでの公演も 行われていますが、今回登場するのはその1年半後に再びロイヤル・フェスティヴァル・ホールに掛けられた公演の模様です。レーベルによると CD初登場(Walhallからリリースされた形跡あり)。1959年録音盤とはシュヴァルツコップとカプッチッリのみが同じキャスト。スタジオ録音よりも さらに深化したジュリーニのスコア解釈が強い説得力を持ち、実力派揃いのキャスティングがたいへん聴き応えのあるものとなっています。特にベ ルガンサの出来が素晴らしく、「恋とはどんなものかしら」でのジュリーニとの駆け引きは大きな聴きものです。

SWR music
SWR-19519CD(1CD)
NX-A05
クルト・ヴァイル:バレエ「七つの大罪」
「クォドリベット」 Op.9
アニャ・シリヤ (S)
ユリウス・プファイファー (T)
アレクサンドル・ユデンコフ (T)
ベルンハルト・ハルトマン (Br)
トルステン・ミュラー (Bs)
グルジェゴルス・ノヴァーク (指)
南西ドイツ放送カイザースラウテルンO

録音:2002年9月3-13日
【旧品番】CD93.109
「三文オペラ」などの名作で知られる、ブレヒトの台本とヴァイルの作曲による「七つの大罪」は、1933年に二人が亡命していたパリで作られた 歌付きのバレエ作品で、その後ヴァイルはアメリカへ渡り、これが2人の最後の共作となりました。このアルバムでは、ワーグナーを中心としたドイ ツ・オペラで活躍した歌姫、アニャ・シリヤが円熟の歌唱を披露。主人公アナがルイジアナを出てアメリカ各都市を巡るというストーリーを実に巧 みに、豊かな表情で聴かせます。カップリングの「クォドリベット」は、パントマイム「魔法の夜」のための音楽をヴァイル自らが組曲にまとめた 1923年の作品。彼自身がライトミュージックと位置付けた、たいへん耳あたりの良い作品です。

Capriccio
C-5358(2CD)
NX-C05
アイネム:歌劇「審判」 ヨーゼフ・K…ミヒャエル・ラウレンツ(T)
検察官/牧師/工場経営者/通行人
…ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(Br)
学生/副大統領…マテウス・シュミットレヒナー(T)
ティトレリ…イェルク・シュナイダー(T)
治安判事/むち打ち人…ラルス・ヴォルト(Bs)
ヴィレム/廷吏/弁護人…ヨハネス・カムラー(Br)
フランツ/裁判所書記官/おじアルベルト…ティルマン・レネベック(語り)
ブリュストナー嬢/治安判事の妻/レニ…イルゼ・エーレンス(S)
グルーバッハ夫人…アンケ・フォンドゥング(Ms) 他
HK.グルーバー(指)ウィーンRSO

録音 2018年8月13-14日
オーストリアの作曲家ゴットフリート・フォン・アイネム。没後しばらくは人気を失ってしまったものの、2018年の生誕100 年を機会にヨーロッパでは数多くの演奏会が行われ、アイネム再復興の機運が高まっています。歌劇「審判」はフラン ツ・カフカの小説を原作としており、主人公が謂れのない罪で処刑されてしまうという、作品の持つ不条理な味わいが 前面に打ち出された問題作。第二次世界大戦中、ナチスの迫害をすれすれに回避したアイネム自身の体験が反映 されたとされる作品です。実際にアイネムに師事した指揮者HK.グルーバーの入念な指揮のもと、各々の歌手たちが 複数の登場人物の性格を描き分けながら、複雑な総譜を精緻に歌い上げています。


WEITBLICK
SSS-0227(1CD)
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」第3幕 ハンス・クナッパーツブッシュ(指)チューリヒ・トーンハレO
トリスタン:マックス・ロレンツ(T)
マルケ王:リュボミル・ヴィシェゴノフ(Bs)
イゾルデ:キルステン・フラグスタート(S)
クルヴェナル:アンドレアス・ベーム(Br)
メーロト:アレクサンダー・コラツィオ(T)
ブランゲーネ:エルザ・カヴァルティ(メツォ・ソプラノ)
若い水夫:ジャコモ・タヴォリ(T)
牧童:ロルフ・サンダー(T)
舵取り:ウィルヘルム・フェルデン(Br)

録音:1947 年6 月5 日チューリヒ国立歌劇場ライヴ
第2 次大戦後、ナチス・ドイツ協力者として1 年余りの活動停止を余儀なくされた クナッパーツブッシュは、非ナチ化裁判で勝利し1947 年から活動を再開しました。 巨匠はチューリヒ・トーンハレ管を率いて、チューリヒ6 月音楽祭に参加。ロレンツの トリスタン、フラグスタートのイゾルデという理想のキャストによる『トリスタンとイゾル デ』と『神々の黄昏』を指揮します(舞台上演。演出はハンス・ツィメルマン=チュー リヒ歌劇場の芸術監督)。 その『トリスタン』第3幕が世界初出となります!何故か、この演奏は第 1 幕の一部 分がLP,CD で出ておりました。スイス放送には第3 幕全曲のみが保存されており、 逆に他の幕の演奏が現存しません。 クナの『トリスタン』は、バイエルン国立歌劇場における 1950 年の全曲演奏と、 DECCA の抜粋録音しか有りません。こうして第3 幕ライヴが完全に遺されていたこと は歓喜に値します。やはり一世を風靡した大ワーグナー歌手のロレンツ、フラグスタ ートの風格は尋常ではなく、超人的なスケールを感じさせます。音質は年代並です が慎重に刺激的なテープノイズが取り除かれております。録音全体の音像をフィルタ ー等で改竄するようなことはしておりませんので素直な音質を楽しめます。50 代でま だまだエネルギッシュなドライヴ、比較的早めのテンポで流れの良さも光ります。

Pentatone
PTC-5186750
(1SACD)
マイケル・ファビアーノ/ドニゼッティとヴェルディ
ヴェルディ:歌劇『ルイザ・ミラー』(1849)より「ああ!この目が見たものを信じないことができたなら!〜穏やかな夕暮れ」
ヴェルディ:歌劇『リゴレット』(1851)より「女心の歌」
ドニゼッティ:歌劇『ポリウート』(1838/1848)より「ぼくの吸う空気は毒だ!―聖なる光が輝き〜Fu macchiato l’onor mio〜神々しい光が輝きだす」
ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』(1859)より「たぶん彼女は家に着いて〜だが私があなたを失わなければならなくても」
ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』(1835)より「Tomba degli avi miei〜Fra poco a me ricovero」
ヴェルディ:歌劇『運命の力』(1862)より「Qual sangue sparsi〜S’affronti la morte」
ドニゼッティ:歌劇『マリア・ディ・ロアン』(1843)より「Alma soave e cara」
ヴェルディ:歌劇『エルナーニ』(1844)より「この誓いを聞き給え〜生き長らえることなど軽蔑する」
ヴェルディ:歌劇『二人のフォスカリ』(1844)より「夜よ!ここを支配している無窮の夜よ!〜私を呪わないでくれ」
ヴェルディ:歌劇『オベルト』(1839)より「ああ何ということを!〜慈悲深き天よ」
ヴェルディ:歌劇『海賊』(1848)より「すべてが微笑んでいるようだった〜Pronti siate a seguitarmi」
マイケル・ファビアーノ(T)、
ロンドン・ヴォイシズ、
エンリケ・マッツォーラ(指)LPO

録音:2018年8月31日-9月4日/聖ジュード教会(ロンドン)
アメリカ期待のテノール、マイケル・ファビアーノがPENTATONEレーベル初登場!収録作品はヴェルディの中期とドニゼッティの後 期のオペラ作品で構成。イタリア・オペラを代表する2人の作曲家の強い結びつきを示したアルバムとなっております。
1984年生まれのファビアーノは2012年9月&10月、サンフランシスコ歌劇場のドニゼッティの歌劇『ルクレツィア・ボルジア』のジェンナーロ役で注目さ れ、その後2015年10月、グラインドボーン音楽祭でのドニゼッティの歌劇『ポリウート』のポリウート役に抜擢され世界的な注目を浴びました。力強さと繊 細さを併せ持った歌声が最大の魅力です。共演はエンリケ・マッツォーラ(指)ロンドン・POで、2015年のポリウートでも共演しており ます。 (Ki)

NIFC
NIFCDVD-007
(DVD/PAL)
モニューシュコ:歌劇 「幽霊屋敷」 アンドリー・ユルケヴィチ(指)、
ポーランド国立歌劇場テアトル・ヴィエルキO&cho
ポーランド国立バレエ&エキストラ

録音:2015年11月8日、ポーランド国立歌劇場大劇場(テアトロ・ヴィエルキ)
※当タイトルはPAL方式に対応したプレーヤー、PCでのみ再生可能です。予めご了承下さい。
「ポーランド・オペラの父(the father of Polish national opera)」と呼ばれたスタニスワフ・モニューシュコ(1819−1872)の代表的オペラの一つ「幽霊屋敷」。2019年はモニューシュコの生誕200周年ともに、日本ポーランド国交樹立100周年の記念年でもあり、2019年2月にはポーランド語による日本初演も行われ話題となった作品です。
ポーランド国立歌劇場とポーランド国立オペラによって、2015年にワルシャワのテアトル・ヴィエルキ(大劇場)で行われたライヴ。指揮は、2019年10月の新国立劇場にも出演を予定しているウクライナの指揮者、アンドリー・ユルケヴィチ。

DACAPO
MAR-8.226069(3CD)
NX-D09
モーツァルト:歌劇「ルーチョ・シッラ」 ロター・オディニウス(T)
シモーネ・ノルト(S)
クリスティナ・ハマーストレム(Ms)
ヘンリエテ・ボンヌ=ハンセン(S)
スザンネ・エルマーク(S)
ヤコプ・ネスルンド・マドセン(T)
アダム・フィッシャー(指)
アルス・ノーヴァ
デンマーク放送シンフォニエッタ

録音:2001年2月デンマーク放送 コンサート・ホール、コペンハーゲン、デンマーク
アダム・フィッシャーが振るモーツァルト初期の大作オペラ。実在したローマ時代の独裁者をモデルにデ・ガメルラとメタス タージオが台本を制作、当時16歳のモーツァルトに作曲が依頼されたという作品で、恋のさやあてあり、権力争いあり と、内容は盛りだくさんな上、美しい音楽も満載という聴きごたえのある作品です。この上演にあたっては、オディニウス とノルト、この主役の2人はドイツ人であるものの、他の出演者はほとんどがデンマーク出身(ハマーストレムのみス ウェーデン)で固め、デンマークの歌手の層の厚さを見せています。フィッシャーの鮮やかな指揮も聴きものです。

MAGGIO LIVE
MAGGIO-025(2CD)
ヴェルディ:歌劇『アッティラ』 アッティラ:ニコライ・ギャウロフ
エツィオ:ノーマン・ミッテルマン
オダベッラ:レイラ・ジェンチェル
フォレスト:ヴァリアーノ・ルケッティ
ウルディーノ:オッターヴィオ・タッデイ
レオーネ:マリオ・リナウド
リッカルド・ムーティ(指)
フィレンツェ五月音楽祭O
フィレンツェ五月音楽祭cho
グイド・モナコ・ディ・プラート児童cho

録音:1972年12月19日/フィレンツェ、コムナーレ劇場
イタリア・オペラの伝道師ムーティによる『アッティラ』!1969年に音楽監督に就任したフィレンツェ五月音楽祭歌劇場での1972年録音です。音楽 祭の公式レーベルより初登場となる注目音源。若きムーティの熱い指揮ぶりが素晴らしく、すでにヴェルディの音楽を自家薬篭中のものとし深い理解と共 に奏でているのが良く分かります。ギャウロフら往年の名歌手たちの迫力に満ちた歌唱も実に聴きものです。
『アッティラ』の舞台は紀元前5世紀。フン族の王アッティラを主人公とする物語。タイトルロールはバス歌手が担い、力強い歌唱が魅力となっています。 ヴェルディの初期オペラ中でハイライトのひとつと言える作品です。 (Ki)

Stradivarius
STR-37096(2SACD)
ルイジ・ノーノ(1924-1990):オペラ「プロメテオ」〜聴く悲劇(1984)[リコルディ新版による] リヴィア・ラド (S) 、
アルダ・カイエッロ (S) 、
カタジナ・オチュク(C.Alt)
シルヴィア・レガッツォ(C.A)、
マルコ・レンチナイ(T)、
セルジオ・バジレ(朗読)、
マヌエラ・マンドラッキア(朗読)
アルヴィーゼ・ヴィドリン&ニコラ・ベルナルディ(Live electronics)
マルコ・アンギウス(指)
アンサンブル・プロメテオ
アルトゥーロ・トスカニーニ・フィル、パルマ劇場cho

録音:2017年5月26-28日ファルネーゼ劇場、パルマ、
ノーノ晩年の大作オペラ「プロメテオ」最新ライヴ音源の登場。ノーノの集大成となる この作品のディスクは既に何種類かリリースされていますが、本盤は特にイタリアの現 代音楽を得意とし、当レーベルの看板アーティストのひとりマルコ・アンギウスがアンサ ンブル・プロメテオとトスカニーニ・フィルを振って極めて密度の高いパフォーマンスを 聴かせてくれます。独唱、合唱、管弦楽とライヴ・エレクトロニクスを駆使し、極めて複 雑な音響的、時間的構造を持つ本作は音の反響の仕方まで厳密に計算して作曲さ れているため、CD 化には細心の注意が払われています。現代音楽に特に定評のあ る STRADIVARIUS の超優秀な録音技術により、いま考え得る最も理想的なコンディ ションでの録音が登場です。

GENUIN
GEN-18619(1CD)
フンパーディンク(ゴルトハンマー編): 「ヘンゼルとグレーテル」 抜粋(吹奏楽伴奏による) カロリーネ・シュニッツァー(メッゾソプラノ/ ヘンゼル)
アンネ・ペッチュ(ソプラノ /グレーテル)
レーフケ・ハンバッハ(露の精 ソプラノ)
ヨゼフィン・クヴェック(母,眠りの精 /メッゾソプラノ)
フレデリック・トゥッカー(父 /テノール)
トーマス・クラモー(指)
ザクセン管楽フィルハーモニー(吹奏楽)

録音:2016年12月15-16日,2017年12月16-17日 ドイツ バート・ラウシック
メルヘンオペラの傑作、フンパーディンクの「ヘンゼルとグレーテル」を下ベルリン・ POのトランペット奏者で今や管楽オーケストラの巨匠、トーマ ス・クラモーの指揮する管楽オーケストラで演奏した録音。概ね 1 時間半の全曲を三 分の二に短縮しており、第 3 幕の魔女の場面がない。管楽オーケストラで演奏される フンパーディンクは、親しみやすさを増して素朴な楽しさが強くなっています。主役の二 人は若い有望株。アンネ・ペッチュはドレスデン生まれの若いソプラノ。モーツァルトの 娘役を得意としており、その美声は既に注目されています。カロリーネ・シュニッツァー は、南ドイツのアルゴイ生まれのソプラノ。まだ本格的に活動を始めて数年だが、既に ドイツでは目立った活動を行っています。

Diapason
DIAP-032(2CD)
チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」 ボリス・ハイキン(指)、
ボリショイ劇場O&cho、
エフゲニー・ベロフ(Br)、
ガリーナ・ヴィシネフスカヤ(S)、
セルゲイ・レメシェフ(T)、
ラリーサ・アフデーエワ(Ms)、
イワン・ペトロフ(Br)、
イーゴリ・ミハイロフ(T)、
アンドレイ・ソコロフ(T)、
ヴァレンティナ・ペトロワ(Ms)、
エフゲニア・ヴェルビツカヤ(A)、
ゲオルギ・パンコフ(Bs)

録音:1955年
レニングラード・マールイ劇場、キーロフ歌劇場、ボリショイ歌劇場の指揮者を歴任するなど20世紀のロシアを代表するオペラ指揮者としてその名を馳せたボリス・ハイキン(1904−1978)の「エフゲニー・オネーギン」。
ソプラノのガリーナ・ヴィシネフスカヤを筆頭に、当時のボリショイ劇場のスター歌手たちが揃い踏みとなった豪華キャストによる同曲の代表的名盤です。

Dynamic
CDS-7831(3CD)
NX-F01
ヘンデル:歌劇「リナルド」
レオナルド・レーオ(1694-1744)による1718年ナポリ版…世界初収録
(ジョヴァンニ・アンドレア・セキによる再構築スコア、比較校訂版)
リナルド…テレサ・イェヴォリーノ(Ms)
アルミーダ…カルメラ・レミージョ(S)
ゴッフレード…フランシスコ・フェルナンデス=ルエダ(T)
アルミレーナ…ロリアーナ・カステッラーノ(Ms)
アルガンテ…フランチェスカ・アシオーティ(C.A)
エウスターツィオ…ダーラ・サヴィノワ(Ms),他
ファビオ・ルイージ(指)
ラ・シンティッラO&cho

録音:2018年7月-8月 第44回 ヴァッレ・ディトリア(イトリア谷)音楽祭・デュカーレ宮殿、マルティナ・フランカ、イタリア
17世紀に流行していた叙事詩「解放されたエルサレム」を元に、ヘンデルが作曲したオペラ「リナルド」。様々な登場 人物が入り乱れる長大な物語です。 1711年に初演されたこの作品は大成功を収め、シーズン中だけでも15回上演されたという記録が残っています。 今回の上演に用いられたのは、この大成功を受け、イタリアの作曲家レオナルド・レーオが作った「ナポリ版」と呼ばれ るスコアです。これは、ロンドンで最初に「リナルド」を歌った歌手グリマルディがナポリでこの曲を歌う際、リハーサルに携 わったレーオと他の作曲家たちが設定を少し変更し、登場人物を加えるなどナポリ向けに改作したもので、このスコア 自体は長い間失われていました。 今回は発見された「ナポリ版」をセキが再構築したスコアを用いています。また上演の際には各々の出演者を80年 代のロック・スターに見立てた演出も大きな話題となりました。ルイージが指揮するラ・シンティッラOと歌手たち の熱演でお楽しみください。

Prima Facie
PFCD-092(2CD)
ゴドフリー:「シルマリルの物語」第4部 〜 ゴンドリンの陥落 ボランチ・オペラ・プロダクション
ウェールズの作曲家ポール・コーフィールド・ゴドフリー(1950−)が、トールキンの神話物語集「シルマリルの物語」を題材として作曲した叙事詩の第4部。
オーケストラパートは、Eastwest Software社のソフトウェア「Symphonic Orchestra」に製作された音源を使用しています。

C Major
74-9308(2DVD)
KKC-9420(2DVD)
国内盤仕様
税込定価

74-9404(Bluray)
KKC-9419(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』 イルデブランド・ダルカンジェロ(ドン・ジョヴァンニ/ バス)
アンドレア・コンチェッティ(レポレッロ / バス)
ミルト・パパタナシュ(ドンナ・アンナ/ソプラノ)
カルメラ・レミージョ(ドンナ・エルヴィーラ/ソプラノ)
マーリン・ミラー(ドン・オッターヴィオ / テノール)
マヌエラ・ビシェリエ( ゼルリーナ / ソプラノ)
ウィリアム・コッロ(マゼット/ バス=バリトン)
エンリーコ・イオーリ(騎士長/バス)
マルケ・ヴィンチェンツォ・ベッリーニ合唱団
マルケ地方財団O
リッカルド・フリッツァ(指)
収録:2009年7月23日スフェリステリオ・オペラ・フェスティヴァル、ラウロ・ロッシ劇場、マチェラータ(ライヴ)

◆DVD
画面:16:9、NTSC
音声:PCM ステレオ、DTS 5.0
字幕:英独仏西中韓,日本語
原語:イタリア語
Region All
収録時間:174 分
◆Bluray
画面:16:9、1080i
音声:PCM ステレオ、
DTS-HD MA 5.0
字幕:英独仏西中韓,日本語
原語:イタリア語
Region All
収録時間:174 分
2009年スフェリステリオ・オペラ・フェスティヴァルで上演された『ドン・ジョヴァンニ』のライヴ映像が再発売されます。スフェリステリオ・オペラ・フェスティ ヴァルは、中世都市の面影を残すマチェラータで行われる野外オペラ。1820年代に建設された古代テニスのための新古典主義建築の競技場がメインの舞 台となりますが、客席550席の中劇場ラウロ・ロッシ劇場も1989年の改装以来オペラが上演されています。 演出は音楽祭の芸術監督も務めた巨匠ピエール・ルイジ・ピッツィ。イタリア絵画のような美感をたたえた伝統的な舞台づくりに、ピッツィ得意の官能美を 加えた美しい演出。タイトルロールはイタリアの人気バス、イルデブランド・ダルカンジェロ。ドン・ジョヴァンニは彼の当り役で、ベルリン国立歌劇場、ウィー ン国立歌劇場、そして2014年夏にはザルツブルク音楽祭で大絶賛され、2015年の英国ロイヤル・オペラとの来日公演でも好評を博しました。堂々とし た歌に逞しい体躯と大変に魅力溢れるドン・ジョヴァンニです。レポレッロのアンドレア・コンチェッティは、イタリア、マルケ州、グロッタンマーレ生まれ のバス。中堅のバッソブッフォとして大活躍しており、中でもレポレッロは頻繁に歌っています。ドンナ・エルヴィーラは日本でもお馴染みのイタリアのソプラノ、 カルメラ・レミージョ。モーツァルトは得意中の得意。ドンナ・アンナのミルト・パパタナシュは、ギリシャ生まれのソプラノ。美しい顔立ちで、ヴェルディ『ト ラヴィアータ』のヴィオレッタが当り役。モーツァルトやロッシーニでも高く評価されています。日本では2010年10月、新国立劇場での『フィガロの結婚』 で伯爵夫人を歌っています。さらに飛ぶ鳥を落とす勢いのギリシャの鬼才クルレンツィス指揮『ドン・ジョヴァンニ』の録音にも参加しています。ゼルリーナ のマヌエラ・ビシェリエは、世界遺産で知られる南イタリア、マテーラ生まれのソプラノ。小悪魔的な魅力を持ち、ピッツィがそれを際立てています。ドン・オッ ターヴィオのマーリン・ミラーは米国のテノール。非常にレパートリーの広い達者なテノールで、ここでも個性が滲むドン・オッターヴィオになっています。 指揮は俊英リッカルド・フリッツァ。彼らしい引き締まったスピード感のある『ドン・ジョヴァンニ』ですが、イタリア的美感とモーツァルトらしさを両立さ せているのがさすがです。 (Ki)

CPO
CPO-555235(1CD)
NX-B10
J・シュトラウス:喜歌劇「ヴェネツィアの一夜」 ウルビーノ公爵…ローター・オディニウス(T)
デラクア/ヴェネツィアの元老院議員…ゲッツ・ツェーマン(Bs)
バルバラ/デラクアの妻…エリーザベト・プラッチャー(S)
アンニーナ/カラメッロの恋人・バルバラの妹…エレナ・プスタ(S)
カラメッロ/公爵のお抱え理髪師…アレクサンダー・ゲラー(T)
パパコーダ/パスタ料理人…イヴァン・オレチャニン(Br)
チボレッタ/パパコーダの恋人・デラクアの侍女…ジークリンデ・フェルトホーファー(S) 他
マリウス・ブルケルト(指)
グラーツ歌劇場cho
グラーツPO

録音:2018年3月13-16日
グラーツ歌劇場
ヨハン・シュトラウス2世が1883年に作曲した喜歌劇「ヴェネツィアの一夜」。作曲当時、彼は27歳年下の歌手アンゲ リカ・ディートリヒに夢中になり、すぐさま求婚、結婚したものの、若い妻は夫を大切にすることなく、当時アン・デア・ウィー ン劇場の若い監督と駆け落ちしてしまいます。激怒したシュトラウスが、いつも作品を初演していたアン・デア・ウィーン劇 場ではなく、ベルリンのフリードリヒ・ヴィルヘルム劇場のために作曲、初演されたのがこの「ヴェネツィアの一夜」でした。し かし台本の出来がイマイチだったせいか、作品はすぐに忘れられてしまいました。それを残念に思ったのが当時アン・デア・ ウィーン劇場の歌手を務めていたフーベルト・マリシュカと、彼の弟で後に優れた映画監督となるエルンスト・マリシュカでし た。このアルバムに収録されているのは1923年に改訂された版で、エルンストが台本を改訂、コルンゴルトが音楽を監 修し、リヒャルト・タウバーが主役を歌い大成功を収めたものです。以降、作品は完全に定着し、世界各国で上演され る人気作となりました。

OEHMS
OC-977(1CD)
NX-B03
カールマン:喜歌劇「愉快な騎兵」 ロイトナント・フォン・ローナイ元帥…ハラルド・プファイファー(語り)
トレスカ:元帥の娘…マリー・ザイドラー(Ms)
マルバッハ男爵夫人リーザ…クリスティアーネ・ベージガー(S)
レーレンティ中尉…グルガ・ペロシュ(歌)
ヴァレルシュタイン…トミ・ヴェント(Br)
マロジ…クレメンス・ケルシュバウマー(T)
クルト…ライナー・フシュテット(歌)
ベンセ…ライナー・ドムケ(歌)
ミヒャエル・ホフシュテッター(指揮・音楽監督)
ギーセン州立歌劇場cho
ギーセンPO
カールマンの珍しい喜歌劇「愉快な騎兵」。 マルバッハ男爵夫人リーザの城にもたらされた「帝国の騎兵たちがやってくる」という知らせは周辺の女性たちを湧き立た せます。彼女の城で開催された舞踏会では、若い兵士マロジ、年配のヴァレルシュタイン、レーレンティ中尉らが思い思 いの時を過ごしますが、レーレンティはリーザへの熱い思いを抑えることができず、人知れず苦しんでいます。マロジはロー ナイ元帥の娘トレスカに憧れていますが、当のトレスカはレーレンティに思いを寄せており… 「どんな祝祭のときも踊り、大騒ぎする」というハンガリーの国民性が描かれた楽しい作品を、芸達者な歌手たちが演じ ています。

BRU ZANE
BZ-1035
(2CD+BOOK)
NX-E03
スポンティーニ:歌劇「オリンピア」 カリーナ・ゴーヴァン(S)…オリンピア
ケイト・アルドリッチ(Ms)…スタティーラ
マティアス・ヴィダル(T)…カッサンドラ
ヨゼフ・ワグナー(Br)…アンティゴネ
パトリック・ボレール(Bs)…法王
フィリップ・スヴァジ(Br)…エルマス
ジェレミー・ロレール(指)
フランダース放送cho
ル・セルクル・ドゥラルモニー(古楽器使用)

録音:2016年5月31日-6月2日 フィルハーモニー・ド・パリ
イタリアに生まれたスポンティーニは30歳になる頃フランスへ移り、オペラ座などで成功を収め第一帝政時代に人気を博しました が、1819年に初演された「オリンピア」の評判は芳しくありませんでした。その後求められるままにドイツへ向かい、1821年には E.T.ホフマンのドイツ語訳にて改訂版をベルリンで上演、こちらはラストをハッピーエンドに改訂した上に、舞台に象を登場させる などのスペクタクルな演出もあり、大きな成功を収めました。さらに1826年、ハッピーエンドはそのままに、言語をフランス語に戻し て改訂された版をパリで上演。こちらが今回収録された最終版です。のちにベルリオーズにも多大な影響を与えたスポンティーニ の豪華なオーケストレーション、多彩な音楽が大きな魅力の作品です。 舞台は紀元前300年のエフェソス。先のアレクサンドロス大王の娘オリンピアと王位を巡り、対立するカッサンドラとアンティゴネで したが、オリンピアの失踪もあり、流血の事態を避けるために友情を結びます。オリンピアの代わりにアメナイスと結婚することにし たカッサンドラでしたが、実はアメナイスこそ姿を隠していたオリンピアであることを知ったアンティゴネは、カッサンドラへの復讐を誓 います。しかしその半ば、アンティゴネは神の裁きを受け死去。カッサンドラは大王の亡霊とその妃スタティーラの許しを得、改めて オリンピアと結ばれるという物語です。


H.M.F
HMD-9809053
(1DVD+BluRay)
ベルク:歌劇「ヴォツェック」 ウラディーミル・ユロフスキ(指)
ウィーン・PO
ザルツブルク音楽祭劇場児童cho
マティアス・ゲルネ ( バリトン/ ヴォツェック)
ジョン・ダスザック(テノール/鼓手長)
マウロ・ペーター(テノール/アンドレス)
ゲルハルト・ジーゲル(テノール/大尉)
イェンス・ラーセン(バス/医者)
フランチェス・パッパス(メゾ・ソプラノ/マルグレート)
演出:ウィリアム・ケントリッジ

収録:2017年8月、ザルツブルク音楽祭、モーツァルト・ハウス
字幕:独英仏
16/9、PCMステレオ
リージョン: all、1h41’
※DVD[NTSC]とBlu-rayは同内容です。
ユロフスキによるヴォツェック、2017年ザルツブルク音楽祭の映像。ユロフスキは管弦楽を見事に率いて物語を冷静に展開している印象。ゲルネのヴォツェッ クがとにかく素晴らしい。舞台装置と映像が巧みに融合されている演出も見事で、ところどころにケントリッジのドローイング・アニメも映写されています。

CLAVES
50-1902(3CD)
シェック:歌劇「デューランデ城」 Op.53 ロビン・アダムズ(Br)、ソフィー・ゴルデラッヅェ(S)、ウーヴェ・スティッカート(T)、ヒルケ・アンデルセン(Ms)、ジョルダン・シャナハン(Bs)、ルドヴィカ・ベッロ(S)、他
マリオ・ヴェンツァーゴ(指)、
ベルンSO、ベルン市立劇場cho

ライヴ録音:2018年6月2日/ベルン市立劇場(スイス)
オトマール・シェック(1886-1957)はライプツィヒでレーガーに師事したスイス人の作曲家。後期ロマン派音楽から出発し、非常に高められたリリシズムを 特色とします。歌曲を中心に歌劇、合唱曲、室内楽曲などすぐれた作品を残しております。 歌劇「デューランデ城」は、アイヒェンドルフの小説を元にした全4幕の大作。オトマール・シェック作品の研究と録音に力を注いでいる指揮者マリオ・ヴェンツァー ゴ渾身のライヴでこの度世界初録音が実現しました。 (Ki)

Rondeau
ROP-6167(1CD)
NX-B03
コルンゴルト:喜歌劇「愛の歌」(原曲:ヨハン・シュトラウス) クッシュ・ユンク(ナレーター)
リリ・ヴュンシャー(S)
アダム・サンチェス(T)
アンドレアス・ライナー(T)
ラウラ・シェルヴィッツル(S)
ミルヤム・ノイルーラー(S)
ハインリヒ・ホルン(Br)
ライプツィヒ・ムジカーリッシェ・コメーディエO
シュテファン・クリンゲレ(指)

録音:2018年6月20-21日
ベタニー教会 ライプツィヒ、ドイツ
※世界初録音
1931年、リチャード・タウバーとベルリンのメトロポール劇場からの依頼により、コルンゴルトがヨハン・シュトラウス2世のオ ペレッタ「女王のレースのハンカチーフ」にいくつかの良く知られるワルツを埋め込み新しい作品として仕上げたのがこの 「愛の歌」です。音楽は確かにヨハン・シュトラウスですが、粗筋は全く類似点がなく、ただ「シュトラウスの音楽を広める ため」だけの目的で作り上げられたものです。今回の上演はライプツィヒでの特別なプロジェクトであり、若い指揮者たち がオペレッタを学ぶためのワークショップの一環として企画されました。ヨハン・シュトラウスの名旋律が次々に現れる楽し い作品をじっくりお楽しみください。

APARTE
AP-185(2CD)
サリエリ:歌劇「オラース兄弟」 クリストフ・ルセ(指、Cemb)
レ・タラン・リリク
ユディト・ファン・ワンロイ(カミーユ)
ジュリアン・ドラン(若いオラース)
ジャン=セバスティアン・ブ(老いたオラース)ほか

録音:2016年10月15日、ヴェルサイユ宮殿内王立歌劇場(ライヴ)
※世界初録音
★2016年にルセがヴェルサイユで行った、サリエリの3幕のオペラ「オラース兄弟」のライヴ録音。このサリエリの大作を上演するにあたり、ルセは豪華歌唱 陣を集結させました。古代ローマのホラティウス兄弟と、当時ローマと対立関係にあったクリアティウス兄弟の決闘の物語に、サリエリがロマン派を思わせるドラ マティックな音楽をつけています。戦いや大群衆のシーン、ヒロインであるカミッラの涙のシーン、クリアティウスのジレンマなど、手に汗握る物語展開の作品を、 ルセが見事に蘇らせています。貴重な初録音にして決定的名演といえるでしょう。 (Ki)

Dynamic
DYNDVD-37831(DVD)
NX-D07
DYNBRD-57831(Bluray)
NX-E03

NYDX-10011(DVD)
税込定価
NYDX-10012(Bluray)
税込定価
ヘンデル:歌劇「リナルド」
レオナルド・レーオ(1694-1744)による1718年ナポリ版…世界初収録
(ジョヴァンニ・アンドレア・セキによる再構築スコア、比較校訂版)
リナルド…テレサ・イェヴォリーノ(Ms)
アルミーダ…カルメラ・レミージョ(S)
ゴッフレード…フランシスコ・フェルナンデス=ルエダ(T)
アルミレーナ…ロリアーナ・カステッラーノ(Ms)
アルガンテ…フランチェスカ・アシオーティ(C.A)
エウスターツィオ…ダーラ・サヴィノワ(Ms) 他
ファビオ・ルイージ(指)
ラ・シンティッラO&cho

収録 2018年7月-8月
第44回 ヴァッレ・ディトリア(イトリア谷)音楽祭
デュカーレ宮殿、マルティナ・フランカ、イタリア
収録時間:216分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディ
オ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×2
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
17世紀に流行していた叙事詩「解放されたエルサレム」を元に、ヘンデルが作曲したオペラ「リナルド」。様々な登場人物が入り乱れる長大な 物語です。 1711年に初演されたこの作品は大成功を収め、シーズン中だけでも15回上演されたという記録が残っています。今回の上演に用いられたの は、この大成功を受け、イタリアの作曲家レオナルド・レーオが作った「ナポリ版」と呼ばれるスコアです。これは、ロンドンで最初に「リナルド」を 歌った歌手グリマルディがナポリでこの曲を歌う際、リハーサルに携わったレーオと他の作曲家たちが設定を少し変更し、登場人物を加えるなど ナポリ向けに改作したもので、このスコア自体は長い間失われていました。 今回は発見された「ナポリ版」をセキが再構築、上演にあたって演出を担当したサンガーティは設定を1980年代に変更し、なんとも面白い舞 台が展開されます。もともとはキリスト教徒とトルコの戦いが主題となっていますが、この演出では80sポップ・ロックとヘヴィメタル(?かどうかはとも かく)の戦いに置き換えられています。フ〇ディ・マーキュリー、ジー〇・シモンズ、デ〇ィッド・ボウイ、エル〇ン・ジョン、シ〇ール…?など、見覚え のある出演者ばかり。なかでも、フレ〇ィの歌う「私を泣かせてください」は聴きものと言えるでしょう。(下記試聴動画にも含まれています。) しかし根底に流れるのは愛と人生についての考察。主役を歌るイェヴォリーノ、レミージョらの熱演にも注目です。

NAXOS
2.110595(DVD)
NX-C09
NBD0091V(Bluray)
NX-C09

NYDX-10009(DVD)
国内盤仕様
税込定価
NYDX-10010(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
シャブリエ:喜歌劇「エトワール」 ラズリ…ステファニー・ドゥストラック(Ms)
ウフ王…クリストフ・モルターニュ(T)
王女ラウラ…エレーヌ・ギュメット(S)
シロコ:占い師…ジェローム・ヴァルニエ(Bs)
エリソン:使節…エリオット・マドール(Br)
アロエス:エリソンの妻…ジュリー・ブリアンヌ(Ms)
パトリック・フルニリエ(指)
ハーグ・レジデンティO
オランダ国立歌劇場が

収録 2014年10月13.16日 オランダ国立歌劇場、アムステルダム
収録時間:115分
音声:フランス語歌唱
ステレオ2.0(DVD)
ステレオ2.0/DTS5.1
字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)…DVD
A.B.C…Blu-ray
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High
Definition
物語は架空の国。国王ウフは明日に控えた祭りのメインイベントとなる「串刺し刑」に処する罪人を探しに町へやってきます。そこに居合わせた のが青年ラズリ。彼は隣国からの使節一行の一人、ラウラに一目惚れしますが、彼女が人妻と知りショックを受け、ついつい傍にいたウフ王を侮 辱してしまいます。これ幸いとウフ王はラズリを罪人に仕立てますが、そこに現れたのが占い師シロコでした。シロコは「王とラズリの運命は結びつ いており、どちらかが命を落とすと、もう一方も同じ運命を辿る」と予言したため、ウフ王は刑を執行することができません。しかし使節エリソンの 策略により、ラズリは銃で撃たれることに・・・ オッフェンバックが数々の洒脱な喜歌劇を発表していた1800年代後半、これに触発された作曲家たちも次々に楽しい作品を発表しました。 このシャブリエの「エトワール」もそんな作品の一つ。1864年頃に作曲された1幕の喜歌劇「Fisch-Ton-Kan」は、シャブリエの友人、ヴェル レーヌの台本を元に書かれた作品ですが、これを聞いたルテリエとヴァンロー(同じく友人)が「歌詞が大胆過ぎるのではないか」と感じ、新たに 台本を制作しシャブリエが作曲したのが、この喜歌劇「エトワール」です。劇中でラズリが歌うアリア「小さな星よ」を初めとして、全編にわたり繊 細で美しい音楽に満ちています。 ドゥストラック、ギュメットを始めとした、現在注目を浴びる歌手たちの熱演をフルニリエの手堅いタクトが支えており、ローラン・ペリーの斬新な演 出にも注目です。

BONGIOVANNI
AB-20039(DVD)
マスカーニ:歌劇『イリス』 パオレッタ・マッロク
パオロ・アントニェッティ
カルミネ・モナコ・ダンブロジア
マンリコ・シニョリーニ
アレッサンドラ・ロッシ
ディビエール・ピエーリ
トマゾ・トンボローニ
マルコ・インナモラーティ
プッチニアーナ・フィルハーモニアO
コーロ・アルス・リリカ
ダニエレ・アジマン(指)
井原広樹(演出)

収録:2017年12月/リヴォルノ、ゴルドーニ劇場でのライヴ
140’00’’
字幕:伊英、NTSC
パオレッタ・マッロク パオロ・アントニェッティ カルミネ・モナコ・ダンブロジア マンリコ・シニョリーニ アレッサンドラ・ロッシ ディビエール・ピエーリ トマゾ・トンボローニ マルコ・インナモラーティ プッチニアーナ・フィルハーモニアO コーロ・アルス・リリカ ダニエレ・アジマン(指) 井原広樹(演出) 収録:2017年12月/リヴォルノ、ゴルドーニ劇場でのライヴ

C Major
74-7408(2DVD)
KKC-9397(2DVD)
国内盤仕様
税込定価

74-7504(Bluray)
KKC-9396(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
ロッシーニ:歌劇「オリー伯爵」 フィリップ・タルボ(テノール/オリー伯爵)
ジュリー・フックス(ソプラノ/フォルムティエ伯爵夫人)
ガエル・アルケス(メゾ・ソプラノ/イゾリエ)
イヴ= モ ー・ユ ボ ー( メゾ・ソ プ ラノ / ラ ゴ ンド )
パトリック・ボレール(バス/伯爵の教育係)
ジャン=セバスチャン・ブ(バリトン/ランボー)
ジュディ・ドゥヴォス( ソプラノ / アリス )
ローラン・ボダリデス&レオ・レノー(俳優)
演 出:ドゥニ・ポダリデ ス( コメディ・フラン セ ー ズ の メン バ ー )
舞 台:エリック・リュフ
衣 装:クリスチャン・ラクロワ
照明:ステファニ・ダニエル
振付:セシル・ボン
アシスタント舞台監督:ローラン・デルヴェール&ローラン・ボダリデス
映像監督:ヴィンセント・マシップ
シャンゼリゼ劇場O
ルイ・ラングレ(指)レ・エレメンツ

収録:2017年12月27&29日、パリ、オペラ=コミック座(ライヴ)
◆DVD
画面:16:9、NTSC
音声:PCMステレオ、DTS 5.1
字幕:英独西伊韓,日本語
原語:フランス語
リージョン:All、150 分
◆Bluray
画面:16:9、1080i
音声:PCMステレオ、DTS-HD5.1
字幕:英独西伊韓,日本語
原語:フランス語
リージョン:All、150 分
1828年にパリ・オペラ座で初演されたロッシーニが最後から2番目に作曲したオペラ「オリー伯爵」。ロッシーニは作曲家としての後年イタリアからフラ ンスへと渡ります。この作品は、その時期にフランス語で書かれたコミック・オペラです。シャルル10世の即位を祝う作品を作曲するよう命じられたロッシー ニは『ランスへの旅』を書き上げました。しかし『ランスへの旅』は機会作品としてお蔵入り。その後、ロッシーニは「オリー伯爵」の作曲に取り掛かります。 この「オリー伯爵」には『ランスへの旅』の楽曲が多く転用されています。(『ランスへの旅』は160年の時を経て1984年クラウディオ・アバドによって復 活蘇演されています。) この映像は、2017年12月にパリ・オペラ=コミック座で上演されたライヴ映像。コメディ・フランセーズのメンバーで俳優でもあるドゥニ・ポダリデスが 演出を担当、衣装はフランスの名デザイナーであるクリスチャン・ラクロワ、そしてルイ・ラングレ指揮シャンゼリゼ劇場Oの演奏で上演されました。 ポダリデスとラングレは、2009年に上演したアンドレ・メサジェの「フォルテュニオ」ですでにコンビを組んでおり、今回も洗練されかつ熱気のある舞台を 繰り広げています。タイトルロールには、仏ナント出身のテノール、フィリップ・タルボ。伯爵夫人には現在活躍目覚ましいフランス期待のソプラノ、ジュリー・ フックス。そしてバロック・オペラで高い評価を得ているフランスのメゾ・ソプラノ、ガエル・アルケス。ジュネーヴ出身のメゾ、イヴ=モー・ユボー。など 若手実力派が揃った期待の布陣です。 (Ki)

ACCENT
ACC-24356(1CD)
セコンダ・ドンナ〜ヘンデル&ヴィヴァルディ:アリア集
ヘンデル:Furie del crudo averno / Arma lo sguardo / Quel superbo(ロタリオ)
ヴィヴァルディ:Forse, o caro, in questi accenti(ファルナーチェ)
ヘンデル:Gelo, avvampo(ベレニーチェ)、Notte cara(フロリダンテ)
ヴィヴァルディ:Amorose ai rai del sole / Vorresti amor da me(狂気のオルランド)、Lascia di sospirar(ファルナーチェ)
ヘンデル:Son contenta / Quando mai spietata sorte(ラダミスト)
ヴィヴァルディ:Ascondero il mio sdegno / Se cresce un torrente(狂気のオルランド)、Se lento ancora il fulmine(アルジッポ)
ユリア・ベーメ(A)
ロビン・ペーター・ミュラー(指,Vn)
ラ・フォリア・バロックオーケストラ

録音:2015年4月/ドレスデン
プリマ・ドンナではなく2番目の女性「セコンダ・ドンナ」と題されたこのアルバムはアルトのためのアリア集。花形のソプラノやカウンターテナーではなくア ルトの声域に対して書かれた歌は陰りを帯びた美しさを称えたものが多く、ヘンデルとヴィヴァルディもアルトのために特別な感情をこめてアリアを書いていまし た。ユリア・ベーメは近年17・18世紀音楽の解釈と表現で名を上げている名歌手で、音楽に込められた感情を見事に掬い取っています。各パートひとりずつ のアンサンブルと共に繰り広げる演奏も濃密。 (Ki)


Dynamic
DYNDVD-37830(DVD)
NX-C08

DYNBRD-57830
(Bluray)
NX-D08
ニーノ・ロータ(1911-1979):2つのオペラ

(1)歌劇「神経症患者の夜」、

(2)歌劇「二人の内気な男」
(1)神経症の男…ジョルジョ・チェレンツァ(Br)
コンシェルジェ…カルロ・フェオーラ(Bs)
騎士団長…ダニエーレ・アドリアーニ(T)
彼女…サブリナ・コルテーゼ(S)
彼…アントニオ・サピオ(T)
フロアボーイ…ヴィンセンツォ・カルニ(ヴォーカル)
他 ホテルのスタッフたち

(2)語り手…ジョルジョ・チェレンツァ(Br)
マリウッチャ…サブリナ・コルテーゼ(S)
ライモンド…ダニエーレ・アドリアーニ(T)
グィドッティ夫人…キアラ・オゼッラ(Ms)
シニスガッリ博士…アントニオ・サピオ(T)
マリウッチャの母…マリアンジェラ・デ・ヴィータ(Ms)
ヴィットーリオ/客人…ジャコモ・ナンニ(Bs-Br)


ガブリエーレ・ボノリス(指)
レアーテ祝祭O
チェザーレ・スカルトン(演出)
ミケーレ・デッラ・チオッパ(装置)
アンナ・ビアジオッティ(衣装)
アンドレア・トッキオ(照明)
マキシム・デレヴィアンコ(映像ディレクター)

収録 2017年9月30日-10月1日
リエーティ フラヴィオ・ヴェスパジアーノ劇場
収録時間:106分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
映像世界初収録
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
歌劇「神経症患者の夜」は1960年にミラノで初演された短い作品。人々で溢れかえるミラノの見本市。物音がすると 眠れない男は、ホテルの最上階の3部屋を貸し切りにしますが、ホテル側は両隣に退役軍人と新婚風のカップルを泊め てしまうことから起こるドタバタ物語。歌手たちは歌だけでなく優れた演技もしなくてはならないという、まさに映画を見てい るような緊張感に満ちた作品です。かたや、歌劇「二人の内気な男」は恋のすれ違いをテーマにしたコメディー。本来はラ ジオ用の作品であり、情景が見えず音のみで物語は進行するため、却って舞台で上演するのは困難です。 2017年に開催された『レアーテ音楽祭』の目玉公演の一つが、ニーノ・ロータの2つのオペラでした。映画音楽作曲家と して知られるロータですが、彼自身はクラシック作曲家を目指していたこともあり、ロッシーニ、ヴェルディ、プッチーニの作品 を研究するなどイタリアオペラの伝統にも精通していました。生涯に10曲以上の歌劇を作曲し、これまでにこの2作を含 め「フィレンツェの麦わら帽子」などいくつかの歌劇が上演されたことがありますが、映像化されたのは今回が世界初となり ます。チェレンツァ、コルテーゼといった同じ歌手が役柄を変えて2つの作品を歌うというパターンで、性格の違う物語にもど ことなく共通性が生まれる見事な演出です。
Dynamic
CDS-7830(2CD)
NX-C08
ニーノ・ロータ(1911-1979):2つのオペラ

(1)歌劇「神経症患者の夜」、

(2)歌劇「二人の内気な男」

(1)歌劇「神経症患者の夜」1幕
リッカルド・バケッリ:台本
神経症の男…ジョルジョ・チェレンツァ(Br)
コンシェルジェ…カルロ・フェオーラ(Bs)
騎士団長…ダニエーレ・アドリアーニ(T)
彼女…サブリナ・コルテーゼ(S)
彼…アントニオ・サピオ(T)
フロアボーイ…ヴィンセンツォ・カルニ(ヴォーカル)他 ホテルのスタッフたち

(2)スーソ・チェッキ・ダミコ:台本
語り手…ジョルジョ・チェレンツァ(Br)
マリウッチャ…サブリナ・コルテーゼ(S)
ライモンド…ダニエーレ・アドリアーニ(T)
グィドッティ夫人…キアラ・オゼッラ(Ms)
シニスガッリ博士…アントニオ・サピオ(T)
マリウッチャの母…マリアンジェラ・デ・ヴィータ(Ms)
ヴィットーリオ/客人…ジャコモ・ナンニ(Bs-Br)他

ガブリエーレ・ボノリス(指)
レアーテ祝祭O
収録 2017年9月30日-10月1日
リエーティ フラヴィオ・ヴェスパジアーノ劇場
映画音楽作曲家として知られるニーノ・ロータによる2作の歌劇。「神経症患者の夜」は1960年にミラノで初演された 短い作品。ミラノの高級ホテルの最上階で繰り広げられる物語です。物音がすると眠れない男は、ホテルの最上階の3 部屋を全て貸し切りにして宿泊していますが、ホテルの手違いで両隣に客を入れてしまったことから起こる騒動が描かれ ています。かたや、「二人の内気な男」は恋のすれ違いをテーマにしたコメディー。本来はラジオ用の作品です。2017年 に開催された『レアーテ音楽祭』の目玉公演の一つ。歌手たちのアンサンブルが印象的な上演です。

Chandos
CHAN-20032(1CD)
ファリャ:歌劇 「はかなき人生」 ファンホ・メナ(指)、
BBCフィルハーモニック、RTVE交響cho
ナンシー・ファビオラ・エレーラ(Ms)、クリスティーナ・ファウス(Ms)、アキレス・マチャド(T)、ホセ・アントニオ・ロペス(Br)、ラケル・ロヘンディオ(S)、ジュゼップ・ミケル・ラモン(Br)、セグンド・ファルコン(フラメンコ)、グスタボ・ペーニャ(T)、ビセンテ・コベス(G)

録音:2018年3月15−16日、メディア・シティUK(サルフォード)
ジャナンドレア・ノセダの後任として2011年〜2018年までBBCフィルハーモニックのチーフ・コンダクター(首席指揮者)を務め、現在はシンシナティ5月音楽祭の首席指揮者、スペイン国立Oの首席客演指揮者(Director Asociado)を務めるスペインのマエストロ、ファンホ・メナ。スペイン音楽のスペシャリストであるメナが、母国スペインの音楽を世界へ発信する人気シリーズ「ラ・ムジカ・デ・エスパーニャ」の最新作はファリャへ帰還!
ファリャの最初の偉大な作品であり、メナが「スペイン・オペラの最高峰」と語る歌劇「はかなき人生」。メナは2018年6月9日に、BBCフィルの首席指揮者としての最後のブリッジウォーター・ホール・コンサートをファリャの「はかなき人生」で締めくくっており、その翌10日−11日にスタジオ録音されたのがこのアルバムです。

Nimbus
Prima Voce
NI-7967(2CDR)
モーツァルト:歌劇「皇帝ティートの慈悲」(英語版) リチャード・ルイス(ローマ皇帝ティート)、モニカ・シンクレア(セスト)、ジョーン・サザーランド(ヴィッテリア)、ジェニファー・ヴィヴィアン(セルヴィリア)、アンナ・ポラック(アンニオ)、トマス・ヘムズリー(プブリオ)、
ジョン・プリッチャード(指)、
ロンドン・モーツァルト・プレーヤーズ、
BBCコーラス

録音:1956年3月11日、BBCスタジオ
プリッチャード(指)ジョーン・サザーランドやリチャード・ルイスが英語で歌うモーツァルトの「皇帝ティートの慈悲」。1956年にBBCでスタジオ録音されたコンプリート・パフォーマンスが、数々の歴史的名唱を復刻してきたプリマ・ヴォーチェ(Prima Voce)・レーベルから登場。
リリタ(Lyrita)・レーベルの創設者、リチャード・イッターが所有していたBBCの放送録音を収録したテープ、アセテート盤のコレクションからの復刻です。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。


EUROARTS
20-58817(6DVD)
ザルツブルク音楽祭ダ・ポンテ・オペラ三部作2006-2009年


■DVD1&2
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』全曲


■DVD3&4
モーツァルト:歌 劇『ドン・ジョヴァンニ』全 曲(ウィーン版 )


■DVD5&6
モーツァルト:歌 劇『コジ・ファン・トゥッテ』全 曲
■DVD1&2
イルデブランド・ダルカンジェロ(Br:フィガロ)、アンナ・ネトレプコ(S:スザンナ)、ドロテア・レーシュマン(S:伯爵夫人)、ボー・スコウフス(Br:アルマヴィーヴァ伯爵)、クリスティーネ・シェーファー(S:ケルビーノ)、マリー・マクローリン(Ms:マルチェリーナ)、フランツ=ヨーゼフ・ゼーリヒ(Bs:バルトロ)、パトリック・ヘンケンス(T:ドン・バジリオ)、オリヴァー・リンケルハーン(T:ドン・クルツィオ)、フローリアン・ベッシュ(Br:アントニオ)、エヴァ・リーバウ(S:バルバリーナ)
ウィーン国立歌劇場cho、VPO
ニコラウス・アーノンクール(指)
演出:クラウス・グート
装置・衣装:クリスティアン・シュミット
映像監督:ブライアン・ラージ
収録:2006年7月、8月、ザルツブルク音楽祭(ライヴ)
■DVD3&4
クリストファー・マルトマン(Br ドン・ジョヴァンニ)、アーウィン・シュロット(Bs レポレッロ)、アンネッテ・ダッシュ(S ドンナ・アンナ)、マシュー・ポレンザーニ(T ドン・オッターヴィオ)、ドロテア・レッシュマン(S ドンナ・エルヴィーラ)、エカテリーナ・シューリナ(S ゼルリーナ)、アレックス・エスポジト(Br マゼット)、アナトーリ・コチェルガ(Bs 騎士長)
ウィーン国立歌劇場cho、VPO
ベルトラン・ド・ビリー(指)
演出:クラウス・グート
装置、衣装:クリスティアン・シュミット
収録:2008年7月、8月ザルツブルク音楽祭(ライヴ)
■DVD5&6
ミア・パーション(S フィオルディリージ)、イザベル・レナード(Ms ドラベッラ)、トピ・レーティプー(T フェランド)、フローリアン・ベッシュ(Br グリエルモ)、ボー・スコウフス(Br ドン・アルフォンソ)、パトリシア・プティボン(S デスピーナ)、
ウィーン国立歌劇場cho、VPO
アダム・フィッシャー(指)
演出:クラウス・グート
装置:クリスティアン・シュミット
衣装:アンナ・ゾフィー・トゥマ
収録:2009年7月、8月ザルツブルク音楽祭(ライヴ)

画面:カラー、16:9
音声:PCM Stereo, DTS5.1(DVD1&2)、
PCM Stereo, DD5.0, DTS5.0(DVD3-6)
字幕: 伊英独仏西中(『フィガロの結婚』),
伊 英 独 仏 西 日(『 ド ン・ジ ョ ヴ ァン ニ 』、『 コ ジ・フ ァン・ト ゥ ッ テ 』)
収録時間:DVD1&2=202分+ドキュメンタリー26分、
DVD3&4=177分、DVD5&6=191分
リージョン: All
クラウス・グートの演出で話題騒然となった、ザルツブルク音楽祭 2006 / 2009 で上演されたモーツァルトのダ・ポンテ・オペラ 3 部作がボックス・ セットで再発売されます。 指揮者にはアーノンクール、ド・ビリー、アダム・フィッシャー、そしてアンナ・ネトレプコ、イルデブラント・ダルカンジェロ、パトリシア・プティボンな どの豪華歌手陣を揃え、音楽面でも非常に完成度の高い上演です。 巨匠アーノンクールの説得力ある音楽を聴かせる『フィガロの結婚』、グートの冴えわたる演出で上演された『ドン・ジョヴァンニ』ウィーン版、森の中の 別荘で描かれる若者たちの変化を描いた『コジ・ファン・トゥッテ』など、どれも大きな評判となった上演のライヴ映像です。
■DVD1&2…クラウス・グートによるザルツブルク音楽祭でのダ・ポンテ三部作の第1 弾『フィガロの結婚』。原作にないキューピッドの登場や、込み入った登場人 物の心理描写を緻密におこなうグートの演出は、アーノンクールの情報量 膨大な演奏スタイルと共に強い主張を感じさせるユニークなもの。じっくり したテンポで『フィガロ』の深部をえぐり出そうとするアーノンクールのここ での手法は実に面白く、軽やかなドタバタ劇が、階級問題や革命思想といっ た社会派的要素も反映させた奥の深い人間ドラマとして扱われ、独特の説 得力を持つに至っています。そうした枠組みの中でダルカンジェロ、ネトレ プコといった現代のスター歌手たちがそれぞれの役柄を個性豊かに演じる この上演は、モーツァルト生誕250年という特別な年に聖地ザルツブルクで おこなわれた音楽祭を代表するものとなりました。
■DVD3&4…クラウス・グートによるザルツブルク音楽祭でのダ・ポンテ三部作の第2 弾となった『ドン・ジョヴァンニ』。舞台は鬱蒼とした暗い森の中。通常かっ こいい誘惑者に描かれるドン・ジョヴァンニは、冒頭の騎士長との戦いで銃 弾を受けて大怪我をし、終始苦しんでいます。一方、ドンナ・アンナはドン・ ジョヴァンニと密通しているものの、それをドン・オッターヴィオに嘘までつ いて隠そうとする人物。ゼルリーナは小悪魔を通り越して魔性の女で、ウィー ン版特有のレポレッロを縛り上げる二重唱ではいたぶって楽しんでいる様 子も。グートは森という野生の中で、登場人物の理性の内側にある本性を開 けようとしているようです。なお地獄落ちで幕切れです。 ドン・ジョヴァンニは、英国のバリトン、マルトマン。常に痛みに苦しんでい るという個性的なタイトルロールを印象的に演じています。レポレッロはウ ルグアイ出身のイケ面バス、シュロット。チンピラ風のレポレッロがピッタリ。 さらにドイツの人気ソプラノ、ダッシュのドンナ・アンナ、メトでも活躍する 米国のテノール、ポレンザーニのドン・オッターヴィオ、モーツァルト・ソプ ラノとして大人気のレッシュマンのドンナ・エルヴィーラ、ロシア出身でロン ドンでの『リゴレット』のジルダが大成功を収めたシューリナのゼルリーナ、 グート演出の『フィガロの結婚』来日公演でフィガロを歌ったエスポジトの マゼット、そしてバスの重鎮、コチェルガの騎士長と現代の最高水準の面々。 ド・ビリーがウィーン・フィルを生き生きと鳴らし、音楽面でも極めて充実し た上演です。
■DVD5&6…クラウス・グートによるザルツブルク音楽祭でのダ・ポンテ三部作、 完結編は『コジ・ファン・トゥッテ』。舞台は森の中の高級別荘にやっ てきたセレブな若者たちと初老のドン・アルフォンソ。『ドン・ジョヴァ ンニ』では森が人間の本性を象徴していましたが、この『コジ・ファン・ トゥッテ』でも別荘の中にだんだん木が増えていくことで、若者たちの 変化が示されています。 歌手は、グラインドボーン音楽祭での上演でも好評だったパーション とレーティプー、人気急上昇中の米国のメッゾ、レナード、リート歌手 としても人気の高いオーストリアのバリトン、ベッシュといった若手に 加え、ベテランのスコウフスのドン・アルフォンソ、芸達者なプティボ ンのデスピーナと、適材適所。アダム・フィッシャーの手堅い音楽も あって、大きな評判となった上演のライヴ映像です。

CPO
CPO-555147(1CD)
NX-B10
カールマン(1882-1953):喜歌劇「謝肉祭の精」 アレクサンドラ・マリア王女…カミーユ・シュノーア(S)
ヴィクトル・ロナイ…ダニエル・プロハスカ(T)
ロリ・アッシェンブレンナー…ナディーネ・ツァイントル(S)
ミュッツェルベルク・フォン・フーベルト男爵…ジモン・シュノール(T)
ローター・メデティット伯爵…マクシミリアン・マイヤー(T)
オットカール・フォン・グレヴリンゲン公爵…エルヴィン・ヴィンデッガー(Br)
ミヒャエル・ブラントシュテッター(指)
ゲルトナープラッツ劇場O&cho

録音:2017年2月21.28日
1915年ブダペストで初演された「Zsuzsi kisasszony=ミス・スージー」はカールマンのハンガリー語による3幕オペ レッタ。作品は大成功を収め、その翌年にはブロードウェイで「Miss Springtime」として英語版に改訂上演。またも や大成功を収めました。これを受けて、もともとの原作である「Zsuzsi kisasszony」にドイツの台本作家ヴィルナーと エスターライヒャーがドイツ語の台本を作成しウィーンとベルリンで上演。1931年にはハンス・シュタインホフの監督で映 画も制作されるなど、広く人気を獲得した作品です。物語の中心となるのは画家ヴィクトル・ロナイ。謝肉祭の日に彼 が開催した祝賀会で出会った美しい女性。ヴィクトルは素性のわからない女性を「謝肉祭の精」と呼び、その姿を絵に 描きとめましたが、実は彼女は高貴な身分で、すでに婚約者もいて・・・。よくある話ですが、カールマンは美しくほろ苦 い音楽をつけ、物語に花を添えています。注目のテノール、ダニエル・プロハスカの美しい声が聴きどころです。

C Major
74-8308(DVD)

KKC-9395(DVD)
国内盤仕様
税込定価

74-8404(Bluray)

KKC-9394(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
プッチーニ:歌劇「トスカ」 アニヤ・ハルテロス(トスカ)
アレクサンドルス・アントネンコ(カラヴァドッシ)
リュドヴィク・テジエ(スカルピア男爵)
アンドレア・マストローニ(アンジェロッティ)
マッテオ・ペイローネ(教会の番人)
ミケルディ・アチャランダバソ(スポレッタ)
ルーペルト・グレージンガー(シャローネ)
レヴェンテ・パール(看守)
ベンヤミン・アスター(羊飼いの少年)
クリスティアン・ティーレマン(指)
ドレスデン国立歌劇場O
ザルツブルク・バッハcho
ザルツブルク音楽祭および劇場児童cho
収録:2018年3月21・24日、4月2日、ザルツブルク祝祭大劇場(ライヴ)

◆DVD
画面:NTSC,16:9
音声:PCMステレオ、DTS5.0
原語:イタリア語
字幕:英独仏西韓,日本語
リージョン:All、120 分
◆Bluray
画面:1080i,16:9,HD
音声:PCMステレオ、DTS-HD MA5.0
原語:イタリア語
字幕:英独仏西韓,日本語
リージョン:All、120 分
2018年のザルツブルク復活祭音楽祭のライヴ映像。ザルツブルク復活祭音楽祭は、1967年にカラヤンにより設立され、2013年よりベルリン・フィルから、 ティーレマン率いるシュターツカペレ・ドレスデンが音楽祭を引き継ぎ、2017年に創設50周年を迎えました。節目にあたる2017年には第1回公演のカ ラヤン演出の「ワルキューレ」が再演され話題となりました。そして2018年はプッチーニの名作「トスカ」。1800年のローマを舞台にした愛と欲望のサス ペンスドラマを、ミヒャエル・シュトゥルミンガーの新演出で、上演しました。同音楽祭では、カラヤン&ベルリン・フィルによる1988.1989年の上演以 来となります。 トスカには、いま人気・実力ともに絶頂期にあるアニヤ・ハルテロス。艶やかで豊かな声量をもち、表現力も抜群で迫力のあるトスカを演じています。そし て情熱的な歌声のラトヴィア人テノールのアレクサンドルス・アントネンコがカラヴァドッシ、フランスを代表するバリトンのリュドヴィク・テジエが威圧的な スカルピア男爵を演じキャストも豪華。ティーレマンとシュターツカペレ・ドレスデンによる濃厚な音楽、ハルテロス、アントネンコ、テジエの三者が繰り広 げる劇的なドラマ、そしてシュトゥルミンガーの演出の驚きのラストと見ごたえある内容です。 (Ki)

Coviello
COV-91901(2SACD)
ヴェルディ:歌劇『十字軍のロンバルディア人』 レオン・デ・ラ・グアルディア(テノール:アルヴィーノ)
パヴェル・クディノフ( バス:パガーノ)
アンナ・ヴェルレ(ソプラノ:ヴィクリンダ)
アーニャ・イェルク( ソプラノ:ジゼルダ)
ダニエル・ドロプリア(バス:ピルロ)
クリストフ・ヴィットマン(テノール:プリオーレ)
アンドリュー・ノーレン(バス:アッチャーノ)
マリアン・タラバ(テノール:オロンテ)
ケイト・アレン(ソプラノ:ソフィア)
マルクス・ボッシュ(指)
ブルノ・チェコ・フィルハーモニーcho
カペッラ・アクイレイア

録音:2018 年 7 月 15-20 日/ハイデンハイム(ライヴ)
『ナブッコ』に続く、ヴェルディ4作目のオペラ。比較的初期の作品でそこまで有名ではないものの、美しいメロディや効果的な合唱が映える佳作。COVIELLOレー ベルおなじみの中堅指揮者、ボッシュが鮮やかに明晰に描いています。 (Ki)

Capriccio
C-5305(2CD)
NX-C05
ピアソラ:歌劇「ブエノスアイレスのマリア」 語り手(小悪魔)
…ダニエル・ボニッラ・トーレス
マリア…ルシアーナ・マンシーニ
カントール…ヨハネス・メルテス
ローター・ヘンゼル(バンドネオン)
マリスカ・ファン・デア・ザンデ(Fl)
クリスティアン・キーファー(G)
トーマス・ワイズ(P)
ミハイル・オヴルツキ(Vn)
グリゴリー・アルミアン(Vc)
ロベルト・グロンゼル(Cb)
クリストファー・シュプレンガー(指)
ボン・ベートーヴェンO

録音:2016年3月28日,4月8日
ボン歌劇場 ライヴ
「「ブエノスアイレスのマリア」が私の心に内なる平和をもたらしました。それは当時、音楽生活の絶頂にあった私の「音楽 へのアプローチ方法」を変えるほどの静けさでした」 ピアソラ自身がこのように語った重要な意味を持つオペリータ(小歌劇)。当時、ピアソラがタンゴの立ち位置について 悩んでいたこともあり、物語は極めて神秘的で、時には宗教的と言ってもよいほどの内容を持っています。主人公のマリ アは「タンゴの象徴的存在」であり、一度死んだ彼女の魂は悪魔や魔女たちの祈りと共に蘇り、呪詛に塗れながらも美 しく印象的な「私はマリア」を歌い上げます。マリアを歌うマンシーニはイタリア・バロック期の作品を得意としており、これま での主人公を演じてきたヴォーカリストたちとは異なる古典的なアプローチを用い、21世紀に続くタンゴの伝統をみせてく れます。強烈な存在感を放つバンドネオンやギターなどの楽器群とオーケストラを丁寧にまとめるシュプレンガーの指揮も 聴きどころ。

NIFC
NIFCCD- 082(2CD)
モニューシュコ:歌劇 「ハルカ」
(イタリア語版/演奏会形式/ピリオド楽器による世界初録音)
ファビオ・ビオンディ(指)
エウローパ・ガランテ、
ポドラシェ・オペラ&フィルハーモニックcho
ティナ・ゴリナ(ハルカ/ソプラノ)、
モニカ・レジオン=ポルシンスカ(ソフィア/ソプラノ)、
マテウス・ポンペウ(ヨンテック/テノール)、
ロベルト・ギェルラフ(ジャンニ/バリトン)、
ラファウ・シヴェク(アルベルト/バス)、
カロル・コズウォフスキ(ジョヴァノット/テノール)、
コーラス・ソリスト 〜 マテウシュ・スタフラ(ジェンバ/バリトン)、
キリル・レパイ(コンタディーノ、ザンポニャーロ/テノール)、
パヴェウ・チホンスキ(コンタディーノ/テノール

録音:2018年8月21日−24日、ポーランド放送ヴィトルト・ルトスワフスキ・コンサート・スタジオ(ワルシャワ、ポーランド)
ポーランド国立ショパン研究所(NIFC)の自主レーベルより、ファビオ・ビオンディ&エウローパ・ガランテの録音が登場! NIFCはショパンの音楽とともに、ショパン以外のポーランドの音楽の振興にも力を入れており、今年は生誕200周年となるスタニスワフ・モニューシュコ(1819−1872)のアルバムをリリース。
歌劇「ハルカ」は、1848年に全2幕の初版が上演され、全4幕に作り直された改訂版(ワルシャワ版)は1858年に上演。ポーランド国内にとどまらず、プラハ、モスクワ、サンクトペテルブルクなどでも上演されるなど熱狂的な人気を博したモニューシュコの代表作です。これによって、モニューシュコはポーランドのオペラ作曲家の第一人者としての名声を高め、「ポーランド・オペラの父(the father of Polish national opera)」と呼ばれるようになりました。
イタリア古楽界の巨匠ファビオ・ビオンディと手兵エウローパ・ガランテによって、2018年の「ショパンと彼のヨーロッパ国際音楽祭」で上演された「ハルカ」は、イタリア語による演奏会形式で行われ、ピリオド楽器による世界初録音ともなっています。248ページに及ぶカラー・ブックレットには、イタリア語、ポーランド語、英語によるリブレットも掲載。

C Major
74-2107
(Ultra HD Blu-ray)

KKC-9393
(Ultra HD Blu-ray)
国内盤仕様
税込定価
ヴェルディ:歌劇「二人のフォスカリ」

ボーナス:イオアン・ホーレンダーによるドミンゴへのインタビュー(二人のフォスカリについて)
プラシド・ドミンゴ(フランチェスコ・フォスカリ/バリトン)
フランチェスコ・メーリ(ヤコポ・フォスカリ/テノール)
アンナ・ピロッツィ(ルクレツィア/ソプラノ)
アンドレア・コンチェッティ(ヤコポ・ロレダーノ/バス)
エドアルド・ミッレッティ(バルバリーゴ/テノール)
キアーラ・ポリドーリ(ピザーナ/ソプラノ)
アゼル・レザ=ザデ(十人委員会の委員/テノール)
ティル・フォン・オルロフスキー(総督の従僕/バス)
演出、舞台美術:アルヴィス・ヘルマニス
衣裳:クリスティーヌ・ユリアーネ
照明:グレブ・フィルシュティンスキー
振付:アラ・シガロヴァ
映像:イネタ・シプノヴァ
ドラマトゥルギー:オリヴィエ・レクサ
ミケーレ・マリオッティ(指)
ミラノ・スカラ座O&cho

映像監督:ティツィアーノ・マンシーニ
収録:2016年2月25日ミラノ・スカラ座
画面:4K(2160p) ULTRA HD 16:9
音声:PCM Stereo、
DTS-HD Master Audio5.1
原語:イタリア語
字幕:英独仏西韓,日本語
リージョン:Free
収録時間:122
第56回「レコード・アカデミー賞」の特別部門ビデオ・ディスク「舞台&劇作品」に選ばれたヴェルディの「二人のフォスカリ」が4Kブルーレイ(UHDBD) となって発売されます。 “三大テノール” として一世を風靡し、数年前にテノールからバリトンに転向、2016年に75歳を迎えてもなおレパートリーを拡大しているプラシド・ドミ ンゴが、イタリア・オペラ界の最高峰スカラ座に登場。ヴェルディの初期作品であり、近年上演回数も増え評価の高まっている歌劇「二人のフォスカリ」。 1840年代の若きヴェルディが、それまでの熱血路線とは違った新たな道、つまり「渋く重厚な」作風を探った、後の「シモン・ボッカネグラ」を先駆した ような作品。ヴェネツィアでの政治抗争とそれによって引き起こされたフォスカリ親子の悲劇を描いたもの。総督には強い説得力のあるバリトンが要求され ますが、ドミンゴはその成熟した声で総督フォスカリの葛藤と悲哀を見事に歌い上げています。共演者も豪華で、柔らかく輝かしい声をもつイタリアン・テノー ル、フランチェスコ・メーリ、近年ドラマティック・ソプラノとして評価が高いアンナ・ピロッツィ。彼女は、この上演がスカラ座デビューとなりました。 演出と舞台美術は、2012年ザルツブルク音楽祭「軍人たち」や2016年同音楽祭「ダナエの愛」などで注目を集めているラトビアの演出家アルヴィス・ ヘルマニス。ヘルマニスは、シンプルな解釈と豪華な舞台美術で近年評価が高まってきています。今回の上演も、総督フォスカリの苦悩、息子ヤコポの悲哀、 妻ルクレツィアの懇願などの感情を見事視覚的に表現しています。 (Ki)

BONGIOVANNI
GB-2089(2CD)
ジュゼッペ・アポッローニ(1822-1889):歌劇『レブレオ』 シモーネ・アライモ
フェルナンダ・コスタ
ディーノ・ディ・ドメニコ
アルマンド・カフォリオ
パオラ・ビディネッリ
フランチェスコ・ピッコリ
マッシモ・デ・ベル ナルト(指)
サンレモSO
レッジョ・カラブリア・フランチェスコ・チレアcho

録音:1989年10月29・31日
ロマン派全盛期のイタリアで書かれた知られざる歌劇。タイトルは「ユダヤ人」の意で、「Melodramma Tragico(悲劇)」となっていますが音楽の熱量が大変高く、 歌手も合唱もオーケストラも迫力十分。クライマックスで必ず出てくるティンパニのロールなど一本調子感は否めませんが、それでも非常に力強く胸を打つ音楽が 続きます。ラストは悲劇らしく短調ですがやはり力強いフォルテで幕を下ろします。 (Ki)

Audite
AU-97764(1CD)
リスト:作品集
(1)交響詩「マゼッパ」S.100
(2)歌劇「サルダナパール」 S.687(未完、4幕)【補完&オーケストレーション:デヴィッド・トリペッド】
キリル・カラビツ(指)、
シュターツカペレ・ワイマール
(2)ジョイス・エル=コーリー(ミラ/ソプラノ)、アイラム・エルナンデス(サルダナパール/テノール)、オレクサンドル・プシニアク(ベレーソ/バス−バリトン)、ワイマール国民劇場cho

録音:2018年8月17-20日/ワイマール・ホール
ヴィクトル=マリー・ユゴーの詩『マゼッパ』による、ピアノのための超絶技巧練習曲集第4曲「マゼッパ」を拡大したこの交響詩は1854年にワイマー ルで作曲、初演されました。数奇な運命をたどったコサックの首領マゼッパが、ウクライナ解放の戦いに起ちあがる物語をダイナミックなオーケストラで表 現します。
イギリスの詩人、ジョージ・ゴードン・バイロンの戯曲「サーダナパラス王」(1821年)を台本にした歌劇「サルダナパール」は、1846年より 1851年までワイマールの地でスケッチのみ作曲されましたが、その後上演されることはありませんでした。しかし、2017年にワイマールのゲーテ・シラー 文書館に保管されているスケッチを作曲家デヴィッド・トリペッドが補完、オーケストレーションし170年たった今、日の目を見ることとなりました。リス トがワイマールに定住した時期に書かれたこの歌劇は生き生きとし、豪華絢爛でスリリングな展開が注目されます。
キリル・カラビツ(指)シュターツカペレ・ワイマールによる録音はこれまでにプロコフィエフの革命20周年のためのカンタータ(AU 97754)、R.シュ トラウスの交響詩集(AU 97755)がリリースされており、いずれも好評を博しております。キリル・カラビツ率いるシュターツカペレ・ワイマールが同団の本拠ワイマールにまつわる作品を演奏する好評のシリーズ。当アルバムはフランツ・リストの交響詩「マゼッパ」と未完の歌劇「サルダナパール(サルダナパロス)」を収録しました。
ヴィクトル=マリー・ユゴーの詩『マゼッパ』による、ピアノのための超絶技巧練習曲集第4曲「マゼッパ」を拡大したこの交響詩は1854年にワイマールで作曲、初演されました。数奇な運命をたどったコサックの首領マゼッパが、ウクライナ解放の戦いに起ちあがる物語をダイナミックなオーケストラで表現します。
イギリスの詩人、ジョージ・ゴードン・バイロンの戯曲「サーダナパラス王」(1821年)を台本にした歌劇「サルダナパール」は、1846年より1851年までワイマールの地でスケッチのみ作曲されましたが、その後上演されることはありませんでした。しかし、2017年にワイマールのゲーテ・シラー文書館に保管されているスケッチを作曲家デヴィッド・トリペッドが補完、オーケストレーションし170年たった今、日の目を見ることとなりました。リストがワイマールに定住した時期に書かれたこの歌劇は生き生きとし、豪華絢爛でスリリングな展開が注目されます。
キリル・カラビツ(指)シュターツカペレ・ワイマールによる録音はこれまでにプロコフィエフの革命20周年のためのカンタータ(AU 97754)、R.シュトラウスの交響詩集(AU 97755)がリリースされており、いずれも好評を博しております。

SOMM
SOMMBCHM-26(3CD)
NX-E05
ベルリオーズ:歌劇「トロイ人」 デニス・ダウリング(Br)
マリサ・フェレル(S)
チャールズ・ガンボン(ヴォーカル)
ジャン・ジロードー(T)
コリン・カニンガム(S) 他
トーマス・ビーチcho
ロイヤルPO

録音:1947年6月3.6日,1947年7月2.4日
珍しい作品を好むビーチャムのレパートリーの中でも最も貴重、かつ長大な作品の一つであるベルリオーズの「トロイ 人」。ソリストをフランス系のキャストで固めた本格的な演奏(オーケストラと合唱はイギリス)は、演奏当時も大きな 話題を呼びました。録音は1947年で古めではありますが、歌とオーケストラの音色は鮮明です。第3幕のディドを讃 える壮大な合唱が聴きどころ。

BELVEDERE
BELVED-08052(DVD)
NX-C10
BELVED-08053(Bluray)
NX-C10

NYDX-10001(DVD)
国内盤仕様
税込定価
NYDX-10002(Bluray)
国内盤仕様
税込定価
グルック:歌劇「オルフェとウリディス(オルフェオとエウリディーチェ)」 フアン・ディエゴ・フローレス(T)…オルフェ(オルフェオ)
クリスティアーネ・カルク(S)…ウリディス(エウリディーチェ)
ファトマ・サイード(S)…アムール(アモーレ)
ホフェッシュ・シェクター・カンパニー(舞踊団)
ミケーレ・マリオッティ(指)
スカラ座O&cho

収録:2018年3月14、17日 ミラノ・スカラ座 
スカラ座で収録された、フローレスとカルクによる「オルフェとウリディス」が登場。1762年にウィーンで初演されたグルックの「オルフェオとエウリディーチェ」は、脚本と音楽の関連性を重要視したオペラ史の改革的作品であり、そのおよそ12年後にはパリでフランス語版の上演も行われました。この時は言語がイタリア語から変更されただけでなく、主人公オルフェ(オルフェオの仏語)のアリアを移調してカウンターテノールからテノールへ変更、オルフェのアリアの追加、バレエ音楽の追加、有名な「精霊の踊り」の拡張、楽器の変更など様々な改訂が行われました。この映像には、2015年コヴェントガーデン王立歌劇場で上演されたプロダクションを、2018年にミラノ・スカラ座で再演した舞台を収録。テノールへ変更され力強くなったオルフェですが、フローレスの艶やかな歌声もあって、カウンターテノールで聴きなれた方にも大きな違和感は感じられないでしょう。フローレスならではの情感豊かな表現と、カルクとサイードの好演が物語を大いに盛り立てています。舞台は一見簡素ながら、ステージにオーケストラがせり上がる仕掛けなど工夫を凝らしたもの。またバレエはグルックの音楽にモダン・ダンスが絡むものとなっており、近代を思わせる衣装もあいまって、様々な様式が魅力的なハーモニーを奏でるステージとなっています。


BRUZANE
BZ-1034(2CD)
NX-E03
メサジェ:喜歌劇「可愛いミシュ」 マリー=ブランシュ…ヴィオレット・ポルシ (Ms)
ブランシュ=マリー…アンヌ=オロール・コシェ (S)
ガストン・リゴー…フィリッペ・エステフ (Br)
マダム・ミシュ…マリー・ルノルマン (Ms)
ムッシュー・ミシュ…ダミアン・ビグルダン (T)
将軍…ボリス・グラッペ (Br)
アリステイド…アルタヴァスト・サルキシャン (T)
マドモアゼル・エルパン…カロリーヌ・マング(Ms)
バニョレ…ロマン・ダイエ (Br)
ピエール・デュムソー (指)
ロワール地方国立O
アンジェ・ナント・オペラcho

録音:2018年3月23-24日、ナント、グララン劇場
※書籍型ブックレット付
親しみやすいメロディに溢れるライト・オペラを多数残したメサジェによる、1897年ブッフ・パリジャン劇場で発表された愛らしい作品。当時のパリの人気歌手を キャスティングし、中で歌われたメロディはすぐにヒットソングとなる大成功でした。150回以上も上演されたのちに海外へも広がり、ブロードウェイにまで掛けられ ています。 双子として育てられたミシュ家の二人の娘。実はそのうち一人は、生まれたばかりで引き取られた侯爵の子でした。時は経ち17歳となった娘たちに、今や将軍と なった片方の実の父親、育ての両親、いいなづけなどが絡み、それぞれを想う気持ちと自己犠牲の苦悩を経て、最後には二組のカップルが誕生してめでたしめ でたし…といった内容の物語。フランス音楽、特に舞台作品に定評のあるデュムソーとナント・オペラが、作品の魅力を引き立てる素晴らしい演奏を聴かせま す。

Opus Arte
OA-1221D(DVD)
NX-C10

OABD-7199D(Bluray)
NX-D09
ジョージ・ベンジャミン:歌劇「愛と暴力の教え」

【特典映像】
クレメンシー・バートン=ヒルによるジョージ・ベンジャミン、マーティン・クリンプ、ケイティー・ミッチェルへのインタビュー、
キャスト・ギャラリー
王:ステファン・ドゥグー (Br)
イザベル:バーバラ・ハンニガン (S)
ガヴェストン/異世界の男:ギュラ・オレント (Br)
モーティマー:ピーター・ホーレ (T)
息子、若き王:サミュエル・ボーデン (T)
証人1、歌手1、女1:ジェニファー・フランス (S)
証人2、歌手2、女2:クリスティナ・サボー (Ms)
証人3、狂人:アンドリ・ビョルン・ロベルトション (Bs-Br)
ジョージ・ベンジャミン (指)
コヴェントガーデン王立歌劇場O

収録:2018年5月 コヴェントガーデン王立歌劇場
収録時間:約93分 (本編約88分、特典映像5分)
映像:16/9 NTSC
音声:LPCM 2.0, DTS 5.1 Digital Surround (DVD)
LPCM 2.0, DTS-HD 5.1 Master Audio (Blu-ray)
字幕:英・仏・独・日本語・韓
ジョージ・ベンジャミンとマーティン・クリンプのコンビによる、フル・サイズの歌劇としては2作目(30分程度の小ぶりな歌劇「小さな丘へ」を入れると3作目)とし て2018年に発表された作品です。1300年前後に在位したイングランド王エドワード2世と、彼が寵愛したピアース・ガヴェストン(ギャヴェストン)、王妃と通 じてクーデターを企てたモーティマーらの逸話を元にした物語。側近との同性愛、政治腐敗、不貞、裏切り、処刑といった大人たちの凄惨な世界を間近で 見せつけられてきた、まだ幼い兄と終始一言も発しない妹。彼らが物語の結末で見せる決意とは…。ハードな筋書きを、終始張り詰めた音楽で描いてい ます。今や近現代声楽作品の女王の風格を備えたバーバラ・ハンニガンを始め歌手陣の巧さと鬼気迫る演技が素晴らしく、最後まで息もつかせぬ緊張感 で90分を一気に見せてくれます。


ALPHA
ALPHA-442(1CD)
17-18世紀フランス・オペラの名曲により再構成された物語
ジャン=ジョゼフ・カサネア・ド・モンドンヴィル :英雄牧歌劇「ティトンとオロール」 (1752)より 序曲
トゥーサン・ベルタン・ド・ラ・ドゥエ (1680-1743):「パリスの審判」 (1718)より エール 「常に統べたる」 <姫>
ラモー :オペラ・バレ「エベの祭典」 (1739)より パントマイム
モンドンヴィル:「パルナッススの謝肉祭」 (1749)より 穏やかで優雅なエール
ラモー:叙情悲劇「イポリートとアリシー」 (1733)よりエール「たった一つの望み」 <魔女>
アンドレ・カンプラ (1660-1744):叙情悲劇「アシルとデダミー」 (1735)より 合唱「太鼓とラッパ」
ラモー:叙情悲劇「ダルダニュス」 (1744)より
エール「急ごう。栄光へ向かって急ごう」 <王子>
カンプラ:叙情悲劇「アシルとデダミー」より
デュオ「飛べ若き英雄よ、戦って飛べ」 <姫と魔女>
ラモー:オペラ・バレ「エベの祭典」より マルス神と軍役のエール
アントワーヌ・ドーヴェルニュ (1713-1797):「神殿の恋人たち」 (1752)より 前奏曲
ドーヴェルニュ:叙情悲劇「瀕死のヘラクレス」 (1761)よりエールと合唱「神よ、偉大なる神よ、私をご覧ください」 <魔女>
ドーヴェルニュ:「エネーとラヴィニー」 (1758)より合唱「なんという恐ろしい音が」
ラモー:オペラ・バレ「ポリムニーの祭典」 (1745)よりレシ「この男が勝利を高らかに告げる」 <姫>
ラモー:オペラ・バレ「栄光の神殿」 (1746)より
合唱「なんと高貴!なんと寛大!」
ラモー:オペラ・バレ「エベの祭典」よりエールと合唱「輝かしきラッパよ告げよ」 <魔女>
フランソワ・コラン・ド・ブラモン (1690-1760):英雄舞踏劇「ギリシャ人とローマ人の祭典」 (1723)より二重唱「愛し合いましょう」 <姫と王子>
ラモー:叙情悲劇「イポリートとアリシー」より
レシ「話を聞きましょう」 <魔女>
フランソワ・フランクール (1698-1787)、フランソワ・ルベル (1701-1775) 共作:「スカンデルベール」 (1735)よりレシとエール「準備は整った」 <魔女>
ジャン=マリー・ルクレール (1697-1764):叙情悲劇「シラとグロキュス」 (1746)より 前奏曲
マルク=アントワーヌ・シャルパンティエ :叙情悲劇「メデ」 (1693)より エール「私の愛のなんという代償」 <魔女>
同 エールと合唱「ステュクス川の不吉な娘たち」 <魔女>
ジャン=バティスト・シュトゥック (1680-1755):「メレアーグル」 (1709)より 前奏曲
ルクレール:叙情悲劇「シラとグロキュス」より レシと合唱「夜の燭台」 <魔女>
マラン・マレ :「アルシオーヌ」 (1706)より 嵐 <王子>
ラモー:叙情悲劇「ダルダニュス」 (1744)より エール「恐ろしい場所」 <王子>
カンプラ:オペラ・バレ「ミューズたち」 (1703)より レシ「彼はもっと…」 <魔女>
アンドレ・カルディナル・デトゥーシュ (1672-1749)、ドーヴェルニュ 共作:叙情悲劇「カリロエー」 (1743)より 幕間
ルベル:叙情悲劇「ピラムとティスベ」 (1726)よりレシ「私の愛のすべて」 <王女>
カンプラ:オペラ・バレ「ヴェニスの謝肉祭」 (1699)よりエール「私の眼よ、閉じよ永遠に」
ミシェル・ピニョレ・ド・モンテクレール (1667-1737):叙情悲劇「ジェフテ」 (1732)より レシと合唱「その涙はなぜ」
同 前奏曲
シャルル=ユベール・ジェルヴェ:叙情悲劇「イペルムネストル」 (1716)より情景と二重唱「お姫様、あなたに再び」 <王子、姫>
ジャン=バティスト・リュリ :叙情悲劇「アルミード」 (1686)より パッサカーユ <王子>
姫…キャサリン・ワトソン (S)
魔女…カリーヌ・デエ (Ms)
王子…レイナウト・ファン・メヘレン (オートコントル)
エルヴェ・ニケ (指)
ル・コンセール・スピリチュエル (古楽器使用)
録音:2017年10月 ヴェルサイユ旧王室歌劇場
2018年に結成30周年を迎えたエルヴェ・ニケ率いる「ル・コンセール・スピリチュエル」と、こちらも30周年の「ヴェルサイユ旧王室歌劇場」によるコラボレーション・ アルバム。フランス・バロックの知られざる名作からレシ(イタリアでいうレチタティーヴォ)とエール(同じくアリア)を抜き出して再構成し、新たな物語を紡いでいます。 そのあらすじは以下のようなもの。「魔女が姫と同様に王子に恋をして、どっちをとるかと民からも詰め寄られているなか、王子が戦争に出なくてはならなくなりま す。ハラハラさせる戦争の音楽をへて王子がぶじ勝利して帰還、姫といい関係になって魔女が怒るところまでが第1幕。魔女が鬱々と復讐を誓う第2幕をへ て、第3幕では魔女の力で嵐になり王子も他の人と同じく流されてしまいます。それで激しく後悔した魔女は入水して自らの運命を決し、かたや姫は生き延び て王子(生きていた)と再会、めでたしめでたし...。」いかにもニケらしい凝った選曲で楽しませてくれる内容ですが、なんとジャケットには往年の名ドラマ「奥さまは 魔女」のサマンサとダーリン、そしてママが。このアルバムに登場する3人に引っかけた遊び心溢れる装丁です。

NAXOS
NAXOS-2.110590
(DVD)
NX-C09

NBD-0084V(Bluray)
NX-C09
ヴェルディ:歌劇「スティッフェリオ」 スティッフェリオ:牧師…ルチアーノ・ガンチ(T)
リーナ:スティッフェリオの妻…
マリア・カッツァラーヴァ(S)
スタンカー伯爵:リーナの父…
フランチェスコ・ランドルフィ(Br)
ラファエーレ:リーナの恋人…
ジョヴァンニ・サーラ(T)
ヨルグ:老牧師…エマヌエーレ・コルダーロ(Bs)
ドロテア:リーナのいとこ…
チェチリア・ベルニーニ(Ms)
フェデリコ:ドロテアの恋人…ブリゴイ・ナコスキ(T)
グリエルモ・ガルシア・カルヴォ(指)
ボローニャ市立歌劇場O&cho

収録 2017年10月
ファルネーゼ劇場 パルマ、イタリア・ヴェルディ音楽祭
収録時間:119分
音声:フランス語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/DTS5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)…DVD
A.B.C…Blu-ray
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
1850年作曲、同年トリエステで初演されたこの作品、プロテスタントの牧師とその妻の不倫というスキャンダラスなテーマが検閲にかかり、大幅な改訂を要求されることに なりました。ヴェルディは迷った末、時代と舞台となる街を変更し、7年後に「アロルド」として改作。こちらは大絶賛されました。 注目のテノール、ルチアーノ・ガンチは、スティッフェリオの「神に仕える者としての堂々たる表情」と、「妻の不倫に悩む人間的な表情」を見事に歌い分け、この難しい役に 人間的なぬくもりを与えています。リーナ役のカッツァラーヴァ、父のスタンカーを歌うランドルフィも素晴らしい演技で作品を盛り上げるとともに、ラファエーレを歌うサーラの 若々しい歌唱も魅力的。全体をまとめ上げたカルヴォはヴェルディの躍動的なリズムを生かして、テンポ良く物語を進めています。 今回の上演は、聴衆が取り巻く中に設えられた舞台の上で物語が進行するというユニークな演出。若い二人の愛を見守るのも、罪人を糾弾するのも全て舞台を見てい る人たちというスリリングな演出が話題となり、この映像は2018年の第37回「フランコ・アッビアーティ」音楽評論家賞、特別賞を獲得しています。
NAXOS
NAXOS-2.110612
(DVD)
NX-C01
カルロ・コロンバーラ〜バスの芸術
1.フラメンコ・イントロダクション
2.ビゼー:歌劇「カルメン」-エスカミーリョのアリア「闘牛士の歌」
3.ヴェルディ:歌劇「ドン・カルロ」-ひとり淋しく眠ろう
4.ロッシーニ(1791-1868):歌劇「セヴィリアの理髪師」-かげ口はそよ風のように
5.ヴェルディ:歌劇「シモン・ボッカネグラ」-哀れなる父の胸は
6.グノー(1818-1891):歌劇「ファウスト」-眠ったふりをしている君
7.ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」-御身は預言者たちの唇を
8.ボーイト(1842-1918):歌劇「メフィストフェーレ」-これが世界であるか
9.ヴェルディ:歌劇「アッティラ」-わが魂を膨れあがらせて
10.ラフマニノフ:歌劇「アレコ」-アレコのカヴァティーナ
11.ムソルグスキー:歌劇「ボリス・ゴドゥノフ」-さようなら、わが息子よ
12.クレジット
カルロ・コロンバーラ(Bs)

ジェルジ G.ラート(指)スイス・イタリア放送O…1.6.7.8.9.10
ウラディーミル・ギャウロフ(指)ブルガリア国立SO…2.5.11
ファブリツィオ・ミラーニ(指)プラハ・チャイコフスキーO…3.4
オスカー・マルトス(ディレクター)

収録:2006年1月28-31日 ソフィア…1.2.5.11
2006年 プラハ…3.4
2003年4月 スイス・イタリア放送…6-10
1964年、イタリア・ボローニャ生まれのバス歌手カルロ・コロンバーラ。12歳でピアノを始め、やがて歌の勉 強を始めたコロンバーラは、1986年に“ヴィオッティ・コンクール”で最優秀イタリア人歌手賞を受賞。 1989年にはミラノ・スカラ座でムーティが指揮する「シチリアの晩鐘」に出演し注目を浴びました。また紫 禁城で上演されたメータとの「トゥーランドット」にはティムール王役で出演し、こちらは世界で上演された 他、映像も発売され大ヒットとなったため、彼の名声も一躍上がったことで知られています。 この映像には、2003年と2006年に3つのオーケストラと共演し、名アリアを歌った場面が収録されてお り、当時の彼の若々しい歌唱と巧みな技術、幅広いレパートリーを聴くことができます。

Diapason
DIAP-044(2CD)
ヴェルディ:歌劇「イル・トロヴァトーレ」 レオンティン・プライス(ソプラノ/レオノーラ)、エットレ・バスティアニーニ(バリトン/ルーナ伯爵)、フランコ・コレッリ(テノール/マンリーコ)、ジュゼッペ・シミオナート(メゾソプラノ/アズチェーナ)、クルト・エクウィルツ(テノール/使者)、ロランス・デュトワ(ソプラノ/イネス)、ニコラ・ザッカリア(バス/フェルランド)VPO、ウィーン国立歌劇場O、ヘルベルト・フォン・カラヤン(指)

録音:1962年7月31日、ザルツブルク音楽祭でのライヴ
ヴェルディ中期の傑作、「イル・トロヴァトーレ」は、カラヤン&ウィーン・フィルの1962年ザルツブルク音楽祭ライヴ!ディアパゾン・レーベルでお馴染みのフランスのマスタリング・スタジオ、「Circe」のリマスタリングにご期待下さい。
Diapason
DIAP-041(2CD)
マスネ:歌劇「ウェルテル」 ジョルジュ・ティル(テノール/ウェルテル)、ニノン・ヴァラン(ソプラノ/シャルロット)、ジェルメーヌ・フェラルディ(ソプラノ/ソフィー)、マルセル・ロケ(バリトン/アルベール)、アルマン・ナルソン(バス/大法官)、ルイ・ゲノ(バス・バリトン/ヨハン)、ラ・カントリア、
パリ・オペラ・コミック座、O&cho
エリー・コーエン(指)

録音:1931年1月
フランスのコロンビアが、フランスの歌い手たち、パリ・コミック座Oと合唱団、指揮者のエリー・コーエンを起用した1931年1月に録音したマスネの「ウェルテル」の全曲録音。30年代の録音でありながら、現在でも同曲屈指の演奏として高い評価を受け続けている歴史的名演です。

Pentatone
PTC-5186635
(2SACD)
J・シュトラウス:喜歌劇『こうもり』 ニコライ・シューコフ(アイゼンシュタイン/テノール)、ローラ・エイキン(ロザリンデ/ソプラノ)、ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー(フランク/バリトン)、エリーザベト・クールマン(オルロフスキー公/メゾ・ソプラノ)、クリスティアン・エルスナー(アルフレート/テノール)、マティアス・ハウスマン(ファルケ博士/バリトン)、アレクサンダー・カイムバッヒャー(ブリント博士/テノール)、アニカ・ゲルハルズ(アデーレ女中/ソプラノ)、アリス・ヴァジンガー(イーダ/ソプラノ)、クルト・リドル(フロッシュ/バス)
ローレンス・フォスター(指)、ハノーファー北ドイツ放送PO、WDR放送cho

ライヴ録音:2018年1月/NDRハノーファー、放送局スタジオ大ホール
こうもりの扮装をしたままアイゼンシュタインに置き去りにされたファルケが、敵をとろうとアイゼンシュタインをたぶらかし、大恥をかかせるオペレッタ『こ うもり』。台本はR.ベネディクスの喜劇『牢獄』に基づき、H.メイヤックとL.アレヴィが作ったヴォードビル劇『大晦日の晩餐会』を下書きにC.ハフナー とR.ジュネが書き上げました。ヨハン・シュトラウスU世の代表作として、今もなお演奏され続けている『こうもり』をL.フォスターは華やかに演出いたします。 クリスティアン・エルスナー、ニコライ・シューコフなど豪華な歌手陣にも注目です。 (Ki)

Altus
ALTSA-398(2SACD)
シングルレイヤー
メシアン:歌劇「アッシジの聖フランチェスコ」 天使:エメーケ・バラート(S)
聖フランチェスコ:ヴァンサン・ル・テクシエ(Br)
重い皮膚病を患う人:ペーター・ブロンダー(T)
兄弟レオーネ:フィリップ・アディス(Br)
兄弟マッセオ:エド・ライオン(T)
兄弟エリア:ジャン=ノエル・ブリアン(T)
兄弟ベルナルド:妻屋秀和(Bs)
兄弟シルヴェストロ:ジョン・ハオ(Bs)
兄弟ルフィーノ:畠山茂(Bs)
新国立劇場合唱団、びわ湖ホール声楽アンサンブル(合唱)
冨平恭平(合唱指揮)
ヴァレリー・アルトマン=クラヴリー、大矢素子、小川遥(オンド・マルトノ)
シルヴァン・カンブルラン(指)
読売日本SO

録音:2017年11月19・26日/サントリーホール(ライヴ録音)
4枚組のCDで発売され瞬く間に話題となり、2018年度レコードアカデミー賞「特別部門/歴史的録音」に選ばれた名盤、カンブルラン&読響の『アッ シジ』がSACDシングルレイヤー化!SACDならではの利点を生かした長時間収録で4時間のオペラが2枚組に収まりました。1・2幕がDISC1、3 幕がDISC2に収録されています。
読響と常任指揮者カンブルランが2017年に行った、メシアンの長大なオペラ『アッシジの聖フランチェスコ』の全曲版国内初演ライヴ。読響創立55 周年記念として行われ、「音楽の友」誌の企画〈コンサート・ベストテン2017〉第1位に輝いた伝説的公演です。さらにこの年、読響は〈第49回(2017 年度)サントリー音楽賞〉、〈第30回ミュージック・ペンクラブ音楽賞〉も受賞しており、この『アッシジ』公演が大きな要因となったことは間違いあり ません。2010年4月から3期9年に及び読響の常任指揮者を務め、2018年度で最後の年を迎えるカンブルランが日本演奏史に刻んだ大いなる偉業 です。
メシアン畢生の大オペラ『アッシジの聖フランチェスコ』は9人のソロ歌手、40近い打楽器、10パートからなる合唱など破格の規模の編成で、演奏 時間も4時間を優に超える作品。休憩をはさんだ当日の公演時間は5時間半に及びました。オンド・マルトノが3台必要というのもメシアンらしく、まさ に規格外の内容です。国内ではこれまで抜粋版が演奏されるにとどまり、遂にその全貌が楽しめるとあって演奏会は大変な話題となりました。
カンブルランはメシアンの管弦楽作品の体系的な録音を残しているメシアン音楽のスペシャリストで、読響とも『トゥーランガリラ交響曲』や『彼方の閃光』 を取り上げ名演を聴かせてきた実績があります。この『アッシジ』も作曲家と作品への深い理解に裏打ちされた稀代の名演。演奏会形式での上演ですが、 それゆえに音楽を語ることに集中した演奏が繰り広げられており、時に瞑想的なまでの作品の真価がひしと伝わってきます。まばゆく響き渡る鳥たちの歌 を描いた第6景の複雑かつ壮麗な場面も鮮烈。 ALTUSレーベルの録音はカンブルラン本人も信頼を置く優れたもので、メシアンならではの輝かしい音響を見事に捉えています。解説書には楽曲解説・ 歌詞対訳はもちろんのことカンブルランのインタビューなども収録しており充実の内容。海外盤を含めてもなかなかCDが手に入らない『アッシジ』にお ける大変貴重な全曲盤です。 (Ki)

Dynamic
DYNDVD-37826(DVD)
NX-C08

DYNBRD-57826(Bluray)
NX-D08
ヴェルディ:歌劇「第一回十字軍のロンバルディア人」 アルヴィーノ…ジュゼッペ・ジパーリ(T)
パガーノ…アレックス・エスポージト(Bs-Br)
オロンテ…フランチェスコ・メーリ(T)
ジゼルダ…アンジェラ・ミード(S)
ヴィクリンダ…ラヴィニア・ビーニ(S)
ピッロ…アントニオ・ディ・マッテオ(Bs)
ソフィア…アレクサンドラ・ザバラ(S) 他
ミケーレ・マリオッティ(指)
トリノ王立歌劇場O&cho

収録 2018年4月 トリノ王立歌劇場
収録時間:141分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ
5.1( Blu- ra y )
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9 REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High
Definition
ヴェルディの「第一回十字軍のロンバルディア人」は、11世紀ミラノを舞台に、圧政からの民族解放とローマ貴族の兄弟の確執を描いた重厚な物語。しかし作品に込 められた政治批判や宗教的なテーマが問題視され、ミラノの枢機卿がオーストリアの司政官に訴えるなど上演に至るまで様々な問題が沸き起こりましたが、当時の警 視総監がヴェルディに味方したことで1843年にミラノで上演が実現、大好評を得ました。 残念ながら現代ではあまり上演されることのない作品ですが、プララフェーラ演出による2018年のこの上演は、時代の様式に沿った美しい装置、衣装を用いることで 11世紀のミラノを忠実に再現。色彩と光の陰影を巧みに使い素晴らしい効果を上げています。指揮者マリオッティは作品の持つパワーと情熱を表現、ベテラン歌手エ スポージトをはじめとした歌手たちも熱演を繰り広げています。
Dynamic
CDS-7826(2CD)
NX-C08
ヴェルディ:歌劇「第一回十字軍のロンバルディア人」 アルヴィーノ…ジュゼッペ・ジパーリ(T)
パガーノ…アレックス・エスポージト(Bs-Br)
オロンテ…フランチェスコ・メーリ(T)
ジゼルダ…アンジェラ・ミード(S)
ヴィクリンダ…ラヴィニア・ビーニ(S)
ピッロ…アントニオ・ディ・マッテオ(Bs)
ソフィア…アレクサンドラ・ザバラ(S) 他
ミケーレ・マリオッティ(指)
トリノ王立歌劇場O&cho

録音:2018年4月 トリノ王立歌劇場
ヴェルディの「第一回十字軍のロンバルディア人」は、11世紀ミラノを舞台に、圧政からの民族解放とローマ貴族の兄弟 の確執を描いた重厚な物語。しかし作品に込められた政治批判や宗教的なテーマが問題視され、ミラノの枢機卿が オーストリアの司政官に訴えるなど上演に至るまで様々な問題が沸き起こりましたが、当時の警視総監がヴェルディに 味方したことで1843年にミラノで上演が実現、大好評を得ました。 残念ながら現代ではあまり上演されることのない作品ですが、指揮者マリオッティは作品の持つパワーと情熱を表現、ベ テラン歌手エスポージトをはじめとした歌手たちも熱演を繰り広げています。

COL LEGNO
COL-20404(2CD)
NX-C09
サルヴァトーレ・シャリーノ(1947-):歌劇「マクベス」 オットー・カッツァメイヤー(Bs-Br)
アンナ・ラジェイェフスカ(Ms)
リチャード・ズーク(T)
ソニア・トゥルケッタ(Ms)
トーマス・メーネルト(Bs)
ヴォーカル・アンサンブル・ノヴァ
クラングフォルム・ウィーン
エヴァン・アレクシス・クリスト(指)

録音:2011年8月4-5日
Kollegienkirche, Salzburg,Austria
イタリアの作曲家シャリーノの「マクベス」。まばらな音、不穏な沈黙の中から湧き上がる囁き、騒動などが微細に描かれ たこの作品は、登場人物たちの心理を巧みに炙り出し、オーケストラが奏でる嵐のような響きも作品を盛り上げるのに 一役買っています。

CPO
CPO-555186(2CD)
NX-D11
ハンス・ガル(1890-1987):歌劇「夜の歌」Op.23 シチリアの王女リアノーラ…リナ・リュー(S)
ヘモーネ…スーザン・ヴェント=ブンダーリヒ(S)
アベスの王女…グリット・グナウク(Ms)
タンクレッド…ライス・ジェンキンス(Br)
首相…オリヴァー・ヴァイディンガー(Bs)
名もない歌手…ラルフ・エルテル(T)
アンドレアス・ホッツ(指)
オスナブリュック歌劇場cho、賛助cho

オスナブリュックSO
録音:2018年3月26-29日オスナブリュックハレ、オイロバザール
世界初録音
オーストリアに生まれ、ウィーン大学で音楽学を専攻し、ウィーン音楽アカデミー、ウィーン大学で教師として後進の指導 にあたっていたハンス・ガル。名声を確立し始めた矢先に、ユダヤ系であったためにウィーンを追われ、イングランドに移住 した後は教師、指揮者として活躍し97歳でこの世を去るまで当地で暮らしました。作曲家としてのガルは、生涯に渡っ て敬愛したブラームスに倣い、半音階技法などモダンな形式を用いることのない端正で古典的な作品を書き続けまし た。ガル自身が「劇的バラード」と題したこの歌劇「夜の歌」は1933年に初演されたものの、以降演奏されることなく忘 れられてしまい、今回のオスナブリュック歌劇場の公演は84年ぶりの蘇演となります。12世紀のパレルモを舞台に、シチ リア王女の揺れ動く感情が描かれたこの作品は、R・シュトラウスを思わせるロマンティックで美しい音楽に満ちて います。 

Diapason
DIAP-109(1CD)
初回限定生産
テレサ・ベルガンサ〜若かりし日々
(1)グルック:歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」より エウリディーチェを失って、何という澄み切った空だろう
グルック:歌劇「パリーデとエレーナ」より ああ、いとしい人よ
ペルゴレージ:歌劇「奥様女中」より 私のおこりんぼさん
ヘンデル:歌劇「ジュリアス・シーザー」より つらい運命に涙は溢れ
パイジェッロ:歌劇「ニーナ、または恋狂い」より いとしい人が来る時
ケルビーニ:歌劇「メデア」より メデア!おおメデア!
ロッシーニ:歌劇「セミラーミデ」より 麗しい光が*


(2)ケルビーニ:歌劇「デモフォオンテ」より ああ!私の人生よ
チェスティ:歌劇「オロンテーア」より 憧れの人のまわりに
ペルゴレージ:途方に暮れて
A・スカルラッティ:あなたを愛することが罪ならば、恋をしたい人は、貴方を愛するのが罪ならば、いとしい絆よ
(3)ヘンデル:歌劇「アルチーナ」より 私は勝利を待ち、緑の牧場は、イルカニアの洞穴に
全て、テレサ・ベルガンサ(Ms)

(1)アレグザンダー・ギブソン(指)、
コヴェント・ガーデン王立歌劇場O、
LSO*
録音:1959年−1960年


(2)フェリックス・ラビーリャ(P)
録音:1962年
(3)
リチャード・ボニング(指)LSO
録音:1962年
スペインを代表するメゾ・ソプラノ、テレサ・ベルガンサ(1935−)が1959年から62年にかけて録音した若き日の名唱集。夫君であるピアニスト、フェリックス・ラビーリャとの夫婦共演、アレグザンダー・ギブソン、リチャード・ボニングとの共演によるオペラ・アリアの数々を収録しています。

Prima Classic
PRIMA-001(1CD)
スピーリト〜ベッリーニ、ドニゼッティ、スポンティーニ:アリア集
ベッリーニ:歌劇 「ノルマ」より〔Casta Diva... Fine Al Rito、Ah! Bello A Me Ritorna〕、歌劇 「海賊」より 〔Scena、Oh! S’io Potessi...、Col Sorriso D’innocenza... Qual Suono Ferale、Oh! Sole! Ti Vela Di Tenebre Oscure〕
ドニゼッティ:歌劇 「マリア・ストゥアルダ」より 〔Io Vi Rivedo Alfin!、Deh! Tu Di Un Umile Preghiera... Oh Colpo!、Di Un Cor Che Muore... Giunge Il Conte、Ah! Se Un Giorno Da Queste Ritorte〕、歌劇 「アンナ・ボレーナ」より 〔Piangete Voi?、Al Dolce Guidami... Che Mai Sento、Coppia Iniqua〕
スポンティーニ:歌劇 「ヴェスタの巫女」より 〔O Des Infortun s、Toi, Que J’implore Avec Effroi、Sur Cet Autel Sacr ...、Impitoyables Dieux〕
マリーナ・レベカ(S)、
ヤデル・ビニャミーニ(指)、
パレルモ・マッシモ劇場O&cho
オペラと歌曲にフォーカスを当てた新しいインディペンデント・レーベル、Prima Classic(プリマ・クラシック)が始動!
記念すべきレコーディング第1弾は、ラトヴィアの美しきソプラノ、マリーナ・レベカが歌うオペラ・アリア集。
マリーナ・レベカはラトヴィアのリガ生まれ。ラトヴィアで音楽を学んだあとローマのサンタ・チェチーリア音楽院を卒業。ザルツブルクの国際サマー・アカデミーとペーザロのロッシーニ・アカデミーでも研鑽を積み、ロッシーニとモーツァルトの第一人者として世界で高い評判を得、2017/18シーズンでは、ミュンヘン放送Oの最初のアーティスト・イン・レジデンスに選ばれています。
マリーナ・レベカの「スピーリト(SPIRITO)」は、ベッリーニ、ドニゼッティ、スポンティーニらのドラマティックなベル・カント・レパートリーのもっとも挑戦的な作品集。作曲家のアイディアを忠実に再現するため、オリジナルのマニュスクリプトを求めて各国を旅したという深い解釈と傑出したテクニックで、時代を超越した名曲を華々しく歌います。

MELODIYA
MEL-1002549(3CD)
NX-D08
チャイコフスキー:歌劇「スペードの女王」 ゲルマン…ヴィターリ・タラシチェンコ(T)
リーザ…ナターリャ・タツコー(S)
伯爵夫人…イリーナ・アルヒーポヴァ(Ms)
エレツキー公爵…ドミトリー・ホロストフスキー(Br)
ポリーナ…ニーナ・ロマノヴァ(Ms)
トムスキー伯爵…グリゴリー・グリチュク(Br)
ほか
ウラディーミル・フェドセーエフ(指)
ユルロフ記念国立アカデミーcho
モスクワRSO

録音:1989年12月25日、モスクワ音楽音大ホール(ライヴ)
2017年に亡くなったホロストフスキーの追悼として、そのモスクワ・デビューとなった公演のライヴがCDで登場。メロディア・レーベルからは初めての発売となりま す。イタリア・オペラ、特にヴェルディでの評価が高かったホロストフスキーですが、第2幕で有名なアリア「貴女を愛しています」を歌う「スペードの女王」でのエレツ キー役は、彼の最初の当たり役として国内外各地で絶賛されたものでした。27歳のホロストフスキーによる、初々しさを残しながらも奥深い歌声をお楽しみい ただけます。フェドセーエフの指揮による力強い演奏は、かつて他レーベルから発売された際、「スペードの女王」初めてのCDとして大いに歓迎されたものです。

Profil
PH-07038(2CD)
センパーオパー・エディションVol.4
(1)R・シュトラウス:歌劇「ダフネ」(全曲)
(2)同曲:初演時の独唱者によるアリア〜アポロのアリア「神よ! オリンポスの兄弟!」/ダフネのアリア「私は喜んであなたと」/ダフネの変容
(3)同曲:ダフネの変容(管弦楽曲版)
ペナイオス:ゴットロープ・フリック(Bs)、
ゲア:ヘレナ・ロット(A)、ダフネ:グートルーン・ヴュステマン(S)、
ロイキッポス:ヴェルナー・リービッヒ(T)、
アポロ:ヘルムート・シンドラー(T)ほか
ルドルフ・ケンペ(指)
シュターツカペレ・ドレスデン、
ドレスデン国立歌劇場cho)(以上(1))
トルステン・ラルフ(T)、
マルガレーテ・テシェマッハー(S)、
カール・ベーム(指)シュターツカペレ・ドレスデン(2)
ルドルフ・ケンペ(指)シュターツカペレ・ドレスデン(3)

録音:1950年(ライヴ)(1)、1938年12月か1939年1月(2)、1950年(ライヴ)(3)/ゼンパーオパー
全てモノラル
センパーオパー・エディションは最新がVol.11ながら、何故かVol.4のみ未発売の欠番となっていました。ようやくの発売となりましたが、それがケン ペ &シュターツカペレ・ドレスデンによるR・シュトラウスの「ダフネ」初出ライヴという驚愕の音源!
「ダフネ」はR・シュトラウス13番目のオペラ。1936年から37年にかけて作曲、カール・ベームに献呈され、翌38年10月にベーム指揮のシュター ツカペレ・ドレスデンで世界初演が行われました。1950年にケンペとシュターツカペレ・ドレスデンがニュープロダクションで上演しますが、前年に亡くなっ たR・シュトラウスの追悼公演の意味あいも込められていました。それを実況放送した際の歴史的音源が残っていて、今回初めて日の目を見ました。 ケンペといえばR・シュトラウス管弦楽作品全集をものしたほどの権威。そのケンペによる「ダフネ」を聴くことができるのは奇跡と申せましょう。
さらに嬉しいのがフィル・アップとして、初演直後に同一キャストによるアリアが3篇収められていること。いずれもエレクトローラ盤の板起こしですが、 非常に貴重な演奏を耳にすることが実現しました。ことにダフネが樹に変容していく終結部は非常に感動的。
もうひとつのフィル・アップは、終結部を管弦楽曲に編曲したものをケンペが指揮したものも収録していること。全集にも収録されていないお宝です。 (Ki)

IBS CLASSICAL
IBS-32018(1CD)
ウルマン(1898-1944):歌劇「アトランティスの皇帝」 ピエール=イヴ・プリュヴォ(Br)
ヴァシル・スリパーク(Br)
アンナ・ウォール(Ms)
ナタリー・ペレス(S)
セバスティアン・オブレヒト(T) 他
オルケストレ・ムジケ・デ・ルミエレス
ファクンド・アグディン(指)

録音:2015年3月5-7日
退廃音楽の烙印を押されたことで知られるヴィクトル・ウルマンがテレジエンシュタットの強制収容所で作曲したオペラ 「アトランティスの皇帝」。主人公である皇帝がヒトラーを揶揄したものとされたのか、リハーサルまではこぎつけたもの の、結局上演されることなくウルマンは強制収容所で命を落とします。物語は極めてわかりやすいもの。“社会の近代 化に伴い、死神がへそを曲げ、誰も死ななくなってしまう世界。危機感をいだいた皇帝が死神に「元の世界にもどすよ うに」詰め寄るのですが、死神はその代償として皇帝の命を要求する・・・”作品には当時流行していたジャズやハイド ン、ヴァイルなどの旋律もさりげなく取り入れられていますが、やはり全曲に漂う「死の影」からは逃れることができませ ん。この演奏は、各々の歌手の表現力が高く、全体がすっきりとまとめられています。

EUROARTS
20-01118D(DVD)
ロッシーニ:「セビリアの理髪師」 ガブリエーレ・フェッロ(指)
シュトゥットガルトRSO(SWR)
ケルン州立歌劇場cho
チェチーリア・バルトリ(メゾ・ソプラノ/ロジーナ)
デヴィッド・クェブラー(テノール/アルマヴィーヴァ伯爵)
ジーノ・キリコ(バリトン/フィガロ)
カルロス・フェラー(バリトン/バルトロ)
ロバート・ロイド(バス/バジーリオ)
クラウス・ブルッフ(バス/フィオレッロ)
エディス・ケルテシュ=ゲイブリー(アルト/ベルタ)
ポール・カッペラー(バス/アンブロージョ)
演出:ミヒャエル・ハンペ
装置:エツィオ・フィリゲリオ
衣装:マウロ・ペガーノ
映像監督:クラウス・ヴィレー

収録:1988年、シュヴェツィンゲン音楽祭(ライヴ)
画面:4:3 NTSC
音声:PCMステレオ、DTS5.1
字幕:英独仏西(原語:伊)
リージョン:All、158分
今や現代最高のメゾ・ソプラノと言われるチェチーリア・バルトリが弱冠22歳で挑んだロジーナ役が話題となったロッシーニの最高傑作「セビリアの 理髪師」。すでに『ロッシーニ初期オペラ・ボックス(20-57389)』には収録されていましたが単売でも再発売されます。 毎年5月に開催される1952年に南ドイツ放送によって創始されたシュヴェツィンゲン音楽祭。この映像集は、1988年から1992年にかけて同音楽祭 で上演された巨匠演出家ミヒャエル・ハンペによるロッシーニの初期オペラをまとめたもの。会場は、シュヴェツィンゲン宮殿内にあるロココ劇場。プファ ルツ選帝侯の夏の宮殿だったシュヴェツィンゲン城は、バロック式の美しい庭園が有名で、このロココ劇場も18世紀時代のオリジナルの姿を現在まで保っ た豪華な内装です。趣のある劇場で、バルトリのチャーミングな歌唱を堪能できる映像となっています。 (Ki)

Opus Arte
OA-1277BD(3DVD)
NX-C02

OABD-7253BD(2Bluray)
NX-C10
ロッシーニ:「チェネレントラ」&「セビリアの理髪師」


(1)「チェネレントラ(シンデレラ)」


(2)「セビリアの理髪師」

特典映像:インタヴューとドキュメンタリー
(1)クロリンダ:ラクエラ・シーラン (S)
ティスベ:ルチア・チリッロ (S)
アンジェリーナ(チェネレントラ):ルクサンドラ・ドノーセ (Ms)
アリドーロ:ネイサン・バーグ (Bs)
ドン・マニーフィコ:ルチアーノ・ディ・パスクワーレ (Bs)
ラミーロ王子:マキシム・ミロノフ (T)
ダンディーニ:シモーネ・アルベルギーニ (Bs-Br)
ウラディーミル・ユロフスキ(指)
演出:サー・ピーター・ホール

(2)ロジーナ:ダニエル・ドゥ・ニース (S)
バルトロ:アレッサンドロ・コルベッリ (Bs)
アルマヴィーヴァ伯爵:テイラー・ステイトン (T)
フィガロ:ビヨルン・ビュルガー (Br)
バジリオ:クリストフォロス・スタムボリス (Bs)
ベルタ:ジャニス・ケリー (Ms)
エンリケ・マッツォーラ(指)
演出:アナベル・アーデン
グラインドボーンcho、LPO

収録:イギリス、グラインドボーン歌劇場
【チェネレントラ】2005年6月2,4日
【セビリアの理髪師】2016年6月17、21日
字幕:英・仏・独 (2作とも)
【チェネレントラ】 英・仏・独・西・伊
【セビリアの理髪師】 英・仏・独・日本語・韓
収録時間:
【チェネレントラ】本編155分、特典31分
【セビリアの理髪師】本編176分、特典8分
映像:
16/9 NTSC All Region 片面2層(DVD、Blu-ray)
ANAMORPHIC(DVD)
1080i High Definition(Blu-ray)
音声:
【チェネレントラ】
LPCM 2.0 & DTS5.0(DVD)
LPCM 2.0 & LPCM 5.0(Blu-ray)
【セビリアの理髪師】
DD2.0 & DD5.1(DVD)
LPCM 2.0 & DTS Master Audio 5.1(Blu-ray)
二十代中盤のロッシーニが、どちらも2〜3週間で書き上げたと伝わる歌劇2つを1つにパッケージ。2作品の収録年代には10年の開きがありますが、どちらも スタンダードな演出で高い評価を得ているものです。2005年当時大きな期待を背負ったキャストを揃え、重鎮ピーター・ホールによるスタンダードながらも人 間性を深く見つめた演出で、グラインドボーン史上最高の一夜と評された「チェネレントラ」。また2016年の「セビリアの理髪師」は、作品の特色を最大限に 盛り上げ、スタンダードな中にも出演者と演奏者のやり取りを挿入するなど今風の演出も挟みながら、たいへん楽しい仕上がりで大評判となりました。今回こ の2つをセットにして特価にてご提供いたします。

CPO
CPO-777005(3CD)
NX-D11
ブルッフ:歌劇「ローレライ」4幕…世界初録音 レノーレ:渡し守フーベルトの娘…ミカエラ・カウネ(S)
ベルタ:シュターレック伯爵夫人/大司教の姪…マグダレーナ・ヒンタードプラー(S)
農夫(女)…ダナエ・コントラ(S)
プファルツ伯オットー…トーマス・モール(T)
ロイポルト:執事長…ベネディクト・エーデル(Br)
ライナルト:詩人(ミンネゼンガー)…ジャン=ヘンドリク・ローテリング(Bs-Br)
大司教…トーマス・ハンベルガー(Bs-Br)
フーベルト:渡し守の主人…セバスティアン・カンピオーネ(Bs)
クリスティアン・ブレムベク(Org)
シュテファン・ブルニエ(指)
プラハ・フィルハーモニーcho
ミュンヘン放送O
ライン川の巨大な岩の上に住む「ローレライ」。不実な男に捨てられ、川に身を投げた乙女が水の精となり、美しい声で 漁師を誘惑するとされています。古くからの伝承物語であり、ハイネが書いた詩にジルヒャーが付けた曲は日本でも良く 知られています。このブルッフの歌劇は、ブルッフより少し前の世代に属する詩人ガイベルの台本に基づいていますが、本 来この詩はメンデルスゾーンのために書かれたもの。残念なことにメンデルスゾーンは台本に手を付けず、1861年にこの 詩を読み感激した若きブルッフがガイベルに「私が作曲したい」と許可を求め、若干のテキスト変更を行い、4幕の歌劇 として完成されました。古典派風の端正な響きとワーグナー風の重厚な響きが織り交ぜられた聴きごたえのある仕上が りで、これまでに録音されたことのないことが不思議なほどの作品です。主役レノーレを歌うミカエラ・カウネの魅惑的な声 が聴き手を魅了します。

Naive
OP-30571(3CD)
ヴィヴァルディ:歌劇「ジュスティーノ」RV 717 デルフィヌ・ガル(コントラルト/ジュスティーノ)
エメケ・バラート(ソプラノ/アリアンナ)
シルケ・ガング(コントラルト/アナスタシオ)
ヴェロニカ・カンジェミ(ソプラノ/レオカスタ)
エミリアーノ・ゴンザレス・トロ(テノール/ヴィタリアーノ)
アリアンア・ヴェンディッテッリ(ソプラノ/アマンツィオ)
アレッサンドロ・ジャングランデ(アルト/テノール/アンドロニコ、ポリダルテ)
ラヘル・マース(ソプラノ/フォルトゥーナ)
オッターヴィオ・ダントーネ(指) 
アッカデミア・ビザンチナ

録音:2018年4月8-16日、ラヴェンナ(イタリア)
ヴィヴァルディ・エディション第58弾は、オペラ「ジュスティーノ」。オペラとしては18作めの録音となります。1683年に作られた台本に基づいています。愛、戦、 エロチズム、暴力、幻影と冒険、そして政治的謀略がからめられた、典型的なヴェネツィアのスタイルの物語です。当時の初演では、ジュスティーノ、アリアンナ、 レオカスタ、アナスタシオ、そしてアマンツィオの5役がカストラートによって演奏されました。ジュスティーノ役だったパオロ・マリアーニはb-g” という驚異的 な音域で英雄的なアリアを歌いました。現在でもこのオペラのアリアはカウンターテナーの重要なレパートリーとなっています。この録音に臨んだ歌手陣も豪華メ ンバー、超絶技巧と豊かな表現の豪華歌合戦ともいえる演奏となっています。さらにアナスタシオのアリアでは夢のように美しいプサルテリウムの伴奏が聴けるな ど、器楽パートにも注目の、ヴィヴァルディのオペラの中でも最高傑作のひとつに数えられる「ジュスティーノ」、注目の最新録音の登場です! (Ki)

MAGGIO LIVE
MAGGIO-023(1CD)
レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』 ミエッタ・シゲーレ(ネッダ)
リチャード・タッカー(カニオ)
カリ・ヌルメラ(トニオ)
エルマンノ・ロレンツィ(ペッペ)
ウォルター・アルベルティ(シルヴィオ)
オッターヴィオ・テッデイ(農夫1)
マリオ・フロジーニ(農夫2)
リッカルド・ムーティ(指)
フィレンツェ五月音楽祭O&cho

録音:1971年1月2日/フィレンツェ、コムナーレ劇場
1969年にフィレンツェ五月音楽祭の音楽監督に就任したムーティが71年に振った『道化師』。本家本元・フィレンツェ五月音楽祭レーベル「MAGGIO」 からのリリースです。30 歳のムーティが生き生きと奏でる音楽は後年の録音と比べてもとても魅力的です。タッカーの名唱など歌手の活躍も聴き逃せ ません。 (Ki)

C Major
73-9507
(Ultra HD Blu-ray)

KKC-9369
(Ultra HD Blu-ray)
日本語帯・解説付
税込定価
ヴェルディ:歌劇「仮面舞踏会」 ピョートル・ベチャワ(テノール/リッカルド)
ジョルジュ・ペテアン(バリトン/レナート)
アニヤ・ハルテロス(ソプラノ/アメリア)
オッカ・フォン・デア・ダムラウ(メゾソプラノ/ウルリカ)
ソフィア・フォミナ(ソプラノ/オスカル)
アンドレア・ボルギーニ(バリトン/シルヴァーノ)
アナトーリ・シフコ(バス/サミュエル)
スコット・コナー(バス/トム)
ウルリヒ・レス(テノール/判事)
ジョシュア・オーウェン・ミルズ(テノール/アメリアの召使)
演出:ヨハネス・エラート
映像監督:ティツィアーノ・マンシーニ
ズービン・メータ(指)
バイエルン国立歌劇場O
バイエルン国立歌劇場cho

収録:2016年3月3-9日ミュンヘン、バイエルン国立歌劇場(ライヴ)
画面:4K(2160p) ULTRA HD 16:9
音声:PCM Stereo、
DTS-HD Master Audio5.1
リージョン:All
原語:イタリア語
字幕:英独仏西韓中,日本語
収録時間:149 分
第55回「レコード・アカデミー賞」の特別部門ビデオ・ディスク「舞台&劇作品」に選ばれた、ズービン・メータが初めて手掛けた「仮面舞踏会」の 2016年バイエルン国立歌劇場ライヴ 映像が、4Kブルーレイ(UHDBD) となって発売されます。 巨匠ズービン・メータが80歳の誕生日を目前に古巣バイエルンに登場したライヴです。メータが初めて「仮面舞踏会」を振るということで上演前から注目 を集めていました。歌手陣の注目は何と言っても、今回アメリア役がデビューとなったアニヤ・ハルテロス。清楚で美しい声と深い表現力、そして聡明な美 しさが際立っています。そしてリッカルド役にはリリック・テノールのピョートル・ベチャワが輝かしい歌声を聴かせます。イタリア・オペラを得意とするジョ ルジュ・ペテアンや豊かな声量をもつオッカ・フォン・ダムラウなど実力派が揃っています。 演出は、ウィリー・デッカー、ニコラス・ブリーガー、ギー・ヨーステン、ピーター・コンヴィチュニーらの助手を務めていたヨハネス・エラート。2014/15シー ズンはザクセン州立歌劇場で「フィガロの結婚」を担当。同プロダクションは、2015年7月フィンランドのサヴォンリンナ・オペラ・フェスティバルに招待 されるなど、着実に演出家としてのキャリアを積んでいます。今回の演出では、禁じられた恋、苦悩、陰謀、失望、裏切りの物語を照明と映像を使って卓 越した陰影を作り上げ、演出効果をあげています。

NAXOS
NAXOS-2.110582(DVD)
NX-C09

NBD-0081V(Bluray)
NX-C09
ベルク:歌劇「ヴォツェック」 ヴォツェック…クリストファー・モルトマン(Br)
マリー…エヴァ=マリア・ウェストブルク(S)
鼓手長…フランク・ファン・アーケン(T)
大尉/狂人…マルセル・ビークマン(T)
医者…サー・ウィラード・ホワイト(Bs-Br)
アンドレス…ジェイソン・ブリッジス(T)
マルグレート…ウルズラ・ヘッセ・フォン・デン・シュタイネン(Ms)
兵士…リチャード・プラダ(T)
マルク・アルブレヒト(指)
オランダ国立歌劇場cho
新アムステルダム児童cho
オランダPO

録音:2017年3月23日,4月6日
オランダ国立歌劇場
収録時間:107分
音声:ドイツ語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD
マスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・ドイツ語・英語・フランス語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0 DVD)
A.B.C(Blu-ray)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・単層 25GB 1080i
High Definition
1820年頃のドイツの小さな町。ここに住む小心者の兵士ヴォツェックが、彼の内縁の妻マリーと鼓手長の不義を知り、口論の末に彼女を刺し、自身も沼にはまり溺れ 死ぬという実際に起きた事件を元にした悲惨な物語。ドイツの劇作家ビュヒナーによる戯曲を観たベルクは、この物語を歌劇にすることを思い立ちます。 完成された作品はそれまでの後期ロマン派の歌劇とは全く違い、厳密に構成された台本と、無調を取り入れた各場の音楽が絡み合った斬新で革新的な出来栄えを見 せ、現代では「20世紀に作曲された歌劇」の中の最高傑作のひとつとみなされています。 この演奏は、人物の性格描写と猟奇性を全面に押し出すために、装置や衣装は極力シンプルに抑えられており、全ての成り行きは歌手たちの歌とオーケストラが奏でる 精緻で強烈な音楽に委ねられています。主役ヴォツェックを歌うのはイギリスのバリトン歌手クリストファー・モルトマン。コヴェントガーデン王立歌劇場を始め、バイエルン国 立歌劇場、ベルリン国立歌劇場など世界中の舞台で活躍するとともに、ドイツ・リートでの巧みな歌唱で知られており、このヴォツェックでも繊細な男が狂気に至るまでを 克明に歌い上げています。マリー役は強靭な声の持ち主として知られるオランダ出身のソプラノ、ウェストブルクが務めており、揺れ動く女性の心理を見事に演じました。医 者や鼓手長など他の役もそれぞれ個性豊かな歌手たちが担当、全体をマルク・アルブレヒトがドラマティックにまとめ上げています。
NAXOS
NAXOS-2.110616(2DVD)
NX-D05
ドニゼッティ:歌劇「マリーノ・ファリエロ」(1835年版) マリーノ・ファリエロ…ジョルジョ・スリアン(Br)
エレーナ…ラシェル・スターニシ(S)
フェルナンド…イヴァン・マグリ(T)
イズラエーレ・ベルトゥッチ…ルカ・グラッシ(Br)
ステーノ…ルカ・ダミーコ(Bs-Br)
レオーニ…レオナルド・グラメーニャ(T)
ゴンドラ漕ぎ/ストロッツィ…ドメニコ・メニーニ(T)
イレーネ…パオラ・スピッス(語り)
ヴィンチェンツォ…アレクサンダル・ステファノフスキ(Bs)
ベルトラーメ…ジュゼッペ・ディ・パオラ(Bs)
ピエトロ…エンリコ・マルケジーニ(T)
マルコ…リヴィオ・スカルペッリーニ(T)
アッリーゴ…エルヴィス・ファントン(T)
ジョヴァンニ…モヤ・ゴンサロ・エセキエル(Br)

ブルーノ・チンクエグラーニ(指)
ベルガモ音楽祭O&cho
マルコ・スパーダ(演出)

収録 2008年10月31日,11月2日イリア、ベルガモ ドニゼッティ劇場 ライヴ
収録時間:152分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.0/DTS5.1
字幕:イタリア語/英語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×1
片面単層ディスク×1
NAXOS 8.660303-04(CD)と同内容
ドニゼッティのほぼ50番目のオペラにあたる「マリーノ・ファリエロ」は、「ランメルモールのルチア」と同じ1835年に作曲され ました。主人公マリーノ・ファリエロは実在の人物で、1354年にヴェネツィアの第54代総督に選ばれるも、その翌年に市 民が企てた反乱の首謀者となり、自らが議長を務めた十人委員会で死刑宣告を受けたといわれています。1921年、 イギリスの詩人バイロン卿がファリエロについて長編の悲劇を著し、そこからヒントを得た劇作家ドラヴィーニュが書いた同 名の戯曲をビデーラが台本化、ドニゼッティが歌劇に仕立てあげました。民衆の政治不信と、若き妻への不信感。これ らが混然一体となり避けるべくもない悲劇を構成しています。ヴェルディの一連の作品と双璧を成すこのドニゼッティの 「政治オペラ」、現代社会にも通じる問題作をマルコ・スパーダが演出、豪華な衣装と装置を用い、名バリトン、スリアン を中心とした素晴らしい歌手たちが演じた映像です。
NAXOS
NAXOS-2.110279(DVD)
NX-C09
ラウロ・ロッシ(1812-1885):歌劇「クレオパトラ」 クレオパトラ…ディミトラ・テオドッシュウ(S)
マルコ・アントーニオ…アレッサンドロ・リベラトーレ(T)
オッターヴィオ・チェザーレ…パオロ・ペッキオーリ(Bs)
ディオメーデ…セバスティアン・カターナ(Br)
プロクレージョ…ウィリアム・コッロ(Bs)
オッターヴィア…ティツィアーナ・カッラーロ(Ms)
カルミアーナ…パオロ・ガルディーナ(Ms) 他
ダヴィッド・クレシェンツィ(指)
マルキジアーナPO
ヴィンチェンツォ・ベッリーニ・マルキジアーノ歌劇cho

収録 2008年7月24.29日
イタリア マチェラータ、アレーナ・スフェリステリオ
収録時間:115分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1/DTS5.1
字幕:イタリア語/英語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
NAXOS 8.660291-92(CD)と同内容
マチェラータに生まれた作曲家ロッシ(1812-1885)。当時は大変人気のあった人で、教育者としても名 高く、ポンキエッリやボイトを教えたことでも知られます。このオペラ「クレオパトラ」はロッシが最後から2番目 に作曲したトリノ王立歌劇場の依嘱作品ですが、最近は全く上演される機会を持たず、忘れ去られてし まいましたが、ようやく2008年、名歌手テオドッシュウを始めとした豪華キャストによって見事に蘇演され、 満場の聴衆から喝采を浴び、作品が再評価されました。お話はおなじみ、クレオパトラとアントニウス(アン トニー=アントーニオ)の愛憎物語。赤や白、情景に応じて色を変える装置をバックに、素晴らしいアリアと バレエが繰り広げらるドラマティックな作品であり、とりわけ第1幕の瀟洒な晩餐会のシーンが注目です。テ オドッシュウの安定した歌唱はもちろん、アントーニオを歌うリベラトーレの輝かしい声も聴きどころ。

Opus Arte
OA-1268D(DVD)
NX-C10

OABD-7244D(Bluray)
NX-D09
プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」

特典映像:イントロダクション、ヤオとパッパーノによるリハーサル、キャスト・ギャラリー
蝶々夫人:エルモネラ・ヤオ(ソプラノ〉
ピンカートン:マルセロ・プエンテ(T)
ゴロー:カルロ・ボージ(T)
シャープレス領事:スコット・ヘンドリックス(Br)
スズキ:エリザベス・デション (Ms)
ボンゾ:ジェレミー・ホワイト (Bs)
ケイト・ピンカートン:エミリー・エドモンズ (Ms)
勅使:ジュラ・ナギー (Br)
ヤマドリ公:ユーリ・ユルチュク (Br)
アントニオ・パッパーノ (指)
コヴェントガーデン王立歌劇場O&cho
演出:モッシュ・ライザー/パトリス・コーリエ

収録:2017年3月30日、英国ロイヤル・オペラ・ハウス
収録時間:149分 (本編138分、特典映像11分)
映像:16/9 NTSC All Region 片面2層
音声: LPCM 2.0, DTS Digital Surround (DVD)
LPCM 2.0, DTS-HD 5.1 Master Audio (Blu-ray)
歌唱:イタリア語
字幕: 日本語・英・仏・独・韓
音楽監督パッパーノの指揮によるロイヤル・オペラ・ハウスの「蝶々夫人」が登場。蝶々さんを演じるのは、ダイナミックな歌唱と美貌 で大人気のアルバニア出身のソプラノ、エルモネラ・ヤオ。そして人気の若手テノール、マルセロ・プエンテがピンカートンを演じます。日 本のイメージを大胆に増幅させたのち、西洋的な感覚でばっさり切り取った舞台装置。和洋折衷というよりは、どちらの個性も譲ら ずにぶつけ合う衣装やメイク。こういったイメージが立体的に作用し、モダンでありながら夢のような感覚を観る者に与えます。その上 でパッパーノの指揮が蝶々さんの心の動きを生々しく描き、悲劇に向けて突き進む圧倒的なドラマを作り上げました。

ABC Classics
ABC-4816297(1CD)
トースト・トゥ・メルバ〜ネリー・メルバのアリア・コレクション
グノー:歌劇「ロメオとジュリエット」より 私は夢に生きたい
ヴェルディ:歌劇「リゴレット」より 慕わしい人の名は
グノー:ファウストからのバレエ音楽
グノー:歌劇「ファウスト」より 何と美しいこの絵姿
マスネ
:歌劇「マノン」より みんなの声が愛をささやく時
グノー:歌劇「ミレイユ」より 幸福なかわいい羊飼い
ビゼー:歌劇「真珠採り」より いつかのような暗い夜に
リムスキー=コルサコフ:歌劇「サトコ」より インド人の歌
トマ:歌劇「ミニョン」より 私はティタニア
デュパルク:悲しき歌
マスネ:歌劇「バザンのドン・セザール」より セビジャーナス
ロリーナ・ゴア(S)、
マルコ・レトーニャ(指)、
タスマニアSO

録音:2017年3月7日−15日、フェデレーション・コンサート・ホール(ホバート、オーストラリア)
19世紀後半から20世紀前半にかけて活躍し、当時のオーストリアにおける最も有名な歌手の1人だったデイム・ネリー・メルバ(1861−1931)へのトリビュート・アルバム。「メルバ・トースト」や「ピーチ・メルバ」などの料理にその名が冠されていることも、メルバの国際的な名声がいかに大きなものだったかを証明しています。メルバの代名詞的存在だったアリアの数々を歌うのは、オーストラリアのソプラノ、ロリーナ・ゴア。2008年にオペラ・オーストラリアにプリンシパル・アーティストとして加わり目覚ましい活躍を見せています。

ACCENTUS Music
ACC-10366BD(Bluray)
KKC-9362(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価

ACC-20366DVD(2DVD)
KKC-9363(2DVD)
日本語帯・解説付
税込定価
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」 グスターボ・ドゥダメル(指)
ベルリン国立歌劇場O&cho
イルデブランド・ダルカンジェロ(アルマヴィーヴァ伯爵)
ドロテア・レシュマン(伯爵夫人)
アンナ・プロハスカ(スザンナ)
ラウリ・ヴァシャー ル(フィガロ )
マリアンヌ・クレバッサ(ケルビーノ)
演出:ユルゲン・フリム&ベッティーナ・ハルトマン

収録:2015年11月、シラー劇場(ライヴ)
◆Bluray
画像:16:9 Full HD
音声:PCMステレオ、DTS-HD MA5.1
言語:イタリア語
字幕:独英仏韓,日本語
187 ‘45
リージョン:All
◆Bluray
画像:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ、DD5.1、DTS5.1
言語:イタリア語
字幕:独英仏韓,日本語
187 ‘45
リージョン:All
2018年3月までベルリン国立歌劇場のインテンダントを務めたユルゲン・フリム演出のモーツァルト「フィガロの結婚」。上演は2015年11月シラー 劇場で行われました。ベルリン国立歌劇場は2010年から老朽化のための修復工事に入り、およそ7年かけて2017年9月に完成。この上演は修復中に 使用していたお隣のシラー劇場での公演を収録したものです。ユルゲン・フリムが「フィガロの結婚」を手掛けるのは3度目。フリム自身これまでで最高の 出来だという自信作です。 指揮は、現在の音楽総監督であるダニエル・バレンボイムも認める次世代の巨匠グスターボ・ドゥダメル。また歌手陣は、当代きっての名モーツァルト歌 手が勢ぞろい。アルマヴィーヴァ伯爵には、現在世界で最も人気のあるバス-バリトン歌手イルデブランド・ダルカンジェロ。2016年のウィーン国立歌劇 場来日公演でも聴かせた艶やかで力強い歌声で圧倒的な存在感をみせます。そして伯爵夫人には今やモーツァルトを歌わせたら右に出るものはいないとも 言われるドイツの名ソプラノ、ドロテア・レシュマン。スザンナは情感豊かな美声をもつアンナ・プロハスカ。フィガロにはエストニア出身のバス-バリトン、 ラウリ・ヴァシャール。ケルビーノには、ズボン役として世界の劇場にひっぱりだこのフランスの名花マリアンヌ・クレバッサ。 洗練された舞台演出に、最高の布陣で送るモーツァルト「フィガロの結婚」の登場です。 (Ki)

Glossa
GCD-923411(2CD)
ヴェルディ:歌劇「マクベス」(1847年、フィレンツェ初演版) ファビオ・ビオンディ(ソロ・ヴァイオリン&指)、
エウローパ・ガランテ、
ポドラシェ・オペラ&フィルハーモニック合唱団、
ジョヴァンニ・メオーニ(マクベス/バリトン)、
ナージャ・ミヒャエル(マクベス夫人/ソプラノ)、
ファブリツィオ・ベッジ(バンコー/バス)、
ジョヴァンニ・ヴァレンティノ・ブッツァ(マクダフ/テノール)、
マルコ・チャポーニ(マルコム/テノール)、
ヴァレンティーナ・マルギノッティ(侍女/ソプラノ)、
フェデリコ・ベネッティ(医師&従者/バス)

録音:2017年8月17日−21日、ワルシャワ大劇場(ワルシャワ、ポーランド)

※リハーサル(レコーディング)の模様をYouTubeにてご覧いただけます!
https://youtu.be/Mk1u4X_NCpw
https://youtu.be/3AyFkG40MhY
https://youtu.be/RwP8rVOD0u0
「ビオンディの弾き振り」、「ピリオド・オーケストラ(エウローパ・ガランテ)によるマクベス」、「当代屈指のヴェルディ歌手たち」等々、期待せずにはいられないキーワードが続々と並ぶビオンディのマクベス。
近年、バロック・オペラや知られざるオラトリオの発掘や蘇演に取り組み、舞台作品のプロデュース、上演に並々ならぬ情熱を注いでいるビオンディは、この「マクベス」での弾き振りのために指揮台の右側にヴァイオリンのスタンドを設置し、指揮とヴァイオリンの両方で大活躍!
また、演奏には1865年の改訂版ではなく、1847年のフィレンツェ初演版を用いるなどヴァージョンへのこだわりもかなりのもの。
ワルシャワの聴衆を熱狂の渦に巻き込んだビオンディ&エウローパ・ガランテの「マクベス」、堂々の登場です!

BONGIOVANNI
AB-20038(DVD)
ベッリーニ:歌劇『異国の女』 フランチェスカ・ティブルツィ
アレッサンドロ・ヴァルゲット
ソーニャ・フォルトゥナート
エマヌエレ・ダグアンノ
エンリコ・マッルッチ
リッカルド・パラッツォ
マウリツィオ・ムスコリーノ
カターニア・マッシモ・ベッリーニ劇場O&cho
セ バスティアーノ・ロッリ(指)
アンドレア・チンニ(演出)

収録:2017年1月/カターニア・マッシモ・ベッリーニ劇場(ライヴ)
145分、原語:伊、字幕:英伊
この『異国の女』をもって、ベッリーニは彼自身の書法を完成させました。物語と演技に則した声楽のヴィルトゥオジティが繰り広げられ、感情の高ま りと音楽表現が見事に合致したスタイルとなっています。レチタティーヴォはアリオーソに進化し、それまでにないイタリア・オペラへと発展します。 (Ki)
BONGIOVANNI
GB-2571(1CD)
ロッシーニ:オペラ・アリア集
Largo al Factotum(セビリアの理髪師)
A un dottor della mia sorte(セビリアの理髪師)
La calunnia e un venticello(セビリアの理髪師)
序曲(セビリアの理髪師)
Come un'ape nei giorni d'aprile(チェネレントラ)
Sia qualunque delle figlie(チェネレントラ)
Conciosiacosache... Intendente! Direttor! (チェネレントラ)
La del ciel nell'arcano profondo(チェネレントラ)
序曲(チェネレントラ)
Ho un gran peso sulla testa(アルジェのイタリア女)
序曲(アルジェのイタリア女)
Medaglie incomparabili(ランスへの旅)
ニコラ・アライモ(Br)
ロッシーニSO
アゴスティーニ・フォルトゥーナ劇場cho
ミルカ・ロシアーニ(指)

録音:2018 年2月7日/ファーノ、フォルトゥーナ劇場(ライヴ)
ヨーロッパでの活躍はもちろん、2009年にレヴァイン指揮ボストンSOの『シモン・ボッカネグラ』でアメリカ・デビュー。2011年には同演目でメト・ デビューを果たしているニコラ・アライモによるロッシーニのオペラ・アリア集です。序曲を交えつつ複数のオペラから選曲されたライヴとなっており華や かな世界が広がります。 (Ki)

EUROARTS
20-64858F(2DVD)


KKC-9360(2DVD)
日本語帯・解説付
税込定価
ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」

ボーナス:出演者インタビュー
ジャクリーン・ワグナー(ソプラノ/レオノーレ)
ノルベルト・エルンスト(フロレスタン/テノール)
ローマン・トレーケル(ドン・ピツァロ/バリトン)
ヴォチェク・ギールラッハ(ロッコ/バス)
タチアナ・シュナイダー(マルツェリーネ/ソプラノ)
リッカルド・ボッタ(ジャキーノ/テノール)
マルティン・ゾンマー(ドン・フェルナンド/バリトン)
マルク・ハーグ(囚人1/テノール)
フランク・ウーリヒ(囚人2/バリトン)
マルクス・ビューラー(看守1)
パトリック・ドーバ(看守2)
オットー・タウスク(指)
ザンクト・ガレンSO&cho
演出:ヤン・シュミット=ガレ

収録:2018年3月15日、ザンクト・ガレン劇場(ライヴ)
画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ、
DD5.1、DTS5.1
本編字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All
本編)):115分、ボーナス:65分
スイスのザンクト・ガレン劇場で2018年3月に上演されたベートーヴェン唯一の歌劇≪フィデリオ≫のライヴ映像。ザンクト・ガレン劇場は、スイス最 古の劇場としてオペラ、バレエ、ミュージカル、オペレッタなどが頻繁に上演されています。現在の建物はスイスの建築家クロード・パイヤールによって 1968年3月に開場。この映像は開場50周年を記念し、50年前と同じ演目≪フィデリオ≫を上演した際のもの。 ≪フィデリオ≫は、≪レオノーレ≫というタイトルで1805年に初演,翌年さらに改訂、最終的には1814年に現在の≪フィデリオ≫が完成しました。あらすじは、 主人公レオノーレがフィデリオという男性に変装し監獄に潜入、無実の罪で拘留されている夫フロレスタンを救出する夫婦の愛を描いたストーリー。19世 紀市民革命期の理想主義を反映したベートーヴェンの理念「人類愛」「正義」「自由」を主題とし、後の交響曲第9番を予感させるような内容です。 演出は映画監督として名を馳せているヤン・シュミット=ガレ。映像と実際の舞台を巧みに変化させ、映画的な作りをみせています。指揮はザンクト・ガレ ンSOの首席指揮者オットー・タウスク。レオノーレには世界の劇場で活躍するドイツ人ソプラノ、ジャクリーン・ワグナー。フロレスタンには、ドイツ・ オペラに定評のあるウィーン出身のテノール、ノルベルト・エルンスト。ドン・ピツァロは、現代を代表するバリトン歌手ローマン・トレーケルと実力派の歌 手陣が揃います。 (Ki)

オクタヴィア
OVCL-00675(2CD)
税込定価
2018年10月24日発売
モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」 モーツァルト・シンガーズ・ジャパン
デスピーナ: 鵜木絵里(S)
ドン・アルフォンソ: 黒田博(Br)
山口佳代(P)
フィオルディリージ:針生美智子(S)
ドラベッラ:小林由佳(Ms)
グリエルモ:宮本益光(Br)
フェランド:望月哲也(T)

録音:2018年6月4-8日浦安市文化会館
モーツァルトを自己の礎に置く音楽家達が結集したMSJ(モーツァルト・シンガーズ・ジャパ ン)のデビュー盤にして初のピアノ伴奏による全曲盤。 声のアンサンブルが際立つこのオペラの特質は、ひとりひとりの歌い手たちによって、心 地良いまでに颯爽と歌いあげられています。モーツァルトのオペラすべてを完結しようとす る壮大なMSJの活動が、いまスタートのテープを切りました!(オクタヴィア)

Pentatone
PTC-5186697(1SACD)
リッキー・イアン・ゴードン:1幕の室内オペラ「ツリーのないうち」
(ゲイル・ロックの児童書「ツリーのないうち」による)【ロイス・バフレック(台本)】
ハイジ・ストーバー(ソプラノ/アデレード・ミルズ、ミス・トンプソン、ヘレン・ミルズ )
ローレン・スノーファー(ソプラノ/アディー・ミルズ) パトリツィア・シューマン(ソプラノ/グランマ・ミルズ)
メーガン・ミハイロヴナ・サマリン(メゾ・ソプラノ/カーラ・メイ) マクシミリアン・マシアス(テノール/ビリー・ワイル)
エリザ ベス・レオーネ(ソプラノ/グローリア・コット) ダニエル・ベルチャー(バリトン/ジェームズ・アディソン・ミルズV(パパ))
ヒューストン・グランド・オペラO
ヒューストン・グランド・オペラ少年少女cho
ブラッドリー・ムーア(指)

ライヴ録音:2017年12月/ウォーサム・シアター・センター
1972年にアメリカで放映され、2年後にゲイル・ロックにより書籍化されたテレビ映画「ツリーのないうち」が、アメリカオ ペラ界を牽引する作曲家リッキー・イアン・ゴードンと脚本家ロイス・バフレックによって、オペラに生まれ変わりました。ヒューストン・グランド・オペラ による2017年12月の初演ライヴ録音を収めたアルバムです。 愛妻の死から立ち直れないジェームズとその娘アディー、アディーを優しく見守る祖母の3人家族にとって、悲しみとわだかまりの季節であったクリスマ スが再び家族の幸せな季節になるまでを描いたホームドラマ。登場人物それぞれの心情が丁寧に描かれた場面が聴き手に共感と郷愁を呼び起こします。 豪華な歌手勢が送る、クリスマスの家族の物語をお楽しみください。 (Ki)

C Major
74-8108(DVD)
KKC-9356(DVD)
日本語帯・解説付
税込定価


74-8204(Bluray)
KKC-9355(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」 レベッカ・ロカール(トゥーランドット)
ホルヘ・デ・レオン(カラフ)
エリカ・グリマルディ(リュー)
シム・インスン(ティム)
アントネット・チェロン(皇帝アルトゥム)
マルコ・フィリッポ・ロマーノ(ピン)
ルカ・カサリン(パン)
マッシミリアーノ・キアロッラ(ポン)
ロベルト・アッボンダンツァ(中国の役人)
ジョシュア・サンダース(ペルシャの王子)
ジャナンドレア・ノセダ(指)
トリノ王立歌劇場O&cho

収録:2018年1月14,18,20日、トリノ王立歌劇場(ライヴ)
◆DVD
画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ、DTS5.1
原語:イタリア語
字幕:伊独英仏韓,日本語
リージョンAll、115分
◆Bluray
画面:16:9 Full HD
音声:PCMステレオ、DTS-HD MA
原語:イタリア語
字幕:伊独英仏韓,日本語
リージョンAll、115分
2018年4月末までジャナンドレア・ノセダが音楽監督を務めていたトリノ王立歌劇場による2018年1月に上演されたプッチーニの≪トゥーランドット≫。 トリノ王立歌劇場はノセダが2007年に音楽監督就任以来大きな成果をあげ、巨匠トスカニーニに次ぐ第2期黄金時代を迎えたと世界中から注目を集めて いましたが、残念ながら2018年4月末に退任、ノセダはファビオ・ルイージの後任として2021/2022シーズンからチューリッヒ歌劇場の音楽総監督を 務めることが決まっています。 ≪トゥーランドット≫は、プッチーニ最後の未完の作品。伝説時代の北京を舞台に、美しくも冷酷な姫トゥーランドットが王子カラフによって真実の愛に目覚 める物語です。トゥーランドットは1926年4月25日にミラノ・スカラ座でトスカニーニの指揮で初演されました。初日にトスカニーニはプッチーニ自身が 書いた第3幕の「リューの自殺」の場面まで演奏し、「プッチーニはここまで作曲して亡くなられました。」と言って指揮を止めたという話は有名。残りの部 分については、プッチーニの息子がフランコ・アルファーノに作曲を依頼、台本は出来上がっていたので、2日目以降はアルファーノが追加した音楽で全曲 演奏されたということ。以降アルファーノの補筆で全曲演奏されることが一般的でしたが、2001年にリッカルド・シャイー委嘱によりルチアーノ・ベリオが 補筆版を完成させています。今回の上演は、ノセダの考えにより、初演でトスカニーニが振ったように第3幕の「リューの自殺」の場面までで上演は終了 しています。 そしてこの上演では演出から照明まで全てを手がけ、時代の先を行く鬼才ステファノ・ポーダによる新プロダクション。古代中国の喪服の色であった白を基 調とし、オリエンタルでエレガントな装飾を施した舞台が印象的。 (Ki)

B RECORDS
LBM-013(3CD)
NX-D11
サン=サーンス:歌劇「アスカーニオ」 ベンヴェヌート・チェッリーニ…ジャン=フランソワ・ラポアント(Br)
パゴーロ…ジョー・ベルティリ(Bs-Br)
アスカーニオ…ベルナール・リヒター(T)
スコッツォーネ…イヴ=モー・ユボー(Ms)
フランソワ1世…ジャン・テイゲン(Bs)
デタンプ公爵夫人…カリーナ・ゴーヴァン(S)
コロンブ・デストゥールヴィル…クレメンス・ティルカン(S)
物乞い…モハンメド・ハイダー(Br)
デストゥールヴィル…バスティアン・コンブ(T)
オルベック…マクサンス・ビリエマス(T) 他
ギョーム・トゥルニエール(指)
ジュネーヴ大劇場cho
ジュネーヴ州立高等音楽院O&cho

録音:2017年11月24-26日 ジュネーヴ ライヴ録音
ベルリオーズの破天荒なオペラで知られるイタリア・ルネサンス期に実在した彫刻家ベンヴェヌート・チェッリー ニ。サン=サーンスは彼の弟子アスカーニオを主人公にし、ベルリオーズとは違った視点で作品を描いてい ます。1890年に初演されたこの歌劇は、当時流行していたワーグナーの音楽から影響を受けながらもフラ ンスのエスプリを失うことなく、優雅かつ壮大な叙事詩として成立しており、通常いくつかの省略が施されま すが、今回は省略のない完全版が演奏されています。スイス最古の音楽学校である「ジュネーヴ州立高 等音楽院」の学生たちの熱気あふれる演奏にのってヴェテラン歌手たちが素晴らしい歌唱を繰り広げてい

ARTHAUS
10-9364DVD(DVD)

10-9365BD(Bluray)
バルトーク:歌劇「青ひげ公の城」
プーランク:歌劇「人間の声」
エサ=ペッカ・サロネン(指)
パリ・オペラ座O
エカテリーナ・グバノヴァ(S)
バーバラ・ハンニガン(S)
ジョン・レライヤ(Br)
クロード・バルドゥイユ(黙役)

収録:2015 年12月、パリ・オペラ座、ライヴ
◆DVD
画面:16:9、NTSC
音声:PCMステレオ、DTS5.1
言語:ハンガリー語(バルトーク)
フランス語(プーランク)
字幕:独英仏韓、
リージョン:All、121分
◆Blu-ray
画面:16:9、1080i
音声:PCMステレオ、DTS5.1
言語:ハンガリー語(バルトーク)
フランス語(プーランク)
字幕:独英仏韓
リージョン:All、121分
ポーランド人演出家クシシュトフ・ワルリコフスキによるバルトーク「青ひげ公の城」とプーランクの「人間の声」が2本立てで上演された2015年12 月パリ・オペラ座でのライヴ。ユディット役にはエカテリーナ・グバノヴァ、青ひげ公にはジョン・レライヤ。そして「人間の声」ではバーバラ・ハンニガン が狂気に満ちた女性を演じます。美しくもグロテスクな映像を巧みに使い、作品は連続して上演され、サロネンのクールな指揮とハンニガンの迫真の演技 と圧巻の歌唱が強烈な印象を残します。 (Ki)


ORFEO DOR
C-866183DR(3CD)
NX-F01
ビゼー:歌劇「カルメン」 カルメン:グレース・バンブリー(Ms)
ドン・ホセ:ジョン・ヴィッカース(T)
エスカミーリョ:フスティーノ・ディアス(Br)
ミカエラ:ミレッラ・フレーニ(S)
フラスキータ:オリヴェラ・ミリャコヴィッチ(S)
メルセデス:ユリア・ハマリ(Ms)
スニガ:アントン・ディアコフ(Bs)
モラレス:ロバート・カーンズ(Br)
レメンダード:ミレン・パウノフ(T)
ダンカイロ:ヨーン・ファン・ケステレン(T)
ウィーン国立歌劇場cho
ザルツブルク音楽祭少年cho、室内cho
ウィーン・PO
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指)

録音:1967年7月29日、ザルツブルク音楽祭祝祭大劇場モノラル・ライヴ
カラヤンの指揮と演出で上演された1967年ザルツブルク音楽祭での「カルメン」は、豪勢な舞台装置のほか、主役級のバンブリー、ヴィッカー スはもちろん、フレーニ演じるミカエラなど、細かな配役にまで当時理想的な歌手を惜しげもなく揃えた贅沢極まりない公演で、大成功を収め ました。さらにこの舞台を元にオペラ映画が製作され、こちらも大ヒットを記録(ただし音声はウィーンでの録音)。またその映画で第2幕の酒場 のシーンで挿入されていた、「美しいパースの娘」からの「ジプシーの踊り」と「アルルの女」からの「ファランドール」は、このライヴでも演奏されてい ます。オーストリア放送に残されていたアーカイヴを、音楽祭の協力を得て慎重に修復とリマスターを行い、モノラルながらも当時の熱気を十分 に感じ取ることのできる音に復刻されています。ブックレットには、当時のオフ・ステージ、オン・ステージの様子を記録した貴重な写真も豊富に 掲載。

仏Bel Air
BAC-145(2DVD)
NX-E09

BAC-445(Bluray)
NX-E09
チャイコフスキー:歌劇「イオランタ」/バレエ「くるみ割り人形」

チャイコフスキー:歌劇「イオランタ」

バレエ「くるみ割り人形」
「イオランタ」
ヘンリク・ヘルツ「ルネ王の娘」:原作
イオランタ…ソーニャ・ヨンチェヴァ(S)
ルネ王…アレクサンドル・ツィムバリュク(Bs)
ヴォーデモン伯爵…アルノルト・ルトコフスキ(T)
ロベルト…アンドレイ・ジリホフスキ(Br)
エブン=ハキア…ヴィート・プリアンテ(Br) 他

「くるみ割り人形」」
ヴォーデモン…ステファーヌ・ブリヨン(ダンスール・エトワール)
ドロッセルマイヤー…ニコラ・ポール
マリーの父…オーレリアン・ウェット
マリーの母…アリス・ルナヴァン(ダンスーズ・エトワール)

アラン・アルティノグリュ(指)
パリ・オペラ座O
パリ・オペラ座cho・児童cho
ドミトリー・チェルニアコフ(演出・装置)
シディ・ラルビ・シェルカウイ(振付)
エドゥアール・ロック(振付)
アーサー・ピタ(振付)
エレナ・ザイツェヴァ(衣装)
グレブ・フィルシティンスキ(照明)
アンドレイ・ツェルニン(映像)
アンディ・ゾマー(TVディレクター)
2016年3月
パリ・ガルニエ宮 HD収録
収録時間:190分+ボーナス映像53分:イオランタとくるみ割り人形の舞台
裏から(字幕:フランス語・英語)
音声:ロシア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/DD5.1/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×2
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
パリ・オペラ座 歌劇「イオランタ」とバレエ「くるみ割り人形」を融合した意欲作! 盲目のイオランタ姫は、自分の目が見えないことを知らずに父ルネ王の庇護のもとに育てられています。そこに姫の目を治療できるというムーア人の医師、さらにイオラン タ姫を一目見て恋に落ちた求愛者ヴォーデモンと、その友人でイオランタの許婚ロベルトを巻きこんで… チャイコフスキーの最後のオペラとなった一幕の歌劇「イオランタ」が「くるみ割り人形」の舞台となるマリーの誕生日に居間で行われる劇中劇として上演され、その終演が バレエ「くるみ割り人形」の始まりにつながるという独創的な演出です。「くるみ割り人形」は3人の優れたコンテンポラリー・ダンスの振付家(アーサー・ピタ / エドゥワー ル・ロック/ シディ・ラルビ・シェルカウイ)が、伝統的なプティパの振付に拠らず、それぞれの場面を大胆に読み替えた振付を施します。 チェルニアコフの演出はオペラでイ オランタに求愛するヴォーデモンは、そのまま「くるみ割り人形」の世界で主人公マリーにも心を寄せるなど、共通するプロットで、全体をまとめ上げています。オペラの題名 役はブルガリア出身の話題のソプラノ、ソーニャ・ヨンチェヴァがつとめ、バレエではパリ・オペラ座のエトワール、ステファーヌ・ブリヨン、アリス・ルナヴァンらが見事な踊りを披露 します。

NAXOS
NAXOS-2.110577(DVD)
NX-C09

NBD-0076V(Bluray)
ブリテン:歌劇「ヴェニスに死す」 グスタフ・フォン・アッシェンバッハ:小説家…ジョン・ダスザック(T)
旅人/洒落た年配者/ゴンドラの老船頭/ホテルの支配人/ホテルの理髪師/旅芸人一座の
座長/ディオニュソスの声…リー・メルローズ(Br)
タッジオ…トーマシュ・ボルチク(ダンサー)
アポロの声…アンソニー・ロト・コスタンツォ(C.T)
イギリス人の社員/ヴェニスの案内人…ダンカン・ロック(Br)
アレホ・ペレス(指)
マドリード王立歌劇場O&cho

収録 2014年12月17.19日
マドリード王立歌劇場
収録時間:152分
音声:英語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.0(Blu-ray)
字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
創作意欲に陰りを覚える著名な作家グスタフ・フォン・アッシェンバッハが、行きずりのあやしげな旅人にそそのかされ、北の国からヴェニスを訪れ、遭 遇する奇妙な人々、体験、そのなかでポーランドの上流階級の家族の一員の美少年に一目で心惹かれます。ヴァカンス・シーズンの終わりのヴェニス では疫病が蔓延し… ブリテンの最後の歌劇である「ヴェニスに死す」は主人公の心理の流れを追うモノドラマと、他の登場人物との交流を織り交ぜながら展開していきま す。主人公アッシェンバッハを歌うのは、話題の個性派テノール、ジョン・ダスザック。七人の登場人物を一手に引き受けるリー・メルローズが巧みに役 を歌い分け主人公をヴェニスの迷路にと導きます。2018年に来日した若手指揮者アレホ・ペレスが紡ぎ出す陰影ある音楽、演出家ウィリー・デッ カーによる舞台はブリテンの精緻な音楽とミステリアスな登場人物たちの歌唱を支え間然とするところがありません。
NAXOS
NAXOS-2.110578(DVD)
NX-C09

NBD-0077V(Bluray)
NX-C09
ヴェルディ:歌劇「マクベス」(1847/1865年パリ版) マクベス…ロベルト・フロンターリ(Br)
バンコー…マルコ・ミミカ(Bs)
マクベス夫人…アンナ・ピロッツィ(S)
侍女…フェデリカ・アルファーノ(Ms)
マクダフ…ヴィンチェンツォ・コスタンツォ(T)
マルコム…マヌエル・ピエラッテッリ(T) 他
ダンカン王…フランチェスコ・クスマーノ(黙役)
ガブリエレ・フェッロ(指)
パレルモ・マッシモ歌劇場O&cho

収録:2017年1月26-29日
パレルモ・マッシモ劇場
収録時間:155分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
魔女の予言と権力亡者の夫人にそそのかされ、王を殺し盟友の命を奪うマクベス、その夫人は発狂しマクベス自身も、起こりえない予言が実現す ることで破滅への途をたどっていく… 題名役を歌うロベルト・フロンターリはベルディ・バリトンの名手としてマクベスの傲岸、臆病の二面性を見事に表現し、2013年のザルツブルク音楽 祭でムーティ指揮の「ナブッコ」でアビガイッレ役で衝撃のデビューを果たした若手アンナ・ピロッツィがマクベス夫人の情念を豊かに歌い上げます。 本映像は、エンマ・ダンテ演出による、夾雑物を排し群衆・群舞を多用したシンプルな舞台に、2014年の二期会の「ドン・カルロ」への客演で話題 を集めたガブリエーレ・フェッロの的確な指揮を得て繰り広げられる、迫真のドラマを見事に捉えています。
NAXOS
NAXOS-2.110613(DVD)
NX-D03

NBD-0007V(Bluray)
NX-F01
マーク・アダモ(1962-):歌劇「若草物語」 ジョー…ステファニー・ノヴァチェク(S)
メグ…ジョイス・ディドナート(Ms)
ローリー…チャド・シェルトン(T)
ベス…ステーシー・タッパン(S)
エイミー…マーガレット・ロイド(S)
ジョン・ブルーク…ダニエル・ベルチャー(Br)
フリードリヒ・ベア…ユァン・チェンイ(Br)
セシリア・マーチ…キャサリン・チーシンスキ(Ms) 他
パトリック・サマーズ(指)
ヒューストン・グランド・オペラO

収録 2000年3月17-18日Cullen Theatre, Wortham Theatre Center, Houston,
Texas
収録時間:115分
音声:英語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:英語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
オルコットの名作「若草物語」をベースにしたマーク・アダモの2幕のオペラ。 1998年に作曲されたこのオペラは、個性ある姉妹たちの日常生活を丹念に描いた長い原作から、終盤のエピソードを中心に取り上げ、アダモ自身が自由な改作を行 い新たなストーリーを紡ぎ出しています。ヒューストン・グランド・オペラで行われた初演は大成功しその後アメリカやメキシコで再演され、アダモ自身の知名度を高めた作 品です。音楽はかなり聴きやすい上、ブライアン・ラージの映像も美しく、現代作品でありながら親しみやすい雰囲気を備えています。大人気のメゾ・ソプラノ、ジョイス・ ディドナートのメグ役にも注目です。

C Major
74-7908(2DVD)
KKC-9358(2DVD)
日本語帯・解説付
税込定価

74-8004(Bluray)
KKC-9357(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
ヘンデル:歌劇「クセルクセス(セルセ)」 ガエル・アルケス(メゾ・ソプラノ:セルセ(クセルクセス/ペルシャ王))
ローレンス・ザゾ(カウンターテナー:アルサメーネ(セルセの弟))
エリザベス・サトフェ(ソプラノ:ロミルダ(アルサメーネの恋人))
ターニャ・アリアーネ・バウムガルトナー(メゾ・ソプラノ:アマストレ(セルセの婚約者))
ルイーズ・オールダー(ソプラノ:アタランタ(ロミルダの妹))
ブランドン・セデル(バス・バリトン:アリオダーテ(ロミルダとアタランタの父))
トマス・フォークナー(バス:エルヴィーロ(アルサメーネの従者))
コンスタンティノス・カリディス(合唱)
ボーカルアンサンブル
フランクフルト・ムゼウムO
演出:ティルマン・ケーラー
美 術:カロリ・リズ
衣装:ズザンネ・ウール
照明:ヨアヒム・クライン
収録:2017年1月12、15日/フランクフルト歌劇場(ライヴ)
◆DVD
画面:16:9,NTSC
音声:PCMステレオ、DTS5.1
原語:イタリア語
字幕:伊英独仏韓,日本語
リージョン:All、180分
◆Bluray
画面:16:9,1080i
音声:PCMステレオ、DTS-HD MA5.1
原語:イタリア語
字幕:伊英独仏韓,日本語
リージョン:All、180分
2017年1月にフランクフルト歌劇場で上演されたヘンデルのオペラ≪クセルクセス(セルセ)≫。1738年にロンドンで初演されたN.ミナートの台本 に基づく作品。古代ペルシャを舞台とし、好色な王クセルクセス(セルセ)が引き起こす男女5人の愛と嫉妬の物語が描かれています。当時のイギリスの 上流階級では汚職やスキャンダルが蔓延していました。ヘンデルはこのオペラに風刺的な意図を反映させていますが、初演当時は聴衆に受け入れられなかっ たようです。本上演はドイツの新進気鋭の演出家ティルマン・ケーラーによる新演出。ケーラーもまたヘンデルの諧謔精神を現代に置き換え、衣裳、映像 を用いて皮肉・批判精神などを盛り込んだ現代的な演出を展開しています。 「ヘンデルのラルゴ」として知られる美しいアリア『オンブラ・マイ・フ』は、第1幕冒頭で恋に心を痛めたセルセによって歌われます。その主役のペルシャ 王セルセには、バロック・オペラで高い評価を得ているフランスのメゾ・ソプラノ、ガエル・アルケス。セルセの弟アルサメーネにはアメリカのカウンターテナー、 ローレンス・ザゾ、その恋人でセルセが恋をしたロミルダには、2018年グラインドボーン音楽祭に≪バラの騎士≫ゾフィー役でデビューしたばかりの新星エ リザベス・ サトフェ。そしてセルセの婚約者で男装も演じるアマストレにはドイツのメゾ・ソプラノ、ターニャ・アリアーネ・ バウムガルトナー。そしてアルサ メーネに思いを寄せるロミルダの妹アタランタにはインターナショナル・オペラ・アワード2017のヤング・スターに選ばれた若きイギリスのソプラノ、ルイー ズ・オールダーというフレッシュな顔ぶれ。 (Ki)

Opus Arte
OA-1272D(DVD)
NX-C10

OABD-7248D(Bluray)
NX-D09
プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 ロドルフォ:マイケル・ファビアーノ
ミミ:ニコール・カー
マルチェッロ:マリウシュ・クヴィエチェン
コッリーネ:ルカ・ティットート
ショナール:フロリアン・サンペイ
ムゼッタ:シモーナ・ミハイ
ブノア:ジェレミー・ホワイト
アントニオ・パッパーノ(指)
ロイヤル・オペラハウスO&cho
演出:リチャード・ジョーンズ
ボーナス映像:パッパーノによるイントロダクション、キャスト・ギャラリー
本編)):111分、ボーナス映像:11分
収録:2017年9月25日、29日、10月3日
映像:16/9 NTSC  ALL REGIONS 片面二層(DVD、Blu-ray)
音声:LPCM 2.0, DTS Digital Surround (DVD)
LPCM 2.0, DTS-HD 5.1 Master Audio (Blu-ray)
字幕:伊(歌唱言語)、日本語、英、仏、独、韓
パリの裏町に住むボヘミアンたちの生き生きとした生活や恋を描いた、最も人気のあるオペラの一つ「ラ・ボエーム」。英国を代表する大御所演 出家、リチャード・ジョーンズによる新演出が登場しました。本国アメリカのみならず英国ロイヤル・オペラでも確固たる人気を誇るテノール、マイ ケル・ファビアーノによるロドルフォ。近年人気上昇中のオーストラリア出身ソプラノ、ニコール・カーによる新鮮味あふれるミミ。そして指揮を執る のはロイヤル・オペラハウス音楽監督のアンドレア・パッパーノ。舞台である19世紀パリの様子を再現した新演出は、貧しい芸術家の卵たちの 住む世界と華やかなクリスマスの町との鮮やかな対比など、作品の世界観を期待通りに広げてくれる美しいもので、オペラを観る喜びを改めて 感じさせてくれます。

DACAPO
MAR-2.110428(DVD)
NX-D03
ホルテン:「ジェズアルドの影たち」
モダン・バロック・オペラ

ボー・ホルテン(1948-):「ジェズアルドの影たち」-モダン・バロック・オペラ
カルロ・ジェズアルド…ゲルト・ヘンニグ=イェンセン(T)
影…トール・リンド(Br)
マリア・ダバロス…ハンナ・カペリン(S)
ファブリツィオ・カラファ…ラズムス・クーレ・トムセン(Bs)
フェラーラ伯爵…グィド・パエヴァタル(Bs)
エステのレオノーラ…アン=クリスティン・ヴェッサー・インゲルス(S)
フォンタネッリ…アンドレス・ヤコブセン(Bs) 他
ボー・ホルテン(指)
ムジカ・フィクタ(マドリガル・アンサンブル)
コンチェルト・コペンハーゲン
デーダ・クリスティーナ・コロンナ(演出&振付)
エヴァ・ゾンメスタッド・ホルテン(装置・衣装・パペット)

ライヴ収録 2016年11月4日
オーデンセ、フーネン歌劇場
収録時間:114分
英語歌唱
字幕:英語・ドイツ語・イタリア語
2.0ステレオ/DD5.0/DTS5.0
NTSC
片面2層
リージョン0
デンマークの最前線に位置する現代作曲家でありながら、手兵ムジカ・フィクタを率いてルネサンス、バロック音楽を演奏する ボー・ホルテン。彼が最近強く魅了されているのが、強烈な個性と生涯で知られるジェズアルドの音楽です。彼の劇的な生涯 をオペラ化しようと考えたホルテンは、ジェズアルドのマドリガルに、自身の作品を「影」のように沿わせることで、全く新しい作品を 創り上げました。ジェズアルドの生涯における異なる3つの時期をそれぞれ描きだし、随所にジェズアルドのマドリガルが挿入され ながら進む物語はジェズアルドの苦悩を丹念に描き出すとともに、現代に生きる私たちにも“生きていくこと”の意味を投げかけ ています。

RUBICON
RCD-1026(2CD)
モーツァルト:コジ・ファン・トゥッテ K.588(モーツァルトのオリジナルの構想を再現した世界初録音) ローラン・ピヨ(指)、
ロイヤル・フィヴァプールPO、
ヨーロピアン・オペラ・センター〔ナザン・フィクレト(ソプラノ/フィオルディリージ)、エロイーズ・マス(メゾ・ソプラノ/ドラベッラ)、アレグザンダー・スプレイグ(テノール/フェルランド)、ビアージョ・ピッツーティ(バリトン/グリエルモ)、ハミダ・クリストフェルセン(ソプラノ/デスピーナ)、フランチェスコ・ヴルタッジョ(バリトン/ドン・アルフォンソ)

録音(ライヴ):2014年7月9日−13日、フィルハーモニー・ホール(リヴァプール、イギリス)
ワシリー・ペトレンコの指揮で、ロイヤル・リヴァプール・フィル(RLPO)とヨーロピアン・オペラ・センター(EOC)とのパートナーシップによって上演が実現したヴォルフ=フェラーリ・プロジェクト(Avie/AV2193、Rubicon/RCD1024)に続くRLPOとEOCの共同プロジェクト。最新作は、モーツァルトの代表作、オペラ・ブッファ「コジ・ファン・トゥッテ」が登場! 最大の特徴は、モーツァルトが構想していたオリジナルの「コジ・ファン・トゥッテ」を再現したというもので、もちろん世界初録音。クイーンズ大学の歴史的音楽学者イアン・ウッドフィールド教授が戦後各地に散逸した様々な楽譜を集め、使用されたインクから年代を測定するなどの研究によって楽譜の違いを調査。モーツァルトは、互いの恋人を交代させるかどうか決めていなかったということが明らかになり、この蘇演が実現しています。 ローラン・ピヨは、ロサンゼルス・オペラでは副音楽監督としてケント・ナガノやプラシド・ドミンゴとともに働き、フランスのローヌ=アルプ・オーヴェルニュSOの音楽監督を務めるフランスの指揮者。ヨーロピアン・オペラ・センターの若き有望な歌手たちを率いて、モーツァルトの描いた「コジ・ファン・トゥッテ」の姿を現代に伝えます。

Sterling
CDA-1826-(2CDR)
ダーヴィド・ビョーリングへのオマージュ 第2集

■Disc1
チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」− レンスキーのアリア「どこへ行ってしまったのか、わが青春の黄金の日々よ」(スウェーデン語歌唱)/ヴェルディ:歌劇「リゴレット」− わたしのあの娘が攫われた、女心の歌「嵐の中の羽根のように」、歌劇「運命の力」− 生きることは地獄だ, この不幸な者には/モーツァルト:歌劇「魔笛」− なんと美しい絵姿、歌劇「皇帝ティートの慈悲」− もしも帝国に、友なる神々よ*、歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」− いとしい人の愛のそよ風は/グノー:歌劇「ファウスト」− 第1幕プロローグ、挨拶しよう!慎ましく清らかな家よ(第3幕)/フロートー:歌劇「マルタ」− ああ, かくも素直で愛らしい/ビゼー:歌劇「真珠とり」− あの声はなんという混乱を私の全身に掻き立てたのだ?/プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」− 見たこともない美しい女(ひと)/マイアベーア:歌劇「アフリカの女」− おお、パラダイス/ジョルダーノ:歌劇「アンドレア・シェニエ」− ある日、青空を眺めて/チレーア:歌劇「アルルの女」− フェデリーコの嘆き「ありふれた話」/ロッシーニ:歌劇「セビーリャの理髪師」− わたしの名が知りたければ/コルンゴルト:歌劇「死の都」− マリエッタの歌
■Disc2
ラフマニノフ:美しい人よ, 私のために歌わないで Op.4 no.4、そよぐ風 Op.34 no.4*、ミュッセからの断片「孤独」 Op.21 no.6*、ここは素晴らしい場所 Op.21 no.7*、彼女たちは答えた Op.21 no.4、夜の静けさに Op.4 no.3*/アルヴェーン:森は眠る Op.28 no.6*、セレナード Op.4 no.2*、夕べの気分(家のそばで) Op.21 no.1、夏の香り Op.8 no.2、夕べ R.187、わが心を汝(な)が御手に Op.54 R.203、君に想いこがれて Op.28 no.5/ラーシ・ボルデマン:パグ*、緑の牧場*、おばと鸚鵡*、ネギと二十日大根*/オブラドルス:心よ、お前はなぜ…*、愛をこめて, お母さま*、こよなく柔らかい髪*/ベッリーニ:マリンコニア, やさしいニンフ、私のフィッレの悲しげな面影/ステーンハンマル:幸せの国への旅 Op.26 no.8*、柵にもたれて Op.8 no.1*、もしも子供にもどれたら Op.37 no.4*、森で、手回しオルガンの歌 Op.38 no.4/シェールリング:夕べの気分
ラーシュ・ビョーリング(T)、
ハッリ・エーベット(P)、
ブリタ・リグネル(P)、
ヤン・エイロン(P)、
アヌーシュカ・ムケルジー(P)、
セルゲイ・レズニコフ(P)

録音:1975年−2006年、セッション録音&ライヴ録音*
terling のアーティスト・シリーズ。スウェーデン音楽史と世界のオペラ史に名を残すテノール歌手、ユッシ・ビョルリング(ユシー・ビョーリング) Jussi Bjorling(1911-1960)の父、ダーヴィド・ビョーリング David Bjorling(1873-1926)へのオマージュ・アルバムの第2作です。テノールのラーシュ・ビョーリング Lars Bjorling は、ユシーの子。父のユッシがダーヴィドから受け継ぎ、ビョーリング一家伝統の歌唱スタイルとなった「ベルカント」でオペラ・アリアと歌曲を歌っています。1975年から2006年のセッション録音とライヴ録音によるコレクション。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。

Diapason
DIAP-088(2CD)
テノールのプリンス〜フリッツ・ヴンダーリヒ名演集


(1)モンテヴェルディ:歌劇「オルフェオ」より Si non vedro piu mai
(2)バッハ:「復活祭オラトリオ」より わが死の苦しみは和らいで
(3)ベートーヴェン:「オリーヴ山上のキリスト」より エホバよ
(3)モーツァルト:歌劇「ツァイーデ」より Wack'rer Freund
(4)モーツァルト:歌劇「魔笛」より なんと美しい絵姿
(4)モーツァルト:歌劇「魔笛」より この少年たちの賢明な教えを
(4)モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より Welch ein grauenvolles Bild、Nur ihrem friede
(5)モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より Folget der Heissgeliebten
(6)モーツァルト:歌劇「後宮からの逃走」より コンスタンツェよ、また会えるとは!
(6)モーツァルト:歌劇「後宮からの逃走」より 何と不運な!
(7)シューベルト:セレナード D.889、彼女の絵姿 D.957-9
(8)ワーグナー:歌劇「さまよえるオランダ人」より 遠い海から嵐をついて
(9)ロルツィング:歌劇「ロシア皇帝と船大工」より Lebe wohl, mein flandrisch Madchen
(10)フロトー:歌劇「マルタ」より Nancy! Julia、Warte nur!-Mitternacht、Ach, so fromm
(11)コルネリウス:歌劇「バグダッドの理髪師」より So leb'ich noch
 ボワエルデュー:歌劇「白衣の婦人」より 来れ、優しい君よ
 マスネ:歌劇「マノン」より 目を閉じると
(12)トマ:歌劇「ミニョン」より さようなら、ミニョンカール(指)ベルリンSO
録音:1961年
(13)スメタナ:歌劇「売られた花嫁」より Mit der Mutter、Armer Narr
(14)チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」より Wohin, wohin
チャイコフスキー:歌劇「スペードの女王」より Ich muss Sie sprechen
(15)ツェラー:喜歌劇「小鳥売り」より Wie mein Ahnl zwanzig Jahr
(16)ブラームス:あの下の谷の底では、いとしい人よ
全て、フリッツ・ヴンダーリヒ(T)
(1)ヘルムート・クレプス(T)、ヒッツアッカー音楽週間O
録音:1955年
(2)マルセル・クーロー(指)シュトゥットガルト・バッハ・オーケストラ
録音:1956年
(3)ヘンク・スプルイト(指)オランダ放送O
録音:1957年
(3)アルフォンス・リシュナー(指)シュトゥットガルト放送O
録音:1956年
(4)カール・シューリヒト(指)シュトゥットガルト放送O
録音:1959年
(4)ヨーゼフ・カイルベルト(指)VPO&cho
録音:1960年
(4)エリーザベト・グリュンマー(S)、ハンス・ツァノテルリ(指)ベルリンSO
録音:1960年
(5)ホルスト・シュタイン(指)ベルリンSO
録音:1961年
(6)ベリスラフ・クロブカール(指)ベルリンSO
録音:1961年
(6)ルート=マルグレート・ピュッツ(S)、イシュトヴァン・ケルテス(指)ザルツブルク・モーツァルトテウムO
録音:1961年
(7)ロルフ・ラインハルト(P)
録音:1962年
(8)フランツ・コンヴィチュニー(指)ベルリン・シュターツカペレ、ベルリン・ドイツ・オペラcho
録音:1960年
(9)ベリスラフ・クロブカール(指)ベルリンSO、ベルリン・ドイツ・オペラcho
録音:1959年
(10)ベリスラフ・クロブカール(指)ベルリンSO、ベルリン・ドイツ・オペラcho
録音:1960年
(11)ハンス・ミュラー=クライ(指)バイエルン州立O
録音:1962年
(12)ベリスラフ・クロブカール(指)ベルリンSO
録音:1961年
(13)ピラール・ローレンガー(S)、ルドルフ・ケンペ(指)バンベルクSO
録音:1962年
(14)メリッタ・ムセリ(S)、マインハルト・フォン・ツァリンガー(指)バイエルン州立O
録音:1962年
(15)フランツ・マルツァレク(指)ケルン放送O
録音:1960年
(16)ヨーゼフ・ミュラー=マイエン(P)
録音:1955年
20世紀最高のテノール・リリコとも称される夭折の天才、フリッツ・ヴンダーリヒの名唱集。METデビューを目前に控えた絶頂期に突然この世を去ったヴンダーリヒが、その短すぎるキャリアの中で遺した名唱の数々を収めたポートレート・アルバムです。
※Diapasonレーベルのタイトルは初回限定生産のため、ご注文に対し十分な数量をご用意できない場合がございます。また、ライセンスに起因する突然の廃盤が発生する場合がございます。予めご了承下さい。
Diapason
DIAPCF-013(14CD)
ヴェルディ:オペラ集Vol.1〜仏ディアパゾン誌のジャーナリストの選曲による名録音集


【CD1-3】
歌劇「運命の力」

【CD4-5】
歌劇「ドン・カルロ」

【CD6-8】
歌劇「ドン・カルロ」

【CD9-10】
歌劇「アイーダ」

【CD11-12】
歌劇「オテロ」

【CD13-14】
歌劇「ファルスタッフ」
【CD1-3】
レナータ・テバルディ、エットーレ・バスティアニーニ、マリオ・デル・モナコ、ジュリエッタ・シミオナート、チェーザレ・シエピ、フランチェスコ・モリナーリ=プラデッリ(指)、サンタ・チェチーリア国立アカデミーO&cho、他
録音:1955年7月、ローマ
選定:ディディエ・ファン・モエレ
【CD4-5】
アラン・ヴァンゾ、ジェルメーヌ・ボネ、ルネ・ビアンコ、ジュヌヴィエーヴ・マコー、グザヴィエ・ドゥプラ、シャルル・ブルック(指)、RTFO&cho、他
録音:1961年11月9日、パリ
選定:ピオトル・カミンスキ
【CD6-8】
リチャード・タッカー、エリナー・スティーバー、エットーレ・バスティアニーニ、ブランシュ・シーボム、ニコラ・モスコーナ、クルト・アドラー(指)、メトロポリタン歌劇場O&cho、他
録音:1955年3月5日、ニューヨーク
選定:リシャール・マルテル
【CD9-10】
レオンティン・プライス、カルロ・ベルゴンツィ、リタ・ゴール、マリオ・セレーニ、チェーザレ・シエピ、ジョン・マカーディ、ゲオルク・ショルティ(指)、メトロポリタン歌劇場O&cho、他
録音:1963年12月7日、ニューヨーク
選定:エマニュエル・ドゥピュイ
【CD11-12】
ラモン・ヴィナイ、ヘルヴァ・ネッリ、ジュゼッペ・ヴァルデンゴ、ナン・メリマン、ヴィルジニオ・アッサンドリ、アルトゥーロ・トスカニーニ(指)、NBCSO&cho、他
録音:1947年12月6日&13日、ニューヨーク
選定:ピオトル・カミンスキ
【CD13-14】
ティート・ゴッビ、ロランド・パネライ、エリーザベト・シュヴァルツコップ、アンナ・モッフォ、ルイジ・アルヴァ、フェドーラ・バルビエリ、ヘルベルト・フォン・カラヤン(指)、フィルハーモニアO&cho、他
録音:1956年6月、ロンドン
選定:ジャン・カブール
フランスで最も権威のあるクラシック音楽専門誌「ディアパゾン(Diapason)」の自主レーベル。ディアパゾン誌のジャーナリストたちが収録する演奏を選定する「BOXセット」シリーズの第13弾は、ヴェルディのオペラ集第1巻!
モーツァルト(DIAPCF 004)、プッチーニ(DIAPCF 010)に続く3タイトル目となるディアパゾン・レーベルのオペラBOXに収録されているヴェルディのオペラは、「アイーダ」、「ドン・カルロ」、「ファルスタッフ」、「運命の力」そして「オテロ」の5作品。また「ドン・カルロ」はシャルル・ブルック&RTFO(1961年録音)と、クルト・アドラー&MET(1955年録音)の2種類の演奏を収録しており、ディアパゾンが推薦する2つの「ドン・カルロ」の聴き比べも楽しみなポイントと言えるでしょう。 フランスのマスタリング・スタジオ、「Les Studios de Circe社」のイザベル・デイヴィのリマスタリングによる音質向上にもご期待下さい。


Altus

ALT-398(4CD)
メシアン:歌劇「アッシジの聖フランチェスコ」

天使:エメーケ・バラート(S) 
聖フランチェスコ:ヴァンサン・ル・テクシエ(Br)
重い皮膚病を患う人:ペーター・ブロンダー(T) 
兄弟レオーネ:フィリップ・アディス(Br)
兄弟マッセオ:エド・ライオン(T) 
兄弟エリア:ジャン=ノエル・ブリアン(T)
兄弟ベルナルド:妻屋秀和(Bs)
兄弟シルヴェストロ:ジョン・ハオ(Bs)
兄弟ルフィーノ:畠山茂(Bs)
新国立劇場cho、
びわ湖ホール声楽アンサンブル(合唱)
冨平恭平(合唱指揮)
ヴァレリー・アルトマン=クラヴリー、大矢素子、小川遥(オンド・マルトノ)
シルヴァン・カンブルラン(指)
読売日本SO

録音:2017年11月19・26日/サントリーホール(ライヴ録音)

読響と常任指揮者カンブルランが2017年に行った、メシアンの長大なオペラ『アッシジの聖フランチェスコ』の全曲版国内初演ライヴが嬉しいCD化。 読響創立55周年記念として行われ、「音楽の友」誌の企画〈コンサート・ベストテン2017〉第1位に輝いた伝説的公演です。さらにこの年、読響は〈第 49回(2017年度)サントリー音楽賞〉、〈第30回ミュージック・ペンクラブ音楽賞〉も受賞しており、この『アッシジ』公演が大きな要因となったこと は間違いありません。2010年4月から3期9年に及び読響の常任指揮者を務め、2018年度で最後の年を迎えるカンブルランが日本演奏史に刻んだ 大いなる偉業をぜひお聴きください。
メシアン畢生の大オペラ『アッシジの聖フランチェスコ』は9人のソロ歌手、40近い打楽器、10パートからなる合唱など破格の規模の編成で、演奏 時間も4時間を優に超える作品。休憩をはさんだ当日の公演時間は5時間半に及びました。オンド・マルトノが3台必要というのもメシアンらしく、まさ に規格外の内容です。国内ではこれまで抜粋版が演奏されるにとどまり、遂にその全貌が楽しめるとあって演奏会は大変な話題となりました。
カンブルランはメシアンの管弦楽作品の体系的な録音を残しているメシアン音楽のスペシャリストで、読響とも『トゥーランガリラ交響曲』や『彼方の閃光』 を取り上げ名演を聴かせてきた実績があります。この『アッシジ』も作曲家と作品への深い理解に裏打ちされた稀代の名演。演奏会形式での上演ですが、 それゆえに音楽を語ることに集中した演奏が繰り広げられており、時に瞑想的なまでの作品の真価がひしと伝わってきます。まばゆく響き渡る鳥たちの歌 を描いた第6景の複雑かつ壮麗な場面も鮮烈。 ALTUSレーベルの録音はカンブルラン本人も信頼を置く優れたもので、メシアンならではの輝かしい音響を見事に捉えています。解説書には楽曲解説・ 歌詞対訳はもちろんのことカンブルランのインタビューなども収録しており充実の内容。海外盤を含めてもなかなかCDが手に入らない『アッシジ』にお ける大変貴重な全曲盤です。 (Ki)




C Major
74-2907
(Ultra HD Blu ray)

KKC-9354
(Ultra HD Blu-ray)
日本語帯・解説付
税込定価
ワーグナー:楽劇「ワルキューレ」 ペーター・ザイフェルト(ジークムント/テノール)
ゲオルク・ツェッペンフェルト(フンディング/バス)
ヴィタリー・コワリョフ(ヴォータン/バリトン)
アニヤ・ハルテロス(ジークリンデ/メゾ・ソプラノ)
クリスタ・マイア(フリッカ/メゾ・ソプラノ)
アニヤ・カンペ(ブリュンヒルデ/ソプラノ)
ヨハンナ・ヴィンケル(ゲルヒルデ/ソプラノ)
ブリット・トーネ・ミュラーツ(オルトリンデ/ソプラノ)
クリスティーナ・ボック(ワルトラウテ/メゾ・ソプラノ)
カタリーナ・マギエラ(シュヴェルトライテ/アルト)
アレクサンドラ・ペーターザマー(ヘルムヴィーゲ/メゾ・ソプラノ)
ステパンカ・プカルコヴァ(ジークルーネ/メゾ・ソプラノ)
カトリン・ヴントザム(クリムゲルデ/メゾ・ソプラノ)
ジモーネ・シュレーダー(ロスワイセ/アルト)
クリスティアン・ティーレマン(指)ドレスデン国立歌劇場O
演出:ヴェラ・ネミロヴァ
舞台:ギュンター・シュナイダー=ジームセン
1967年の舞台再構築&衣装:ジェンス・キリアン
照明:アラフ・フリーゼ
映像:ロカフィルム
監督:ティツィアーノ・マンシーニ

収録:2017年4月5-17日ザルツブルク祝祭大劇場(ライヴ)
画面:4K(2160p) ULTRA HD
16:9
音声:PCM Stereo、
DTS-HD Master Audio5.0
リージョン:All
原語:ドイツ語
字幕:英仏伊西韓,日本語
収録時間:235分
2017 年 4 月に行われたザルツブルク復活祭音楽祭のライヴ映像が 4K ブルーレイ(UHDBD)となって発売されます。 ザルツブルク復活祭音楽祭は、1967 年にカラヤンにより設立され 2017 年で 50 周年を迎えました。今回上演された「ワルキューレ」は、50 年前にカラ ヤン自ら演出を行った 1967 年公演の再演です。指揮は、カラヤンのアシスタントも務め、現在のザルツブルク復活祭音楽祭の音楽監督でもあるクリスティ アン・ティーレマン。いまやバイロイト音楽祭を担う存在のティーレマンですが、もとをたどるとザルツブルク復活祭音楽祭は、カラヤンがバイロイトに対抗 して立ち上げたものというのも時代の変化を感じさせます。その記念すべき第 1 回公演が「ワルキューレ」で、指揮・演出はカラヤン、オケはベルリン・フィ ル、舞台がギュンター・シュナイダー=ジームセンでありました。2017 年の上演では、ジェンス・キリアンが再構築したジームセンの舞台装置が再現され、 ブルガリア出身の女性演出家、ヴェラ・ネミロヴァの新しい視点が反映された演出で上演されました。歌手陣も 50 周年記念というだけに豪華な面々。ジー クムントには、当代きってのヘルデン・テノール、ペーター・ザイフェルト。貫禄の歌唱と演技で聴衆を魅了しました。そしてフンディング役には、バイロイ トでも活躍するゲオルク・ツェッペンフェルト。ヴォータン役のヴィタリー・コワリョフも張りのある声質で抜群のはまり役。そして女性陣もアニヤ・ハルテ ロスのジークリンデ、アニヤ・カンペのブリュンヒルデともに輝かしい歌唱を披露しました。そしてティーレマンの指揮も、陰影の濃いワーグナー独特の音 響を細部まで描きだし、雄弁なワーグナーの音楽をドラマティックに展開しています。カラヤンが非常な情熱を捧げたザルツブルク復活祭音楽祭の 50 周年 を祝うにふさわしい熱演となりました。 (Ki)
Ultra HD ブルーレイ】
ご視聴には Ultra HD ブルーレイ再生対応機器が必要となります。 ご視聴には、Ultra HD ブルーレイ再生対応機器に加え、4K/HDR 対応テレビでのご視聴をおすすめいたします。



EUROARTS
20-57389(5DVD)
ロッシーニ初期オペラ・ボックス
ミヒャエル・ハンペ演出


■DVD1
歌劇『セビリャの理髪師』


■DVD2
歌劇『絹のはしご』


■DVD3
歌劇『なりゆき泥棒』


■DVD4
歌劇『結婚手形』


■DVD5
歌劇『ブルスキーノ氏、または替玉息子』
■DVD1(158分)
チェチーリア・バルトリ、ジノ・キリコ、カルロス・フェラー、ロバート・ロイド、他、シュトゥットガルトRSO、ケルン歌劇場cho、ガブリエレ・フェルロ(指)
演出:ミヒャエル・ハンペ
映像監督:クラウス・ヴィレー
収録:1988年、シュヴェツィンゲン音楽祭(ライヴ)
■DVD2(100分)
デイヴィッド・グリフィス、ルチアーナ・セッラ、ジェーン・バネル、デイヴィッド・キューブラー、アルベルト・リナルディ、アレッサンドロ・コルベッリ、他
サイモン・ヤング(ハープシコード、フォルテピアノ)
シュトゥットガルトRSO、ジャンルイージ・ジェルメッティ(指)
演出:ミヒャエル・ハンペ
映像監督:クラウス・ヴィレー
収録:1990年5月6-8日、シュヴェツィンゲン宮殿内ロコ
コ劇場(ライヴ)
■DVD3(94分)
ステュアート・ケイル、スーザン・パターソン、ロバート・ギャンビル、他、シュトゥットガルトRSO、ジャンルイージ・ジェルメッティ(指)
演出:ミヒャエル・ハンペ
映像監督:クラウス・ヴィレー

DVD4(82分)
ジョン・デル・カルロ、ジャニス・ホール、デイヴィッド・キューブラー、アルベルト・リナルディ、カルロス・フェラー、アメリア・フェッレ、他、シュトゥットガルトRSO、ジャンルイージ・ジェルメッティ(指)
演出:ミヒャエル・ハンペ
映像監督:クラウス・ヴィレー
収録:1989年5月6-9日、シュヴェツィンゲン宮殿内ロココ劇場
(ライヴ)
■DVD5(98分)
アレッサンドロ・コルベッリ、アメリア・フェッレ、アルベルト・リナルディ、ヴィート・ゴッビ、デイヴィッド・キューブラー、オスラヴィオ・ディ・クレディコ、カルロス・フェラー、ジャニス・ホール、シュトゥットガルトRSO、ジャンルイージ・ジェルメッティ(指)
演出:ミヒャエル・ハンペ
映像監督:クラウス・ヴィレー
収録:1989年5月7-9日、シュヴェツィンゲン宮殿内ロココ劇場(ライヴ)

画面:4:3 NTSC
音声:PCMステレオ
原語:イタリア語
字幕:英独仏西
リージョン:ALL、532分
毎年5月に開催される1952年に南ドイツ放送によって創始されたシュヴェツィンゲン音楽祭。この映像集は、1988年から1992年にかけて同音楽 祭で上演された巨匠演出家ミヒャエル・ハンペによるロッシーニの初期オペラをまとめたもの。会場は、シュヴェツィンゲン宮殿内にあるロココ劇場。プファ ルツ選帝侯の夏の宮殿だったシュヴェツィンゲン城は、バロック式の美しい庭園が有名で、このロココ劇場も18世紀時代のオリジナルの姿を現在まで保っ た豪華な内装です。 内容は、チェチーリア・バルトリが出演している『セビリャの理髪師』。勘違いが引き起こす、おかしな恋の物語を描いた『絹のはしご』。内緒で愛し合う 恋人たちと、周囲のドタバタを描く『結婚手形』。恋の行き違いと替え玉事件を、ロッシーニ流に楽しくおもしろく演出したオペレッタ『ブルスキーノ氏』。 勘違いとなりすましが恋の大騒動を巻き起こす『なりゆき泥棒』。 (Ki)

CPO
CPO-555136(1CD)
NX-D11
カールマン:喜歌劇「皇后ジョセフィーヌ」 ナポレオン・ボナパルト…ヴィンセント・シルマッハー(T)
ジョセフィーヌ・ボアルネ…ミリアム・ポルトマン(S)
ウジェーヌ・ボアルネ…コンスタンティン・ツァイルナー(Ms)
ポール・バラス…パウル・シュミッツベルガー(語り)
タレイラン…アロイス・ヴァルフスホーファー
ヒッポリト・シャルル…アウグスト・シャルム
ヘルツォーギン・フォン・アイグリヨン…ドルリ・ブッヒンガー
テレーズ・タリアン…アデルハイト・ブラントシュテッター
ジュリエット…テレサ・ブラプナー
ベルナルド伍長…ローマン・マルティン
ベルティエ将軍…スティーヴン・シェシュアレク
マリオン…ブリギット・シュテクラー

マリウス・ブルケルト(指)
フランツ・レハールO
バート・イシュル・レハール祝祭cho

録音:2017年8月11-13日バート・イシュル祝祭ホール
オーストリアで活躍する演劇ディレクター、ミヒャエル・ラクナー。2004年から務めていたバート・イシュルの“レハール音 楽祭”の監督を2017年で辞任するにあたり、最後の演目として選んだのがカールマンの「皇后ジョセフィーヌ」でした。 1936年にチューリヒで初演されたこの喜歌劇は、実在の女性ジョセフィーヌ・ボアルネが主人公。若くて美しい未亡 人ジョセフィーヌが占い師から「あなたは皇后になる」という予言を受けてから、ナポレオンと出会い、紆余曲折を経て 皇后になるまでの物語をカールマンは美しい音楽で描いています。もともとこの作品は、カールマンの亡命先である ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演する予定でしたが、主役を歌う予定の歌手が事故死してしまい、代役が 見つからず、その希望は絶たれ、作品は忘れ去られてしまいました。今回の演奏はカールマンの音楽が持つ哀愁や 深みも含めた感動的な演奏が繰り広げられています。

Cypres
CYP-4647(2CD+DVD)
NX-F01
フィリップ・ブスマンス(1936-):歌劇「ピノッキオ」 劇団の監督/詐欺師/第2の殺人犯/サーカスの団長…ステファヌ・ドゥグー(Br)
父/第3の殺人犯/教師…ヴァンサン・ル・テクシエ(Bs)
人形…クロエ・ブリオ(Ms)
第2の詐欺師/キャバレーのマスター/裁判官/最初の殺人犯/ロバの売り手…ヤン・ブロン(T)
妖精…マリー・エヴ・マンジェ(S)
パトリック・ダヴァン(指)
モネSO

録音:2017年7月3日
エクサン・プロヴァンス大劇場
【付属DVD…PAL】77'16”
フィリップ・ブスマンスへのインタビュー
ベルギーの作曲家ブスマンスが誰もが知っている名作「ピノッキオ」をオペラに仕立てました。ブスマンズはほぼ独学で作 曲技法を身に着け、45歳で初めてオペラの作曲に着手、最初の作品「La Passion de Gilles」を皮切りに現在ま でに8作のオペラと、管弦楽作品や室内楽作品を発表し好評を得ています。「ピノッキオ」の台本を書いたポメラは「こ の物語は広く知れ渡っており、強くインスピレーションを掻き立てます」と語り、単なる子供向けの劇ではなく、原作に基 づく風刺的なエピソードを加え、社会や政治的問題にまで深く切り込む作品に仕上げました。ブスマンズはワーグナー を思わせる美しい音楽を付け、現代の聴衆に作品の真価を問うています。(付属のDVDはPAL仕様です)

ALPHA
ALPHA-401(1CD)
ジュリアン・ベール〜アリア集
グノー:歌劇「サンク=マルス」(1877)-前奏曲とカヴァティーナA VOUS, MA MERE… O CHERE ET VIVANTE IMAGE ああ、お母さん…生き生きとしたその面影
ドリーブ:歌劇「ニヴェルのジャン」(1880)-≪ J’AI VU LA BANNIERE DE FRANCE ! フランスの旗を見た
メサジェ(1853-1929):歌劇「フォルテュニオ」(1907)-≪ J’AIMAIS LA VIEILLE MAISON GRISE ≫ 私はあの古い灰色の家が好きだった
ジョンシエール(1839-1903):歌劇「騎士ジャン」(1885)-≪ PARLONS DE MOI, LE VOULEZ-VOUS ?… OUI J’AIME, HELAS ! ≫ わたしはどうなのです、大切に思えますか?ええ愛しております、ああ!
オルメス(1847-1907):歌劇「祖国愛の喜び」-LA NUIT ET L’AMOUR 夜と愛と
ビゼー:劇音楽「美しきパースの娘」(1867)-スミスのセレナーデ 「 PARTOUT DES CRIS DE JOIE…A LA VOIX D’UN AMANT FIDELE歓声がそこかしこから…頼れる恋人の声に」
ゴダール(1849-1895):歌劇「ジョスラン」(1888)-子守歌 ≪ CACHES DANS CET ASILE ≫神がお導きになった この安らぎの場所に隠れて
ドリーブ:歌劇「ラクメ」(1883)- ≪ PRENDRE LE DESSIN D’UN BIJOU宝石の形を描き取るなど…FANTAISIE AUX DIVINS MENSONGES ≫神をかたった絵空事の嘘ばかり
レハール:喜歌劇「微笑みの国」(1929)-≪ JE T’AI DONNE MON C?UR ≫ 君こそ我が心のすべて
シャブリエ:(1841-1894):ハバネラ(1885)
トマ(1811-1896):歌劇「ミニョン」-
ELLE NE CROYAIT PAS, DANS SA CANDEUR NAIVE うぶな彼女は信じなかった
レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」(1905)- VIENS DANS CE JOLI PAVILLON この素晴らしきあずまやに
デュパルク:AUX ETOILES 星たちへ(1874/1911改訂)
トレネ(1913-2001):VOUS, QUI PASSEZ SANS ME VOIR 去りゆく君
ジュリアン・ベール(T)
ピエール・ブルーズ(指)
リヨン国立歌劇場O
現代フランスで最も人気のあるテノール歌手の一人、ジュリアン・ベールのアリア集。モーツァルトを歌い、2009年に権威 あるADAMI最優秀オペラ歌手賞を獲得するなど評価を高めてきたベール、このファースト・アルバムでは19世紀のフラ ンス・オペラ・アリアを熱唱しています。 耳にする機会の少ないアリアも含まれた、熟考の上に厳選された収録曲ですが、彼のカリスマ・ヴォイスはどんな曲でも 見事に歌い上げ、苦悩から喜び、優しさ、ヒロイズム…多彩な感情を見せてくれます。フランス語で歌われたレハールの 2作の名喜歌劇「メリー・ウィドウ」と「微笑みの国」からのアリア、シャンソンのレジェンドとして知られるトレネの「去りゆく 君」も聴きどころ。ベールのレパートリーの幅広さが伺えます。若手指揮者ブルーズが振るリヨン国立歌劇場Oの サポートも完璧です。

SUPRAPHON
SU-4233(1CD)
マルティヌー:歌劇「何によって人は生きるか」H 336(1952)
交響曲第1番H 289(1942)(36’53”)
イヴァン・クスニエル(Br))、
ヤン・マルチニーク(Bs)
ルツィエ・シルケノヴァー(S)
ヤロスラフ・ブジェジナ(T)
ヨゼフ・シュパチェク(ナレーター)、
マルティヌーcho、ほか
イルジー・ビエロフラーヴェク(指)チェコPO

ライヴ録音:(1)2014年12月17-19日、(2)2016年1月13-15日/ルドルフィヌム、ドヴォルザーク・ホール(プラハ)

*世界初録音
トルストイの原作をベースにしたマルチヌー自身の台本による歌劇「何によって人は生きるか」は、歌劇「結婚」H 341とともに1951年から1952 年にかけてアメリカのテレビのために作曲、翌1953年にニューヨークで初演された作品です。“感傷的ではなく喜びに満ちて演奏すべき” とマルチヌーが 書き残しているこの作品は “何によって人は生きるか” を考えさせられる注目作です。
カップリングは交響曲第1番です。2017年5月に急遽したビエロフラーヴェクが生前力を注いで演奏・録音してきたマルチヌーの作品。交響曲全曲 録音の計画がありましたが第2番を除く、第3&4番(SU 3631)、第5&6番(SU 4007)、そしてここに収録された第1番が実現しました。
1942年にクーセヴィツキー夫人ナタリーの追悼のために作曲された交響曲第1番はアメリカ時代(1941-1953)を象徴する作品の一つで、同年クー セヴィツキー指揮でボストンにて初演されました。マルチヌー作品への特別な思いを折に触れて述べてきたビエロフラーヴェク。晩年まで情熱を注いで振 り続けた作曲家への尊敬の念を感じる渾身のライヴ録音です。 (Ki)


ORFEO DOR
C-966181DR(1CD)
NX-B04
ホロストフスキー/ウィーン国立歌劇場ライヴ録音集
1.ベッリー二:「清教徒」Ah! Per sempre io ti perdi-bel sognio beato
ああ、永久に私はあなたを失った-祝福された美しい夢

2.ロッシーニ:「セヴィリアの理髪師」All’idea di quel metallo
その金属のことを考えると

3.チャイコフスキー:「スペードの女王」Ya vas lyublyu
私はあなたを愛しています

4.ヴェルディ:「ドン・カルロ」Signora! Per Vostra Maesta-Che mai si fa Nel suol
francese-Carlo, ch’e sol il nostro amore
お妃様、あなた様に-あのように優雅なフランスの地で-カルロ様、ただひとりわれらが敬愛するあのお方は

5.ヴェルディ:「リゴレット」Pari siamo ? Figlia! Mio Padre!
私たちは同類だ-娘よ!お父様!

6.チャイコフスキー:「エウゲニ・オネーギン」 Vi mnye pisali-Kogda bi zhizn domashnim krugom
あなたは私に手紙を書いた

7.ヴェルディ:「シモン・ボッカネグラ」Plebe! Patrizi! Popolo
平民たちよ、貴族たちよ、引き継ぐものたちよ

8.ヴェルディ:「椿姫」Pura siccome un angelo
天使のように純真な娘を

9.ヴェルディ:「仮面舞踏会」Alzati! ? Eri tu
立て-お前なのだ
全て、ディミトリー・ホロストフスキー(Br)
ウィーン国立歌劇場O&cho


1.ルーベン・ブロイトマン(T)、プラシド・ドミンゴ(指)
録音:1994年5月2日

2.ミヒャエル・シャーデ(Bs)、シモーネ・ヤング(指)
録音:1999年5月14日

3.小澤征爾(指)
録音:1999年6月1日

4.ヴィオレッタ・ウルマーナ(Ms)、ミリアム・ガウチ(S)
フィエコスラフ・ステイ(指)
録音:1999年5月25日

5.パトリシア・チォーフィ(S)、ドンナ・エレン(Ms)、ラモン・ヴァルガス(T)、ミヒャエル・ギュトラー(指)
録音:2010年11月16日

6.オルガ・グルヤコーヴァ(S)、キリル・ペトレンコ(指)
録音:2010年6月5日

7.バルバラ・フリットーリ(S)、フランチェスコ・メーリ(T)、フルッチョ・フルラネット(Bs)、ソリン・コリバン(Bs-Br)、アダム・プラチェトカ(Bs-Br)、マルコ・アルミリアート(指)
録音:2016年6月4日

8.マリーナ・レベカ(S)、スペランツァ・スカップッチ(指)
録音:2016年11月29日

9.ヘスス・ロペス・コボス(指)
録音:2016年4月23日
特長的なプラチナブロンドの髪、筋肉質の堂々たる体格、そして何より艶やかなバリトン。日本にもたびたび来日し素 晴らしい歌声を聴かせたロシアの歌手ディミトリー・ホロストフスキー。2017年11月22日、彼の突然の訃報は世界 中のファンに衝撃を与えました。 このアルバムは、1994年から2016年、亡くなる1年前までのウィーン国立歌劇場での歌唱が収録されています。 2016年、注目の指揮者キリル・ペトレンコと共演した「エウゲニ・オネーギン」のオネーギン役はホロストフスキー最大 の当たり役ですが、このアルバムではロシア物よりも、ヴェルディ歌手としての彼に重点が置かれており、どの役にも知 的な解釈が施されたホロストフスキーならではの歌唱を聴くことはできます。2016年の舞台は、かなり病状も進んだ 状態で歌っていたとされますが、渾身の歌唱からは具合の悪さは微塵も感じられません。とりわけ11月29日の「椿 姫」での絶唱は、彼の思い出を永遠に聴き手に刻むほどの強い印象を残します。

ALBANY
TROY-1695(2CD)
ジャック・パーラ:歌劇「道化師シャリマー」 ジェイス・オグレン(指)セントルイスSO員
アンドリアーナ・チュクマン(インディア・オフュールス/ブーニイ・カウル)
グリゴリー・ダール(マックス・オフュールス)
キャサリン・ゲルドナー(ペギー・オフュールス)
トーマス・ハモン(アブドゥラ・シャー・ノーマン)
ジェニ・バンク(ファードス・ノーマン)
ジェフリー・アグパロ(ゴピナス・ラズダン) ほか

録音:2016年6月セントルイス
米国の作曲家、ジャック・パーラの新作歌劇「道化師シャリマー」の録音。原作は、「悪魔の 詩」で有名なインド系英国人作家サルマン・ラシュディの同名小説。 1964 年、印パ国境地域のカシミールの小村パチガム。イスラム教徒の青年シャリマー、村の一 座のヒンドゥ教徒の娘ブーニイと結婚するが、様々な障害に遭う。ブーニイは強引に在インド大 使マックス・オフュールスの愛人に収まり、数年後彼女は娘インディアを儲けるも、実子のいない マックスの妻ペギーに取られてしまう。ブーニイは帰郷するが、村人からも家族からも拒絶され山 奥で独り暮らす。一方シャリマーは傷心からイスラム過激派のテロリストになります。故郷に戻ったシ ャリマーは、パチガムの村がインド軍によって壊滅させられていたことを知る。唯一の生存者は山 奥に暮していて難を逃れたブーニイ。そしてシャリマーはある行動へ向かう…。 パーラはクラシックの現代音楽にインドの音楽を絡めた音楽を効果的に用いています。現代的問 題に真正面に向かった新作歌劇です。

PAN CLASSICS
PC-10392(3CD)
ヘンデル:歌劇『オルランド』 クリストフ・デュモー(カウンターテナー:オルランド)
エレナ・デ・ラ・メルセド(ソプラノ:アンジェリカ)
ジャン・ミシェル・フュマ(カウンターテナー:メドーロ)
レイチェル・ニコルズ(ソプラノ:ドリンダ)
アラン・ビュエ(バリトン:ゾロアストロ)
ジャン=クロード・マルゴワール(指)
王室大厩舎・王宮付楽団

録音:2008 年 3 月 4 日/フランス
2018年に惜しくも世を去ったフランス古楽界の大御所、マルゴワールがトゥルコワンで上演した際のライヴ録音です。K617レーベルで発売されてい た音源ですがしばらく入手困難でした。復活うれしい名タイトルです。 タイトルロールを務めるカウンターテナー、デュモーが歌う第2幕のオルランドの狂乱は絶品。他にもバロックだけでなくモーツァルトやロッシーニでも 定評あるスペインのソプラノ、デ・ラ・メルセドや、日本でも『ポッペアの戴冠』のネローネを歌い絶賛されたニコルズら、極めて優れた人選がなされて います。もちろんマルゴワールの豊かな経験に裏打ちされたじっくりした音楽も素晴らしいもの。充実したヘンデルのオペラが楽しめます。

NAXOS
2.110579(2DVD)
NX-D05

NBD-0078V(Bluray)
NX-D05
ヘンデル:歌劇「アグリッピーナ」HWV6 アグリッピーナ…パトリシア・バードン(S)
ネローネ…ジェイク・アルディッティ(C.T)
ポッペア…ダニエル・ドゥ・ニーズ(S)
オットーネ…フィリッポ・ミネッチア(C.T)
クラウディオ…ミカ・カレス(Bs)
パランテ…ダミアン・パス(Bs-Br)
ナルチーゾ…トム・ヴァーニー(C.T)
レスボ…クリストフ・ザイドル(Bs) 他
トーマス・ヘンゲルブロック(指)
バルタザール・ノイマン・アンサンブル
ロバート・カーセン(演出)
ギデオン・デイヴィー(装置&衣装)

収録:2016年3月16日.29日アン・デア・ウィーン劇場
収録時間:179分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DTS5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD
マスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×2
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i
High Definition
イタリア滞在中のヘンデルが作曲した歌劇「アグリッピーナ」は1709年12月、ヴェネツィアのサン・ジョヴァンニ・グリソストモ劇場での初演から27回連続公演という記録を 持つ大成功作となりました。ローマ時代の宮廷の複雑な愛憎劇と見せながら、当時の政治や時事問題を巧みに風刺したこの作品は、ヘンデル自身の優美な音楽に、 他の作曲家の作品からの引用も多く織り込み、当時の観客たちの喝采を博しました。その後、欧州でヘンデルを含むバロック時代のオペラが忘却された時代を経て、「ヘ ンデル・ルネサンス」といわれるヘンデルの歌劇が復活蘇演される機運が高まった近年に至り、この歌劇「アグリッピーナ」は再び新たな人気作の一つとなりました。本映像 のロバート・カーセンの演出は、現代のイタリア風俗を巧みに取り入れながら原作にある政治や風俗に対する風刺性を生かし、名匠ヘンゲルブロックの活気溢れるタクト のもと題名役のパトリシア・バードン、ヘンデル・ルネサンスに一役かったソプラノ、ドゥ・ニーズら名歌手たちが優れた演技歌唱を繰り広げています。

仏Bel Air
BAC-154(2DVD)
NX-E03

BAC-554(Bluray)
NX-E09
ブリテン:歌劇「ビリー・バッド」 ビリー・バッド…ジャック・インブライロ(Br)
エドワード・フェアファックス・ヴィア…トビー・スペンス(T)
ジョン・クラッガード…ブラインドリー・シェラット(Bs)
Mr.レッドバーン…トーマス・オリーマンス(Br)
Mr.フリント…ディヴィッド・ソアー(Br)
ラトクリフ大尉…トルベン・ユルゲンス(Br)
赤ひげ…クリストファー・ジレット(T)
ドナルド…ダンカン・ロック(Br) 他
アイヴォー・ボルトン(指)
マドリード王立歌劇場O&cho
マドリード州立児童cho
デボラ・ワーナー(演出)
マイケル・レヴィン(装置)
クロエ・オボレンスキー(衣装)

収録:2017年2月マドリード王立歌劇場 HD収録
収録時間:173分
音声:英語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HD
マスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×2
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i
High Definition
退役海軍大佐の老ヴィア元艦長の回想で幕を開ける「白鯨」で知られる米国の作家ハーマン・メルヴィルの遺作の中編小説「ビリー・バッド」を原作とするブリテンのオペラ 代表作。英仏戦争の時代、軍艦「不屈号」に徴用された素朴で活力に溢れる若者ビリー・バッドは、彼を憎む憲兵曹長クラッガードの「ビリーは反乱を企てている」という 虚偽の告げ口に挑発されクラッガードを撲殺してしまいます。ビリーを愛しその無実を信じていたにも関わらず、事件を軍法にてらしヴィア艦長はやむなくビリーに死刑判決 を下します… 軍艦を舞台とし出演者すべてが男性という異色のオペラ。本映像は軍艦の艦上をリアルに再現した巨大な舞台に、題名役(インブライロ)、ヴィア艦長(スペンス)、 クラッガード(シェラット)による三つ巴の迫真の愛憎と、それを取り巻くビリー・バッドの仲間、将校連が閉じられた空間の中で展開する心理劇にブリテンが作曲した、自 身の「戦争レクイエム」にも共通する苦悩と葛藤から赦しと浄化に至る音楽表現をボルトンの統率のもと感動的に描き出します。

Dynamic
DYNDVD-37803(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57803(Bluray)
NX-D08
ヴィヴァルディ:歌劇「狂えるオルランド」 オルランド…ソニア・プリナ(C.A)
アンジェリカ…ミケーラ・アンテヌッチ(S)
アルチーナ…ルチア・チリッロ(Ms)
ブラダマンテ…ロリアーナ・カステッラーノ(Ms)
メドーロ…コンスタンティン・デッリ(C.T)
ルッジェーロ…ルイージ・スキファーノ(C.T)
アストルフォ…リッカルド・ノヴァーロ(Br)
ディエゴ・ファソリス(指揮&通奏低音)
イ・バロッキスティ(アンサンブル)

収録:2017年8月ヴァッレ・ディトリア(イトリア谷)音楽祭
映像…世界初収録
収録時間:161分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ
5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス
語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9。REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High
Definition
ルドヴィーコ・アリオストによるルネサンス期イタリアの叙事詩を元にしたヴィヴァルディの歌劇「狂えるオルランド」。原作は全46歌、3万8736行に及ぶ大長編であり、この 叙事詩から3作の歌劇を作り上げたヴィヴァルディをはじめ、ヘンデルやリュリ、ハイドン、メユールなど多くのバロック期から古典派の作曲家が自作の歌劇の題材に用いたこ とでも知られています。作品は超絶技巧を用いたアリアと、レチタティーヴォが代わる代わる現れ、息をつくいとまもありません。多彩な表現が求められるオルランド役は女 性が担うことでも特異な作品であり、ヴィヴァルディの数多くの歌劇の中でも高い人気を誇っています。 本映像は、大がかりな装置と美しい衣装をふんだんに用い、陰謀と魔法が渦巻く世界を絢爛豪華に表現する中で、才能ある若手歌手たちが歌唱を競いあう、ヴェネ ツィアのフェニーチェ歌劇場との共同制作により2017年「ヴァッレ・ディトリア音楽祭」で最も注目された舞台の一つです。

Diapason
DIAP-023(2CD)
モーツァルト:歌劇「魔笛」 マリア・シュターダー(S)、エルンスト・ヘフリガー(T)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(Br)、リタ・シュトライヒ(S)、ヨーゼフ・グラインドル(Bs)、
フェレンツ・フリッチャイ(指)
ベルリンRIAS響

録音:1954年
主にドイツやアメリカで活躍したハンガリー出身の名指揮者、フェレンツ・フリッチャイが遺した録音の中で名盤として挙げられることの多い1954年のモーツァルトの「魔笛」。フィッシャー=ディースカウやヘフリガー、シュターダーなど数多くの往年の名歌手たちがソリストに名を連ねています。
※Diapasonレーベルのタイトルは初回限定生産のため、ご注文に対し十分な数量をご用意できない場合がございます。また、ライセンスに起因する突然の廃盤が発生する場合がございます。予めご了承下さい。

BIS
BISSA-2357(2SACD)
セバスチャン・ファーゲルルンド(1972-):歌劇「秋のソナタ」(2014-16) アンネ・ソフィ・フォン・オッター(メゾ・ソプラノ/シャルロッテ)
エリカ・スンネゴード(ソプラノ/エヴァ)
トンミ・ハカラ(バリトン/ヴィクトル)
ヘレナ・ユントゥネン(ソプラノ/ヘレナ)
ニコラス・ソーデルルンド(バス/レオナルド)
ヨン・ストゥールゴールズ(指)、フィンランド国立歌劇場cho
フィンランド国立歌劇場O

ライヴ録音:2017年9月19日、23日、30日/フィンランド国立歌劇場(ヘルシンキ)
スウェーデンの映画監督ベルイマン(1918-2007)の生誕100年を記念する2018年、ローランド・ペンティネンの『イン グマール・ベルイマン監督作品の音楽』(BIS SA 2377)につづくアルバムが、BIS レーベルからリリースされます。フィンランド国立歌劇場の委嘱で制 作された歌劇「秋のソナタ」。イングリッド・バーグマンとリヴ・ウルマンが主演したベルイマンの1978年の映画『秋のソナタ(Hostsonaten)』に基づ きフィンランドの作家グニッラ・ヘンミング(1955-)がスウェーデン語の台本を執筆、フィンランドのセバスチャン・ファーゲルルンド(1972-)が作曲 した作品です。
「秋。牧師館に住むエヴァと夫ヴィクトルは、彼女の母シャルロッテの訪問を心待ちにしています。シャルロッテはコンサート・ピアニストとして忙しく、 7年の間、娘たちと会っていない。エヴァとヴィクトルは3歳の息子エーリクを水の事故で亡くし、シャルロッテもパートナーのレオナルドに先立たれてい る。シャルロッテが牧師館に着くと、障害をかかえ、彼女が施設に入れたはずのヘレナをエヴァが引き取っていた。母と娘の間の緊張が次第に高まってい く……」。ヘンミングとファーゲルルンドは、このストーリーを序曲、第1景「牧師館で」から第13景「ヘレナの部屋の外で」までの第1幕、第14景「ヘ レナの部屋の外で」から第19景「エピローグ」の第2幕に構成。牧師館の「現在」の中に「コンサートホールで」(第3景)「シャルロッテと聴衆」(第 5景)、「シャルロッテ、エヴァと聴衆」(第7景)、「墓地で」(第9景)、口のきけないヘレナが突然、語り始める場面(第17景)と、異なる時と時間 の出来事が多層的に組みこまれ、ベルイマンが「現実」の中で描いた相克が、現実と空想を極限まで広げたステージに表現されます。作曲者ファーゲル ルンドの音楽は「豊かな響き、速い動き、多面的でありながらモダニズムの厳格さを嫌う」スタイルが特徴として指摘されています。
「秋のソナタ」は、第2次ロシア・スウェーデン戦争(1808-09)に題材を採った「デーベルン」(BIS SA 1780)に次ぐ彼のオペラ第2作です。初演は、 2017年9月8日、フィンランド国立歌劇場。注目はシャルロッテをメゾ・ソプラノのアンネ・ソフィ・フォン・オッター(1955-)が歌っております。また「フィ デリオ」のタイトルロールでメトロポリタン歌劇場にデビューしたソプラノのエリカ・スンネゴード(1966-)がエヴァを歌っています。指揮者のヨン・ストゥー ルゴールズ(1963-)は、2015年までヘルシンキ・フィルハーモニックの首席指揮者を務め、現代音楽を主なレパートリーに欧米のオーケストラを指揮 しています。このアルバムは、フィンランド国立歌劇場で初演に続いて行われた3回の公演をライヴ収録して制作されました。 (Ki)

ACCENT
ACC-26409(3CD)
ヘンデル:歌劇『アルミニオ』HWV36 クリストファー・ローリー(C.T:アルミニオ)
アンナ・デヴィン(S:トゥスネルダ)
ソフィー・ユンカー(S:シギスモルト)
ヘレナ・ラスカー(C.A:ラミーゼ)
ポール・ホップウッド(T:ヴァロ)
オーウェン・ウィレッツ(C.T:トゥッリオ)
コーディ・クアトルバウム(Bs-BR:セジェステ)
ローレンス・カミングス(指)
ゲッティンゲン祝祭O

録音:2018年5月12日/ゲッティンゲン、ヘンデル国際音楽祭でのライヴ
ヘンデル後期のオペラ『アルミニオ』は古代ローマ、アウグストゥス帝の時代を舞台とし、ローマ軍とゲルマン諸族軍のトイトブルクの森における戦いを 描いた作品です。全3幕からなり、1737年1月12日にロンドンのコヴェントガーデンで初演されました。
アメリカ出身のカウンターテナーで名だたる指揮者と共演しているクリストファー・ローリーを始め、今を時めくキャストが揃った2018年ヘンデル国際 音楽祭でのライヴ録音。ゲッティンゲンのヘンデル国際音楽祭は1920年から続く伝統あるもので、指揮のローレンス・カミングスは2012年より同音楽 祭のアーティスティック・ディレクターを務めています。最高峰のヘンデルのオペラが堪能できるアルバム。 (Ki)


EUROARTS
20-64828(2DVD)
イオランタとペルセフォネ

(1)チャイコフスキー:歌劇『イオランタ』

■特典映像:『光を探して:イオランタとペルセフォネについての洞察』

(2)ストラヴィンスキー:メロドラマ『ペルセフォーヌ』
(1)イオランタ:エカテリーナ・シェルバチェンコ(S)
ヴォルテモン:パヴェル・ツェルノフ(T)
レネ王:ドミトリー・ウリアノフ(Bs)
医師イブン・ハキア:ウィラード・ホワイト(Br)
ロベルト:アレクセイ・マルコフ(Br)
ベルトラン:パヴェル・クディノフ(Bs)
アルメリク:ヴァシリー・エフィノフ(T)
マルタ:エカテリーナ・セメンチュク(A)
ラウラ:レティティア・シングレトン(Ms)

(2)ペルセフォネ:ドミニク・ブラン(語り)
エウモルフェ:ポール・グローヴス(T)
アムリタ・パフォーミング・アーツ( ダンス)
ヤング・シンガース・オブ・ザ・JORCAM
マドリード王立劇場O&cho
テオドール・クルレンツィス( 指)

収録:2012 年1月、スペイン、マドリード王立劇場(ライヴ)

画面:16:9 NTSC
音声:LPCM ステレオ、DTS5.0
原語:ロシア語(イオランタ)、
フランス語(ペルセフォーヌ)
字幕:英独仏伊西
200分(イオランタ:105分/ペルセフォーヌ:55 分)
リージョン:All
2012年1月にマドリード王立劇場で上演されたピーター・セラーズ演出、テオドール・クルレンツィス指揮によるチャイコフスキーの「イオランタ」。盲 目の美しい王女イオランタが愛する人ヴォルテモンと出会い、手術を受け目が見えるようになるまでを描いた作品。イオランタの心情を描くチャイコフスキー の音楽を、クルレンツィスの説得力のある(指)さらにピーター・セラーズによる、盲目のイオランタが見る世界と、光を得たイオランタの輝かしい世界の 対比が見事な舞台です。 ストラヴィンスキーが1933年から1934年にかけて作曲(1949年に改訂)したフランス語のメロドラマ『ペルセフォーヌ』は、テノール独唱、女性の語 り、混声合唱、児童合唱、そしてオーケストラのために書かれ、第1場『誘拐されるペルセフォーヌ』、第2場『地下世界のペルセフォーヌ』、第3場『再 生したペルセフォーヌ』の3場構成で “もう一つの『春の祭典』” ともいわれます。バレエと歌手の独特の世界が舞台上で展開されます。 (Ki)


EUROARTS

20-59348G(2DVD)
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』 アルマヴィーヴァ伯爵:リュドヴィク・テジエ(Br)
伯爵夫人:バルバラ・フリットリ(S)
フィガロ:ルカ・ピサローニ(Br)
スザンナ:イザベル・レイ(S)
ケルビーノ:マリーナ・コンパラート(Ms)
マルチェリーナ:ジャンネッテ・フィッシャー(Ms)
バルトロ:カルロス・ショーソン(Bs)
バジリオ:ラウル・ヒネメス( テノール)
ドン・クルツィオ:エンリケ・ヴィアナ(T)
バルバリーナ:ソレダード・カルドーソ(S)
アントニオ:ミゲル・ソラ(Bs)
マドリード王立劇場O&cho
ヘスス・ロペス=コボス( 指)

収録:2009年7月、スペイン、マドリード王立劇場(ライヴ)
画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ、DD5.1、DTS5.1
原語:イタリア語
字幕:英独仏伊西韓,日本語
リージョン:All、205分
2009 年にマドリード王立劇場で行われたエミリオ・サージ演出の『フィガロの結婚』のライヴ映像。以前 Teatro Realレーベルで発売されていた映像 の再発売です。指揮は、2018 年 3 月に亡くなったスペインの名指揮者ヘスス・ロペス=コボス。貫禄のある伯爵を演じるのはリュドヴィク・テジエ、そし て伯爵夫人には、現在のイタリアのスター歌手バルバラ・フリットリ。フォガロには近年目覚ましい活躍をみせるルカ・ピサローニ、スザンナにはスペイン の名ソプラノ イザベル・レイ、ケルビーノは人気沸騰中のメゾ、マリーナ・コンパラートといった旬のキャストが勢ぞろいした上演です。 (Ki)

BONGIOVANNI
GB-2491(2CD)
ドニゼッティ:歌劇『ルデンツ家のマリア』 マリア・ビッレーリ(Mariade Rudenz)
ダリオ・ソラーリ(Corrado Waldorf)
イヴァン・マグリ(Enrico)
ジルダ・フィウーメ(Matil ded iWolf)
ガブリエレ・サゴナ(Rambaldo)
フランチェスコ・コルティノーヴィス(Ilcancelliere di Rudenz)
セバスティアーノ・ロッリ(指)
ベルガモ音楽祭O&cho

録音:2013年9月20,22日/ベルガモ、ドニゼッティ劇場(ライヴ)
『ランメルモールのルチア』の3年後、1838年に初演された3幕のオペラ・セリアです。恋人をいとこに取られたマリアが、いとこを殺し自害するという悲劇の物語。喜ばしい場面の音楽もあれど、全体は短調の曲が多く、不安な弦のトレモロなども効果を上げています。 (Ki)
BONGIOVANNI
GB-2328(2CD)
ラウロ・ロッシ(1810-1885):歌劇『黒いドミノ』 キアラ・タイージ(Estella)
ルイス・ダマソ(Vittore)
マリオ・ブーダ(Butor)
ミケレ・ポルチェッリ(Adolfo)
アレッサンドラ・ザッパローリ(Paquita)
ブルーノ・アプレア(指)
オルケストラ・フィラルモニカ・マルチジャーナ
コーロ・リリコ・マルチジャーノ「ヴィンチェンツォ・ベッリーニ」

録音:2001年9月28-30日/イェージ、ペルゴレージ劇場(ライヴ)
1849年初演のオペラ。『黒いドミノ』というとウジェーヌ・スクリーブのテキストにオーベールが作曲した同名オペラ(1937年初演)も知られていますが、こちらはその物語を下敷きとしつつフランチェスコ・ルビーノが新たに書いたテキストに対し作曲されたもの。

CPO
CPO-555032(1CD)
NX-B10
ミヒャエル・ハイドン(1737-1806):ジングシュピール「自然の真実」MH118 師匠…マキシミリアン・キーナー(T)
自然…アルミン・グラマー(A)
アグライア:詩人…リナ・フェレンツ(A)
オイフロジーナ:作曲家…ネーレ・グラムス(Ms)
ターリア:画家…ディアナ・プラッセ(S)
フォルストライヒ氏…ヴァージル・ハルティンガー(T)
フォン・ヴルムスティヒ氏…マルクス・ミーゼンバーガー(T)
ヴォルフガンク・ブルンナー(指)
ザルツブルガー・ホーフムジーク

録音:2015年9月2-4日
ザルツブルク・モーツァルテウム大学: Solitar
ヨーゼフ・ハイドンの弟、ミヒャエルのジングシュピール「自然の真実」。初演以来ほぼ2世紀に渡って演奏されることの なかった作品です。この録音は2015年、ザルツブルクで開催された「ハイドン週間」で、ザルツブルク・モーツァルテウム 大学とミヒャエル・ハイドン協会の共同制作によって蘇演された舞台を収録したものです。 ザルツブルク大学は、もともと戒律の厳しいベネディクト派系列の学校でしたが、学年の終りに学生たちと宮廷楽団に よって上演される喜劇は、市民たちにも開放され、普段厳しい生活を送る学生たちも、この時ばかりは羽目を外し、 聴衆を沸かせたといいます。ベネディクト会の修道士ライヒスジーゲルはこの上演のために、真の芸術を求める師匠と 彼を助ける「自然」、4人の知識たちとの楽しい掛け合いを台本に仕上げ、ミヒャエル・ハイドンは楽しい曲を付けまし た。言葉遊びもふんだんに使われた凝った作りを持つ秘曲です。

RUBICON
RUBI-1021(1CD)
ベッリーニ、ドニゼッティ、ロッシーニのベル・カント・アリア集
ベッリーニ:晴れ着 姿の私を見てください…おお、幾度となく(「カプレー ティ家とモンテッキ家」より)
ドニゼッティ:あ あ、あまりに長く待ち…おお、この心の光よ(「シャモ ニーのリンダ」より)
ドニゼッティ
:受け取って ください、私のおかげであなたは自由になったのです (「愛の妙薬」より)
ロッシーニ
:何と甘美に私の 心を打つのでしょう(「タンクレディ」より)
ドニゼッティ:あたりは静寂に包まれ(「ランメルモール のルチア」より)
ベッリーリ:ああ、信じられない …ああ、思いもよらない(「夢遊病の女」より)
ドニゼッティ:その眼差しに…私だって(「ドン・パスク アーレ」より)
ロッシーニ
:苦悩に打ちひしがれ… 柳の木の下に座り(「オテッロ」より)
ロッシーニ
: 暗い森(「ギヨーム・テル〔ウィリアム・テル〕」より)
ヴェネラ・ギマディエヴァ(S)、
ジャンルカ・マルチアーノ(指)ハレO
ロシア連邦タタールスタン共和国の首都カザンに生まれ、カザン音楽カレッジとサンクトペテルブルク州立音楽院で学び、現在世界中のオペラハウスで活躍するロシア気鋭のリリック・コロラトゥーラ・ソプラノ、ヴェネラ・ギマディエヴァのファースト・アルバムがRubicon Classicsから登場。
モスクワ・ボリショイ劇場のスター歌手であり、「ロシアの新しい声(the new voice of Russia)」と称されるギマディエヴァが、純粋で情熱的な、ヴィンチェンツォ・ベッリーニ、ガエターノ・ドニゼッティ、ジョアキーノ・ロッシーニのベル・カント・アリアを現代的な表現で歌います。 指揮は、2016年に東京ニューシティOのミュージカル・アドヴァイザーに就任したジャンルカ・マルチアーノです。

C Major
74-5608(DVD)
KKC-9350(DVD)
日本語帯・解説付
税込定価


74-5704(Bluray)
KKC 9349(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
ヴェルディ:歌劇「ジョヴァンナ・ダルコ」 ヴィットリア・イェオ ( ジョヴァンナ / ソプラノ )
ルチアーノ・ガンチ(カルロ7世/テノール)
ヴィットリオ・ヴィテッリ(ジャコモ/バリトン)
ガブリエーレ・マンジョーネ(デリル/テノール)
ルチアーノ・レオーニ(タルボット/バス)
リンダ・ヴィニュデッリ(無垢のジョヴァンナ/黙役)
ラーラ・グイデッティ(戦士のジョヴァンナ/黙役)
ラモン・テバール(指)
イ・ヴィルトゥオージ・イタリアーニ
パルマ王立劇場cho

◆DVD
画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ、DTS5.0
字幕:英独仏韓,日本語
原語:イタリア語、127分
◆Bluray
画面:16:9 HD
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.0
字幕:英独仏韓,日本語
原語:イタリア語、127分
2016年ヴェルディ・フェスティヴァルで上演された≪ジョヴァンナ・ダルコ≫の映像。ヴェルディは、パルマ郊外のブッセート出身。ヴェルディの生誕し た10月にパルマとブッセートの2都市が連動して、毎年音楽祭が開催され、世界中からオペラ・ファンが訪れ、ヴェルディの作品が一か月にわたって上演 されます。 1845年にミラノ・スカラ座で初演された≪ジョヴァンナ・ダルコ≫は、シラーの戯曲「オルレアンの少女」を原作とした、ヴェルディ31歳の時に作曲した 通算7番目のオペラです。ジョヴァンナ・ダルコとは、ジャンヌ・ダルクのイタリア読み。百年戦争でフランスがイギリス軍に攻められていたときに、神の お告げにより16歳の少女ジャンヌ・ダルクがフランス軍を率いて勝利に導くも、最後は命を落とすという物語。ヴェルディの音楽的手腕を随所に感じられ る作品ですが、当時は台本の評判が芳しくなく、初演からほとんど上演されず、1951年に復活上演されるまで陽の目を見ることはありませんでした。 今回、会場となったのは、横長の舞台で有名なファルネーゼ劇場。ヨーロッパ最古の劇場のひとつとして名高く、ファルネーゼ家に嫁いでくるメディチ家の 王妃のために造られた木造の非常に美しい劇場です。第2次世界大戦の爆撃により破壊され、1956年、1960年と2回の修復が行われました。その後、 劇場として使われるようになったのは、2011年のヴェルディ・フェスティヴァルで行われた、クラウディオ・アバド指揮によるヴェルディのレクイエムの演奏会。 その後は毎年音楽祭期間中にはファルネーゼ劇場での上演が実現しています。 そして本演出を務めたのは英国を代表するアートフィルムの鬼才ピーター・グリーナウェイ。グリーナウェイは、『コックと泥棒、その妻と愛人』『レンブラン トの夜警』など多様な手法駆使した映画制作で名を馳せており、今回の演出も、客席を舞台の一部とし、さらに聖母像や現代風マンガ、難民の子供たち を映し出し、幻想的な照明によるインスタレーションを駆使し、歴史あるファルネーゼ劇場の特徴である額縁舞台を最大限に活かした演出でまったく新しい オペラを作り上げています。 タイトルロールを務めるのは、1980年韓国生まれの気鋭のソプラノ、ヴィットリア・イェオ。イタリアの歌劇場を中心に活躍し、ムーティの指揮でザルツブ ルク音楽祭にもデビューしています。透明感がありながらも芯のある凛とした歌唱で、役柄そのものオペラ全体を牽引しています。 (Ki)

SOMM
SOMMCD-263(1CD)
NX-B04
ジュベール:歌劇「ジェーン・エア」 エイプリル・フレデリック(S)/デイヴィッド・スタウト(Br)/クレア・マッカルダン(Ms)/マーク・ミルホファー(T)/レスリー=ジェーン・ロジャーズ(S)/ジョゼフ・ボルガー(C.T) 他/ケネス・ウッズ(指)/イギリスSO

録音:2016年10月25日 ライヴ収録 Ruddock Performing Arts Centre, Birmingham, United Kingdom
ケープタウンで生まれ、ロンドンの王立音楽アカデミーで学び、イギリス国内で作曲家、大学講師として名声を高めたジュベール。SOMMレーベルではジュベールの作品のリリースに力を入れています。このオペラ「ジェーン・エア」はブロンテの同名小説に基づく作品。ヒロインの波乱万丈の人生を輝かしい音楽で描き絶賛された世界初演時のライヴ録音です。
SOMM
SOMMBCHM-13(2CD)
NX-C09
オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」 アン・エイアーズ (S)/ドロシー・ボンド (S)/オーウェン・ブラニガン (Bs)/グレアム・クリフォード (Br)/ブルース・ダーガヴェル (Bs-Br)/マレイ・ディッキー (T)/マルゲリータ・グランディ (S)/フィッシャー・モーガン (Bs) 他
トーマス・ビーチャム(指・P)ロイヤルPO

録音:1947年 Shepperton Film Studios, United Kingdom
1947年に録音されたビーチャムが指揮する「ホフマン物語」全曲録音。フランス・オペラを愛したビーチャムはこの作品にも強い愛着を抱いており、当時はビーチャムの演奏に合わせた映画も制作されたほどでした。
SOMM
SOMMCD-059(1CD)
NX-B04
ファリャ:歌劇「はかない人生」 ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス(S)
ロザリオ・ゴメス(Ms)
ジョセフィーナ・ピュチセク(Ms)
パブロ・シビル(T) 他
エルネスト・アルフテル(指)バルセロナSO

録音:1954年 Palacio de la Musica, Barcelona, Spain
ファリャの「はかない人生」の初録音として知られる1枚。主役サルードを歌うのは名歌手デ・ロス・アンヘロス。彼女の名声を確立した役として知られています。他の出演者も全てスペインの歌手たちであり、作曲家としても知られる指揮者アルフテルはファリャの直系の弟子という、まさに本場の演奏と言える1枚です。
SOMM
SOMMBCHM-12(2CD)
NX-C09
ディーリアス:歌劇「村のロメオとジュリエット」
日没の歌*
ファビアン・スミス(Br)/フレデリック・シャープ(Br)/ルネ・ソームズ(T)/ヴェラ・テリー (S)/ゴードン・クリントン(Br)/BBC合唱団/ハーバート・ドーソン(Org)/オルガ・ヘイリー(S)*/ロイ・ヘンダーソン(Br)*/ロンドン・セレクトcho*
トーマス・ビーチャム(指)ロイヤルPO 他

1948年4月23日Maida Vale Studios, London, England, United Kingdom
1934年10月4日 Leeds Town Hall, Leeds, England, United Kingdom*
「村のロミオとジュリエット」はスイスの田園情緒あふれる小さな町で起きた物語。美しく抒情的なメロディに満ちており、なかでも間奏曲「楽園への道」は単独でも演奏される人気曲です。1948年の録音。同時収録の「日没の歌」は1934年、リーズ音楽祭での録音で未発表音源です。
SOMM
SOMMCD-017(1CD)
NX-B04
スウェイツ:ミュージカル「ライド!ライド」 キース・ミッチェル(歌)
キャスリーン・ハーヴェイ(歌)
デッラ・ジョーンズ (歌) 他
ペネロペ・スウェイツ(指)
ドヴ・ゴールドパーク(クラリネット、サクソフォン)

録音:1999年11月3-4日/All Saints Church, East Finchley London, United Kingdom
オーストラリア生まれの女性作曲家ペネロペ・スウェイト。ピアニストとしても知られるスウェイトはグレインジャー作品を始めとした多くの録音がありますが、ミュージカル作曲家としても知られ、この‘馬に乗って説教を行った’神学者ジョン・ウェスレーの生涯を描いた「ライド!ライド!」は彼女の代表作の一つです。

H.M.F
HMM-931385(4CD)
ヘンデル:歌劇「ジューリオ・チェーザ」 ジェニファー・ラーモア(チェーザレ/コントラルト)
バルバラ・シュリック( クレオパトラ/ソプラノ)
ベルナルダ・フィンク(コルネリア/メゾ・ソプラノ) マリアン・レルホルム( セスト/ソプラノ)
デ レ ッ ク・リ ー・ラ ジ ン( ト ロ メ オ / カ ウ ン タ ー テ ナ ー ) フーリオ・ザナージ(アキッラ/バリトン)
ドミニク・ヴィス( ニレ ーノ/カウンター テ ナ ー) オリフィエ・ラルエット( クーリオ/バリトン)
ルネ・ヤーコプス(指) コンチェルト・ケルン

録音:1991 年 7月、ケルン
ヤーコプスの不朽の名盤、ジューリオ・チェーザレが復活します。発売当時、CDとしては初登場の盤ということもあり、注目されました。抜粋版など で再発売されていたものの、最終場も収録された完全版での発売です。テキストを第一に優先するヤーコプスだけあって、それぞれのアリアはどれも実に 深い表情。そしてそれぞれのアリアの超絶技巧の完成度は今聴いても舌を巻くもの。25年以上前から、ヤーコプスがこのような高水準で演奏を行ってい たことにあらためて感嘆させられます。管弦楽のコンチェルト・ケルンには、ヴィオラにマンフレート・クレーマー、チェンバロにアレッサンドロ・デ・マルキ、 リュートにユングヘーネルと錚々たるメンバーが名を連ねており、歴史的にも価値のある名盤となっています。 ※オリジナル・ブックレットには、イタリア語(歌唱言語)のみ掲載、英訳などはありません。

NAXOS
2.110563(DVD)
NX-C09

NBD-0079V(Bluray)
NX-C09
マスネ:歌劇「サンドリヨン」4幕 サンドリヨン…キム=リリアン・ストレーベル(S)
ド・ラ・アルティエール夫人…アニヤ・ユング(C.A)
シャルマン王子…アナト・チャルニー(Ms)
名づけ親の妖精…カタリナ・メルニコヴァ(S)
ノエミ…イリナ=パク・ユンハエ(S)
ドロテ…シルヴィア・レガッツォ(Ms)
パンドルフ…ホアン・オロスコ(Br)
王…ヤン・ヨンソー(Br)
儀典長…セキグチ・ナオシ(Bs)
大学長…ロベルト・ジョンフリッド(T)
総理大臣…パスカル・フーフシュミット(Br)
ファブリス・ボロン(指)
フライブルク・PO

収録:2017年4月30日&5月4日フライブルク劇場
収録時間:139分
音声:フランス語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・フランス語・英語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
1894年、マスネは、以前から協力関係にあった台本作家カーンとともに新しいオペラの作曲を構想します。有名なペローの「シンデレラ」を元にしたおとぎ話で、実は作 品の雰囲気が先行して初演されたフンパーディンクの「ヘンゼルとグレーテル」と似ていたため、二人は一旦計画を反故にしようとしましたが、結局は「サンドリヨン(シンデ レラ)」として完成。1899年の初演時には大成功を収めました。同じシンデレラを題材としたオペラでもリリカルなロッシーニの「チェネレントラ」とは異なり、妖精が闊歩 する幻想的な世界を彩るのは、フランス的な軽快さとワーグナー風の重厚な響きが交錯する音の世界によるもの。時には繊細、時には濃厚な音楽に乗って、ムンデル とモッタの演出による、ウイットに富んだ夢のような舞台が繰り広げられます。主役を歌うストレーベルの可憐な演技も出色です。

Dynamic
DYNDVD-37822(2DVD)
NX-D03

DYNBRD-57822(Bluray)
NX-D08

CDS-7822(2CD)
NX-C08
ドニゼッティ:歌劇「ファヴォリート」
(フランス語歌唱)
レオノール:アルフォンソ王の愛人…ヴェロニカ・シメオーニ(Ms)
フェルナン:修道士見習い…チェルソ・アルベーロ(T)
アルフォンス11世:カスティーリャ王…マッティア・オリヴィエリ(Br)
バルタザール…ウーゴ・グァリアルド(Bs)
ドン・ガスパール…マヌエラ・アマティ(T)
イネス…フランチェスカ・ロンガーリ(S) 他
ファビオ・ルイージ(指)
フィレンツェ五月祭O
アリエル・ガルシア=バルデス(演出)
デレク・ギンペル(演出協力)
ジャン=ピエール・ヴェルジエ(装置&衣装)
ドミニク・ボリーニ(照明)

収録:2018年2月フィレンツェ五月祭 フィレンツェ歌劇場

収録時間:156分
音声:フランス語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
修道士見習いフェルナンは、教会に祈りに来た女性(レオノール)に恋をします。しかし彼女は時の王、アルフォンス11世の愛人でした。フェルナンは修道院を追放さ れても恋心を捨てられません。彼女の身分を知らないフェルナンは直接会いに行き、本心を伝えますが、はっきりと拒絶されてしまいます。レオノールの愛を手に入れるた めに彼が取った行動は・・・ 14世紀のカスティーリャに実在した人物たちの愛憎が鮮烈に描かれたドニゼッティの歌劇「ファヴォリート-お気に入り(愛人の意味)」は1840年、パリ・オペラ座で初演 され、のちにイタリア語へと翻訳されました。許されぬ恋に翻弄される若き修道士フェルナンが物語の鍵を握りますが、この上演ではスペイン生まれのテノール、チェルソ・ アルベーロの素晴らしい演技力、レオノール役のシメオーニの情感に富む歌唱、アルフォンス王役オリヴィエリの愛に悩みながらも威厳を保つ姿などが強烈な印象を残し ます。全編に漲る激しくも美しい音楽を名指揮者ファビオ・ルイージのタクトが見事にまとめ上げます。

Opus Arte
OA-1275BD(5DVD)
NX-D09

OABD-7251BD(4Bluray)
NX-E04
モーツァルト:ダ・ポンテ・オペラBOX

(1)歌劇「フィガロの結婚」全曲

(2)歌劇「ドン・ジョヴァンニ」全曲

(3)歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」全曲

(4)特典映像:
ドキュメンタリー・フィルム(フィガロ/ドン・ジョヴァンニ/コジ)
キャスト・ギャラリー(フィガロ/コジ)
ディレクターズ・コメンタリー(ドン・ジョヴァンニ)
あらすじ説明(フィガロ)
(1)フィガロ…アーウィン・シュロット(Bs-Br)
スザンナ…ミア・パーション(S)
アルマヴィーヴァ伯爵…ジェラルド・フィンリー(Br)
アルマヴィーヴァ伯爵夫人…ドロテア・レッシュマン(S)
バルトロ…ジョナサン・ヴェイラ(Bs) 他
アントニオ・パッパーノ(指)
コヴェントガーデン王立歌劇場O&cho
収録:2006年2月 コヴェント・ガーデン王立歌劇場 ライヴ
(2)ドン・ジョヴァンニ…マリウシュ・クヴィエチェン(Br)
レポレッロ…アレックス・エスポジト(Bs)
騎士団管区長…アレクサンドル・ツィムバリュク(Bs)
ドンナ・エルヴィーラ…ヴェロニク・ジャンス(S)
ドン・オッターヴィオ…アントニオ・ポーリ(T)
ドンナ・アンナ…マリン・ビストレム(S)他
ニコラ・ルイゾッティ(指)
コヴェントガーデン王立歌劇場O&cho
収録:2014年2月 コヴェント・ガーデン王立歌劇場 ライヴ
(3)フィオルディリージ…コリンヌ・ウィンターズ(S)
ドラベッラ…アンジェラ・ブラウアー(Ms)
フェルランド…ダニエル・ベーレ(T)
グリエルモ…アレッシオ・アルドゥイーニ(Bs)
ドン・アルフォンソ…ヨハネス・マルティン・クレンツレ(Bs)
デスピーナ…サビーナ・プエルトラス(S)
セミヨン・ビシュコフ(指)
コヴェント・ガーデン王立歌劇場O&cho
収録:2016年 コヴェント・ガーデン王立歌劇場 ライヴ収録

収録時間:184分+18分…フィガロの結婚
182分+10分…ドン・ジョヴァンニ
184分+8分…コジ・ファン・トゥッテ
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)

字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語…ドン・ジョヴァンニ
英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・イタリア語…フィガロの結婚
日本語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語…コジ・ファン・トゥッテ

画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×3,片面単層ディスク×2
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
14世紀のカスティーリャに実在した人物たちの愛憎が鮮烈に描かれたドニゼッティの歌劇「ファヴォリート-お気に入り(愛人の 意味)」は1840年、パリ・オペラ座で初演され、のちにイタリア語へと翻訳ました。許されぬ恋に翻弄される若き修道士フェ ルナンが物語の鍵を握りますが、この上演ではスペイン生まれの歌手チェルソ・アルベーロが素晴らしい演技力を見せ、レオ ノール役のシメオーニの情感に富む歌唱と、アルフォンス王役のオリヴィエリが愛に悩みながらも威厳を保つ王を見事に演じ、 強烈な印象を残します。全編に漲る激しくも美しい音楽をルイージのタクトが見事にまとめ上げています。

TAFELMUSIK
TMK-1031(1CD+DVD)
NX-E01
黒いモーツァルト
【DVD】
「黒いモーツァルト」
ジョゼフ・ブローニュ・シュヴァリエ・ド・サン=ジョルジュ(1745-1799)の生涯と音楽
レイモン・サン=ジャン監督
1.序章
2.幼年時代
3.音楽への回帰
4.マリー・ジョセフ
5.悲劇
6.歌姫たち
7.フランス革命
8.終章
【CD】
サン=ジョルジュ:オペラ・バレ「名もなき恋人」(1780)より
1-3.序曲(交響曲 ニ長調 Op.11-2として出版)
4.コントルダンス
5.バレ 第1番
6.バレ 第6番
7-9.ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.3-1(1774)
10-12.交響曲 ト長調 Op.11-1(1779)
13.ルクレール(1697-1764):
ヴァイオリン協奏曲 ヘ長調 OP.10-4(1745)-アレグロ
14-17.ゴセック(1734-1829):交響曲 ニ長調 Op.5-5「パストレッラ」(1761-1762頃)
【DVD】
「キャスト」
サン=ジョルジュ…ケンドル・ナイト
若き日のサン=ジョルジュ…マーカス・ジョンソン
彼の父…ドン・フィオーレ
彼の母…マルシア・ブラケット
オルレアン公…マシュー・ホプキンズ
マリー・ジョセフ…ケイト・シューラー
R.H.トムソン…ナレーター 他
音楽…
ジーン・ラモン(指)/ターフェルムジーク・バロックO
DVD収録時間:53分
音声:英語
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
字幕:なし
画面:16:9
REGION All(Code:0)

【CD】
ジュヌヴィエーヴ・ジラルドー(ヴァイオリン・ソロ)…13
ジーン・ラモン(指)/ターフェルムジーク・バロックO
録音:2002年5月30日-6月1日
Humbercrest United Church, Toronto
18世紀フランスで活躍したヴァイオリニスト、作曲家サン=ジョルジュ。父はプランテーション(大規模農園)を営む地主、 母はプランテーションで奴隷として働いていたウォロフ族出身の女性であり、優れた音楽の才能を持っていましたが、母の血 をひいた証である黒い肌のため、当時は大変な苦労を強いられたようです。 彼は、ルクレールにヴァイオリン、ゴセックに作曲を師事、当時フランスで活動していたオーケストラ「コンセール・ド・ラ・ロー ジュ・オランピック」のコンサートマスターを務め、ハイドンに「パリ交響曲」の作曲を依頼するなど目覚ましい活躍をしましたが、 ルイ16世のヴェルサイユ王室楽団のディレクターに指名された際、激しい人種差別を受け、断念せざるを得ませんでした。 またフランス革命勃発時には1000人の黒人兵士を率い、戦闘に参加するも、結局は軍を追われます。古典派の様式に 則った作風から「黒いモーツァルト」と呼ばれるサン=ジョルジュ、その波乱万丈な生涯を、映像では前述のエピソードも交え ながら丁寧に解き明かしていきます。音楽を担当しているのはターフェルムジーク・バロックOで、サン=ジョルジュの 代表作「ヴァイオリン協奏曲」を始め、師ルクレールやゴセックの作品も網羅。興味ある映像に仕上がっています。 付属のCDでは使用された音楽全曲をお楽しみいただけます。

Diapason
DIAP-100(2CD)
J・シュトラウス:喜歌劇《こうもり》

(1)喜歌劇「こうもり」
(2)ワルツ「春の声」Op.410
(3)喜歌劇「踊り子ファニー・エルスラー」より 郊外のジーヴェリングで
ワルツ「ウィーンの森の物語」
(4)喜歌劇「ヴェネツィアの一夜」より 何とすばらしい眺め
(5)喜歌劇「ヴェネツィアの一夜」より ゴンドラに乗りなさい
(6)喜歌劇「ウィーン気質」(抜粋)
(7)喜歌劇「ジプシー男爵」序曲
(8)喜歌劇「ジプシー男爵」(抜粋)
(1)ユリウス・パツァーク(T)、ヒルデ・ギューデン(S)、アルフレート ペル(Br)、アントン・デルモタ(T)、ヴィルマ・リップ(S)、ジークリンデ・ヴァーグナー(A)、クルト・プレーガー(Br)、アウグスト・ヤレシュ(T)、クレメンス・クラウス(指)VPO、ウィーン国立歌劇場cho
録音:1950年
(2)ヴィルマ・リップ(S)、フェレンツ・フリッチャイ(指)BPO
録音:1952年
(3)リタ・シュトライヒ(S)、クルト・ゲーベル(指)ベルリンRIAS響
録音:1958年
(4)エーリッヒ・クンツ(Br)、アントン・パウリク(指)ウィーン・フォルクスオーパーO
録音:1949年
(5)フリッツ・ヴンダーリヒ(T)、フリート・ヴァルター(指)ベルリンSO
録音:1960年
(6)エリーザベト・シュヴァルツコップ(S)、ニコライ・ゲッダ(T)、エーリッヒ・クンツ(Br)、カール・デンヒ(Bs-Br)、エリカ・ケート(S)、エミー・ローゼ(S)、オットー・アッカーマン(指)フィルハーモニアO
録音:1954年
(7)フェレンツ・フリッチャイ(指)ベルリンRIAS響
録音:1953年
(8)セーナ・ユリナッチ(S)、ルドルフ・ショック(T)、マリアンネ・シュレーダー(Ms)、ゲオルク・ハン(Bs-Br)、フランツ・マルザレク(指)ケルンRSO
録音:1949年
ディアパゾン誌はヨハン・シュトラウス2世の「こうもり」のベスト1に、クレメンス・クラウス&ウィーン・フィルの1950年録音を選出!カップリングの他の作品も、オーストリア、ドイツ系の演奏家たちによる名演が数多く選ばれているところもポイントです。
Diapason
DIAPCF-010(14CD)
プッチーニ:オペラ集〜仏ディアパゾン誌のジャーナリストの選曲による名録音集


【CD1-2】
歌劇「マノン・レスコー」

【CD3-4】
歌劇「ラ・ボエーム」

【CD5-6】
歌劇「トスカ」

【CD7-8】
歌劇「蝶々夫人」

【CD9-10】
歌劇「西部の娘」

【CD11-12】
(1)歌劇「外套」
(2)歌劇「修道女アンジェリカ」
(3)歌劇「ジャンニ・スキッキ」

【CD13-14】
歌劇「トゥーランドット」
【CD1-2】
マリア・カラス、ジュゼッペ・ディ・ステファノ、ジュリオ・フィオラヴァンティ、フランコ・カラブレセ、ミラノ・スカラ座歌劇場O&cho、トゥリオ・セラフィン(指)他/録音:1957年7月18日&27日、ミラノ/選定:ステファン・グラント
【CD3-4】
レナータ・テバルディ、カルロ・ベルゴンツィ、ジャンナ・ダンジェロ、エットーレ・バスティアニーニ、チェーザレ・シエピ、サンタ・チェチーリア国立アカデミーO、トゥリオ・セラフィン(指)他/録音:1959年8月1日&9日/選定:イヴァン・A. アレシャンドレ
【CD5-6】
レナータ・テバルディ、リチャード・タッカー、レナード・ウォーレン、フェルナンド・コレーナ、クリフォード・ハーヴォー、メトロポリタン歌劇場O&cho、ディミトリ・ミトロプーロス(指)他/録音:1956年1月7日/選定:リシャール・マルテル
【CD7-8】
ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス、ジュゼッペ・ディ・ステファノ、ティート・ゴッビ、アンナ・マリア・カナーリ、レナータ・エルコラーニ、ローマ歌劇場O、ジャナンドレア・ガヴァッツェーニ(指)他/録音:1954年7月26日&8月23日/選定:エマニュエル・ドゥピュイ
【CD9-10】
エレアノール・スティーバー、マリオ・デル・モナコ、ジャンジャコモ・グエルフィ、ピエロ・デ・パルマ、ヴィート・ススカ、フィレンツェ五月音楽祭O&cho、ディミトリ・ミトロプーロス(指)他/録音:1954年6月15日/選定:アンドレ・チュブフ
【CD11-12】
(1)エットーレ・バスティアニーニ、サルヴァトーレ・プーマ、アンジェロ・メルクリアーリ、エラルド・コーダ、北ドイツRSO、マリオ・コルドーネ(指)他/録音:1955年6月21日/選定:エマニュエル・ドゥピュイ
(2)レナータ・テバルディ、ジュリエッタ・シミオナート、ルチア・ダニエリ、フィレンツェ五月音楽祭O&cho、ランベルト・ガルデッリ(指)他/録音:1962年7月12日&26日/選定:ジャン=フィリップ・グロスペラン
(3)ティート・ゴッビ、ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス、カルロ・デル・モンテ、アンナ・マリア・カナーリ、ローマ歌劇場O&cho、ガブリエレ・サンティーニ(指)他/録音:1958年7月7日&27日/選定:クリスチャン・メルラン
【CD13-14】
ビルギット・ニルソン、ユッシ・ビョルリング、レナータ・テバルディ、ジョルジョ・トッツィ、アレッシオ・デ・パオリス、ローマ歌劇場O&cho、エーリヒ・ラインスドルフ(指)他/録音:1959年7月3日&11日/選定:ディディエ・ファン・モエレ
モーツァルトのオペラ集(DIAPCF-004)以来となるディアパゾン・レーベルのオペラBOXは「プッチーニ」!ディアパゾン誌のジャーナリストたちがベストと太鼓判を押した「トスカ」や「蝶々夫人」、「トゥーランドット」から「三部作」や「西部の娘」など、プッチーニの主要オペラ7作品(9作品)の名録音を集めています。リマスタリングは「Les Studios de Circe社」のイザベル・デイヴィが担当しています。

LSO Live
LSO-0813(1SACD)
バーンスタイン:ワンダフル・タウン
1序曲Overture
2 クリストファー・ストリート(Christopher Street)
3 オハイオ(Ohio)
4 コンカリング・ニューヨーク(Conquering New York)
5 100通りの抜け道(One Hundred Easy Ways to Lose a Man)
6 何という無駄(What a Waste)
8 ちょっと恋して(A Little Bit in Love)
9 パス・ザ・フットボール(Pass the Football)
10 カンヴァセーション・ピース(Conversation Piece)
11 もの静かな娘(A Quiet Girl)
12 コンガ! (Conga!)
13 間奏曲(Entr’acte)
14 マイ・ダーリン・アイリーン(My Darlin’ Eileen)
15 スウィング!(Swing)
16 静かなできごと(Quiet Incidental)
16a 繰り返し:オハイオ(Ohio (Reprise))
17 イッツ・ラヴ(It’s Love)
18 バレエ・アット・ヴィレッジ・ヴォーテックス(Ballet at the Village Vortex)
19 音の狂ったラヴタイム(The Wrong-Note Rag)
20 繰り返し:イッツ・ラヴ(It’s Love (Reprise))
ダニエル・ドゥ・ニース(ルース役)
アリーシャ・アンプレス(アイリーン役)
ネイサン・ガン(ベイカー役)
サイモン・ラトル(指)LSO
LSO合唱団

録音:2017年12月、バービカン・ホール(ロンドン)、ライヴ
バースタイン生誕 100 年にあたり、ラトル&LSO による、バーンスタインの名ミュージカル「ワンダフル・タウン」の登場。
バーンスタインは 1966 年に LSOと初共演、1987 年から 1990 年に亡くなるまでは、LSO のプレジデントも務めてもいました。LSO は 2018 年の生 誕 100 周年に先駆け、2017 年の 10 月から、このワンダフル・タウンや「不安の時代」など、バーンスタイン作品を取り上げ、早々にチケットも完売、公 演前から世界が注目するプログラムでした。ラトルは、このワンダフル・タウンはバーンスタイン「らしさ」の全てが詰まった作品だとしており、また、地上 の音楽で一番素晴らしい韻をもつ詩が「オハイオ」(Why, oh why, oh why ,oh Why did I ever leave Ohio?)だと述べています。
「ワンダフル・タウン」は、1953 年に初演され、トニー賞も受賞した名作。オハイオの田舎町から出てきた姉妹がニューヨークを舞台に、仕事、恋の予 感などを展開する物語です。ラトルがベルリン・フィルの音楽監督に就任後初めて迎えたジルヴェスター・コンサート(2002 年)でのメイン・プログラムに 選んだのもこのワンダンフル・タウンでした。豪華メンバーによる演奏は当時大きな話題となりました。それから 15 年経った 2017 年 12 月、ラトルが再び、 今度は LSOとこの作品を取り上げました。
作家志望の姉のルースを演じるのはダニエル・ドゥ・ニース(2005 年のグラインドボーンのクレオパトラ役で一躍有名になった)。女優志望の妹アイリー ンを演じるのはアリーシャ・アンプレス(ブロードウェイで活躍、ジャズ、キャバレー・ソングも得意とする)。ニースが原稿を持ち込む編集者ベイカーにネ イサン・ガン(メトロポリタン歌劇場などでも活躍するバリトン)と、万全の配役。公演はセミ・ステージ形式で行われました(当盤は音のみの収録)。
「コンガ」や「スウィング」などの楽曲ではラトルとLSO が想像以上の大爆発ぶり。「オハイオ」などの美しい二重唱もすべてが完璧な仕上がりで、ラト ルとLSO がバーンスタインにささげる最高の 100 歳の記念プレゼントとなっています。 (Ki)

Lyrita
SRCD.2369(2CDR)
マスグレイヴ:歌劇「スコットランド女王メアリー」 ピーター・マーク(指)、
ヴァージニア・オペラ&cho
アシュリー・プットナム(S)、ジェイク・ガードナー(Br)、ジョン・ギャリソン(T)、バリー・ブッセ(T)、フランチェスコ・ソリアネッロ(Bs)、カルロス・セラーノ(Br)、他

録音:1978年4月2日ライヴ
2018年90歳を迎えたスコットランド出身の作曲家、シア・マスグレイヴ(1928−)のオペラ、「スコットランド女王メアリー」の全曲録音。クイーン・オブ・スコッツと称されたメアリー1世を題材としたの台本は、アマリア・エルゲラの「Moray」をベースとしてマスグレイヴ自身が担当しました。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。

BRIDGE
BCD-9511(2CD)
ブリッツスタイン:ミュージカル「揺り篭は揺れる」(全曲) ジョン・マウチェリ(指)
ペラ・サラトガO
オードーリ・ベイブコック(MSミスター夫人)、
マット・ベーラー(Bミスター氏)、
クリストファー・バーチェット(Brラリー・フォアマン)、
ジンジャー・コスタ=ジャクソン(MSモル)、
ニナ・スピナー(MSエラ・ハマー)
ブライアン・ウォリン(T編集者デイリー)、ほか

録音:2017年7月13-16日ニューヨーク州サラトガライヴ録音,DDD、111'26
米国の音楽史に名高い音楽劇、マーク・ブリッツスタイン(1905-1964)の「揺り篭は揺れる」の初の完全全曲録音が登場。1937年にオーソン・ウェルズの演出で初演される予定だったが、内容が問題視され、初演直前になって公演を支援していた公共事業促進局WPAが手を引き、さらに歌手やオーケストラの出演を禁じてしまった。ウェルズたちは一計を案じ、別の劇場を手配し、伴奏はブリッツスタインのピアノだけ、舞台出演を禁じられた出演者たちは客席で歌い演じるという裏技で事態を乗り切った。この一件は伝説となり、後年映画化もされたほど。一方、作品そのものは米国で稀に上演されるという程度。正規の完全な録音もこれまでなかったので、このCDはたいへん貴重。バーンスタインやコルンゴルトの擁護者として知られるジョン・マウチェリが指揮というのも豪華。

HARDY
HCD-4055(DVD)
NX-C09
ドニゼッティ:歌劇「カスティーリャのサンチャ」 サンチャ(カスティーリャの女王):アントネッラ・バンデッリ(S)
ガルツィア(その息子):アドリアーナ・チコーニャ(Ms)
イルカーノ(サラチェーノの王子):フランコ・デ・グランディス(Bs)
ロドリーゴ(神父):ジュゼッペ・コスタンツォ(T)
エルヴィーラ(サンチャの親友):ドイナ・パラーデ(S)
指揮:ロベルト・アバド
ミラノ・イタリアRSO・cho

収録:1984年10月2日ベルガモ ドニゼッティ劇場
舞台:ジャンニ・クワランタ
衣装:ダダ・サリジェリ
映像監督:エンゾー・ギナッシ
演出:フィリッポ・クリヴェッリ
収録時間:123分 片面2層
音声:PCMステレオ
映像:4:3 NTSC カラー
リージョンコード:0
字幕:伊(歌唱言語)、英
1832年に初演されたドニゼッティの歌劇。舞台は中世スペインのカスティーリャ。女王サ ンチャは夫を戦争で亡くし、息子のガルツィアも亡くなったと信じています。彼女は神父ロ ドリーゴの助言も聞かず、サラチェーノの王子イルカーノと結ばれようとしていました。そこへ 死んだと思っていた息子が帰ってきて…男女の愛、権力への欲望に、親子の愛が絡むこ とで悲劇が生まれます。 たいへん珍しい演目で、現在こちらが唯一の映像。画質は少々粗いものの、1984年収 録ということを考慮すれば許容しうる範囲です。カラヤン、ムーティ、アバドなどと共演を重 ねたアントネッラ・バンデッリが、心揺れ動く女王を熱演。息子ガルツィア役には、メゾのア ドリアーナ・チコーニャがズボン役で登場しています。ロベルト・アバドの生き生きとしたタクト が、作品の知られざる魅力を存分に描き出しています。

Pentatone
PTC-5186585(1SACD)
メフィストフェレスとほかの悪い奴ら
グノー:メフィストフェレスのロンド“金の仔牛”〜歌劇「ファウスト」より
 メフィストフェレスのセレナード“眠ったふりをせずに”〜歌劇「ファウスト」より
ボーイト:メフィストーフェレの歌“私は精霊です、常にすべてを否定する”〜歌劇「メフィストーフェレより
 メフィストーフェレのバラード“これが世界であるか”〜歌劇「メフィストーフェレ」より
ベートーヴェン(ショスタコーヴィチ編):“昔あるところに王様がいて” Op.75-3〜「ゲーテのファウスト」より
 ベートーヴェン:ピサロのアリア“おお神よ!おお何という瞬間だ!”〜歌劇「フィデリオ」Op.72より
モーツァルト:オスミンの歌“恋人を見つけた奴は”〜歌劇「後宮からの誘拐」より
オスミンのアリア“おお!何という勝利だ!”〜歌劇「後宮からの誘拐」 より
ウェーバー:カスパーのアリア“喋るなよ、喋るなよ−誰も、お前に警告せぬように!”〜歌劇「魔弾の射手」より
オッフェンバック:リンドルフのクプレ“思い悩む恋人達の役をこなすには”〜歌劇「ホフマン物語」より
 ダッペルトゥットのアリア“きらめけ、ダイヤモンドよ”〜歌劇「ホフマン物語」より
ヴェルディ:パガーノのアリア“ばかな女!わたしがお前を”〜歌劇「十字軍のロンバルディア人」より
ベルリオーズ:メフィストフェレスのアリア“今宵 バラは ここに”〜歌劇「ファウストの劫罰」 Op.24より
 メフィストフェレスのセレナード“おうちの前で”〜歌劇「ファウストの劫罰」 より
ゲッティ:ファウストへのメフィストフェレス【詩:ゲッティ】
ムソルグスキー(ストラヴィンスキー編):“蚤の歌”「アウエルバッハの酒場でのメフィストフェレスの歌」
ストラヴィンスキー:シャドウのアリア“私が燃える! 凍りつく!”〜歌劇「放蕩児の遍歴」より
マイアベーア:ベルトラムのレチタティーヴォとアボカシオン“冷たい石の下に眠る尼僧たちよ”〜歌劇「悪魔のロベール」よ
ワーグナー:〜アルベリヒのアリア“自由なのか?俺は?”〜「ラインの黄金」より
ケヴィン・ショート(Bs)、
ローレンス・フォスター(指)
マルセイユPO

録音:2016 年7月&8月ファーロ宮殿、マルセイユ(フランス)
メフィストフェレスにまつわる作品を名唱ケヴィン・ショートが歌いました。メフィストフェレスとは16世紀、ドイツの「ファウ スト伝説」やそれに材を取った文学作品に登場する悪魔を意味します。ここに収録された19曲はモーツァルト、ベートーヴェン、ウェーバー、ワーグナー、 マイアベーア、ベルリオーズ、グノー、オッフェンバック、ヴェルディ、ボーイト、ムソルグスキー、ストラヴィンスキー、ゲッティによる作品で、18世紀か ら現代まで様々な “悪魔” の表情をみせます。カラフルともいえるこのレパートリーをアメリカが誇るバス歌手、ケヴィン・ショートが力強く歌い上げます。 そして、巨匠ローレンス・フォスターがマルセイユ・フィルの好サポートも光ります! (Ki)

Pentatone
PTC-5186688(1SACD)
ストラヴィンスキー:メロドラマ『ペルセフォーヌ』【台本:アンドレ・ジード(ジッド)】 アンドリュー・ステープルズ(テノール/ユーモルプ)、
ポリーヌ・シュヴァリエ(語り/ペルセフォーヌ)、
エサ=ペッカ・サロネン(指)
フィンランド国立歌劇場O
フィンランド国立歌劇場cho&児童cho

ライヴ録音:2017年8月11日/フィンランド国立オペラ&バレエ
ストラヴィンスキーが1933年から1934年にかけて作曲(1949年に改訂)したフランス語のメロドラマ『ペルセフォーヌ』は、テノール独唱、女性の語り、 混声合唱、児童合唱、そしてオーケストラのために書かれ、第1場『誘拐されるペルセフォーヌ』、第2場『地下世界のペルセフォーヌ』、第3場『再生 したペルセフォーヌ』の3場構成の作品です。“もう一つの『春の祭典』” ともいわれる当作品は、アレクサンドル・ラザレフが演奏を熱望して2018年5 月、日本フィルハーモニー交響楽団第700回目の定期演奏会でもとりあげ、その本邦初演は話題となりました。ギリシャ神話に基づく美しくも悲しい物語 で、ストランビスキーの隠れた傑作です。
サロネンといえば30代前半にSONYに録音したストラヴィンスキーの一連の録音、またDGに録音した『春の祭典』などストラヴィンスキー振りとし て名声を挙げましたが当作品は初録音となります。色彩のニュアンス、鋭敏かつ柔軟なリズムも的確に振り分けるサロネンならではの演奏で、当作品の決 定盤登場と申せましょう。 (Ki)

BONGIOVANNI
GB-2493(1CD)
ランベルト・パヴァネッリ:歌劇『ヴァンナ』 ジョルジョ・セブリアン
エリゼ・シャルルボワ
セバスティアン・フェッラーダ他
ヴィト・ロ・レ(指)
シンフォニエッタ・ディ・ミラノ
カロルツィオコルテ・カラウチェ音楽協会cho

録音:2017年 3月/ミラノ
イタリアの作曲家、ランベルト・パヴァネッリ(1890-1927)による1幕のオペラです。1910年11月23日にミラノで初演されました。響きはロマ ン派から近代に移行する時代のもので先鋭的なきらめきがあり、ラヴェルあたりも思わせます。 (Ki)
BONGIOVANNI
GB-2494(2CD)
アントニオ・スマレーリャ:歌劇『ラ・ファレーナ』 デニア・マッツォーラ・ガヴァッツェーニ
ジュゼッペ・ヴェネツィアーノ
ジョヴァンナ・バルベッティ他
マルコ・フラカッシ(指)
オルケストラ・フィラルモニカ・イタリアーナ
クレモナ室内cho

録音:2017 年 11 月 13 日/ミラノ
イタリアの作曲家、アントニオ・スマレーリャ(1854-1929)による3幕のオペラ『ラ・ファレーナ』は1897年9月6日、ヴェネツィアのロッシー ニ劇場で初演されました。劇的な筆致でロマン派の香り豊かに進行する聴き応えのあるオペラです。 (Ki)

Solo Musica
SM-279(1CD)
NX-B03
ヴェルディのヒロインたち〜ヴェルディ:アリア集
歌劇「ドン・カルロ」第1幕より
 Non pianger, mia compagna 泣かないでください、わが友よ
歌劇「二人のフォスカリ」第1幕より
 No, mi lasciate… いえ、私を残して
 Tu al cui sguardo onnipossente その全能のまなざしに
 La clemenza?-O patrizi! Il voleste 潔白?-貴族たちよ、願え
歌劇「トロヴァトーレ」第4幕より
 Timor di me? 私の心配?
 D'amor sull'ali rosee vanne 恋の薔薇色の翼に乗って
 Miserere d'un alma gia vicina 憐れみ給え 死に行く者の魂を
 Tu vedrai che amore in terra ご存知でしょう この地上の愛のうちで
歌劇「シチリア島の夕べの祈り」第5幕より  Merce, dilette amiche ありがとう、愛する友よ
歌劇「アロルド」第2幕より
 Oh, cielo! Ove son io? ああ天国よ、どこにあるの?
 Ah, dagli scanni ああ、私に耳を傾けて
.Ah, dal sen di quella tomba ああ、墓から
歌劇「アッティラ」プロローグより
 Santo di patria indefinito amor
 Fammi ridar la spada - Da te questo or m'e concess
歌劇「マクベス」第2幕より Trionfai! 勝利
歌劇「椿姫」第1幕、第3幕より
 E' strano! E' strano! 不思議だわ
 Ah, fors' e lui ああ、きっと彼だったのよ
 Follie! Follie! 愚かな考え
 Sempre libera 私はいつも自由に
 Teneste la promessa あなたは約束を
 Addio, del passato さようなら、過去の楽しく美しい夢よ
レクイエムより
 Libera me, Domine
 Requiem aeternam
 Domine, de morte aeterna
エレナ・モシュク(S)
パウロ・フェレイラ(T)
イーヴォ・リパノヴィチ(指)
ザグレブPO

録音:2015年6月15-20日、9月14-17日
日本にもしばしば来日、素晴らしい歌を聴かせるエレナ・モシュク。デビュー当時はモーツァルトを得意とするコロラトゥーラ・ソプラノとして活躍していましたが、最 近はドラマティックな役柄をレパートリーに加え、活動の幅を広げつつあります。このアルバムはヴェルディのアリアと「レクイエム」のソプラノ・ソロを集めた1枚。モ シュクの歌唱は、愛と運命に翻弄されるヒロインとして明確な性格を与え、彼女たちが血の通った女であることを再認識させるほどに堂々とした風格を備えて ます。

NAXOS
2.110388(DVD)
NX-C09

NBD-0062V(Bluray)
NX-C09
ロッシーニ:歌劇「「オリー伯爵」 オリー伯爵:レオナルド・フェルランド(T)
オリー伯爵の後見人:ラルス・アルヴィドソン(Bs)
イゾリエ:ダニエラ・ピーニ(Ms)
ランボー:イーゴリ・バカン(Br)
伯爵夫人アデール:エリカ・ミクローサ(S)
ラゴンデ:イリーナ・ド・バギー(C.A)
アリス:ダンカ・ミラチッチ(S)
農夫:ヨナス・サミュエルソン(Br)
トビアス・リングボリ(指)
マルメ歌劇場O&cho

収録:2015年1月4日,5日 マルメ歌劇場(スウェーデン)
収録時間:142分
字幕:仏(歌唱言語)・日本語・英・独・韓
◆DVD
映像:NTSC 16:9、音声:PCM stereo
リージョン:All (0)
DVD9(片面二層)
◆Blu-r ay
映像:HD 16:9、音声:PCM stereo
リージョン:A, B, C
BD50(片面二層)
若い女好きの領主オリー伯爵は洞窟で隠者として暮らし、訪れる女性たちの悩みを聞きながら良い思いをしています。彼を探す父親の命を受けた後見人は、「あの隠者があや しい」と目を付けますが、なかなか正体を掴めません。しかし隠者=伯爵の元に、それとは知らず伯爵の小姓イゾリエが訪れたことから雲行きが怪しくなり・・・ 1824年パリに招かれたロッシーニは、オペラの新作を書く契約をフランス政府と結びます。まず「ランスへの旅」で成功を収め、次にこの「オリー伯爵」を作曲。音楽は「ランスへの 旅」からの転用が多いものの、夫の十字軍の遠征からの帰還を待つアデーレ伯爵夫人を、オリー伯爵が誘惑するという荒唐無稽な台本に色彩に富むオーケストレーションを施 し、ロッシーニの喜劇オペラのなかでも傑出した作品となりました。 本映像は、優れたロッシーニ歌いが、斬新なプロダクションで話題を集めるマルメ歌劇場に結集し、トビアス・リングボリの生気に富むタクトのもと、このロッシーニ最後の喜劇オペラ に新鮮な息吹を吹き込みました。

GEGA NEW
GD-401(2CD)
ヤッセン・ヴォデニチャロフ(b.1964): 室内オペラ「雪女」(2010)
「ペルシャの細密画」(2007) 〜サーディ・シラジーの詩よる6 つの歌曲*
中世ドイツの民話に基づくオペラ「ハーメルンの笛吹き」(2006) #
阿部加奈子(指)アンサンブル・イティネレール
マヤ・パヴロフスカ(S)
ドロテー・ロルティオワ(S)*
ピエール=イヴ・アルトー(Fl)#
アンジェラ・シュマン(S) #
マルク・アジャール(指)フランス・フルート・オーケストラ#
スポークンcho#
作曲者のヴォデニチャロフはブルガリアの作曲家。ソフィア国立音楽院で学んだ後、 パリ高等音楽院、IRCAM で研鑽を積み国際的な評価を得ている。ソロ、室内楽、管弦 楽、電子音楽、オペラと作品は多岐に渡り、2017 年にフランス芸術アカデミーよりアンド レ・カプレ賞を贈られている。現代音楽の諸技法を駆使して世界の伝説、民話が幻想的 に描かれている。「雪女」で指揮をしている阿部加奈子は東京藝大作曲科を卒業後、パ リ高等音楽院で指揮その他を学ぶ。その後指揮者、ピアニストとして活躍、武満徹ピアノ 作品集を含むCD をリリースしている日本のホープ。「ハーメルンの笛吹き」では現代フル ートの巨匠ピエール=イヴ・アルトーの超絶技巧が聴きもの。

ALBANY
TROY-1721(2CD)
ニコラ・イズアール(1773-1818):オペラ・コミック「サンドリヨン(シンデレラ)」(1810)
シャルル・ペロー原作
シャルル=ギョーム・エティエンヌ台本
ピエール・ヴァレ(指)
マンハッタン音楽学校歌劇場
アマンダ・オースティン(シンデレラ)
マイケル・セントピーター(王子)
マルセル・ソカルスキー(アリドール)
ヘリー・シン(クロリンデ)
アビゲイル・シャピロ(ツィベ)
制作:ドナ・D・ヴォーン

録音:2017年12月ニューヨーク
ニコラ・イズアールはマルタ島出身で後にパリで活躍した作曲家。40 曲以上のオペ ラ、オペラ・コミークの他、ミサ曲、カンタータ、歌曲など多作家で在世時はケルビー ニ、メユールと並ぶフランスの重要な作曲家とされた。ロッシーニと同じくセビリアの理 髪師のオペラ化が評判をとり、当時のヨーロッパでロッシーニと人気を二分するほどの 人気であったが死後、その作品はほとんど忘れられてしまった。このディスクはマンハ ッタン音楽院オペラによる久々の蘇演で大学オペラとは言え、歌唱、演奏の水準は高 く、他にディスクもないため、大変貴重。なお歌詞はフランス語で歌われている。

OEHMS
OC-974(2CD)
NX-C05
ベルク:歌劇「ヴォツェック」 ヴォツェック…アウドゥン・イヴェルセン(Br)
鼓手長…ヴィンセント・ヴォルフシュタイナー(T)
アンドレス…マルティン・ミッタールツナー(リリック・テノール)
大尉…ペーター・ブロンダー(T)
徒弟職人1…トーマス・フォークナー(Bs)
徒弟職人2…イウリー・サモイロフ(Br)
愚か者…マルティン・ヴェルフェル(T)
マリー…クラウディア・マーンケ(S)
医者…アルフレート・ライター(Bs)
マルグレート…カタリーナ・マギエラ(A)
マリーの息子…エドゥワルド・ユマターテ(歌) 他
セバスティアン・ヴァイグレ(指)
フランクフルト歌劇場O

録音:2016年6.7月 ライヴ
フランクフルト歌劇場
ヴァイグレとフランクフルト歌劇場Oによる「R・シュトラウス管弦楽作品集」第6集。2013年からスタートしたこのシリーズの終わりを飾るのはニー チェに基づく「ツァラトゥストラ」と、チェロが大活躍する「ドン・キホーテ」の2曲が収録されています。常任指揮者就任が決定した読売日本SOとも、2016 年にシュトラウス作品を演奏したヴァイグレ。この時の演奏が就任の決め手の一つでもあるほどに、シュトラウスを得意とするヴァイグレの面目躍如といった陶酔感 溢れる「ツァラ」と「ドン・キホーテ」です。 「ドン・キホーテ」でチェロを演奏しているのは、1988年生まれの韓国系ドイツ人チェリスト、イサン・エンダース。シュターツカペレ・ドレスデンの首席チェロ奏者に弱 冠20歳で就任した逸材で、退団後は世界中で活躍。2016年には来日し、J.S.バッハの「無伴奏チェロ組曲」全曲を演奏し賞賛を浴びました。彼の表情豊 かな演奏は、ドン・キホーテの夢想と現実を映し出しています。
OEHMS
OC-973(2CD)
NX-C05
アリベルト・ライマン:歌劇「目にみえぬもの」 ウルスラ/マリー/イグレイン
…レイチェル・ハルニッシュ(S)
マルテ/ベランジェーレ
…アンニカ・シュリヒト(Ms)
デイーネリン…ロンニタ・ミラー(Ms)
父…セート・キャリコ(Br)
祖父/老人/アグロヴァル
…スティーヴン・ブロンク(Bs-Br)
おじ/異国の人…トーマス・ブロンデル(T)
子供/タンタジール
…サルヴァドール・マチェド(Boy-S)
女王の三人の召使
…ティム・セヴァーロー/マシュー・ショー/マルティン・ヴェルフェル
ドナルド・ラニクルズ(指)
イド・アラド(指)…2017年10月25日のみ)
ベルリン・ドイツ・オペラO

録音:2017年10月 ライヴ
ベルリン・ドイツ・オペラ
世界初録音
1992年、イタリアのラクイラで生まれたダヴィデ・フェレッラ。地元のカセッラ音楽院でファビオ・ジュディーチェからマンドリン を学び、コンクールで1位を獲得。現在、数多くのバロック・アンサンブルとコラボレーションを行い成果を上げる注目のマン ドリン奏者です。このアルバムはバッハのチェンバロ協奏曲を自身で編曲したマンドリン・ヴァージョンを巧みに演奏。作品 に新たな光を当てています。

Dynamic
CDS-7811(2CD)
NX-D03
ドニゼッティ :歌劇「ピグマリオーネ」

マイール(1763-1845):歌劇「ケ・オリジナーリ!」
ピグマリオーネ」
ビグマリオーネ:アントニーノ・シラグーザ(T)
ガラテイア:脇園 彩(Ms)

ケ・オリジナーリ!」
ドン・フェベオ:ブルーノ・デ・シモーネ(Bs)
ドンナ・アリステア:キアラ・アマル(Ms)
ドン・カロリーノ:レオナルド・コルテラッツィ(T)
ドンナ・ロジーナ:アンジェラ・ニージ(S)
ビスクローマ:オマール・モンタナリ(Br)
チェレスティーナ:ジョイア・クレパルディ(S)
カルルッチョ:ピエトロ・ディ・ビアンコ(Bs)
ジャンルカ・カプアーノし
アッカデミア・スカラ座O

録音:2017年テアトロ・ソチャーレ・ディ・ベルガモ( ドニゼッティ・フェスティヴァル)
イタリアで人気を集める脇園 彩が出演する「ピグマリオーネ」と世界初録音となったマイールの傑作喜劇オペラ「ケ・オリ ジナーリ!」のダブル・ビル(2本立て)上演を収録。「ピグマリオーネ」はドニゼッティが19歳、シモーネ・アントニオ・ソグ ラーフィの台本にわずか二週間という短い期間で作曲した最初のオペラ作品。話題のメゾ・ソプラノ脇園 彩はガラテイア 役として出演。その魅力に富む声は、短い歌唱パートにもよくマッチし、素晴らしい歌を聞かせています。「ケ・オリジナー リ!」はガエターノ・ロッシの台本に基づく一幕の喜劇。作曲された当時はジョヴァンニ・シモーネ・マイール(ドニゼッティの 師匠)の最も成功したオペラの一つでした。音楽狂のドン・ファベオが自分の家族全員が、音楽を知り愛さねばならぬ と無理強いをする話は、面白さの中に鋭い皮肉が隠されています。音楽教師、ファベオはブルーノ・デ・シモーネがその優 れた演技とともに、細かく分節されたパッセージを見事に歌い上げました。

Dynamic
DYNDVD-37811(2DVD)
NX-D07
DYNBRD-57811(Bluray)
NX-E03
ジョヴァンニ・シモーネ・マイール(1763-1845):歌劇「ケ・オリジナーリ!」

ドニゼッティ:歌劇「ピグマリオーネ」
「ケ・オリジナーリ!」
ドン・フェベオ:ブルーノ・デ・シモーネ(Bs)
ドンナ・アリステア:キアラ・アマル(Ms)
ドン・カロリーノ:レオナルド・コルテラッツィ(T)
ドンナ・ロジーナ:アンジェラ・ニージ(S)
ビスクローマ:オマール・モンタナリ(Br)
チェレスティーナ:ジョイア・クレパルディ(S)
カルルッチョ:ピエトロ・ディ・ビアンコ(Bs)

「ピグマリオーネ」
ビグマリオーネ:アントニーノ・シラグーザ(T)
ガラテイア:脇園 彩(Ms)
ジャンルカ・カプアーノ(指)
アッカデミア・スカラ座O

録画:テアトロ・ソチャーレ・ディ・ベルガモ、 ドニゼッティ・フェスティヴァル2017
◆DVD
収録時間:146分(ピグマリオーネ38分/ケ・オリジナーリ!107分)
字幕:伊(歌唱言語)・ 日本語・英・ 仏・ 独・韓
ビデオ:DVD9(片面二層) NTSC 16:9
音声:PCM 2.0,Dolby digital 5.1
リージョンコード:0(All)
◆Blu-r ay
収録時間:146分(ピグマリオーネ38分/ケ・オリジナーリ!107分)
字幕:伊(歌唱言語)・ 日本語・英・ 仏・ 独・韓
ビデオ:1080i60 BD50(片面二層) NTSC カラー16:9
音声:PCM 2.0/DTS-HD MASTER AUDIO 5.1
リージョンコード:A, B, C
「ピグマリオーネ」世界初ビデオ収録 。「ケ・オリジナーリ!」世界初音声・ビデオ収録 。
「ピグマリオーネ」は19歳のドニゼッティがソグラーフィの台本に作曲した最初のオペラ作品。「彫刻家が自身の作品に恋をし、その彫刻に命が吹き込まれる」と いうギリシャ神話に基づく二人舞台。題名役を歌うベテラン・テノール、アントニオ・シラグーザの歌唱は滑らかで色彩に富み、ガラテイア役のメゾ・ソプラノの新 星、脇園彩が魅力溢れる美声を聴かせます。 「ケ・オリジナーリ!」はマイール(ドニゼッティの師匠)によるロッシの台本に基づく一幕の喜劇。音楽教師ドン・ファベオが、嫌がる子供たちに音楽教育を無 理強いするという現代にも通じる滑稽な風刺劇。ブルーノ・デ・シモーネがその優れた演技とともに、技巧的なパッセージを見事に歌い上げます。

仏Bel Air
BAC-148(DVD)
NX-E04

BAC-448(Bluray)
NX-E10
ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」 ナブッコ:ジョージ・ガグニーゼ(Br)
イズマエーレ:ルーベンス・ペリッツァーリ(T)
ザッカリア:ラファウ・シヴェク(Bs)
アビガイッレ:スザンナ・ブランキーニ(S)
フェネーナ:マリア・ホセ・モレーノ(S)
バールの高僧:ニコロ・チェリアーニ(Br)
アブダッロ:パオロ・アントニェッティ(T)
アンナ:エレーナ・ボーリン(S)
ダニエル・オーレン(指)
アレーナ・ディ・ヴェローナO&cho

◆DVD
収録時間:132分
字幕: 伊(歌唱言語)・日本語・仏・英・独・西・韓
ビデオ:DVD9(片面二層) NTSC 16:9
音声: PCM 2.0, Dolby Digital 5.1
リージョンコード:0(All)
◆Blu-r ay
収録時間:132分
字幕: 伊(歌唱言語)・日本語・仏・英・独・西・韓
ビデオ:Full HD BD50(片面二層) 16:9
音声: PCM 2.0/DTS HD Master audio 5.1
リージョンコード:A, B, C
実存したバビロニア王ナブコドノゾール王(史実上のネブカドネザル2世)の史実に基づく「ナブッコ」。ヴェルディの3番目作品として1842年のミラノ・スカラ座で 上演され、作曲家にとって初めての成功作となりました。対立する二つの国の抗争を背景に、ナブッコの2人の娘フェネーナとアビガイッレの、敵国ヘブライ王家 のイズマエーレをめぐる愛憎を中心に繰り広げられる壮大な史劇オペラです。 舞台監督アルノー・ベルナールは、聖書による古代の物語をイタリア統一運動の時代に置き換え、1848年の民衆の蜂起、その震源地となったスカラ座のレ プリカをヴェローナの大舞台の中心に据えるという大胆な演出を編み出しました。 指揮者ダニエル・オーレンの骨太の統率のもと優れた歌手たちの演技と歌唱、とりわけソプラノのスザンナ・ブランキーニは、ヴェルディの創造した最も難しい役と されるアビガイッレの歌唱で舞台を文字通り席巻しています。そしてこのオペラのハイライト、バビロン捕囚となったヘブライ人の望郷の合唱「飛べわが想いよ 黄 金の翼に乗って」がアンコールされ、舞台は最高潮を迎えます。


ORFEO DOR
C-936182DR(2CD)
NX-D04
ワーグナー::歌劇「さまよえるオランダ人」 ダーラント船長…ヨーゼフ・グラインドル(Bs)
ゼンタ…レオニー・リザネク(S)
エリック…フリッツ・ウール(T)
マリー…レス・フィッシャー(A)
舵手…ゲオルク・パスクーダ(T)
オランダ人…ジョージ・ロンドン(Br)
ヴォルフガンク・サヴァリッシュ(指)
バイロイト祝祭O&cho

録音 1959年8月5日バイロイト祝祭劇場 (モノラル)
サヴァリッシュ初となる1959年バイロイト音楽祭での《さまよえるオランダ人》、正規音源で登場! サヴァリッシュがバイロイト音楽祭に登場したのは1957年。57年と58年は《トリスタンとイゾルデ》のみを振りましたが、 1959年にはこれに加え、初めて《さまよえるオランダ人》を手掛け大好評を博しました。 現在では1961年のステレオ・ライヴ録音(主演はグラインドル、シリヤ他)が広く知られていますが、この1959年盤は何といっても、サヴァリッシュの意欲的な 指揮が生み出すダイナミックな音楽が聴きもの。アグレッシブなテンポが全体に緊張感をもたらすだけでなく、歌手たちも熱気あふれる歌唱を披露、とりわけゼ ンタを歌うリザネクは「私のゼンタは世界で最もスリムである」という彼女自身の言葉通り、研ぎ澄まされた感覚で役に対峙しています。オランダ人役はエレガ ントで魅力的な歌唱で定評のあったロンドン、1943年からバイロイトで歌っているベテラン、グラインドル、他、万全の布陣で臨んだ素晴らしい上演の記録で す。

Capriccio
C-5319(1CD)
NX-B07
キュネッケ:喜歌劇「心を船に乗せて」 リリ…アニカ・ブース(S)
グヴェンドリン…リンダ・ヘルガーテン(S)
ハンス…マルティン・コシュ(T)
アルベルト…ユリアン・シュルツキ(Br)
船長…マルティン・クラスネンコ(語り)
ウェイン・マーシャル(指)
ケルン放送cho団員
ケルン放送O

録音 2017年6月9-19日
第一次大戦後にオペレッタ作曲家として成功したキュネッケ。この「心を船に乗せて」は、彼の作品の中でも今日では あまり知られないものですが、1935年にチューリヒ・オペラ初演されたのち、1937年までにドレスデン、シュツットガル ト、ストックホルムやベルリンで約500回も上演されるほどの好評を博しました。かつてオルガン奏者として名を馳せた ウェイン・マーシャルが、軽やかに、流麗に聴かせています。

Opus Arte
OACD-9043D(2CD)
NX-C10
ワーグナー:歌劇「さまよえるオランダ人」 オランダ人:サミュエル・ヨン
舵手:ベンヤミン・ブルンス
マリー:クリスティーナ・マイヤー
エリック:トミスラフ・ムツェック
ゼンタ:リカルダ・メルベート
ダーラン:フランツ=ヨーゼフ・ゼーリヒ
クリスティアン・ティーレマン(指)
バイロイト祝祭O&cho

収録:2013年7月25日 バイロイト祝祭劇場 ライヴ収録
ワーグナーの有名オペラの中では、初期に比較的聴きやすい手法で書かれ、演奏時間もほどよい一曲。また純粋な愛に よって救われるという物語もその後のワーグナーの主要なテーマといえ、様々な意味合いでワーグナー入門にうってつけの作 品といえます。 オランダ人役のサミュエル・ヨンは良く通る声で、メルベートが的確に表現するゼンタの不安に応えながら、この役を見事に演 じています。ゼーリヒの歌うダーランは作品に力強さを与え、ブルンスは熱のこもった歌唱で舵手の激しい性格を表現。 ティーレマンの指揮は、自然でダイナミックな脈動と透明な響きに満ちた、圧倒的な音楽をオーケストラから引き出すことに 成功しています。(ニューヨーク・タイムズ)
Opus Arte
OACD-9044D(3CD)
NX-C10
ワーグナー:歌劇「タンホイザー」 タンホイザー:トルステン・ケルル
領主ヘルマン:グァンチョル・ヨン
ヴォルフラム・フォン・エッシェンバッハ:マルクス・アイヒェ
ヴァルター・フォン・デア・フォーゲルバイデ:ローター・オディニウス
ビテロルフ:トーマス・イェザトコ
ハインリヒ・デア・シュライバー:シュテファン・ハイバッハ
ラインマール・フォン・ツヴェター:ライナー・ツァウン
エリーザベト:カミュラ・ニュルンド
ヴェーヌス:ミシェル・ブリート
アクセル・コーバー(指)
バイロイト祝祭O&cho

収録:2014年8月12日 バイロイト祝祭劇場 ライヴ収録
収録時間:177分
前作「さまよえるオランダ人」と同様に、ワーグナー入門にふさわしい作品。永遠の愛による魂の救済という筋立てはもちろ ん、ライトモチーフの使用など、その後のワーグナー作品を特徴づける要素が形作られています。 コーバーの指揮、そして合唱はとりわけ見事。ニュルンドの色彩感に満ちた歌唱はエリーザベトの役に結実し、ケルルは抒 情性とヘルデン・テノールとしての性格の間で適切なバランスをとることに成功しました。この演奏は、ワーグナーの中でも最 もロマンティックな音楽表現が聴かれるこの作品に描かれた、誤解に苦しみ追放の憂き目にあった芸術家の姿を、繊細か つ劇的に描出しています。(オペラ・ジャーナル)

アールアンフィニ
MECO-1048(1SACD)
藤田美奈子/ディヴィーナ
ベッリーニ
:「夢遊病の女」〜お仲間の方々 … この晴れやかな日に
 おお、私がただ一度でも … 私はお前がそのように早く萎れるのを見ようとは思わなかった
ヘンデル:「セルセ」〜懐かしい木陰よ(オンブラ・マイ・フ)
 「リナルド」〜涙の流れるままに
 プッチーニ:「つばめ」〜ドレッタの素晴らしい夢
「ラ・ボエーム」〜私が街を歩くと
 「ジャンニ・スキッキ」〜私の愛しいお父さん
ヴェルディ:「リゴレット」〜慕わしい人の名は
 「椿姫」〜不思議だわ … ああ そは彼の人か … 花から花へ
マスカーニ:アヴェ・マリア
藤田美奈子(S)
瀧田亮子(P)

録音:2017年10月24日、26日、27日 三芳町文化会館コピスみよし
カリ国際声楽コンクール第 1 位、テルニ国際声楽コンクール最高位、カルロス・ ゴメス国際声楽コンクール第2位、ベニアミーノ・ジーリ国際声楽コンクール第2 位、ビエッラ国際声楽コンクール第 3 位を受賞するなどイタリアにて数々のコン クールに入賞。『ランメルモールのルチア』のタイトルロールにおいて、現地イタ リアの新聞で“この小柄な東洋人である MINAKO FUJITA がミラクルを起こした” と絶賛されたMinako Fujitaが満を持して放つ、デビュー・アルバム。

Opus Arte
OA-1262D(DVD)
NX-C10

OABD-7238D(Bluray)
NX-D09
ヴェルディ:歌劇「イル・トロヴァトーレ」 フェルランド:アレクサンドル・ツィムバリューク
レオノーラ:リアンナ・ハルトゥニアン
イネス:フランチェスカ・シエージナ
マンリーコ:グレゴリー・クンデ
ルーナ伯爵:ヴィタリ・ヴィリ
アズチェーナ:アニタ・ラチヴェリシュヴィリ
老ジプシー:ジョナサン・フィッシャー
ルイス:サミュエル・ザッカー
伝令:アンドリュー・オコーナー
リチャード・ファーンズ(指)
コヴェントガーデン王立歌劇場O&cho

収録:2017年 コヴェントガーデン王立歌劇場
収録時間:約147分 (本編約140分、特典映像7分)
映像:16/9 NTSC
音声:LPCM 2.0, DTS Digital Surround (DVD)
LPCM 2.0, DTS-HD 5.1 Master Audio (Blu-ray)
特典映像:パトリック・バンワートが語る舞台デザイン/キャスト・ギャラリー
字幕:英・仏・独・日本語
中世の騎士物語を下地とし、ジプシーの老婆アズチェーナの伯爵家への復讐劇と、女官レオノーラと吟遊詩人マンリーコにルーナ伯爵が絡む恋愛劇。2つの要素が重なり 合ったときに大きな悲劇が生まれる巧みなストーリーもさることながら、歌手にとって見せ場も多く、幅広い人気を誇る作品です。 デイヴィッド・ベッシュの雰囲気豊かな舞台を背景に、中心的な役割を果たす4人の優れた歌手がこの情念に満ちた作品を生き生きと演じます。主役の吟遊詩人マンリーコ にグレゴリー・クンデ、その恋人レオノーラにリアンナ・ハルトゥニアンというヴェルディ歌いとして定評のあるベテラン歌手を配し、一方、ウクライナ出身のヴィタリ・ヴィリが誇り高き ルーナ伯爵を朗々と歌い上げ、2009年のスカラ座のシーズンオープニングの「カルメン」で表題役を歌って華々しい成功を収めたグルジア出身のアニタ・ラチヴェリシュヴィリが 謎のジプシー女アズチェーナに若々しい息吹を吹き込みます。この情念と復讐と愛情の交錯するドラマをリチャード・ファーンズの指揮するコヴェントガーデン王立歌劇場管弦 楽団と合唱団がしっかりと支えています。
Opus Arte
OA-1254D(DVD)
NX-C10

OABD-7231D(Bluray)
NX-D09
ディーン:歌劇「ハムレット」 ハムレット:アラン・クレイトン
ガートルード:サラ・コノリー
オフィーリア:バーバラ・ハンニガン
クローディアス:ロッド・ギルフリー
ポローニアス:キム・ベグリー
先王ハムレットの幽霊:ジョン・トムリンソン
ホレイショー:ジャック・インブライロ
レアティーズ:デイヴィッド・バット・フィリップ
ローゼンクランツ:ルパート・エンティクナップ
ギルデンスターン:クリストファー・ローリー
ウラジーミル・ユロフスキ(指)LPO
グラインドボーンcho

収録:2017年 グラインドボーン音楽祭
収録時間:185分 (本編164分、特典映像21分)
映像:16/9 NTSC
音声: LPCM 2.0, DTS Digital Surround (DVD)
LPCM 2.0, DTS-HD 5.1 Master Audio (Blu-ray)
特典映像:世界初演の創作/音の劇場/キャスト・ギャラリー
字幕: 英(歌唱言語)・仏・独・韓
シェイクスピアの最もよく知られた悲劇「ハムレット」がブレット・ディーン作曲の歌劇として創作されました。(グラインドボーン音楽祭委嘱作品) ハムレットは、叔父クローディアスが父デンマーク王を殺害し、その王位を簒奪し、母をたぶらかしたことを父の亡霊から聞き復讐を誓います。結果、その復讐の念が数々の不 幸の連鎖をまねいていくのです。 ディーンの躍動感と色彩、ウィットと抒情性に富む音楽は、シェイクスピアの時代を超越した現代性を、伝統的なオペラ的な形式であるアリアや重唱、合唱を取り入れつつ見 事に表現しています。とりわけ、バロック・オペラから現代作品まで幅広いレパートリーを誇るバーバラ・ハンニガンが、鬼気迫るオフィーリアを演じ舞台を盛り上げます。マシュー・ ジョスリンの霊感に富む台本は、シェイクスピアの台詞に沿いながらも、それを要約したり、再構成をしながらドラマの中心のテーマをなす、死、狂気、不確実性、行動の複雑 さに光を当てています。


ORFEO DOR
C931-182DR(2CD)
NX-D04
ドニゼッティ:歌劇「ランメルモールのルチア」 ルチア…エディタ・グルベローヴァ(S)
エンリーコ…マテオ・マヌグエッラ(Br)
エドガルド…ペーター・ドヴォルスキー(T)
アルトゥーロ…トーマス・モーザー(T)
ライモンド…ジークフリート・フォーゲル
アリーサ…チェスラーヴァ・スラニア(Ms)
ノルマンノ…クリストファー・ドイッグ(T)他
ジュゼッペ・パターネ(指)
ウィーン国立歌劇場O&cho

録音:1978年3月23日ウィーン国立歌劇場 ライヴ
正規盤初登場!ブラチスラヴァに生まれ、22歳の時に地元の歌劇場にデビューしたグルベローヴァ。しかし1968年に起きた一連の「チェコスロヴァキア変革運動」の影響もあ り、活躍の機会が持てませんでした。ようやく1969年の夏ウィーン国立歌劇場のオーディションを受けることができ、1970年には《魔笛》夜の女王でデビューし たものの、キャリアの初期は他の役を歌う機会に恵まれず大変な苦労をしたとされています。 グルベローヴァが大役である《ランメルモールのルチア》の題名役として舞台に登場したのは1978年3月23日のこの演奏の時、ここで彼女は完璧な歌唱を披 露し、大喝采を浴びました。以降彼女はウィーンで88回ルチアを歌い、1983年【レッシーニョ指揮/クラウス(T)】、【1991年(ボニング指揮/シコフ(T)】、 2002年【ハイダー指揮/ブロス(T)】に3度のスタジオ録音も行うなど、「最高のルチア歌手」としてオペラ界に君臨します。 そして、この舞台で華々しいキャリアのスタートを飾った歌手がもう一人いました。それはグルベローヴァと同郷、1951年スロヴァキア生まれのペーター・ドヴォル スキーです。彼は1976年からザルツブルク音楽祭に出演していましたが、決定的な評価を受けたのはこの《ルチア》の舞台でした。 グルベローヴァとの緊密なアンサンブルとパートナーシップに加え、2人の情熱的な歌声は聴衆を魅了し、息詰まるようなクライマックスへと導いています。 当時、ベルリン・ドイツ・オペラを中心にドイツ、オーストリアで「イタリア・オペラ」を演奏し、スペシャリストとして高く評価されていた指揮者パターネの意欲的な音 楽作りも聴きものです。

Pentatone
PTC-5186690(2SACD)
メイソン・ベイツ:オペラ「スティーブ・ジョブズの革命<進化>」
マ ーク・キャンベ ル(台本)
マイケル・クリスティ(指)
サンタフェオペラオーケストラ
ポール・ジョブズ:ケリー・マークグラフ(Br)
スティーブ・ジョブズ:エドワード・パークス(Br)
ローレン・パウエル・ジョブズ:サーシャ・クック(Ms)
乙川弘文(知野弘文):ウェイ・ウー(Bs)
スティーヴ・ウォズニアック(ウォズ):ガレット・ソーレンソン(T)
クリスアン・ブレナン:ジェシカ・E.・ジョーンズ(S)
教師:マリヤ・カガンスカヤ(Ms)

録音:2018 年 7月、8月/サンタフェオペラ、クロスビー劇場(サンタフェ)・ライヴ
現代の鬼才、スティーブ・ジョブズがなんとオペラになって帰ってきました!サンタフェオペラが委嘱し、2017年7月に同オペ ラ劇場で初演されたばかりの「スティーブ・ジョブズの革命<進化>」の待望のディスク化です!
自らの死が近いことを悟ったジョブズが、彼の精神的メンターであった禅僧の乙川弘文に導かれ人生を回想する形を取った本作では、気鋭のパイオニア としての面に留まらず、子供時代の1コマや最初の彼女クリスアンとの交流、そして妻のローレンに説かれ1人の人間としての自分に向き合うシーンなど、 公私様々な面が描かれています。作中、彼が大きく影響を受けた禅の思想が色濃く現れる点も、日本の聴き手を惹きつける点です。
作曲者のメイソン・ベイツはジャズやテクノの語法や電子音響など幅広い素材を用いて固有の世界を切り開き注目を集める作曲家。台本を手がけたのは アメリカ現代オペラ界の最前線で活躍するマーク・キャンベルです。
爽やかなタッチの音楽の中、時系列にとらわれない鮮やかな展開を見せるジョブズの物語。彼が創り出した高度で万能な電子社会で生きる私たちにとっ て、人間として生きることとは何か、再度考えさせられるきっかけとなるかもしれません。 (Ki)

仏Bel Air
BAC-150(DVD)
NX-E03

BAC-450(Bluray)
NX-E09
モーツァルト:歌劇「ルーチョ・シッラ」 ルーチョ・シッラ:カート・ストレイト(T)
ジューニア:パトリシア・プティボン(S)
チェチーリオ:シルヴィア・トロ・サンタフェ(Ms)
チンナ:インガ・カルナ(S)
チェーリア:マリア・ホセ・モレノ(S)
アウフィーディオ:ケネス・ターヴァー(T)
マドリード王立劇場O&cho
イヴォール・ボルトン(指)

収録:2017年10月 マドリード王立歌劇場
ビデオ監督:ジェレミー・キュヴィリエ
収録時間:180分
映像:16/9 NTSC
音声:PCM 2.0, Dolby Digital 5.1(DVD)
PCM 2.0, DTS HD Master Audio 5.1(Blu-ray)
字幕:仏・英・独・伊・西・日本語・韓
ローマの独裁者ルーチョ・シッラは彼の政敵で追放した元老員議員チェチーリオの許嫁ジューニアに横恋慕するが、ジューニアはそれを強く拒む。ひそかにローマにもどったチェチーリ オはジューニアと喜びの再会をする。そこに、シッラの妹チェーリア、政敵チンナらが絡みあって物語は進む。最後にシッラは恋人たちの結婚を許し、全ての政敵に恩赦を与え自ら 帝位を退く… このオペラ・セリアを1772年の12月にミラノで作曲したモーツァルトはまだ17歳にも満たない少年でした。しかしこの作品には既にその後の数々の名作オペラの先駆けとなる要 素を数多く含んでいます。この作品は、バロック時代の枠組みから古典派の作品に発展させた「オペラ・セリア」と呼ぶことができるでしょう。そこでは、過去の伝統的な歌劇の範 疇からから自由に飛躍し、脱構築する技術を既にモーツァルトが自家薬篭中のものとしていたことを示しています。 ルーチョ・シッラ役をモーツァルト歌いとして評価の高いテノールのカート・ストレイトが演じ、ソプラノのパトリシア・プティボンはこのジューニア役を当たり役として数多くの舞台を踏ん でいます。チェチーリオはメゾ・ソプラノのシルヴィア・トロ・サンタフェが情熱的に歌い上げます。舞台監督クラウス・グートは古典的な舞台設定と新しい試みの二つを巧みに融合さ せ興味深い舞台を作り上げ、名匠イヴォール・ボルトンが歌劇全体を生き生きとまとめ上げています。
Opus Arte
OA-1255D(DVD)
NX-C10

OABD-7232D(Bluray)
NX-E01
モーツァルト:歌劇「ティートの慈悲」

■特典映像
「世界が分割されるとき」「キャスト・ギャラリー」
皇帝ティート:リチャード・クロフト(T)
セスト:アンナ・ステファニー(Ms)
ヴィッテリア:アリス・コート(S)
プブリオ:クリーヴ・バーレイ(Bs)
アンニオ:ミシェル・ロジエ(S)
セルヴィリア:ジョエル・ハーヴェイ(S)
ロビン・ティチアーティ(指)
エイジ・オブ・エンライトメントO
グラインドボーンcho

収録:2017年8月 グラインドボーン歌劇場
収録時間:143分
映像:16/9 NTSC
音声: LPCM 2.0, DTS Digital Surround (DVD)
LPCM 2.0, DTS-HD 5.1 Master Audio (BLU-RAY)
ローマ皇帝ティートの刎頸の友セストは、横恋慕に破れティートを逆恨みする先帝の娘ヴィッテリアに唆されティートの暗殺を企てる。その後ティートがヴィッテリアを皇妃に選ぶ決 定をしたのだが、時、既に遅くセストは皇帝の宮殿に火を放つ。セストは捕らえられ難を逃れたティートに尋問される。口を割らないセストに心動かされたヴィッテリアが自らの罪を 告白すると、ティートは、彼らの裏切りに苦悩しながらも、そのすべてを赦すのだった… 20年にも及ぶ空白の後、グラインドボーンに、クラウス・グートの演出による強靭さと美しさを備えた「ティート」が帰って来ました。均整のとれた美声で、リチャード・クラフトが題名 役を演じ、アンナ・ステファニーはセストの不安と後悔の念を、完璧な歌唱で歌いあげます。舞台監督のグートは一世紀のローマの物語を二階は現代のオフィス、一階は草原と いう意表をつく設定で、オラフ・ヴィンターの精妙な照明・プロジェクションと相まって説得力に富む舞台を作り上げました。ロビン・ティチアーティのタクトはエイジ・オブ・エンライトメン トOからモーツァルトの最晩年のスコアから緻密で陰影に富む充実した音楽を紡ぎあげます。
Opus Arte
OACD-9033D(4CD)
NX-C10
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」 トリスタン:ロバート・ディーン・スミス
イゾルデ:イレーネ・テオリン
ブランゲーネ:ミシェル・ブリート
クルヴェナル:ユッカ・ラシライネン
マルケ王:ロベルト・ホル
メロート:ラルフ・ルーカス
若い水夫:クレメンス・ビーバー
羊飼い:アーノルド・ベズイエン
舵取り:マーティン・スネル
ペーター・シュナイダー(指)
バイロイト祝祭O&cho

収録:2009年8月9日バイロイト祝祭劇場におけるライブ
カテリーナ・ワーグナー時代を迎えたバイロイト音楽祭で2009年クリストフ・マルターラー演出、新制作された楽劇「トリスタン とイゾルデ」のライブ収録。端正な騎士然としたロバート・ディーン・スミスと迫力溢れる歌唱のイレーネ・テオリンの二人が表題 役を演じ、ペーター・シュナイダー指揮によるバイロイト祝祭Oと合唱団が楽劇全体をしっかり支えるバイロイトの「トリ スタンとイゾルデ」に新たな一章を加える好演です。
Opus Arte
OACD-9034D(3CD)
NX-C10
ワーグナー:歌劇「ローエングリン」 ドイツ王ハインリヒ:ゲオルク・ツェッペンフェルト
ローエングリン:クラウス・フローリアン・フォークト
ブラバントのエルザ姫:アネッテ・ダッシュ
フリードリヒ・フォン・テルラムント:ユッカ・ラシライネン
オルトルート:ペトラ・ラング
王の伝令:サミュエル・ユン
アンドリス・ネルソンス(指)
バイロイト祝祭O&cho

収録:2011年8月14日バイロイト祝祭劇場におけるライブ
旧来のワーグナー歌歌手の固定概念を覆す新時代のヒーロー、クラウス・フローリアン・フォークトが、2008年の「マイスタージ ンガー」でのバイロイト・デビューに続き2011年に題名役でハンス・ノイエンフェルス演出の「ローエングリン」に登場し、鮮烈な 印象を残しました。前年2010年にバイロイト・デビューを飾った新進気鋭のアンドリス・ネルソンスが、バイロイト祝祭管弦楽 団と合唱団から充実した音楽を引き出しています。

Dynamic
DYNDVD-37816(DVD)
NX-C08

DYNBRD-57816(Bluray)
NX-D08

プッチーニ:歌劇「西部の娘」 ミニー:エミリー・マギー(S)
ディック・ジョンソン(盗賊ラメレス):ロベルト・アロニカ(T)
ジャック・ランス:クラウディオ・スグーラ(Br)
ニック:ブルーノ・ラッザレッティ(T)
アシュビー:ジョン・ポール・ハックル(Bs)
ソノーラ:ジャンフランコ・モントレゾール(Br)
シッド:パオロ・オレッキア(Br)/トリン:アントネッロ・チェロン(Br)
ベロ:トッマーゾ・バレア(Br)/ハリー:オルランド・ポリドーロ(Br)
ジョー:エンリコ・コッスッタ(Br)
ハッピー:イワン・マーリノ(Br)
ラーケンズ:ドナート・ディ・ジョイア(Bs)
ビリー・ジャックラビット:エンリコ・マルケジーニ(Bs)
ウォークル:アレッサンドラ・ヴィセンティン(Ms)
ジェイク・ウォーラス:カルロ・ケッキ(Br)
ホセ・カストロ:フランチェスコ・ムジヌ(Bs)
郵便配達夫:アルマンド・ヴァレンティーノ(T)
ユライ・ヴァルチュハ(指)
サン・カルロ歌劇場O&cho

収録:2017年12月 サンカルロ歌劇場(ナポリ)4K収録
ビデオ監督:ティツィアーノ・マンチーニ
収録時間:144分
映像: NTSC ? 16:9
音声: PCM 2.0 ? Dolby digital 5.1(DVD)
PCM STEREO 2.0 - DTS 5.1 HD Master Audio(BD)
字幕:伊・英・仏・独・日本語・韓
ゴールドラッシュに沸くカリフォルニアの酒場の娘ミニーは荒くれ男どものアイドル。そこに流浪の男ディック・ジョンソン(実は盗賊の首領ラミレス)が現れ、ミニーに好意を抱く保安 官ランスと恋のさや当てを演ずる。ミニーの自宅を訪れ愛を語らうジョンソンだったが、実は盗賊ラミレスであることが発覚し、追手により撃たれて負傷、更に捕らえられて縛り首を 宣告されるが… 1910年12月10日、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の初演で大成功を収めた歌劇「西部の娘」は「ラ・ボエーム」「トスカ」、「蝶々夫人」に続き、プッチーニに世界的な名声 をもたらしました。 近年、この作品はプッチーニが、伝統的なオペラの枠組みを破り、現代的な音楽語法を用いて創作した作品としての評価が高まっています。本映像は、ナポリのサン・カルロ歌 劇場で2018年のシーズン開幕公演の演目としてアルゼンチン出身の高名な舞台監督ウーゴ・デ・アナの西部劇を彷彿とさせるリアルな演出と、ユライ・ヴァルチュハの表情豊か な指揮で上演され、絶賛を浴びた公演の収録です。 アメリカのソプラノ、エミリー・マギーが題名役をドラマティックに演じ、テノールのロベルト・アロニカとバリトンのクラウディオ・スグーラがマギーの両脇を性格俳優のように見事に固めて います。指揮のユライ・ヴァルチュハはイタリア批評界で最も権威のある『イタリア・批評家賞』2018年のベスト・コンダクターに輝いた俊英。映像は経験豊かなビデオ監督ティツィ アーノ・マンチーニにより4Kによって収録されています。
Dynamic
CDS-7816(2CD)
NX-C08
プッチーニ:歌劇「西部の娘」 ミニー:エミリー・マギー(S)
ディック・ジョンソン(盗賊ラメレス):ロベルト・アロニカ(T)
ジャック・ランス:クラウディオ・スグーラ(Br)
ニック:ブルーノ・ラッザレッティ(T)
アシュビー:ジョン・ポール・ハックル(Bs)
ソノーラ:ジャンフランコ・モントレゾール(Br)
シッド:パオロ・オレッキア(Br)/トリン:アントネッロ・チェロン(Br)
ベロ:トッマーゾ・バレア(Br)/ハリー:オルランド・ポリドーロ(Br)
ジョー:エンリコ・コッスッタ(Br)/ハッピー:イワン・マーリノ(Br)
ラーケンズ:ドナート・ディ・ジョイア(Bs)
ビリー・ジャックラビット:エンリコ・マルケジーニ(Bs) 他
:ユライ・ヴァルチュハ(指)
サン・カルロ歌劇場O&cho

収録:2017年12月 サンカルロ歌劇場
1910年12月10日、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の初演で大成功を収めた歌劇「西部の娘」は「ラ・ボエーム」「トス カ」、「蝶々夫人」に続き、プッチーニに世界的な名声をもたらしました。 近年、この作品はプッチーニが、伝統的なオペラの枠組みを破り、現代的な音楽語法を用いて創作した作品としての評価 が高まっています。この上演では、アメリカのソプラノ、エミリー・マギーが題名役をドラマティックに演じ、テノールのロベルト・アロ ニカとバリトンのクラウディオ・スグーラがマギーの両脇を性格俳優のように見事に固めています。指揮のユライ・ヴァルチュハはイ タリア批評界で最も権威のある『イタリア・批評家賞』2018年のベスト・コンダクターに輝いた俊英です。

Halle
CDHLD-7549(3CDR)
ワーグナー:楽劇 「ラインの黄金」 マーク・エルダー(指)ハレO、
サラ・タイナン(ヴォークリンデ)、マドレーヌ・ショウ(ヴェルグンデ)、リー=マリアン・ジョーンズ(フロースヒルデ)、サミュエル・ヨン(アルベリヒ)、イアイン・ペイターソン(ヴォータン)、スーザン・ビックリー(フリッカ)、エマ・ベル(フライア)、ラインハルト・ハーゲン(ファーゾルト)、クライヴ・ベイリー(ファーフナー)、デイヴィッド・スタウト(ドンナー)、デイヴィッド・バット・フィリップ(フロー)、ヴィル・ハルトマン(ローゲ)、ニッキー・スペンス(ミーメ)、スサネ・レスマーク(エルダ)

※録音(ライヴ):2016年11月27日&リハーサル、ブリッジウォーター・ホール(マンチェスター、イギリス)
長き歴史を誇るイギリス、マンチェスターの雄、ハレOと音楽監督マーク・エルダーのコンビによるワーグナーのオペラ・シリーズ。「神々の黄昏」(CDHLD 7525)、「ワルキューレ」(CDHLD 7531)、「パルジファル」(CDHLD 7539)に続く第4弾は、「ニーベルングの指環」の序夜「ラインの黄金」、特に評価の高かった2016年ブリッジウォーター・ホールでのライヴ録音が登場。
ハレ管の「ラインの黄金」の圧倒的なパフォーマンスは、イギリスのオペラ・マガジンからは「叙情性とドラマを結合させたエルダーの解釈は、偉大なワーグナー指揮者だけが実現できる」と絶賛されています。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。

SOMM
SOMMBCHM-30(2CD)
NX-C09
グレトリ:歌劇「ゼミールとアゾール」 ベルナール・ルフォール (Br)
ミシェル・アメル(T)
ミシェル・セネシャル(T)
ユゲット・ブーランジェ(S)
アーダ・マンディキアン(S)
クレア・ドゥシェノー(S)
トーマス・ビーチャム(指)
ボーンマスSO

録音:1955年5月16日/Royal Theatre, Bath, England, United Kingdom MONO
良く知られる「美女と野獣」のお話を基にしたオペラ・コメディ。幼い頃からフランス・オペラに格別の関心を抱いていたというビーチャム。とりわけグレトリとメユールの作品は数多くの未出版のスコアを所蔵したいたというほどの、筋金入りのマニアでした。この作品については、バレエ音楽をしばしば演奏し、1955年になって作品の一部を改変、ようやく全曲を上演し、この録音が実現しました。
SOMM
SOMMCD-010(1CD)
NX-B04
モーツァルト:オペラ・アリア集
歌劇「魔笛」 K. 620 - 第1幕 アリア 「なんと美しい絵姿」
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」 K. 527 - 第2幕 アリア 「私の大切な人を慰めてやって下さい」
歌劇「イドメネオ」K366-Vedrommi intorno l'ombra dolente
歌劇「イドメネオ」K366-Fuor del mar ho un mare in seno
歌劇「イドメネオ」K366-Torna la pace
歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」K588-Un'aura amorosa
歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」K588-Ah io veggio quell'anima bella
歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」K588-Tradito, schernito
歌劇「後宮からの誘拐」K384-Hier soll ich dich denn sehen
歌劇「後宮からの誘拐」K384-O wie angstlich
歌劇「後宮からの誘拐」K384-Wenn der Freude Tranen fliessen
歌劇「後宮からの誘拐」K384-Ich baue ganz auf deine Starke
ジャスティン・ラヴェンダー(T)
ハワード・ウィリアムズ(指)
ボーンマス・シンフォニエッタ

録音:1997年7月/Christchurch Priory, Dorset, United Kingdom
ジャスティン・ラヴェンダー(1951-)のモーツァルト・アリア集。ロンドンで学び歌手としてデビュー。ブリテンの歌劇を歌って注目を浴び、甘く伸びやかな声を武器に世界中で活躍しました。最近はバッキンガムでオペラ・コミュニティの会社「Arcadian Opera」を設立、若手の育成に力を注いでいます。

ACCENTUS Music
ACC-10435BD(Bluray)

KKC-9341(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価

ACC-20435DVD(DVD)

KKC-9342(DVD)
日本語帯・解説付
税込定価
レハール:オペレッタ「微笑みの国」 ピョートル・ベチャワ(スー・チョン殿下)
ユリア・クライター(リーザ)
レベッカ・オルヴェラ(ミー)
スペンサー・ラング(グスタフ・フォン・ポッテンシュタイン伯爵)
チェイン・デイヴィッドソン(チャン)
マルティン・ツィセット(宦官長)
ファビオ・ルイージ(指)
フィルハーモニア・チューリヒ
チューリヒ歌劇場cho
演出:アンドレアス・ホモキ
装置・照明:クラウス・グリューンベルク
衣装:ジルケ・ウィレット
ドラマトゥルギー:カトリン・ブルナー
収録:2017年6月、チューリッヒ歌劇場(ライヴ)

◆Bluray)
画面:16:9 Full HD
音声:DTS HD MA5.1,
PCMステレオ
リージョン:All
字幕:独英仏韓,日本語
◆DVD
画面:16:9 NTSC
音声:DTS 5.1,DD5.1,
PCMステレオ
リージョン:All
字幕:独英仏韓,日本語
オーストリアを代表するオペレッタの作曲家レハール。「メリー・ウィドウ」の大成功によりオペレッタの第2の黄金期(白銀時代)を支えた作曲家のひ とりでもあります。そのレハールのもう一つの傑作「微笑みの国」を2017年6月ファビオ・ルイージ指揮によりチューリッヒ歌劇場で上演された際の映 像が発売となります。演出は、2012年よりチューリッヒ歌劇場のインテンダントとして采配をとるアンドレアス・ホモキです。さらに、中国のエリート外 交官であるスー・チョン役には、世界の歌劇場で最も注目されているテノール、ピョートル・ベチャワという現代最高峰の上演が実現しました。ホモキは、 1920年代にパリのヴァリテ座で上演された際のプロットを用い、舞台上に大きな階段とカーテンを設置しています。また、オペラ的な要素を出すために、 作品を凝縮させ対話部分をカットしています。 「微笑みの国」は、第一次世界大戦前の1912年頃のウィーンと中国・北京を舞台とした、ウィーンの伯爵令嬢リーザと中国皇太子スー・チョンの出会い と別れを描いた悲恋のお話です。「微笑みの国」は、美しい旋律が次から次へと登場し、心動かされるオペレッタですが、劇中で特に有名なアリアは、スー・ チョンが歌う「君はわが心のすべて」。古今東西のテノール歌手がこぞってこのアリアを歌い、名演奏を残しています。ベチャワもガラコンサートなどでも度々 歌っていますが、ここでも豊かな声量と艶やかな声で歌い上げています。またリーザ役のユリア・クライターも澄んだ美しい歌声と見事な表現力で聴かせます。 特にスー・チョンとの二重唱「二人でお茶を」は、溌剌とした世界を楽しむことができます。 (Ki)


Profil
PH-17053(22CD)
特価
チャイコフスキー:歌劇大全集

■Disc 1 
ヴォエヴォーダ(地方長官)Op.3

■Disc 2
(1)ウンディーネ(全4曲)
(2)マンドラゴーラ〜花と虫の合唱
(3)オプリチニク(親衛隊)4幕5場
■Disc 3, 4 50’ 58”/70’ 16”
オプリチニク(続き)
■Disc 5, 6 75’ 20”/73’ 25”
チェレヴィチキ(小さな靴)4幕8場

■Disc 7, 8
エフゲニー・オネーギンOp.24 3幕7場

■Disc 9, 10, 11
オルレアンの少女 4幕6場

■Disc 12, 13 
マゼッパ 3幕6場

■Disc 14, 15, 16
チャロデイカ 4幕

■Disc 17, 18
スペードの女王Op.68 3幕7場

■Disc 19
イオランタOp.69

■Disc 20
(1)イオランタOp.69(続き)
(2)ロミオとジュリエットの二重唱(タネーエフ補筆完成。遺作)
(3)ロミオとジュリエットの二重唱(タネーエフ補筆完成。遺作)
(4)スペードの女王〜ゲルマンのアリオーソ「許したまえ、天の女神よ」(第
1幕2場)/ゲルマンのアリア「人生とは何か」(第3幕7場)

■Disc 21
雪娘Op.12 4幕

■Disc 22 63’ 56”
(1)雪娘Op.12 4幕(続き)
(2)ハムレットOp.67 5幕
■Disc 1
アナトーリー・オルヒョーノフ(T)、ナターリヤ・ロジェストヴェンスカヤ(S)、ダニール・デミャノフ(Bs)ほか
アレクセイ・コヴァリョーフ(指)モスクワRSO、同cho
録音:1952年
■Disc 2,3,4
アレクサンドル・ガウク(指)モスクワRSO((1)の序奏のみ)、
タマーラ・ミラシキナ(S)、エフゲニー・ライコフ(T)、
エフゲニー・アクロフ(指)モスクワRSO、同cho(1)(2)、
アレクセイ・コロリョフ(Bs)、ナターリヤ・ロジェストヴェンスカヤ(S)、フセヴォロド・チュチュンニク(Bs)ほか
アレクサンドル・オルロフ(指)モスクワRSO、同cho(3)
録音:1951年、1963年(1)(2)、1948年(3)
■Disc 5, 6
ゲオルギー・ネレップ(T)、
 エリーザベト・アントノワ(Ms)、
 アレクセイ・イワノフ(Br)、マクシム・ミハイロフ(Bs)ほか
 アレクサンドル・メリク=パシャーエフ(指)
 ボリショイ劇場O&cho
 録音:1948年
■Disc 7, 8 66’ 30”/70’ 13”
パンテレイモン・ノルツォフ(Br)、セルゲイ・レメシェフ(Br)、グラフィラ・ジュコフスカヤ(S)、アレクサンドル・ピゴロフ(Bs)ほか
 ワシリー・ネボリシン(指)ボリショイ劇場O&cho
録音:1936年
■Disc 9, 10, 11
ソフィヤ・プレオブラジェンスカヤ(Ms)、ヴィターリー・キルチェフスキー(T)、オリガ・カシェワロワ(S)、レオポリト・ソロミャク(Br)ほか
ボリス・ハイキン(指)キーロフ歌劇場(マリインスキー)O&cho
録音:1946年
■Disc 12, 13
アレクセイ・イワノフ(Br)、イワン・ペトロフ(Bs)、ニーナ・ポクロフスカヤ(S)、 グリゴーリー・ボリシャコフ(T)ほか
ワシリー・ネボリシン(指)ボリショイ劇場O&cho
録音:1949年
■Disc 14, 15, 16
ミハイル・キセレフ(Br)、ヴェラ・ボリセンコ(Ms)、ゲオルギー・ネレップ(T)、アレクセイ・コロリョフ(Bs)ほか
サムイル・サモスード(指)モスクワ・フィル、モスクワ放送大cho
録音:1954年
■Disc 17, 18
ニカンドル・ハナーエフ(T)、クセニヤ・ジェルジンスカヤ(S)、ナデジダ・オブーホワ(C.A)、ファリーナ・ペトロワ(Ms)ほか
サムイル・サモスード(指)ボリショイ劇場O&cho
録音:1937年
■Disc 19
ボリス・ブガイスキー(Bs)、パンテレイモン・ノルツォフ(Br)、グリゴーリー・ボリシャコフ(T)、グラフィラ・ジュコフスカヤ(S)ほか
サムイル・サモスード(指)ボリショイ劇場O&cho
録音:1940年
■Disc 20 61’ 25”
イワン・コズロフスキー(T)、エリーザベト・シュムスカヤ(S)、ニコライ・ゴロワーノフ(指)モスクワRSO(2)、 ウラジーミル・アトラントフ(T)、キラ・イゾートワ(S)、
エドゥアルト・グリクロフ(指)レニングラードSO(3)、
ニコライ・ペチコフスキー(T)、
エフゲニー・ヴォリフ=イズラエリ(指)キーロフ歌劇場(マリインスキー)管弦楽団(4)
録音:1952年(2)、1963年(3)、1937年(4)
■Disc 21
ザーラ・ドゥルハーノワ(A)、アナトーリー・オルヒョーノフ(T)
アレクサンドル・ガウク(指)モスクワRSO、同cho
録音:1951年9月17日
■Disc 22
ガリーナ・サハロワ(S)、ゲオルギー・アブラモフ(Br)
アレクサンドル・ガウク(指)モスクワRSO、同cho
録音:1951年9月29日
チャイコフスキーはモーツァルトとならび、あらゆるジャンルに傑作を残していますが、オペラも「エフゲニー・オネーギン」や「スペードの女王」は世 界中の歌劇場の重要なレパートリーとなっています。実際チャイコフスキーは生涯に未完を含め11篇を手掛けたひとかどのオペラ作曲家でありました。
ここでは「チェレヴィチキ」の初稿である「鍛冶屋のワクーラ」を除くすべてに加え、オペラ的な規模を持つ劇付随音楽「雪娘」と「ハムレット」も収録。チャ イコフスキーは初期の習作を後に使い回して名作に変身させることをいくつか行なっていますが、1869年作「ウンディーネ」の二重唱(CD2-4)はバレ エ音楽「白鳥の湖」第2幕の「グラン・アダージョ」の原曲で、あの甘美なヴァイオリン独奏のメロディが歌で現れます。「白鳥の湖」関係の記述には現 れますが、音で聴く機会が少なかったのでバレエ・ファン、チャイコフスキー・ファン必聴のものとなっています。それ以外でも知っているメロディが随所 に現れる作品ばかり。
演奏は1936年から1963年に行われていますが、ボリショイ劇場およびそのソリストの演奏が中心となっています。名指揮者ゲンナジー・ロジェスト ヴェンスキーの実母ナターリヤ・ロジェストヴェンスカヤをはじめ、テノールのレメシェフ、バスのピゴロフなど伝説の歌唱を堪能できます。当時のボリショ イのレベルは驚異的に高いうえ、得意のチャイコフスキー作品とあっては他の追随を許さぬ凄さで、指揮陣もゴロワーノフ、ガウク、サモスード、ネボリシン、 メリク=パシャーエフといった大物ばかり。ゴロワーノフ・ファンには、遺作の「ロミオとジュリエットの二重唱(タネーエフ補筆完成)」が嬉しい登場。
これだけの作品を揃えるのは困難なうえ、驚きの価格ゆえ、ぜひとも1セット揃えておきたい魅力のBoxとなっています。 (Ki)

DREYER-GAIDO
CD-21106(2CD)
アロイス・ブレーダー:歌劇 「死者の妻たち」
CD1:バーション1(英語)/CD2:バーション2(ドイツ語)
ヨハネス・ペル(指)
エアフルトPO
エアフルト歌劇場cho、

※録音(ライヴ):2013年2月2日−16日、エアフルト歌劇場(ドイツ)
エアフルト歌劇場の委嘱により、ドイツの作曲家アロイス・ブレーダー(b.1961)が2008年〜2010年に作曲し、2013年に初演されたオペラ「死者の妻たち」の初演ライヴ。アメリカの作家ナサニエル・ホーソーン(1804−1864)が書いた同名の短編小説「死者の妻たち(The Wives Of The Dead)」のストーリーを元に、アロイス・ブレーダーがリブレットを書いており、CD1に英語版、CD2にドイツ語版が収録されています。


C Major
80-0008(DVD)
KKC-9336(DVD)
日本語帯・解説付

80-0104(Bluray)
KKC-9335(Bluray)
日本語帯・解説付
ドキュメンタリー『ビルギット・ニルソン〜A League of her own』
監督:トーマス・フォイクト&ヴォルフガング・ヴンダーリヒ

1.導入/2.ボースタード/3.勉学とストックホルムでの最初の役/4.ウィーン、バイロイト、クナッパーツブッシュ、ベーム/5.メトロポリタン・デビュー、トゥーランドット、テノール/6.ウィーン国立歌劇場、カラヤン、「指輪」の録音/7. ヴィーラント・ワーグナー、ウィーンの聴衆/8.ニューヨーク、プリマドンナの座、ユーモア/9.ピアノ文化、エレクトラ/10.ライヴと録音、強さと感受性、誠実さ/11.カルロス・クライバーとの「エレクトラ」、ジェームズ・レヴァイン/12.最後の年、財団、ビルギット・ニルソン賞/13. ビルギット・ニルソン博物館、終奏/14.クレジット
■劇中映像
[オペラ]
プッチーニ:トスカ(MET 1968)
プッチーニ:トゥーランドット(ウィーン 1968,RAI 1969)
R.シュトラウス:サロメ(ルドルフ・ビング・ガラ 1972)
R.シュトラウス:エレクトラ(SVT 1965,MET 1980)
R.シュトラウス:影のない女(ストックホルム 1978)
ヴェルディ:マクベス(SVT 1965)
ヴェルディ:アイーダ(ストックホルム 1964)
ワーグナー:神々の黄昏(BBC 1964)
ワーグナー:トリスタンとイゾルデ(ウィーン芸術週間 1962)
[2017年インタビュー]*
[2017年インタビュー]*
プラシド・ドミンゴ、ヨナス・カウフマン、ニーナ・シュテンメ、オットー・シェンク、クリスタ・ルートヴィヒ、マリリン・ホーン、エヴァ・ワーグナー・パスキエ、ヴァレリー・ショルティ、サー・ジョン・トゥーリー、ルトベルト・ライシュ、クレメンス・ヘルスベルク、ジェームズ・レヴァイン、ジョゼフ・ヴォルピ、ブライアン・ラージ、ヴィクトル・カレガリ、バリー・タッカー

◆DVD
画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ
原語:英語
リージョン:All
字幕:独仏,日本語
89分

◆Blu-ray
画面:16:9 
音声:PCMステレオ
原語:英語
リージョン:All
字幕:独仏,日本語
89分
圧倒的で豊かな声量を誇り、史上最高のドラマティック・ソプラノとして知られるスウェーデンのオペラ歌手、ビルギット・ニルソン。1918年5月17日、 スウェーデン南部の農家に生まれたビルギット・ニルソンは、今年生誕100年を迎えます。 1946年にスウェーデン王立歌劇場の代役出演の話が舞い込み、フリッツ・ブッシュの采配により『魔弾の射手』のアガーテ役でデビュー。さらに1951 年にはブッシュの薦めでグラインドボーンに出演、『イドメネオ』のエレットラ役で世界的な名声を獲得しました。そして1954年に初出演したバイロイト音 楽祭には、以後、毎年招聘されてワーグナー歌手としての一時代を築くことになりました。 彼女が生まれ育ち、晩年を過ごした故郷の農場(ボースタード)でも撮影されたこのドキュメンタリー映像は、貴重なリハーサル、インタビュー、舞台映 像を軸に、彼女を知るオペラ界の重要人物にインタビューした最新映像を盛り込んだ興味深いもの。監督は、音楽ジャーナリストとして多くの著作をもつトー マス・フォイクト。 登場するのは、彼女の名を冠した音楽賞「ビルギット・ニルソン賞」の第1回受賞者であるプラシド・ドミンゴ、人気実力ともに当代を代表するテノール 歌手ヨナス・カウフマン、オペラ演出家のオットー・シェンク、リヒャルト・ワーグナーのひ孫にあたるエヴァ・ワーグナー=パスキエ、大指揮者ショルティ の未亡人ヴァレリー・ショルティ、ロイヤル・オペラハウスの総支配人であったサー・ジョン・トゥーリー、メトロポリタン歌劇場の元総支配人ジョゼフ・ヴォ ルピらと錚々たる面々のインタビュイーたちの証言は必見です。 この「UNITEL Edition」シリーズは、膨大で貴重な映像をもつ制作会社ユニテルとC MAJORによる新レーベルです。 (Ki)


C Major
74-6208(3DVD)
KKC-9338(3DVD)
日本語帯・解説付
税込定価

74-6304(Bluray)
KKC-9337(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」(演奏会)
デジタルリマスター版
レナード・バーンスタイン(指)
バイエルンRSO&cho
ペーター・ホフマン(トリスタン)
ヒルデガルト・ベーレンス(イゾルデ)
イヴォンヌ・ミントン(ブランゲーネ)
ベルント・ヴァイクル(クヴェナール)
ハンス・ゾーテン(マルケ王)
ヘリベルト・シュタインバッハ(メロート)
ハインツ・ツェドニク(牧童)
トマス・モーザー(水夫)
ライムント・グルムバッハ(舵手)
マリリーズ・シュプバッハ(イングリッシュホルン)
ゲティング・チャンドラー(ホルツトロンペーテ)
舞台装置・衣裳:ゲルト・クラウス
映像監督:カールハインツ・フンドルフ

収録:1981年1月13日、4月27日、11月10日、ミュンヘン、ヘルクレスザール(ライヴ)
■DVD
音声:PCMステレオ
字幕:英仏西伊韓,日本語
原語:ドイツ語
リージョン:All、291分
◆Bluray
画面:4:3 (デジタルリマスター)
音声:PCMステレオ
字幕:英仏西伊韓,日本語
原語:ドイツ語
リージョン:All、291分
バーンスタイン生誕100周年を機に、遂に!ブルーレイとDVDで発売されることになった1981年バイエルン放送交響楽団との「トリスタンとイゾルデ」。 この演奏は、1981年におよそ一年かけて一幕ずつ3回に分けて演奏会形式で上演され、PHILIPSレーベルから録音が発売されると、バーンスタイン晩 年特有のテンポ感をあらわすような、全曲266分超という演奏時間の長さや、ただならぬバーンスタインの巨大なエネルギーに満ちた壮絶な演奏で大変な 話題となりました。また、バーンスタインと対極をなす巨匠カール・ベームは、亡くなるその年に聴いたこの演奏について「ワーグナーが意図するままの演 奏であった」と賛辞を述べたといい、今日でも決して色あせない深い感銘を与える演奏です。 この演奏会はテレビ放映もされ、映像化も待ち望まれていましたが、この度デジタルリマスターされブルーレイとDVDで発売されることになりました。こ の演奏では、当時最高峰のワーグナー歌手たちが集結しています。トリスタンは、当時ヘルデンテノールとして絶頂期を迎えていたペーター・ホフマン。晩 年は病と闘いながらの音楽活動でしたが、ここでは神々しく輝かしいホフマンの姿をみることができます。イゾルデは、「サロメ」でカラヤンに発掘され、こ の録音で一気に知名度をあげたソプラノ、ヒルデガルト・ベーレンス。まだ若々しさを感じる魅力的な歌声で聴かせてくれます。 (Ki)

CPO
CPO-777812(2CD)
NX-D11
フランツ・ラハナー(1803-1890):歌劇「カタリーナ・コルナーロ」 カタリナ・コルナーロ…クリスティアーネ・カイザー(S)
マルコ・ヴェネーロ…ダニエル・キルヒ(T)
ヤコブ二世…マウロ・ペーター(T)
アンドレア・コルナーロ…サイモン・パウリー(Br)
オノフリオ…クリスティアン・ツェレビュー(Bs-Br)
バイエルン放送cho
ラルフ・ヴァイケルト(指)
ミュンヘン放送O

録音:2012年10月14日 ライヴ
シューベルトの親友として知られるドイツ・ロマン派の作曲家ラハナーの歌劇「カタリーナ・コルナーロ」。15世紀に実在したキプ ロスの女王を主人公にした悲劇で、ラハナーの最も成功した作品であり、かつてはしばしば演奏されていましたが、1903年 ミュンヘンでの上演を最後に舞台から消えてしまいました。 しかし、21世紀になって、シュトゥットガルトの編集者フォルカー・トスタが新しい版を制作したことでミュンヘンでのこの上演が 実現し、優れた歌手たちの演奏で観客を魅了しました。指揮者のヴァイケルトはリンツ・ブルックナー音楽院で学び、ハンス・ スワロフスキーに指揮を師事したベテラン。幅広いレパートリーに定評があります。

OEHMS
OC-015(9CD)
NX-D10
ワーグナーの初期歌劇集

【CD1-3】…OC940
歌劇《妖精》

【CD4-6】…OC942
歌劇《恋愛禁制》

【CD7-9】…OC941
歌劇《リエンツィ、最後の護民官》
セバスティアン・ヴァイグレ(指)
フランクフルト歌劇場O&cho

【CD1-3】
妖精の王…アルフレッド・ライター(Bs)、アーダ…タマラ・ウィルソン(S)、アリンダル…ブルクハルト・フリッツ(T)、ツェミーナ…アーニャ・フレデリカ・ウルリッヒ(S)、フェルツァーナ…ファニータ・ラスカーロ(S)、ローラ…ブレンダ・リー(S)、モラルド…マイケル・ネイジー(Bs)、ドローラ…クリスティアーネ・カルク(S)、ゲルノット…トルステン・グリュンベル(Bs) 他
録音 2011年5月3.6日 ライヴ

【CD4-6】
シチリアの総督フリードリヒ…マイケル・ネイジー(Br)、貴族クラウディオ…チャールズ・ライド(T)、その妹イザベッラ…クリスティアーナ・リボア(Ms)、貴族ルチオ…ピーター・ブロンダー(T)、アンジェロ…フランツ・マイヤー(Br)、修道女マリアーナ…アンナ・ガブラー(S)、ブリゲーラ…トルステン・グリュムベル(Bs)、ダニエリ…シム・キーワン(Bs-Br)他
録音 2012年5月2.4日 ライヴ

【CD7-9】…OC941
コーラ・リエンツィ:教皇の公証人…ペーター・ブロンダー(T)、イレーネ:リエンツィの妹…クリスティアーネ・リボル(S)、ステファーノ・コロンナ:コロンナ家の当主…ファルク・シュトゥルックマン(Bs)、アドリアーノ:コロンナの息子…クラウディア・マーンケ(S)、パオロ・オルシーニ:オルシーニ家の当主…ダニエル・シュムツハルト(Br)、教皇の特使…アルフレッド・ライター(Bs)他
録音 2013年5月17.20日 ライヴ
ついにBOX化!ワーグナー(1813-1883)の初期歌劇集 《妖精》はカルロ・ゴッツィの原作「へび女」からワーグナー自らが台本を作成し1833年から34年にかけて書き上げた大作。中世の架空の国トラモントで起きた 若き王子アリンダルと妖精アーダの物語。アリンダルが“禁断の質問”をしてしまったために、2人に様々な苦難が降りかかるというお話で、先人であるマルシュ ナー、ウェーバー、メンデルスゾーンなどの影響が強く感じられますが、やはりワーグナーらしく、彼が生涯を通じて追求した「愛、禁じられた質問、救済」の原型が ここにあります。また音楽的にもローエングリンを思わせるメロディがあったりと、なかなか興味深い作品です。 《恋愛禁制》はワーグナーがマクデブルクで指揮者としての修業を重ねていた時代の1834年-1836年に書かれ、その直後、彼自身によってマクデブルクで初 演されています。 物語は16世紀のシチリア島パレルモ。総督フリードリヒは恋愛を禁じ、違反したものは死刑に処すとし、手始めに貴族クラウディオを捉えます。それを知った彼の 妹の修道女イザベッラはフリードリヒに助命を乞いますが、フリードリヒは「それなら恋愛の素晴らしさを教えてくれれば許してやろう」と彼女に言うのです。そこでイ ザベッラは、昔フリードリヒに捨てられたという修道女仲間のマリアーナを使ってフリードリヒを懲らしめる作戦を立てるのです。さて、物語の行く末は???ワーグ ナー唯一のオペラ・ブッファ的な作品であり、音楽も多分にヴェルディ風ではありますが、なかなか楽しめる軽いオペラです。歌手たちも伸び伸び歌い、ヴァイグレ も幾分力を緩めた楽しい音楽を奏でています。 《リエンツィ、最後の護民官》。この作品は堂々たる序曲が良く知られていますが、内容もまた豪勢なもの。最初の構想では全曲を演奏するのに5時間以上も 掛かることもあって、現在では大抵短縮版(この録音も)で上演されています。後のワーグナー作品のような半音階的な音楽ではなく、どこかヴェルディをも思 い起こさせる明快なメロディですが、甘い愛のデュエットや、攻撃的な金管楽器の使い方はワーグナー独自のものであり、ヴァイグレはそんな部分も存分に生か した、迫力ある世界を描き出しています。ベテランと若手をバランスよく配した歌手たちの歌唱にも大満足です。

MARSTON
MARS-52043-2(2CD)
ヌゲス:歌劇「ダニロ兄弟」

ヴェルディ:歌劇「椿姫」(フランス語歌唱)
「ダニロ兄弟」
マルグリート・メレンティエ(Sミリア)、アルフレッド・マゲナ(Brティアルコ)、エドモン・ティルモン(Tニーノ)、アンリ・アルベル(Brオーギュスト)、デルリス(タイニュ)、ピエール・デュプレ(B=Br医師)、ジャン・ヌゲス(指)管弦楽団/録音:1912/1913年
「椿姫」
ジャン・モルレ(Sヴィオレッタ)、マウリツィオ・トロセッリ(Tアルフレード)、アンリ・アルベルス(Brジョルジュ・ジェルモン)、マリー・ガンテリ(MSフローラ,アンニーナ)、ガストン・ド・プマイラク(Tガストン,子爵)、ピエール・デュプレ(Bドビニー侯爵)、イポリート・ベロム(B医師グランヴィル)、エミル・アルシェンボ(指)管弦楽団/録音:1912年
既発のCDだが今回初めてご案内。marstonの人気シリーズ、Pathe社録音のフランス・オペラもしくはフランス語訳詞歌唱のオペラのシリーズの第5集。極めて珍しいオペラと屈指の人気オペラの組み合わせ。ジャン・ヌゲス(1875―1932)はボルドー生まれでパリを中心に活躍したオペラ、オペレッタの作曲家。「ダニロ兄弟」は1911年に書かれた、2幕で1時間かからない短いオペラ。これはPathe社がレコード録音のために企画した珍しいレコード用オペラ。旅のサーカス団を舞台にした、ミリアという娘とニーノとティアルコの兄弟の三角関係の物語。ヌゲスの作品は没後ほとんど忘れ去られているが、この作品を聞くとかなりの腕前の作曲家だったことが分かる。台本の仏英対訳が閲覧できる。「トラヴィアータ」は、フランス語歌唱で、また全曲で95分ほどに短縮されているとはいえ、おそらくこれが「トラヴィアータ」の世界初の本格的全曲録音。プリマドンナのジャン・モルレ(1879-1957)はパリのトリアノン劇場を拠点に活躍したソプラノ。歌手としては1910年代が全盛期で、やはりPathe社録音のヴェルディのトルヴェール(「トロヴァトーレ」のヴェルディ自身によるフランス語版)の全曲録音でレオノールを歌っている。第二次世界大戦後は女優として多数の映画に出演、息の長い活動をした。その他歌手たちは今日ではほとんど知られていないが、皆パリで活躍した実力の高い人たちばかりである。100年以上前のマイクを用いない録音でも、marstonの丁寧な復刻のおかげでそれなりに聞くことができる。


NAXOS
NAX-2.110389(DVD)
NX-G03


NBD-0063V(Bluray)
NX-G03
ベルカント-SP時代のテノールたち
『ベルカント』
― SP時代のテノールたち―
映画監督ヤン・シュミット=ガレによる
13本のドキュメンタリー
【出演】
■DVD 1(Blu-ray 1) ― パート1
エンリコ・カルーソー (1873-1921)
ジョン・マコーマック(1884-1945)
レオ・スレザーク(1873-1946)
ティート・スキーパ (1889-1965)
リヒャルト・タウバー(1891-1948)
永遠との対話
■DVD 2 (Blu-ray 2)― パート2
ラウリッツ・メルヒオール(1890-1973)
ベニャミーノ・ジーリ(1890-1957)
ジョルジュ・ティル(1897-1984)
ヘルゲ・ロスヴェンゲ(1897-1972)
イワン・コズロフスキー (1900-1993)
ヨーゼフ・シュミット(1904-1942)
ユッシ・ビョルリング(1911-1960)
■特典DVD
6点のアーカイブ映像
ティート・スキーパ、リヒャルト・タウバー、イワン・コズロフスキーによるアリアと歌曲
ヨーゼフ・シュミットの映画予告編、ジョン・スティーン、ステファン・ザッカーのインタビュー
■特典CD 1-2
システィーナ礼拝堂の最後のカストラート、アレッサンドロ・モレスキ、19世紀の最も傑出したベルカント歌手フェルナンド・デ・ルチアとともに、初出音源として、20世紀前半のテノールたちのハイライトをなす歌唱の数々を収録。
■ブックレット I - II
ベルカントに関する、歌唱法、歴史などをカバーする広範な論考集
執筆者:ゲオルク=アルブレヒト・エッケ、マリエッタ・アムシュタット、ヘルマン・クライン、ステファン・ザッカー、クリストフ・シュリューレン、ペーター・フォイヒトヴァンガー、ユルゲン・ケスティング、ヴォルフ・ローゼンベルク

総収録時間:609分
DVD 1(Blu-ray 1) - 166分
DVD 2(Blu-ray 2) - 198分
特典DVD(共通) - 95分
CD 1, 2(共通) - 154分
音声言語:英・独・伊・仏・西・露
音声:PCM Stereo
字幕:日本語・英・仏・独・伊・西・韓
ブックレット:英語
特典DVD:単層 NTSC4:3
ヒストリカル映像によるドキュメンタリーとCD2点の特典付録を含む 総収録時間609分の豪華ボックスセット! 1920年代から30年代のトーキー映画時代を迎え、ベニャミーノ・ジーリ、リヒャルト・タウバー、ラウリッツ・メルヒオー ルらの大テノールは映画スターになりました。それに伴い、当時数多くの、「歌手映画」が作られたましたが、また、 歌唱ドキュメンタリーやプライヴェート映像も数多く残されました。これらの多くの貴重な素材を復刻することにより、 1996年にエンリコ・カルーソーからユッシ・ビョルリングに及ぶこの13点のシリーズのドキュメンタリーが制作されまし た。この『ベルカント』BOXはその復刻版であるとともに、多くのおまけが付けられています。そのおまけの一つ、付属 のブックレットにはベルカント唱法に関する深く啓発的かつ広範な考察が収められています。
『ベルカント』― SP時代のテノールたち― は13ヵ国でテレビ放映。コロンビア国際映画祭、ルーブル・クラシック映像展受賞作品。
日本語解説…山崎浩太郎

NAXOS
NAX-2.110571(DVD)
NX-C09

NBD-0072V(Bluray)
NX-C09
レスピーギ:歌劇「沈鐘」 ラウテンデライン:ヴァレンティーナ・ファルカス(S)
マグダ:マリア・ルイージア・ボルシ(S)
魔法使いの老婆:アゴスティーナ・スミンメーロ(Ms)
エンリーコ:アンジェロ・ヴィッラーリ(T)
水の精:トーマス・ガゼリ(Br)
牧神:フィリッポ・アダミ(T)
牧師:ダリオ・ルッソ(Bs)
校長:ニコラ・エバウ(Br)
床屋:マウロ・セッチ(T)
指揮:ドナート・レンツェッティ
カリアリ歌劇場O&cho

収録:2016年3月30日-4月1日 カリアリ歌劇場
収録時間:本編140分
音声:イタリア語
  ステレオ2.0/DTS5.1
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
レスピーギの傑作オペラ、初映像パッケージ化! 鐘作り職人エンリーコ。新しい教会のために作った鐘を牧神によって谷底に落とされて落胆します。それを見た妖 精ラウテンデラインは、自宅に戻った彼に元気が出る魔法をかけ、エンリーコに家庭を捨てさせ、山中に呼び寄せ 鐘を作らせることに。「水底に沈んだ鐘が鳴らない限り、私は家には戻らない」と宣言するエンリーコ。 エンリーコを奪われた彼の妻マグダは絶望の末、湖に飛び込み命を絶ち、その知らせを彼の子供たちが携えてきた 時に、沈んだはずの鐘の音が… 歌劇《沈鐘》は、ローマ「三部作」で知られる、レスピーギによる傑作歌劇です。この作品では、ゲルハルト・ハウプト マンの寓話劇に題材を求め、神秘的で優雅、華やかさと豊かさに満ちたレスピーギの音楽の神髄を聞くことができ ます。 1927年11月18日にハンブルクで初演されましたが、レスピーギ作品の出版を行っていたリコルディ社は、題材に 不満を持ち出版を拒否、結局ドイツの大手出版社「Bote&Bock」社から楽譜が出版されたという経緯がありま す。 翌1928年にスカラ座で上演、続いてメトロポリタン歌劇場で上演され大成功をおさめましたが、その後上演される 機会がほとんど無く、今回、斬新で意欲的なプロダクションで知られるサルディニアのカリアリ歌劇場で、蘇演され大 きな話題を呼びました。 神秘的で色彩豊かな舞台に、ヴァレンティーナ・ファルカス、マリア・ルイージア・ボルシ、アンジェロ・ヴィッラーリら若手 実力派の歌手が優れた歌唱を繰り広げ、ドナート・レンツェッティの老練なタクトがこの歌劇を完成度高くまとめ上 げます。

UNIVERSAL MUSIC ITALY
481-5468(2CD)
ダニエラ・デッシー/歌に生き、恋に生き
ヴェルディ:歌劇「海賊」〜Egli non riede ancora!.. Non so le tetre immagini
ベッリーニ:歌劇「ノルマ」〜In mia man alfin tu sei*
ヴェルディ:歌劇「マクベス」〜La luce langue
歌劇「イル・トロヴァトーレ」〜D'amor sull'ali rosee / Tu vedrai che amore
歌劇「シチリア島の夕べの祈り」〜Merce, dilette amiche
歌劇「仮面舞踏会」〜Ecco l'orrido camPO. Ma dall'arido stelo divulsa
歌劇「ドン・カルロ」〜O don fatale
歌劇「アイーダ」〜Qui Radames verra!.. O cieli azzurri
マスカーニ:歌劇「友人フリッツ」〜Suzel buon di*
プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」〜In quelle trine morbide / Sola, perduta, abbandonata
レオンカヴァッロ:歌劇「道化師」〜Qual fiamma avea nel guardo.. Stridono lassu
プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」〜Si, mi chiamano Mimi / Donde lieta usci
ジョルダーノ:歌劇「アンドレア・シェニエ」〜La mamma morta / Vicino a te*
プッチーニ:歌劇「トスカ」〜Vissi d'arte
チレーア:歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」〜Ma dunque e vero?*
プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」〜Un bel di vedremo / Con onor muore...Tu? tu? Piccolo Iddio!
歌劇「修道女アンジェリカ」〜Senza mamma
歌劇「ジャンニ・スキッキ」〜O mio babbino caro
歌劇「トゥーランドット」〜Signore, ascolta!
ダニエラ・デッシー(S)
ファビオ・アルミリアート(T)*
さまざまな合唱団、O&指揮者

既発売音源からの編集盤

SOMM
SOMMBCHM-14(2CD)
NX-C09
スメタナ:歌劇「売られた花嫁」(ドイツ語歌唱) ヒルデ・コネツニ(S)/リヒャルト・タウバー(T)/フリッツ・クレン(Bs)/ハインリヒ・テスマー(T)/メアリー・ジャード(Ms)/アーノルド・マターズ(Bs)/マルコ・ロートミュラー(Br)/ザビーネ・カルテル(Ms)/ステラ・アンドレーヴァ(S)/ゲルハルト・ヒンツェ(ヴォーカル)/グレアム・クリフォード(Br)
トーマス・ビーチャム(指)
コヴェント・ガーデン王立歌劇場cho
LPO

録音:1939年5月1日 ライヴ/Royal Opera House, Covent Garden, London
幅広いレパートリーを持つビーチャムは、イギリス作品だけでなく、ロシアや東欧の作品も数多く手がけました。このスメタナ「売られた花嫁」は当時の慣習に倣い、チェコ語ではなくドイツ語で歌われましたが、作品の雰囲気は的確に伝わります。コネツニ、タウバーなど歌手も強力です。

Chandos
CHSA-0404(2SACD)
ヘンデル:牧歌劇 「エイシスとガラテア」 HWV.49a アーリー・オペラ・カンパニー、
クリスティアン・カーニン(指)
ルーシー・クローウェ(S)、アラン・クレイトン(T)、ベンジャミン・ヒューレット(T)、ニール・デイヴィス(Bs-Br)、ジェレミー・バッド(T)、ローワン・ピアース(S)

録音:2017年11月14日−17日、セント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会(ハムステッド、ロンドン)
1994年にクリスティアン・カーニンによって結成されたイギリスの古楽アンサンブルの新たなヘンデル録音は、1718年の初演から300周年を記念した、牧歌劇「エイシスとガラテア」が登場。ルーシー・クローウェやベンジャミン・ヒューレットといったバロック・オペラのエキスパートも再び登場し、ヘンデルのもっとも崇高な作品の一つ「エイシスとガラテア」の300周年を祝います。

ORFEO DOR
C-951183DR(3CD)
NX-F01
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」 トリスタン…ヴォルフガング・ヴィントガッセン(T)
マルケ王…ヨーゼフ・グラインドル(Bs)
イゾルデ…ビルギット・ニルソン(S)
クルヴェナール…エリック・セデーン(Br)
メーロト…フリッツ・ウール(T)
ブランゲーネ…グレース・ホフマン(Ms)
牧人…ヘルマン・ヴィンクラー(T)
舵手…エグモント・コッホ(Br)
若い水夫…ヨーゼフ・トラクセル(T)
ヴォルフガング・サヴァリッシュ(指)
バイロイト祝祭O&cho(合唱指揮…ヴィルヘルム・ピッツ)

録音 1958年7月26日 バイロイト歌劇場 ライヴ MONO(初出)
20世紀を代表するワーグナー・ソプラノ、ビルギット・ニルソン生誕100年記念。 戦争で一時中断したバイロイト音楽祭が再開された1951年より舞台に立っていたヴィントガッセン、1954年から登場したニルソン、この2人がバイロイトの《ト リスタン》で初顔合わせしたのは1957年でした。この演奏はすでに広く知られていますが、実はこの1957年の上演は、大成功を収めたわけではなく、この演奏 でバイロイト・デビューを果たしたサヴァリッシュの指揮がどことなくぎこちなかった上、2人の歌唱もまだまだ熟達の域に達していたわけではなかったようです。 しかし、今回登場の1958年の演奏は、ヴィントガッセンとニルソンの強靭な声と、サヴァリッシュの斬新な解釈(1957年度の演奏では「テンポが速すぎる」とさ れた)によるすっきりとしたオーケストラの響きが溶け合うことで、まさに「最高の組み合わせ」が完成しています。 サヴァリッシュはこの年以降、1962年までバイロイトに登場し《オランダ人》《タンホイザー》《ローエングリン》を振ってその名声を確立。しかし次の《マイスタージン ガー》でキャスティングを巡り、総監督ヴィーラント・ワーグナーと対立しバイロイトを去りました。 主役2人を巡る人々も、素晴らしい歌手たちによって演じられています。マルケ王を歌うグラインドル、ブランゲーネ役のホフマンを始め、ニルソンと同じくスウェー デン出身のセデーン、2年後の1960年にはトリスタン役としてニルソンと共演したウール、といったワーグナー作品ではおなじみの顔ぶれは、この後もニルソン、 ヴィントガッセンとともに華々しい時代を築いた人たちです。

Coviello
COV-91802(2SACD)
ヴェルディ:歌劇『一日だけの王様』 マルクス・ボッシュ(指)
カペラ・アクイレイア
チェコ・ブルノ・フィルハーモニーcho

録音:2017年 7月25-28日
『一日だけの王様』はヴェルディ第2作目のオペラです。1840年のミラノ初演は失敗に終わり、ヴェルディにとっては苦い作品となりました。ちょうど 子供と妻を失った不幸な時期に書かれたこともあり、創作意欲が不十分だったとも言われています。しかし虚心坦懐に耳を澄ませば、ロッシーニとドニゼッ ティの影響を受けつつも新鮮なメロディで書き上げられた魅力的な佳作として楽しめます。 (Ki)

Dynamic
DYNDVD-37812(DVD)
NX-C08

DYNBRD-57812(Bluray)
NX-D08
ドニゼッティ:歌劇「サールダムの市長」 皇帝…ジョルジョ・カオドゥーロ(Br)
ピエトロ・フリーマン…ファン・フランシスコ・ガテル(T)
市長ワムベット…アンドレア・コンチェッティ(Bs)
マリエッタ…イリーナ・ドゥブロフスカヤ(S)
カルロッタ・・脇園彩(Ms)
ラフォルテ…ピエトロ・ディ・ビアンコ(Bs)
アリ・マーメッド…パスクワーレ・シルコーリ(T)
役人…アレッサンドロ・ラヴァシオ(Bs)
ロベルト・リッツィ・ブリニョーリ (指)
ドニゼッティ・オペラO&cho
ダヴィデ・フェッラリオ(演出)
フランチェスカ・ボッカ(装置)
ジアダ・マシ(衣装)
アレッサンドロ・アンドレオリ(照明)
録音 2017年11月
テアトロ・ソチャーレ コモ、イタリア
映像…世界初収録

収録時間:本編108分
音声:イタリア語
ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
オランダの港町ザールダムで働くピエトロと名乗る男。彼は実はロシア皇帝であり、同じ船大工のピエトロ・フリーマンは実は亡命者。2人は大の親友です。そし て、フリーマンは市長ワムベットの娘マリエッタと恋仲ですが、なかなか打ち明けることができません。当局から「ピエトロという男に注意しろ」という指示を受けたワ ムベット、怪しい動きをするフリーマンに目を付けますが・・・。 このあらすじ、どこかで聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?この作品の原作はJ.メルヴィルとJ.メルル、ド・ボアールによる「ザールダムの市長」ですが、 同じ物語をドイツ語に訳して、歌劇に仕立てたのが1801年生まれのロルツィング。彼の代表作「ロシア皇帝と船大工」がその作品です。ドニゼッティの作品は 1827年に初演され、バルセロナ、ウィーン、ベルリンで再演され、1839年にブダペストで演奏されて以来、すっかり忘れられてしまいました。しかし1973年に作 品所縁の地、ザールダムで復活蘇演されてからは、たびたび上演されています。今回の演奏は、新しく編纂された比較校訂版に基づくもので、国際的に知ら れる映画監督ダヴィデ・フェッラリオが演出を担当。スリリングな筋運びでありながら、歌手たちはコミカルに演じています。市長の義理の息子役として、注目のメ ゾ・ソプラノ、脇園彩さんも出演しています。
Dynamic
CDS-7812(2CD)
NX-C08
ドニゼッティ:歌劇「サールダムの市長」 皇帝…ジョルジョ・カオドゥーロ(Br)
ピアトロ・フリーマン…ファン・フランシスコ・ガテル(T)
ワムベット…アンドレア・コンチェッティ(Bs)
マリエッタ…イリーナ・ドゥブロフスカヤ(S)
カルロッタ・・脇園彩(Ms)
ラフォルテ…ピエトロ・ディ・ビアンコ(Bs)
アリ・マーメッド…パスクワーレ・シルコーリ(T)
役人…アレッサンドロ・ラヴァシオ(Bs)
ロベルト・リッツィ・ブリニョーリ (指)
ドニゼッティ・オペラO&cho

録音:2017年11月Teatro Sociale, Como, Italy
※DYNDVD37812、DYNBRD57812映像と同音源
17世紀から18世紀にかけてロシアで皇帝として君臨したピョートル1世。「大帝」と呼ばれる彼のエピソードから生 まれたこの歌劇「サールダムの市長」、実はドイツの作曲家ロルツィングの「皇帝と船大工」と同じ原作に基づく作品 です。同じ船大工として働く2人の青年。一人は皇帝、一人は亡命者。知らせを受けたサールダムの市長は、どち らが真の皇帝かを見極めることができるのでしょうか。 ドニゼッティの作品は、1827年に初演されてから、何回か再演されるも、1839年からは全く演奏されなくなり、よ うやく蘇演されたのは1973年になってから。以降、何回か演奏されていますが、今回はドニゼッティ協会の新比較 校訂版を用いた演奏です。市長の義理の息子役として、注目のメゾ・ソプラノ、脇園彩さんも出演しています。

SWR music
SWR-19059CD(1CD)
NX-B03
フリッツ・ヴンダーリヒ〜モーツァルトとその時代1957年-1962年
イグナツ・ホルツバウアー(1711-1783):歌劇「ギュンター・フォン・シュヴァルツブルク」より
1.ギュンターのアリア「Schonster Sohn des Himmels!Holder Frieden!」
2.二重唱「O Konig! Deine Hand ist fur mein Wort das sichere Pfand」
グルック:歌劇「証明された無実ー巫女」より
3.アリア「Alte Eiche an schwindelnden Hangen」
ライヒャルト(1752-1814):歌劇「ブレンノ」より
4.レチタティーヴォとアリア「Santi numi del cielo ? Stelle! Che dici? Cara! Che dir mi vuoi?」
パイジェッロ:歌劇「モリナーラ」より
5.二重唱「Nel cor piu non mi sento うつろな心」
ヴィンチェンツォ・リギーニ(1756-1812):歌劇「岐路に立つヘラクレス」より
6.レチタティーヴォとアリア「Questo agevole a ameno ?Dei clementi, amici dei」
7.四重唱「Alme belle, fugitte prudenti」
ケルビーニ:歌劇「水運び人」より
8.三重唱「O du meine Erretter」
9.二重唱「Mich trennen soll ich von dem Gatten」
10.第1幕の終曲「Gott! Tauscht mein Auge mich nicht」
11.アンサンブル「Dies Schweigen ist so furchterlich」
ボーナス・トラック
12.アレッサンドロ・スカルラッティ(1660-1725):歌劇「ロサウラ」より「Quel povero core」
13.ヘンデル:歌劇「セルセ」より「Ombra mai fu 懐かしい木陰」
フリッツ・ヴンダーリヒ(T)
エリザベート・フェルローイ(S)…2.4.5.7
マルガレーテ・ベンツェ(A)…7
ギュンター・ネッカー(Bs)…7
ヒルデガルト・ヒッレブレヒト(S)…
8.9.10.11
マルセル・コルデス(Bs-Br)…8.10
クリスタ・リップマン(S)…10
ローベルト・ホイエム(T)…10.11
アウガスト・メスターラー(Bs)…10
クラウス・ベルトラム(Br)…11
ヴァルター・ケーニンガー(Bs)…11
シュトゥットガルト放送cho…11
エンメリッヒ・スモーラ(指)…1-7.12
ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放
送フィルハーモニーO…1-7.12
ハンス・ミューラー=クライ(指)…8-11
アルフォンス・リシュナー(指)…13
シュトゥットガルト放送SO…8-11.13

録音:MONO
1958年4月11日 Kaiserslautern Musikstudio…1.2
1959年1月28日 Kaiserslautern…3-5.12
1957年3月26日 Kaiserslautern Alte Eintracht…6
1959年1月29日 Kaiserslautern…7
1962年11月6日 Stuttgart, Villa Berg…8 -11
1959年3月31日 Stuttgart, Villa Berg…13
20世紀ドイツを代表するテノール歌手、フリッツ・ヴンダーリヒ(1930-1966)のSWRレコーディング・シリーズ第6弾。今回 のアルバムでは、モーツァルトと同じ時代に活躍するも、現代ではほとんど忘れられてしまった作曲家たちのアリア集を中心に 集めています。パイジェッロの「うつろな心」のメロディは、イタリア古典歌曲のリサイタルなどで時折演奏されますが、他の曲を 耳にすることはほとんどありません。これらの曲がヴンダーリヒの軽やかで表情豊かな歌唱で蘇りました。ボーナス・トラックには A.スカルラッティとヘンデルのアリアを2曲収録。有名な「懐かしい木陰」のゆったりとした美しい歌声が聴きどころです。 SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

OEHMS
OC-972(2CD)
NX-C05
フロトー:歌劇「マルタ」 レディ・ハリエット・ダーラム(マルタ)…マリア・ベントッソン(S)
ナンシー(ユリア)…カタリーナ・マギエラ(Ms)
サー・トリスタン・ミクルフォード(ボブ)…バーナビー・レイ(バスバリトン)
ライオネル…AJ.グルッケルト(T)
プランケット…ビョルン・ビュルガー(バスバリトン)
セバスティアン・ヴァイグレ(指)
フランクフルト歌劇場O&cho
アン女王の女官ハリエットは普段の生活に退屈しています。そこで刺激を求めて、侍女ナンシーと共にマルタとユリアの名を持 つ村娘に変装して、奉公人市場に出かけ、若い農場主ブランケットの元で働く契約をしてしまいます。ブランケットの義弟、ラ イオネルはマルタ(ハリエット)の歌声に魅了され、彼女にプロポーズをするのですが…。 19世紀の歌劇によくある「普通の若者が実は貴族の遺児だった」という設定が、このオペラでも生きており、一旦はマルタとの 恋をあきらめてしまったライオネルの想いも最後には成就する楽しい作品です。第2幕で歌われる「夏の名残りのばら」や、「ま じめで働き者の娘さん」、ライオネルのアリア「夢のように」など、日本でも良く知られる曲が散りばめられていますが、全曲録音 はあまりなく、この素晴らしい歌手を揃えたヴァイグレの演奏の登場は、19世紀の忘れられた作品の復興としても価値あるも のです。

CPO
CPO-999104(1CD)
NX-A11
再発売
モーツァルト:歌劇「騙された花婿」K430
歌劇「カイロの鵞鳥」K422
アリア「誰がわが恋人の苦しみを知ろう」 K582
四重唱「せめておっしゃって、私がどんな過ちを犯したのか」K479
ローランデ・ファン・デル・パール(S)
レオニー・シューン(S)
ヘルマン・ベカエルト(Br)
ベルナルド・ローネン(T)
イオアン・ミック(T) 他
ハンス・ロトマン(指)
アントワープ・トランスパラント室内歌劇場アンサンブル&O
モーツァルトの2つの未完の歌劇「騙された花婿」と「カイロの鵞鳥」。1783年に結婚したばかりのモーツァルトが妻コンスタン ツェと共にザルツブルクを訪れた際に、作曲依頼を受けた「カイロの鵞鳥」。第1幕は完成したものの、作詞者ヴァレスコが続き を書かなかったため、この曲の作曲は断念。すぐさま「騙された花婿」の作曲に取り掛かりましたが、結局こちらも上演のあて がなかったのか、モーツァルトは作品を完成させることなく、序曲と4曲のアリア、重唱のみを書いただけで終わってしまいまし た。どちらも完成していたとしたら、素晴らしい歌劇になったことでしょう。 ちなみに、K582のアリアはゴルドーニの歌劇のための挿入曲。K479もビアンキの歌劇のための挿入曲です。 長らく廃盤になっていましたが、久しぶりの復活(価格も下げての)となります。

RPO
RPOSP-051(1CD)
NX-B03
ハリウッドクラシック音楽の黄金時代
偉大なるミュージカル集

ジューリー・スタイン(1905-1994):Gypsy: Overture(R.バルコンビ編)
ラルフ・ブレイン(1914-1995):Meet Me in St.Louis: The Trolley Song(R.バルコンビ編)
コール・ポーター(1891-1964):Can-Can: Let's Do It(R.バルコンビ編)
フランク・レッサー(1910-1969):Guys and Dolls: Luck Be a Lady(R.バルコンビ編)
ライオネル・バート(1930-1999):Oliver!: Reviewing the Situation(R.バルコンビ編)
リチャード・ロジャース(1902-1979):Cinderella: A Lovely Night(R.バルコンビ編)
ノエル・ゲイ(1898-1954):Me and My Girl: Leaning On a Lamp Post(R.バルコンビ編)
ロジャース:The Boys from Syracuse: This Can't Be Love-Falling In Love with Love(R.バルコンビ編)
アルトゥール・シュワルツ(1900-1984):The Band Wagon: Dancing in the Dark(R.バルコンビ編)
ロジャース:The Sound of Music: Something Good(R.バルコンビ編)
ポーター:High Society: You're Sensational(M.ウィリアムズ編)
ロジャース:Carousel: June Is Bustin' Out All Over(R.バルコンビ編)
デヴィッド・ヘネカー:Half a Sixpence: Flash, Bang, Wallop!(R.バルコンビ編)
バート:Blitz!: Far Away(R.バルコンビ編)
フレデリック・ロウ(1901-1988):Brigadoon: Heather on the Hill(R.バルコンビ編)
レスリー・ブリッカス(1931-):The Roar of the Greasepaint-The Smell of the Crowd: On a Wonderful
Day Like Today(R.バルコンビ編)
ポーター:High Society: True Love(M.ウィリアムズ編)
ポーター:Anything Goes: You're the Top(R.バルコンビ編)
サイ・コールマン(1929-2004):Sweet Charity: Overture(R.バルコンビ編)
リア・ジョーンズ(ヴォーカル)
グレアム・ビックリー(ヴォーカル)
リチャード・バルコンビ(指)
ロイヤルPO

録音:2015年7月9-10日
ロイヤル・フィルハーモニーによるゴージャスな音で聴く、ハリウッドの映画音楽シリーズ。今回のアルバムは様々なミュージカル からの音楽。コール・ポーターやフレデリック・ロウなどおなじみの作曲家による名曲を収録しています。リア・ジョーンズとグレア ム・ビックリーのヴォーカルもムードたっぷりです。

NAXOS Audiovisual
NAXOS-2.110575(2DVD)
NX-D05

NBD-0074V(Bluray)
NX-D05
ベルリオーズ:歌劇「ベンヴェヌート・チェッリーニ」 ベンヴェヌート・チェッリーニ:ジョン・オズボーン(T)
ジャコモ・バルドゥッチ:マウリツィオ・ムラーロ(Bs)
フィエラモスカ:ローラン・ナウリ(Br)
教皇クレメンス7世:オルラン・アナスタソフ(Bs)
フランチェスコ:ニッキー・スペンス(T)
ベルナルディーノ:スコット・コナー(Bs)
ポンペオ:アンドレ・モルシュ(Br)
居酒屋の主人:マルセル・ビークマン(T)
テレーザ:マリアンジェラ・シチリア(S)
アスカニオ:ミシェル・ロジエ(S)
マーク・エルダー(指)
オランダ国立歌劇場cho
ロッテルダムPO

収録:オランダ国立歌劇場(アムステルダム)2015年5月15/18日
収録時間:180分
フランス語歌唱
音声:ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
放蕩者、しかし腕は良い彫刻家チェッリーニには、相思相愛の若き恋人テレーザがいます。しかし恋敵フィエラモス カとのいざこざで、ついには殺人と誘拐の罪を犯してしまい、どうにも立場が悪くなってしまいました。その上、教皇か ら依頼されている彫刻は完成しておらず絶体絶命。一日だけ猶予をもらった彼がとった行動は・・・。 16世紀に実在した彫刻家ベンヴェヌート・チェッリーニの芸術と自由奔放な生き方に共感したベルリオーズは、一 気にこの大規模な初めてのオペラを完成させました。ベルリオーズは後年「このような活気に満ち勢いに富んだ数々 のアイディアを再現することは不可能だ」と語ったと伝えられます。多彩なエピソードが盛り込まれた喜劇ですが、こ の上演はテリー・ギリアムの色彩豊かでメリハリの利いた演出によりロマンスあり、活劇あり、コメディありのスペクタク ルな舞台となりました。題名役のジョン・オズボーン、ヒロイン、テレーザを歌うマリアンジェラ・シチリア、フィエラモスカ 役のローラン・ナウリが優れた歌唱とともに、熟練の演技で作品を盛り上げます。


Profil
PH-17031(4CD)
センパーオパー・エディションVol.10
1938年以来の放送録音からオペラ合唱曲コレクション

■Disc1 カール・ベーム指揮による最初期録音
(1)ワーグナー:ニュルンベルクのマイスタージンガー〜第3幕「目覚めよ!」
(2)グノー:ファウスト〜第4幕兵士たちの合唱
(3)マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナ〜復活祭の合唱
(4)ワーグナー:ローエングリン〜第2幕大聖堂への入場/第3幕婚礼の合唱
(5)同:ニュルンベルクのマイスタージンガー〜第3幕「親方を侮らないでください」
(6)同:タンホイザー〜大行進曲
(7)ウェーバー:魔弾の射手〜第3幕「狩人の喜びは」
(8)R・シュトラウス:影のない女〜第1幕「彼らが言うには」
(9)ドニゼッティ:ドン・パスクワーレ〜第3幕召使いたちの合唱
(10)ビゼー:カルメン〜第1幕龍騎兵の合唱/街の子供たちの合唱/女工たちの合唱/ハバネラ/工員たちの合唱/女工たちの合唱、2幕「乾杯のお返しを」、4幕行進と合唱
■Disc2 1943-1945年録音
(1)ドヴォルザーク:ジャコバン党員〜第1幕村の若者たちの合唱
(2)モーツァルト:ドン・ジョヴァンニ〜第1幕「恋に戯れる娘たち」/急いで急いで、彼が来る前に/第2幕「ああ、もう時間がないぞ」
(3)ヴォルフ:お代官様〜第2幕「だからここに二人の」
(4)オーベール:フラ・ディアヴォロ〜第1幕冒頭合唱/第1幕フィナーレ/第2幕「もう一度起こして」/第3幕農民の合唱/第3幕フィナーレ
(5)ヴェルディ:ルイーザ・ミラー〜第1幕序奏と農民の合唱/第3幕村娘の合唱
(6)同:イル・トロヴァトーレ〜第3幕兵士の合唱
(7)ウェーバー:魔弾の射手〜第1幕冒頭合唱/希望があなたを蘇らせ/山や草地を駆け/第2幕フィナーレ
■Disc3 1948年〜
(1)ベートーヴェン:フィデリオ〜第2幕「待ち焦がれたこの日」
(2)ドヴォルザーク:ルサルカ〜第1幕妖精たちの合唱
(3)ヤナーチェク:カーチャ・カバノヴァー〜第3幕ボルガ河畔嵐の場
(4)オルフ:アンティゴネ〜第3幕テーバイの長老たちの合唱
(5)ワーグナー:さまよえるオランダ人〜第1幕乙女の合唱
(6)R・シュトラウス:ダフネ〜羊飼いの合唱
(7)エック:魔法のヴァイオリン〜第3幕5場、6場
(8)ウェーバー:アブ・ハッサン〜預言者の側近たちの合唱/フィナーレ
(9)ヴェルディ:椿姫〜第2幕ジプシー女の合唱/闘牛士の合唱
(10)ウェーバー:オイリアンテ〜第1幕冒頭合唱/第3幕「五月には美しいバラが」
(11)マルシュナー:アンリ4世とドービニェ〜狩人の合唱
(12)ヴェルディ:ナブッコ〜第3幕ヘブライの捕虜の合唱/ヘブライ人の合唱
(13)ヴァインベルガー:バグパイプ吹きのシュヴァンダ〜第1幕護衛と召使いの合唱/もう終った/第2幕フーガ
■Disc4 非オペラ作品
(1)ベートーヴェン:交響曲第9番〜終楽章
(2)ヨハン・ゴットリプ・ナウマン:テ・デウム
(3)リスト:ダンテ交響曲〜マニフィカト
(4)マーラー:交響曲第2番「復活」〜終楽章
(5)モーツァルト:キリエK.341
(6)ベルリオーズ:テ・デウムOp.22〜アレグロ・モデラート
(7)ロッシーニ:スターバト・マーテル〜この身滅びるとも/アーメン
(8)ワーグナー:「使徒の愛餐」より
ドレスデン国立歌劇場O&cho

■Disc1
指揮:カール・ベーム(1)-(8)(10)、
クルト・シュトリーグラー(9)
録音:1938年9月(1)、1939年9月(2)-(7)、1942年6月9日(8)、11月26日(9)、12月4,5日(10)


■Disc2 1943-1945年録音

指揮:カール・エルメンドルフ(1)-(5)(7)、
クルト・シュトリーグラー(6)
録音:1943年3月2日(1)、1944年6月20日(2)、12月21日(3)、11月14日(4)、1945年2月12日(5)、1945年(6)、1944年6月1日(7)


■Disc3 1948年〜

指揮:ヨーゼフ・カイルベルト(1)(2)(4)、
ハンス・リヒター(3)、ルドルフ・ケンペ(5)(6)、
ルドルフ・ノイハウス(7)、
ハインツ・レーグナー(8)、
エベルハルト・ツィンマー(9)、
ハンス・フォンク(10)(11)、
ファビオ・ルイージ(12)、
コンスタンチン・トリンクス(13)
録音:1948年9月22日(1)、10月13日(2)、1949年8月15日(3)、1950年1月27日(4)、12月7日(5)、1950年(6)、1965年12月16日(7)、1971年2月5-10日(8)、1985年5月28日(9)、1986年11月20日(10)(11)、2004年8月28日(12)、2012年3月24日(13)


■Disc4 非オペラ作品

(1)マルガレーテ・テシェマッハー(S)、エリーザベト・ヘンゲン(Ms)、トルステン・ラルフ(T)、ヨーゼフ・ヘルマン(Br)、
指揮:カール・べーム(1)、
ヘルベルト・ブロムシュテット(2)、
ジュゼッペ・シノーポリ(3)、
ベルナルト・ハイティンク(4)、
サー・コリン・デイヴィス(5)(6)、
チョン・ミュンフン(7)、
クリスティアン・ティーレマン(8)
録音:1941年(1)、1980年12月18日(2)、1998年4月5-6日(ライヴ)(3)、1995年2月13日(ライヴ)(4)、1998年10月3日(5)(6)、2015年2月13日(ライヴ)(7)、2013年5月18日(8)
センパーオパー・エディション第10弾は、放送用の録音のなかから同団体の合唱ナンバーを集めた魅力アルバム。まず驚かされるのは、オールスター・ キャストの大指揮者陣。古くは1938年のベーム指揮によるワーグナーから、エルメンドルフ、カイルベルト、ケンペ、レーグナーといった往年の巨匠から ルイージ、ブロムシュテット、シノーポリ、ハイティンク、コリン・ディヴィス、チョン・ミュンフン、ティーレマンまで超豪華な名前が続きます。
オペラは独唱者たちの美声と演技力が第一義なのはもちろんですが、合唱が魅力を添えているのも事実で、ドイツは聖歌隊の伝統からか清らかで厳かな 感覚が独特です。ここではその醍醐味を戦前から今日までたっぷり堪能できます。オペラ作品中でも、最も魅力的な合唱、効果的なシーンを絶妙にチョイ スしているのもさすがと申せましょう。

Opus Arte
OACD-9031BD(4CD)
NX-C10
ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 ハンス・ザックス・・・フランツ・ハヴラタ(Bs)
ファイト・ポーグナー・・・アルトゥール・コルン(Bs)
ジクストゥス・ベックメッサー・・・ミヒャエル・フォッレ(Bs-Br)
ヴァルター・フォン・シュトゥルツィング・・・クラウス・フローリアン・フォークト(T)
ダフィト・・・ノベルト・エルンスト(T)
エファ・・・ミヒャエラ・カウネ(S)
バイロイト祝祭O&cho
ゼバスティアン・ヴァイグレ(指)

録音:2008年 バイロイト歌劇場
ワーグナーの楽劇「ニュルンベルグのマイスタージンガー」は、表向きは芸術に肩入れをする職人たちのユーモアに富んだお 話です。金細工職人のファイト・ポーグナーは、娘のエファを歌合戦の勝者と結婚させると約束します。3人の男たちが、そ の歌合戦に参加するのに相応しいとみなされています。この話は一見、中産階級の無邪気な喜劇のようですが、掘り下 げて見るとより深い社会に関する洞察が立ち現われてきます。共同体の伝統とそれを破るものに対して、社会がどうふるま うのか。また社会が芸術に対しどのような価値を置くのか、あるいは置くべきなのか。そして、新しい試みと規範からの逸脱 が、どこまで許容されるのか。これらの問いを登場人物に託してワーグナーはこの楽劇を創作しています。 2008年にカタリーナ・ワーグナーの演出によってバイロイト音楽祭で上演されたこの演奏は、大胆奔放な演出が賛否両 論を巻き起こしましたが、ヴァイグレの全体を見通した指揮による爽快な演奏と素晴らしい歌手たちの歌唱が、この長大 な作品を映像なしでも存分に楽しむことができます。

C Major
74-4808(2DVD)

KKC-9325(2DVD)
日本語帯・解説付
税込定価

74-4904(Bluray)

KKC-9324(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
ロッシーニ:歌劇「エジプトのモーゼ」 アンドリュー・フォスター=ウィリアムズ(ファラオーネ/バス・バリトン)
マンディ・フレドリヒ(アマルテア/ソプラノ)
サニーボーイ・ドラドラ(オジリデ/テノール)
クラリッサ・コスタンツォ(エルチア/ソプラノ)
タイラン・ラインハルト(マンブレ/テノール)
ゴラン・ユーリッチ(モーゼ/バス)
マッテオ・マッキオーニ(アロンネ/テノール)
ダーラ・サビノワ(アメノフィ/メゾ・ソプラノ)
エンリケ・マッツォーラ(指)
ウィーンSO
プラハ・フィルハーモニックcho

収録:2017年7月18&20日、ブレゲンツ音楽祭(ライヴ)
◆DVD
画面:16:9 NTSC
音声:PCMステレオ、DTS5.0
字幕:英独仏韓,日本語
原語:イタリア語
リージョン:All、150 分
◆Bluray
画面:16:9 Full HD
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.0
字幕:英独仏韓,日本語
原語:イタリア語
リージョン:All、150 分
湖上のオペラ「ブレゲンツ音楽祭」。オーストリアの西端でドイツとスイスの国境近くに位置するブレゲンツ。裕福な市民の資金が投入され1946年から スタートしたこの音楽祭は、ボーデン湖の上に舞台を設置して、伝統的舞台芸術であるオペラと、最先端の技術を融合したスペクタクルなオペラや気鋭の 演出家による新プロダクション、あまり知られていないオペラ作品が4週間にわたって上演され、世界のオペラ・ファンの注目を集めています。
この映像は、旧約聖書の、預言者モーゼがヘブライの民を率いてエジプトを脱出するという物語に、ファラオの息子オジリデとへブライの娘エルチアとの 恋愛物語を盛り込んだ、ロッシーニによる神聖悲劇≪エジプトのモーゼ≫。このオペラは1818年にナポリで初演、その後パリに活動の拠点を移したロッシー ニは、このオペラを≪モーセとファラオ≫というフランス・オペラに改作し1927 年パリで初演され成功を収めました。しばらくナポリ版は忘れられていまし たが、若きロッシーニの意欲作ということで近年再評価されています。 演出は、2015年オランダの国際オペラ賞で新人賞を受賞し、現在は世界中でひっぱりだこの演出家ロッテ・デ・ビール。そして彼女と共に舞台を作る のがオランダの演劇集団カンパニー・オテル・モデルン。アニメーションを用いて大規模な場面を映像で演出、それと並行して人々と奴隷の物語を実際に表現。 ミニチュア・カメラ、数千体の人形、村や都市の模型、そして巨大な水族館のインスタレーションを用いて、モーゼの紅海の軌跡を壮大な演出で描いています。
演奏は、エンリケ・マッツォーラ指揮によるウィーン交響楽団。歌手陣は、モーゼを歌うのは、クロアチア出身のゴラン・ユーリッチ。ファラオーネをイ ギリスの中堅、アンドリュー・フォスター=ウィリアムズ。オジリデを南アフリカ出身の黒人テノール、サニーボーイ・ドラドラ、など今伸び盛りの歌手が揃っ ています。 (Ki)

Pentatone
PTC-5186685
(2SACD)
ビゼー:歌劇『真珠とり』 ジュリー・フュシュ(レイラ/ソプラノ)、シリル・デュボワ(ナディール/テノール)、フロリアン・センペイ(ズルガ/バリトン)、リュック・ベルタン・ユーゴー(ヌーラバット/バス)
レ・クリ・ドゥ・パリ、
アレクサンドル・ブロック(指)、
リール国立O

録音:2017年 5月9-11日/ヌーヴォー・シエクル(リール)
アレクサンドル・ブロック率いるリール国立管弦楽団が、誉れ高き合唱団のレ・クリ・ドゥ・パリと豪華ソリスト陣とともにビゼー の名作『真珠とり』を録音しました!
ビゼーといえば『カルメン』があまりにも有名ですが、特に母国フランスで今なお人気なのが『真珠とり』です。スリランカのセイロン島を背景に地方 色にとんだ三角関係の悲劇を描いた『真珠とり』は「いつかのような暗い夜に」(ソプラノ)、「耳に残るは君の歌声」(テノール)、「おおナディール、若き 日の恋人」(バリトン)、「神殿の奥深く」(テノールとバリトンの二重唱)などが有名な全3幕4場のオペラです。
レイラ役は今をときめくソプラノ歌手、ジュリー・フュシュが歌いました。2009年に本格的なデビューを果たしたフュシュは、若さあふれる瑞々しい声 色と共に全体的に重心を据えた安定感のある歌唱が魅力。高音の煌びやかさはもちろんのこと、中低音のふくよかな伸びにも定評があります。録音ではマー ラー&ドビュッシー歌曲集(AP 050)などをリリースしており、曲に合わせて鮮やかに声色を変える表現力の持ち主です。
演奏の素晴らしさはもちろんのこと、ジャン=マリー・ヘイセン、エルド・グルートなどPENTATONEレーベルが誇る技術陣による録音で、DSDレコー ディング技術で収録されたマルチチャンネル対応の極上の高音質録音を楽しむことができます。 (Ki)



C Major
74-5208(2DVD)

KKC-9322(2DVD)
日本語帯・解説付
税込定価

74-5304(Bluray)

KKC-9321(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」 シモーネ・アルベルギーニ(ドン・ジョヴァンニ)
ヤン・シュターヴァ(騎士団長)
アドリアン・ザンペトレアン(レポレッロ)
イリーナ・ルング(ドンナ・アンナ)
カテジナ・クネジコヴァ(ドンナ・エルヴィーラ)
ユリア・ノヴィコヴァ(ツェルリーナ)
ドミトリー・コルチャック(ドン・オッターヴィオ
イジー・ブリュクラー(マゼット)
プラシド・ドミンゴ(指)
プラハ国立歌劇場O
演出:イジー・ネクヴァシール
衣装:テオドール・ピシュテーク
舞台装置:ジョセフ・スボボダ
照明:ダニエル・ドヴォルザーク
映像監督:ブライアン・ラージ
制作:ベルンハルト・フライシャー、プラシド・ドミンゴ

収録:2017年10月27、29日、プラハ、エステート劇場(ライヴ)
◆DVD
画面:16:9、NTSC
音声:PCMステレオ、DTS5.0
原語:イタリア語
字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All、182分
◆Bluray
画面:16:9、HD
音声:PCMステレオ、
DTS-HD5.0
原語:イタリア語
字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All、182分
“三大テノール” として一世を風靡し、数年前にテノールからバリトンに転向、2016年に75歳を迎えてもなおレパートリーを拡大しているプラシド・ド ミンゴが、制作と指揮を務めた≪ドン・ジョヴァンニ≫が登場。モーツァルトの傑作オペラ≪ドン・ジョヴァンニ≫は、1787年10月29日にモーツァルト自 身の指揮でプラハのエステート劇場で初演されました。本盤は、初演から230年経て、初演と同日に同じ場所エステート劇場で記念上演された映像です。 演出は、チェコ・オペラ界のスター、イジー・ネクヴァシールが、1969年プラハ国立歌劇場で行われた伝説の舞台、演出はヴァーツラフ・カシュリーク、 舞台監督は、チェコの誇る舞台美術家ジョセフ・スボボダのステージをもとに再構築したもの。衣装は、映画『アマデウス』の衣装を手がけたテオドール・ ピシュテーク(ピステック)。歌手陣は、ドミンゴが1993年に設立した「オペラリア国際コンクール」で実績を残したイリーナ・ルング、ドミトリー・コル チャック、シモーネ・アルベルギーニ、ユリア・ノヴィコヴァの4人を中心に、ドミンゴがその実力を認めた第一級のチェコの歌い手が集合。 初演の興奮を現代にそのまま伝えるような、各キャスト、制作陣の意気込みが感じられる熱のこもった上演となっています。 (Ki)

Sterling
CDA-1822(2CDR)
歌唱の技術〜ダーヴィド・ビョーリングへのオマージュVol.1
[CD1]〜アミルカレ・ポンキエッリ(1834−1886):歌劇「ジョコンダ」より 空と海/ジュゼッペ・ヴェルディ(1813−1901):歌劇「トロヴァトーレ」より ああ, 美しい人、歌劇「仮面舞踏会」より さあ言ってくれ, 彼女が忠実に私を待っているかを、歌劇「アイーダ」より 清きアイーダ、歌劇「ロンバルディア人」より 私の喜びは呼び覚ます、歌劇「リゴレット」より あれかこれか、歌劇「二人のフォスカリ」より 憎しみだけが, 凄まじい憎しみだけが/アレクサンドル・ボロディン(1833−1887):歌劇「イーゴリ公」より カヴァティーナ「暗い夜はとばりをひろげ」/ニコライ・リムスキー=コルサコフ(1844−1908):歌劇「サトコ」より インド人の歌/シャルル・グノー(1818−1893):歌劇「ロメオとジュリエット」より ああ, 太陽よ昇れ/ジュール・マスネ(1842−1912):歌劇「マノン」より 夢の歌「目を閉じると」、ああ消え去れ, やさしい面影よ/ダニエル=フランソワ=エスプリ・オーベール(1785−1871):歌劇「フラ・ディアヴォロ」より 間違いはある, 美しいわが子よ/ジャック=フロマンタル・アレヴィ(1799−1862):歌劇「ユダヤの女」より ラシェルよ, 主の恵みにより/ジョルジュ・ビゼー(1838−1875):歌劇「カルメン」より 花の歌「おまえが投げたこの花は」/ウンベルト・ジョルダーノ(1867−1948):歌劇「フェドーラ」より 愛さずにはいられぬこの思い、歌劇「アンドレア・シェニエ」より 五月の晴れた日のように/ピエトロ・マスカーニ(1863−1945):歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より 母への別れ「母さん、あの酒は強いね」/ジャコモ・プッチーニ(1858−1924):歌劇「ラ・ボーエム」より 冷たい手を/[CD2]〜ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン(1770−1827):アデライーデ Op.46/フランツ・シューベルト(1797−1828):シルヴィアに D.891、ミューズの息子 D.764、夜と夢 D.827、セレナード D.957 no.4、全能の神 D.852、鳩の使い D.957 no.14/D.965a/リヒャルト・シュトラウス(1864−1949):あした! Op.27 no.4、たそがれの夢 Op.27 no.1、ひそやかな誘い Op.27 no.3、セレナード Op.17 no.2、帰郷 Op.15 no.5、献呈 Op.10 no.1/グスタフ・ヌードクヴィスト(1886−1949):海に寄せて/ヴィルヘルム・ステーンハンマル(1871−1927):スウェーデン Op.22 no.2/ラグナル・アルテーン(1883−1961):なんじ祝福されし国よ/ジャン・シベリウス(1865−1957):夢だったのか Op.37 no.4、葦よそよげ Op.36 no.4、ユバル Op.35 no.1/ジョアキーノ・ロッシーニ(1792−1868):踊り/フランチェスコ・パオロ・トスティ(1846−1916):理想の人
ラーシュ・ビョーリング(T)、
ハッリ・エーベット(P)、
ブリタ・リグネル(P)、ヤン・エイロン(P)

録音:1980年−1990年
Sterlingのアーティスト・シリーズ。スウェーデン音楽史と世界のオペラ史に名を残すテノール歌手、ユッシ・ビョルリング(ユシー・ビョーリング)(1911−1960)の父、ダーヴィド・ビョーリング(1873ー1926)へのオマージュ・アルバムの第1作です。テノールのラーシュ・ビョーリングは、ユシーの子。父がダーヴィドから受け継ぎ、ビョーリング一家伝統の歌唱スタイルとなった「ベルカント」でオペラ・アリアと歌曲を歌っています。1980年から1990年にかけてのセッション録音によるコレクションです。
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。

Profil
PH-18012(1CD)
ルート=マルグレート・ピュッツ〜リサイタル
(1)ヴェルディ:リゴレット〜慕わしい御名は
(2)ドニゼッティ:ドン・パスクアーレ〜騎士はあの眼差しを
(3)ニコライ:ウィンザーの陽気な女房たち〜さあ早くここに、才気。陽気な移り気
(4)モーツァルト:コンサート・アリア「わが憧れの希望よ〜ああ、どんなに苦しいか」K.416
(57同:後宮からの誘拐〜何と変わってしまったの、私の心
(6)同:同〜どんな拷問が私を待っていようと
(7)同:同〜ああベルモンテ、ああ私のいのち
(8)R・シュトラウス:ナクソス島のアリアドネ〜偉大なる王女様
ルート=マルグレート・ピュッツ・リサイタル(S)
マルセル・コルデス(Br)、
レオポルト・クラム(T)、
カール=エルンスト・メルカー(T)、
ベルリン国立歌劇場男声cho(1)、
ベリスラフ・クロブチャール(指)ベルリンSO(1)-(4)、
イシュトヴァン・ケルテス(指)モーツァルテウムO(57(6)、
ヨーゼフ・トラクセル(ベルモンテ)、
ゲルハルト・ウンガー(ペドリロ)、
リゼロッテ・ベッカー=エグナー(S)(7)、
フェルディナント・ライトナー(指)ヴュルテンベルク州立歌劇場O(7)(8)

録音:1962年/ベルリン(1)-(4)、1961年8月4日/ザルツブルク(ライヴ)(57(6)、1962年/シュトゥットガルト(7)、1962年10月6日/ヴュルテンベルク州立歌劇場小劇場(ライヴ)(8)
2018年、84歳のドイツのソプラノ歌手ルート=マルグレート・ピュッツのアリア集。1934年デュッセルドルフ近郊に生まれ、1950年にケルン市立歌劇場 でデビュー、1957年にシュトゥットガルト歌劇場デビュー、以後同オペラの看板スターとして活躍しました。このアルバムはコロムビア(エレクトローラ)、 オイロディスクの音源によりますが、すべて初CD化、さらにライトナーとの「ナクソス島のアリアドネ」は初出音源というのも注目。 (Ki)


ATMA
ACD2-2758(1CD)
マリー = ジョゼ・ロード
ヴェルディ
: Ritorna Vincitor / I Sacri nomi di padre, d'amante(アイーダ)
 Qui Radames Verra... O Patria Mia(アイーダ)
 第1幕前奏曲(椿姫)
 E Strano... Sempre libera(椿姫)
プッチーニ: Quando m’en vo(ラ・ボエーム)
 Piangi? Perche? Un bel di(蝶々夫人)
 Senza mamma(修道女アンジェリカ)
マスネ:De cet affreux combat … Pleurez mes yeux(ル・シッド)
 イントロダクション(エロディアード)
 Celui dont la parole… Il est doux, il est bon(エロディアード)
 Ah je suis seule enfin! Dis-moi que je suis belle(タイス)
バーンスタイン: Somewhere(ウエスト・サイド・ストーリー)
マリー = ジョゼ・ロード(S)
アラン・トゥルーデル(指)
ラヴァルSO

録音:2017年10月25日(ライヴ録音)
ハイチ生まれのカナダのソプラノ、マリー=ジョゼ・ロードが歌うオペラ・アリア。ライヴ演奏を収録したものですが技術的な問題は全くなく、目の醒めるような歌唱を披露しています。情熱に流され過ぎすぎず、気高いアプローチでまっすぐ聴かせる美しい1枚。 (Ki)

C Major
74-4408(2DVD)

KKC-9315(2DVD)
日本語帯・解説付
税込価格

74-4504(Bluray)

KKC-9314(Bluray)
日本語帯・解説付
税込価格
ヘンデル:歌劇「アルミニオ」 マックス・エマヌエル・チェンチッチ(カウンターテナー:アルミニオ)
ローレン・スノーファー(ソプラノ:トゥスネルダ)
アレクサンドラ・クバス=クルク(ソプラノ:シギスモンド)
ガイア・ペトローネ(メゾ・ソプラノ:ラミーゼ)
フアン・サンチョ(テノール:ヴァロ)
パヴェル・クディノフ(バス:セジェステ)
オーウェン・ウィレッル(カウンターテナー:トゥリオ)
アルモニア・アテネア
ジョルジュ・ペトルー(指)
演出:マックス・エマヌエル・チェンチッチ

収録:2017年3月、カールスルーエ・ヘンデル・フェスティヴァル(ライヴ)
◆DVD
画面:16:9 , NTSC
音声:PCM ステレオ,DTS-HD MA5.1
原語:伊
字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All、168分
◆Bluray
画面:16:9 ,Full HD
音声:PCM ステレオ,DTS-HD MA5.1
原語:伊
字幕:英独仏韓,日本語
リージョン:All、168分
ロアチア、ザグレブ生まれのカウンターテナー歌手マックス・エマヌエル・チェンチッチ演出によるヘンデルの晩年のオペラ≪アルミニオ≫。2017年のヘ ンデル・フェスティヴァル(カールスルーエ)でのライヴ映像が発売となります。音楽一家で育ったチェンチッチは、幼少期より才能を発揮し、ウィーン少年 合唱団でソリストを務め、現在はカウンターテナーとして活躍、さらには演出家としての手腕も振るっています。 オペラ≪アルミニオ≫の舞台は古代ローマ、アウグストゥス帝の時代。紀元9年、ローマ軍とゲルマン諸族軍のトイトブルクの森における戦いを題材としています。 登場人物はゲルマン諸族軍を率いたケルスキ族の長アルミニオ、その妻のトゥスネルダ、ローマのゲルマニア総督ヴァロ、隊長トゥッリオ、トゥスネルダの父 セジェステ、その息子でトゥスネルダの妹にあたるシギスモンド、彼の妻でアルミニオの妹のラミーゼの7人。それぞれの置かれた厳しい状況と、苦悩と葛 藤を描いています。アルミニオは、1737年コヴェントガーデンで初演された際には絶賛されたにも関わらず、それから6回しか上演されず長らく” 忘れられ た “作品でした。チェンチッチは。自身が歌い演出することによって、ヘンデルの傑作を現代に鮮やかに蘇らせています。 チェンチッチは、豊かな声量と声を自在に操る卓越した技巧が持ち味。タイトル・ロールとして、また演出家として堂々たる歌唱がひときわ存在感を放ってい ます。伴奏は、ギリシャのピリオド・アンサンブル、アルモニア・アテネア。ギリシャの若手指揮者ゲオルゲ・ペトルー率いる同アンサンブルは、1991年ア テネ楽友協会により創設。現在は、モダンとピリオドの両方を演奏し、演奏会、録音と精力的に活動を行っています。チェンチッチは、アルモニア・アテネ アとDECCAより同演目を2014年に録音していますが、今回は映像による日本語字幕付というのは歓迎されるところです。 (Ki)

Evoe
EVOE-005(1CD)
ヘンデル:オペラ・アリアと二重唱集
恩知らずな顔をしていても(歌劇 「タメルラーノ」より タメルラーノのアリア)
愛は一陣の風のようなもの(歌劇 「オルランド」より ドリンダのアリア)
あなたは私の忠誠心を著しく侮辱する(歌劇 「セルセ」より ロミルダとアルサメーネの二重唱)
猛烈に風が吹き(歌劇 「パルテノペ」より アルサーチェのアリア)
苦い酒の雫よ(歌劇 「テゼオ」より テゼオのレチタティーヴォとアリア)
飛べ、キューピッドよ(歌劇 「アリオダンテ」より ジネーヴラのアリア)
私はあなたを抱きしめる(歌劇 「ロデリンダ」より ロデリンダとベルタリドの二重唱)
恐ろしい怒りよ(歌劇 「リナルド」より アルミーダのアリオーゾ)
待って!(歌劇 「リナルド」より アルミーダとリナルドの二重唱)/わが愛する人よ、どこにいるのだ? (歌劇 「ロデリンダ」より ベルタリドのアリア)/私は戦争をしたい(歌劇 「リナルド」より アルミーダのアリア)
さらば! わが最愛の人よ(歌劇 「テゼオ」より アルカーネとクリツィアの二重唱
ヤクプ・ユゼフ・オルリンスキ(C.T)、
ナタリア・カヴァウェク(Ms)、
イル・ジャルディーノ・ダモーレ
、ステファン・プレヴニャク(Vn&指)

録音:2016年8月24日−26日、コーパス・クリスティ教会(クラクフ、ポーランド)
Evoe第5弾となるアルバムは、ポーランドの二人の若手歌手、ヤクプ・ユゼフ・オルリンスキとナタリア・カヴァウェクによるヘンデルのアリア&二重唱集。1990年生まれのオルリンスキは、ワルシャワのショパン音楽大学とジュリアード音楽院で学び、2015年マルセラ・セムブリッチ国際声楽コンクール、2016年メトロポリタン・オペラ・ナショナル・カウンシル・オーディションで優勝。欧米各地でオペラや宗教曲を歌い、一躍注目を浴びているカウンターテナーです。
『ヤクプ・オルリンスキはこれから偉大なキャリアを築いていくに違いないが、そのキャリアの開始にあたって、このCDは彼を輝かせ、煌めかせています。』(オペラ・ネーデルラント)

BR KLASSIK
BR-900318(1CD)
NX-B05
アンナ・ボニタティブス〜ソプラノ・アリア集
ヘンデル:歌劇「ラダミスト」-Ferite, uccidete, oh numi del ciel
ヴィヴァルディ:歌劇「ファルナーチェ」-第2幕 凍りついたようにあらゆる血管を
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」-恋とはどんなものかしら
ロッシーニ:歌劇「タンクレディ」-第1幕 おお、祖国、愛しい、裏切り者の祖国よ!
ベッリーニ:歌劇「カプレーティとモンテッキ」-第2幕 君ひとり、おおジュリエッタ
マイアベーア:歌劇「ユグノー教徒」-第2幕 いいえ、いいえ、いいえ、あなたでは決してありませ
ドニゼッティ:歌劇「ロアンのマリア」- 第2幕 Son leggiero, e ver, d'amore
グルック:歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」-第1幕 レチタティーヴォ 「Qu'entends-je? Qu'a-t-il dit?」 (編曲:H.ベルリオーズ)
オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」-第2幕 見てごらん、わななく弓の下で
マスカーニ:歌劇「友人フリッツ」-第3幕 かわいそうな友だちよ
プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」-第2幕 山のいただきを越えてあなたは
マスネ:歌劇「シェルバン」- 第3幕 間奏曲
R・シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」-第1幕 あなたがどんなだったか!
ラヴェル:歌劇「子供と魔法」-第1部 薔薇の心の君よ
マンシーニ(1924-1994):ビクター/ビクトリア - クレイジー・ワールド
アンナ・ボニタティブス(Ms)
ムルニ・スウェチャ(S)
シャルロッテ・デッペ(S)
カロリーナ・グローセ・ダレルマン(Ms)
ガブリエラ・メールレ(Ms)
ミランダ・キーズ(S)
コッラード・ロヴァリス(指)
ミュンヘン放送O

録音:2016年7月1-2.4-6日
イタリア、ポテンツァ生まれのメゾ・ソプラノ、アンナ・ボニタティブスのアリア集。 ボニタティブスは現在最も注目される“ズボン役(女性でありながら舞台では少年、青年の役を歌う)”の一人であり、このアル バムではバロック・オペラからミュージカルまでの過去300年間に渡り作曲されたズボン役のアリアを熱唱。美しい声とともに倒 錯的な魅力を存分に発揮しています。通常演奏されることのない珍しい作品も多く、曲を知る喜びも楽しめる1枚です。
BR KLASSIK
BR-900323(2CD)
NX-D02
ヴェルディ:歌劇「ルイザ・ミラー」 ルイザ・ミラー…マリーナ・レベカ(S)
ラウラ…コリンナ・ショイルレ(Ms)
フェデリカ…ユディット・クタージ(Ms)
ロドルフォ…イヴァン・マグリ(T)
ミラー…ジョルジュ・ペテアン(Br)
ヴァルター伯爵…マルコ・ミミカ(Bs)
ヴルム…アンテ・イェルクニカ(Bs)
農民…ベルンハルト・シュナイダー(T)
イヴァン・レプシッチ(指)
バイエルン放送cho
ミュンヘン放送O

ライヴ録音:2017年9月22-24日
17世紀前半のチロルを舞台に、領主の息子と村娘の身分違いの悲恋を描いたヴェルディの中期の傑作「ルイザ・ミラー」。 シラーの原作を元にカンマラーノが書いた台本は、若い恋人たちが陰謀に巻き込まれた末に悲劇的な死を迎えるまでが描か れており、ヴェルディはここに迫真の音楽を付けています。 注目はタイトル・ロールを歌うマリーナ・レベカ。この役に初チャレンジをした彼女ですが、完璧な技巧と輝かしい声で聴衆を魅 了しました。彼女を取り巻く歌手たちの熱唱も聴きどころです。また、指揮者イヴァン・レプシッチもこの「ルイザ・ミラー」の上演 が、ウルフ・シルマーの後継者としてミュンヘン放送Oの首席指揮者としてのデビューであり、闊達な音楽からは指揮 者とオーケストラの良好な関係が感じられます。

Capriccio
C-5326(1CD)
NX-B07
プッチーニ:歌劇「外套」 ルイージ…ヨハン・ボータ(T)
ミケーレ…ヴォルフガンク・コッホ(Br)
ラ・フルゴラ…ハイディ・ブルンナー(S)
ジョルジェッタ…エルザ・ヴァン・デン・ヘーヴァー(S)
イル・ティンカ/流しの歌手/恋人…チャールズ・リード(T)
イル・タルパ…ヤヌシュ・モナルカ(Bs)
恋人…エリザベータ・マリン(S)
ベルトラン・ド・ビリー(指)
ウィーン・ジングアカデミー
ウィーンRSO

2010年5月20日 ライヴ録音
1918年にメトロポリタン歌劇場で初演されたプッチーニの“三部作”。1幕物の歌劇を3作、一晩で連続して上演するという 試みで作曲されましたが(一説にはワーグナーの「指環」をパロディー化するつもりだったとも)、各々のオペラには目立った共通 項はなく、現在では単独、または他の作曲家の1幕物歌劇と併せてなど、様々な方法で上演されています。この冒頭を飾る 「外套」は、荷物船の老船長が部下の若者を手にかけてしまうショッキングな物語。船長の妻を奪う若者を歌うのは2016年 にこの世を去ったヨハン・ボータ。輝かしい歌声は全てのアンサンブルを牽引します。2010年までウィーン放送響の首席指揮 者を務めたド・ビリーのバランスの取れた音作りも聴きどころです。

ORFEO DOR
C-930182DR(2CD)
NX-D04
アイネム:歌劇「老婦人の訪問」 クレア(生まれは洗濯屋の億万長者):クリスタ・ルートヴィヒ(Ms)
執事:ハインツ・ツェドニク(T)
アルフレート・イル:エバーハルト・ヴェヒター(Br)
市長:ハンス・バイラー(T)
牧師:マンフレート・ユングヴィルト(Bs)
教師:ハンス・ホッター(Bs-Br)
ホルスト・シュタイン(指)
ウィーン国立歌劇場O&cho

【録音】
録音時期:1971年5月23日
録音場所:ウィーン国立歌劇場
録音方式:ステレオ(ライヴ)
物語は億万長者の未亡人となった老貴婦人・クレアが財政破綻寸前の故郷ギュレン市に突然舞い戻ってきた事からはじま ります。ギュレン市は産業もなく破綻寸前の街。人々は彼女の元恋人アルフレート・イルに財政援助を依頼するように働きか けます。クレアは“条件付き”で多額の寄付金を約束しますが、その条件とは… 1971年5月23日、ウィーン国立歌劇場で世界初演されたゴットフリート・フォン・アイネムのオペラ「老婦人の訪問」(舞台監 督はオットー・シェンク)。フォン・アイネムと同じスイス出身の推理作家フリードリッヒ・デュレンマットの悲劇に基づくこの作品は、 初演時に大好評を博し、翌年10月にはフランシス・フォード・コッポラの舞台監督でサンフランシスコ・オペラによりアメリカ初演 (英語台本はノーマン・タッカー)されました。 世界初演時のこの録音は、ルートヴィヒやヴェヒター、ツェドニクら優れた歌手たちとシュタインが指揮するウィーン国立歌劇場 Oが、緊迫した物語の進行を克明に伝えています。

Opus Arte
OA-1260D(DVD)
NX-D03

OABD-7237D(Bluray)
NX-E01
モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」 フィオルディリージ…コリーヌ・ウィンターズ(S)
ドラベッラ…アンジェラ・ブラウアー(Ms)
フェルランド…ダニエル・ベーレ(T)
グリエルモ…アレッシオ・アルドゥーニ(Bs)
ドン・アルフォンソ…マルティン・クレンツレ(Bs)
デスピーナ…サビーナ・プエルトラス(S)
セミョン・ビシュコフ(指)
ロイヤル・オペラ・ハウスO&cho
ヤン・フィリップ・グローガー(演出)

収録 2016年
収録時間:184分+8分(ボーナス映像…コジ・ファン・トゥッテの紹介/ベン・バウアーが語る舞台装置 他)
音声:イタリア語歌唱
LPCM 2.0, DTS Digital Surround (DVD)
LPCM 2.0, DTS-HD 5.1 Master Audio (BLU-RAY)
字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画面:16:9
ALL REGIONS
ドイツの新進気鋭の演出家ヤン・フィリップ・グローガーによる遊び心溢れる「コジ・ファン・トゥッテ」。 2016年ロイヤル・オペラでのニュー・プロダクションは、巨匠ビシュコフが初めてこの作品を指揮したことで話題となりました。 アンサンブル・オペラと知られるこの作品に起用されたのは、ウィンターズ、ブラウアー、ベーレ、アルドゥーニといった現在、人気 上昇中の若手歌手たち。それぞれ期待に違わぬ歌唱を披露し、2組のカップルが織りなす恋愛喜劇を見事に表現していま す。 デスピーナ役のプエルトラスも魅力的ですが、特筆すべきはドン・アルフォンソ役のドイツの名バリトンにして喜劇の天才ヨハネ ス・マルティン・クレンツレ。現代風の演出と様々に変化する楽しい舞台の中、互いの恋人の誠実さを試す4人の主人公たち を巧みに操ります。 日本語字幕付。
Opus Arte
OA-1245BD(DVD)
NX-E01

OABD-7242BD(Bluray)
NX-E09
グラインドボーン・オペラ モーァルト・ボックス

(1)歌劇「フィガロの結婚」全曲

(2)歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」全曲

(3)歌劇「後宮からの逃走」全曲
(1)スザンナ:リディア・トイシャー
フィガロ:ヴィート・プリアンテ
アルマヴィーヴァ伯爵夫人:サリー・マシューズ
アルマヴィーヴァ伯爵:アウドゥン・イヴェルセン
ケルビーノ:イザベル・レナード
マルチェッリーナ:アン・マレイ
バルトロ:アンドリュー・ショア
グラインドボーンcho
エイジ・オブ・インライトゥメントO
ロビン・ティチアーティ(指)
演出:マイケル・グランデージ
収録時期:2012年8月
収録場所:イギリス、グラインドボーン歌劇場(ライヴ)
収録時間:全プログラム192分(本編170分)
画面:カラー、16:9、1080i High Definition
音声:LPCM 2.0、dts Digital Surround 5.1
字幕:(本編)日本語、英語、フランス語、ドイツ語、韓国語
(2)フェルランド:トピ・レティプー
グリエルモ:ルカ・ピサローニ
ドン・アルフォンソ:ニコラ・リヴァンク
フィオルディリージ:ミア・パーション
ドラベッラ:アンケ・フォンドゥング
デスピーナ:アイノア・ガルメンディア
グラインドボーンcho
フォルテピアノ通奏低音:ジョナサン・ヒンデン
チェロ通奏低音:セバスティアン・コンベルティ
エイジ・オブ・エンライトゥンメントO
イヴァン・フィッシャー(指)
演出:ニコラス・ハイトナー
収録時期:2006年6月27日、7月1日
収録場所:イギリス、グラインドボーン歌劇場(ライブ)
収録時間:全プログラム210分(本編181分)
画面:カラー、16:9 1080i High Definition
音声:Dolby Digital 2.0、dts Digital Surround 5.1
本編字幕:英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語
Region:All
(3)コンスタンツェ…サリー・マシューズ(S)
ベルモンテ…エドガラス・モントヴィダス(T)
オスミン…トビアス・ケーラー(Bs)
ブロンデ…マリ・エリクスモーエン(S)
ペドリッロ…ブレンデン・ガンネル(T)
太守セリム…フランク・ソレル(語り)
グラインドボーンcho
エイジ・オブ・インライトゥメントO
ロビン・ティチアーティ(指)
演出:デイヴィッド・マクヴィカー
収録:2015年10月イギリス、グラインドボーン歌劇場(ライヴ)
収録時間:本編168分、特典12分
画面:カラー、16:9、1080i High Definition
音声:LPCM 2.0、dts Digital Surround 5.1
字幕:(本編)日本語、英語、フランス語、ドイツ語、韓国語
Region:All
初代音楽監督フリッツ・ブッシュ以来、モーツァルトのオペラ上演史に大きな足跡を残してきたグラインドボーン音楽祭。 このボックスには1983年ロンドン生まれの俊英で2014年にこの音楽祭の第7代音楽監督に就任したロビン・ティツィアーティ の「フィガロの結婚」と「後宮からの誘拐」、さらにハンガリーの巨匠イヴァン・フィッシャーの指揮による「コジ・ファン・トゥッテ」を収 録しています。 ピリオド楽器によるエイジ・オブ・インライトゥメント管を指揮したティチアーティの迸る才気と鮮烈な音楽性を「フィガロの結婚」 と「後宮からの逃走」では存分にお楽しみいただけます。「コジ・ファン・トゥッテ」では非常にオーソドックスなハイトナーの演出の 中、パーション、ピサローニ、レティプーなどの実力派歌手陣を巧みに統率したI.フィッシャーの手腕も見事です。
Opus Arte
OA-1261BD(2DVD)
NX-C04
ロイヤル・オペラ・ハウスの一夜 (An Evening with the Royal Opera House)
【DVD1】
ロイヤル・バレエの一夜

(1)ロメオとジュリエット〜舞踏会スタ
(2)春の声〜パ・ド・ドゥ
(3)眠れる森の美女〜ばらのアダージョ
(4)火の鳥〜凶悪な踊り
(5)ラ・フィーユ・マル・ガルデ〜木靴の踊り
(6)ジゼル〜第2幕 パ・ド・ドゥと終結
(7)ロメオとジュリエット〜第2幕バルコニーの情景 パ・ド・ドゥ
(8)シルヴィア〜第3幕 パ・ド・ドゥ
(9)白鳥の湖〜第2幕 4羽の白鳥の踊り
(10)コッペリア〜第3幕 コッペリア生き返る
(11)くるみ割り人形〜第2幕 パ・ド・ドゥ
(12)白鳥の湖〜第4幕 パ・ド・トロワとフィナーレ
【DVD2】
ロイヤル・オペラの一夜

(1)ロッシーニ:セヴィリャの理髪師〜序曲
ヴェルディ:椿姫〜乾杯の歌/
(2)モーツァルト:フィガロの結婚〜恋人よ、早くここへ
(3)ビゼー:カルメン〜花の歌/
(4)モーツァルト:フィガロの結婚〜もう飛ぶまいぞ、この蝶々
(5)プッチーニ:ラ・ボエーム〜おお、麗しい乙女よ
(6)パーセル:ディドーとエネアス〜ディドーの嘆き
(7)モーツァルト:ドン・ジョバンニ〜お手をどうぞ
(8)ヴェルディ:イル・トロヴァトーレ〜見よ、恐ろしい炎を
(9)フンパーディンク:ヘンゼルとグレーテル〜夕べの祈り
(10)プッチーニ:ラ・ボエーム〜ムゼッタのワルツ
(11)ヴェルディ:マクベス〜抑圧された祖国よ
(12)プッチーニ:ジャンニ・スキッキ〜私のお父さん
(13)モーツァルト:魔笛〜復讐の炎は地獄のように我が心に燃え
(14)ヴェルディ:椿姫〜パリを離れて
(15)モーツァルト:魔笛〜パパパの二重唱
(16)ヴェルディ:ファルスタッフ〜フィナーレ
【DVD1】
(1)タマラ・ロホ、カルロス・アコスタ
(2)リャーン・ベンジャミン、カルロス・アコスタ
(3)アリーナ・コジョカル
(4)リヤーン・ベンジャミン
(5)ウィリアム・タケット
(6)アリーナ・コジョカル、ヨハン・コボー
(7)タマラ・ロホ、カルロス・アコスタ
(8)ダーシー・バッセル、ロベルト・ボッレ
(9)ベサニー・キーティング、ローナ・ルーツ、エマ・マグアイア、ロマニー・ペイダク
(10)リャーン・ベンジャミン、カルロス・アコスタ、ルーク・ヘイドン
(11)吉田都、スティーヴン・マクレー
(12)マリアネラ・ヌニェス、ティアゴ・ソアレス、クリストファー・ソーンダース

【DVD2】
(1) ルネ・フレミング、ジョセフ・カレヤ、アントニオ・パッパーノ
(2)ミア・パーション、アントニオ・パッパーノ
(3)ヨナス・カウフマン、アントニオ・パッパーノ
(4)アーウィン・シュロット、アントニオ・パッパーノ
(5)テオドール・イリンカイ、ヒブラ・ゲルズマーワ、アンドリス・ネルソンス
(6)サラ・コノリー、クリストファー・ホグウッド
(7)サイモン・キーンリーサイド、ミア・パーション、チャールズ・マッケラス
(8)ホセ・クーラ、カルロ・リッツィ
(9)ディアナ・ダムラウ、アンゲリカ・キルヒシュラーガー、コリン・ディヴィス
(10)イナ・デュカ、アンドリス・ネルソンス
(11)ロイヤル・オペラcho、アントニオ・パッパーノ
(12)プエカテリーナ・シウリーナ、アントニオ・パッパーノ
(13)ディアナ・ダムラウ、コリン・デイヴィス
(14)ルネ・フレミング、ジョセフ・カレヤ、アントニオ・パッパーノ
(15)サイモン・キーンリーサイド、アイリッシュ・タイナン、コリン・デイヴィス
(16)ブリン・ターフェル、ベルナルド・ハイティンク

収録時間:164分
音声:LPCM2.0,DTS Digital Surround(DVD)
画面:16:9
REGION All
歌唱部字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語
ロンドンの中心部、コヴェントガーデン。人々が行きかう賑やかな場所にロイヤル・オペラ・ハウスがあります。18世紀に初代の 「シアター・ロイヤル」が建設され、たびたびの火災を乗り越え、現在は3代目にあたるこの劇場、これまでにもヘンデルのオペラ をはじめ、ロッシーニ、マイアベーアなどの歌劇や、たくさんのバレエを上演、イギリスの人々を楽しませて来ました。 この2枚組では、現代のロイヤル・オペラ・ハウスでの“最高の催しをダイジェストでご覧いただくことができます。 DVD1ではアコスタ、ロホ、コジョカル、吉田都ら、歴代のプリマたちの華麗なソロやパ・ド・ドゥーを。 DVD2では名歌手たちの美しいデュエットを。 まさに夢のような豪華絢爛な舞台をお楽しみいただけます。

ICA CLASSICS
ICAC-5147(2CD)
NX-C07
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」 アルマヴィーヴァ伯爵…パウル・シェフラー(Br)
伯爵夫人…リーザ・デラ・カーザ(S)
スザンナ…イルムガルト・ゼーフリート(S)
フィガロ…エーリヒ・クンツ(Bs)
ケルビーノ…セーナ・ユリナッチ(Ms)
マルチェリーナ…ロゼッテ・アンダイ(Ms)
ドン・バルトロ…オスカー・チェルヴェンカ(Bs)
ドン・バジーリオ…マレー・ディッキー(T)
ドン・クルツィオ…ウィリアム・ウェルニク(T)
バルバリーナ…アニー・フェルバーマイヤー(S)
アントニオ…ヴァルター・ベリー(Bs) 他
カール・ベーム(指)
ウィーン国立歌劇場cho、VPO

録音:1954年9月13日 モノラル・ライヴ
※ 初出音源
1954年、ウィーン国立歌劇場のロンドン引っ越し公演のライヴ録音。 演目はベームが得意とする「フィガロの結婚」で、当時のウィーンで全盛を誇っていた歌手たちが勢揃いしたロイヤル・フェス ティバル・ホールでの素晴らしい演奏です。 当時の評論家ハロルド・ローゼンタールが「Opera」誌上で絶賛した上演は、まさにウィーンの舞台がそのまま再現されたか のような仕上がりであり、オーケストラが紡ぎ出すゆったりとした美しく洗練された音楽はもちろんのこと、ベームとクリップスに よって確立された「モーツァルト・アンサンブル」はとりわけ見事で、クンツ、シェフラー、デラ・カーザとユリナッチらの歌唱は人々 を魅了しました。初出音源となります。

仏Bel Air
BAC-147(DVD)
NX-E03

BAC-447(Bluray)
NX-E09
リムスキー=コルサコフ:歌劇「金鶏」 ドドン王…パヴロ・フンカ(Bs)
グヴィドン王子…アレクセイ・ドルゴフ(T)
アフロン王子…コンスタンティン・シュシャコフ(Br)
ポルカン大臣…アレクサンドル・ヴァシリエフ(Bs)
女官長アメールファ…アグネス・ツィヴィエルコ(A)
星占い師…アレクサドル・クラヴェツ(T)
シェマハの女王…ヴェネラ・ジマディエーヴァ(S)
金鶏…シェヴァ・テホヴァル(歌)/サラ・デマルテ(ダンサー)
アラン・アルティノグリュ(指)
モネ劇場O&cho
ローラン・ペリー(演出&衣装)
バーバラ・デ・リンブルク(装置)
ヨエル・アダム(照明)
リオネル・ホーヘ(振付)
ジャン=ジャック・デルモッテ(衣装デザイン協力)
ミリアム・ホイヤー(映像ディレクター)
収録 2016年12月 モネ劇場 HD収録
収録時間:118分
音声:ロシア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・英語・フランス語・ドイツ語・オランダ語・スペイン語・イタリア語・韓国語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・2層 50GB 1080i High Definition
架空の国の王ドドンは、ふがいない2人の王子の存在と、何事にも反対する大臣ポルカンとの諍いのためか、最近、国を支配することに疲れてしまいました。しかし外国からの侵 攻の気配に心を痛めたドドン王、ついには怪しげな星占い師の言葉を信じ、国の采配を全て「金鶏」のお告げに従って進めることにしましたが・・・。 プーシキンの原作をもとにした、リムスキー=コルサコフの最後の歌劇「金鶏」は、明らかに当時の帝政ロシアを批判した風刺的なストーリーであったために初演が許可されず、紆 余曲折を経てソロドヴニコフ劇場で初演された時には、すでにリムスキー=コルサコフはこの世を去っていました。2016年、モネ劇場で上演された「金鶏」では、演出家ローラン・ペ リーが作品の持つ現代性と劇的な想像力を強調、不気味で不条理な物語の根底にある「普遍的な人間性」を探っています。物語の鍵を握る金鶏はダンサーによって踊られる ことで、強い存在感が発揮されました。 アラン・アルティノグリュは1975年生まれの注目の指揮者。ロシア作品にも強い親和性を示し、オーケストラからカラフルな響きを引き出し、歌手たちの歌唱を引き立てています。

BONGIOVANNI
AB-20037(DVD)
アルファーノ:歌劇『サクンタラ』 シルヴィア・ダッラ・ベネッタ
カメリア・カデール
エンリケ・フェレール
フランチェスコ・パルミエーリ
アレッサンドロ・ヴァルゲット
パオロ・ラ・デルファ
フィリッポ・ミカーレ他
マッシモ・ベッリーニ劇場O&cho
ニクシャ・バレザ(指)
マッシモ・ガスパロン(演出)

収録:2016 年11月/カターニア、マッシモ・ベッリーニ劇場
NTSC、字幕:伊英、120 分
プッチーニの『トゥーランドット』を補筆完成させたイタリアの作曲家、フランコ・アルファーノによるオペラです。音盤自体珍しいですが、2016年収 録の映像が登場しました。この『サクンタラ』は古代インドの作家カーリダーサの詩を題材とし、台本はアルファーノ自ら手掛けています。異教的な雰囲 気が漂う作品で、ボローニャで公演を見たフリッツ・ライナーは「まるでイタリアのパルジファルだ」と言ったそうです。全盛期のイタリア・オペラだけあっ て聴き応えも抜群、一見の価値あり。 (Ki)

Dynamic
CDS-7798(1CD)
NX-B03
ジューリオ・リコルディ(1840-1912):歌劇「秘密のラピータ-盗まれた手桶」 モデナの政務長官…エルシン・フセイノフ(Br)
コッラーニャ伯爵…ジョルジオ・ヴァレリオ(Br)
ティッタ…キム・ヒョクスー(T)
市の歴史家…アレッサンドロ・ラヴァシオ(Br)
コッラーニャ伯爵夫人…ローレ・キーファー(S)
レノッピア…ルチア・アマリッリ・サラ(Ms)
ローザ…山田花織(S) 他
アルド・サルヴァーニョ(指)
ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディSO
クラウディオ・アバド市民音楽学校合唱団&ソリスト

録音:2017年5月15-16日
※世界初録音
名前からわかる通り、この歌劇の作曲家はイタリアの楽譜出版社“リコルディ”の三代目当主です。初代ジョヴァンニはドニゼッ ティ、ベッリーニ、ヴェルディの作品出版で巨大な富を築き、二代目ティートが更に事業を発展させましたが、ジューリオの時代 になると、そろそろヴェルディが衰えを見せ始め、時代はヴェリズモに移っていきます。ジューリオはヴェリズモのブームに乗り遅れ たとされていますが、プッチーニを見出したことで事業を立て直すことに成功。プッチーニから絶大な信頼を寄せられていまし た。ジューリオ自身も作曲に手を染め、3つの喜歌劇が残されています。この「盗まれた手桶」は14世紀のボローニャとモデナ の戦いが軸になっており、敗北を期したボローニャ軍の兵士が、井戸からバケツを盗んたことで起きる顛末が面白おかしく描か れています。日本の若手ソプラノ、山田花織も出演しています。
Dynamic
DYNDVD-37802(2DVD)
NX-D03
マイヤベーア:歌劇「アンジュのマルガリータ」 アンジュのマルガリータ…ジュリア・デ・ブラシス(S)
エドアルド…アルカンジェロ・カルボッティ(T)
ラヴァレンヌ伯爵…アントン・ロシツキー(T)
イサウラ…ガイア・ペトローネ(Ms)
リッカルド:グロウチェスター伯爵…バスティアン・トーマス・コール(Bs)
カルロ・ベルモンテ…ローレンス・メイクル(Br)
ミケーレ・ガマウッテ…マルコ・フィリッポ・ロマーノ(Br)
ゲルトルーデ…エレナ・テレシェンコ(S) 他
ファビオ・ルイージ(指)
イタリア国際O
ピアチェンツァ市劇場cho
アレッサンドロ・タレヴィ(演出)
マドリーン・ボイド(装置・衣装)
ジュゼッペ・カラブロ(照明)
リッカルド・オリヴィエール(振付)

収録: 2017年7.8月イタリア マルティナ・フランカ 第43回イトリアの谷音楽祭
収録時間:本編160分
音声:イタリア語
ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
1820年ミラノ・スカラ座で初演されたマイヤベーア4作目の歌劇「アンジュのマルガリータ」。19世紀フランスで流行していた “史実を取り入れた壮大な物語”の流れを汲んでおり、イギリス中世に起きた「薔薇戦争」をモティーフに架空のキャラクターを 取り込んだこの作品も大成功を収めました。瞬く間にイタリア、フランス、ドイツをはじめとしたヨーロッパの各地で演奏されまし たが、1826年に作成されたフランス語版は、マイヤベーア自身の他の作品から音楽が追加された“大規模な改訂版”であっ たためかほとんど話題になることはなくそのまま失墜。1854年にロンドンで再演された際には元のイタリア語版に戻されました が、人気が回復することはありませんでした。 およそ150年眠っていたこの歌劇がようやく2017年、第43回イトリアの谷音楽祭の「ロンドン週間」で復活蘇演され、人々 は激しく大胆な物語に固唾を呑みました。亡命してきたラヴァレンヌ伯と愛し合うヘンリー6世の未亡人マルガリータ、ラヴァレ ンヌ伯の妻イサウラ。この3人の駆け引きをファビオ・ルイージ指揮するオーケストラの華やかな響きと、アレッサンドロ・タレヴィの 現代的な演出が引き立てています。
Dynamic
CDS-7802(2CD)
NX-C08
マイヤベーア:歌劇「アンジュのマルガリータ」 アンジュのマルガリータ…ジュリア・デ・ブラシス(S)
エドアルド…アルカンジェロ・カルボッティ(T)
ラヴァレンヌ伯爵…アントン・ロシツキー(T)
イサウラ…ガイア・ペトローネ(Ms)
リッカルド:グロウチェスター伯爵…バスティアン・トーマス・コール(Bs)
カルロ・ベルモンテ…ローレンス・メイクル(Br)
ミケーレ・ガマウッテ…マルコ・フィリッポ・ロマーノ(Br)
ゲルトルーデ…エレナ・テレシェンコ(S) 他
ファビオ・ルイージ(指)
イタリア国際O
ピアチェンツァ市劇場cho

録音:2017年7.8月
イタリア マルティナ・フランカ 第43回イトリアの谷音楽祭
1820年ミラノ・スカラ座で初演されたマイヤベーア4作目の歌劇「アンジュのマルガリータ」。イギリス中世に起きた「薔薇戦 争」をモティーフに架空のキャラクターを取り込んだこの作品は大成功を収めました。 しかし1854年にロンドンで再演されてからは、完全に忘れられてしまい。ようやく2017年、第43回イトリアの谷音楽祭の「ロ ンドン週間」で復活蘇演され、人々は激しく大胆な物語に固唾を呑みました。亡命してきたラヴァレンヌ伯と愛し合うヘンリー 6世の未亡人マルガリータ、ラヴァレンヌ伯の妻イサウラ。この3人の駆け引きをファビオ・ルイージ指揮するオーケストラの華や かな響きが引き立てています。

MUSICA VIVA
MV-119(1CD)
ヘンデル:バス・アリア集
歌劇「エツィオ」HWV 29 から Gia risonar d'intorno*
歌劇「アリオダンテ」HWV 33 から Invida sorte avara* / Voli colla sua tromba*
歌劇「リッカルド」HWV 23 から 序曲 / Nel mondo e nell'abisso*
カンタータ「アチ、ガラテアとポリフェーモ」HWV 72 からFra l'ombre e gl'orrori*
弦楽と通奏低音の為の合奏協奏曲ト長調 Op.6-1 HWV 319
歌劇「オルランド」HWV 31 から ascia amor e segui Marte* / 序曲 / O voi, del mio poter ministri eletti*
 Sorge infausta una procella*
歌劇「エツィオ」HWV 29 から 序曲 / Nasce al bosco in rozza cuna*
アンドレア・マストローニ(Bs)*
アッカデーミア・デランヌンチアータ(管弦楽)
リッカルド・ドーニ(Cemb、指)

録音:2017年6月28-30日、旧アンヌンチアータ修道院、アッビアーテグラッソ、イタリア
2017年9月23-25日、サン・ベルネルディーノ教会、アッビアーテグラッソ、イタリア
アンドレア・マストローニはイタリアのミラノに生まれたバス歌手。クレモナのクラウディオ・モンテヴェルディ高等音楽学校にてクラリネットから声楽に転向。ヴィヴァルディ、ヘンデル等のバロック音楽、モーツァルト、ロッシーニのスペシャリストとして知られる他、ヴェルディ、プッチーニや現代歌劇、リートの分野にも進出し世界的に活躍の場を広げています。アッカデーミア(・ムジカーレ)・デランヌンチアータは2009年イタリア、ミラノ県アッビアーテグラッソに創設されたピリオド楽器オーケストラ。



C Major
74-5008(DVD)

KKC-9311(DVD)
日本語帯・解説付
税込定価

74-5104(Bluray)

KKC-9310(Bluray)
日本語帯・解説付
税込定価
ドキュメンタリー<音楽の奇跡のようなひと時>

■ボーナス
プッチーニ:歌劇≪トスカ≫第2幕
監督:ホルガー・プロイス
インタビュー登場者:アントニオ・パッパーノ(指揮者)
ローランド・ビリャソン(テノール歌手)
ルーファス・ウェインライト(シンガーソングライター)
クリスティーネ・オポライス(ソプラノ歌手)
トーマス・ハンプソン(バリトン歌手)
ウォルフガング・ヨープ(ファッションデザイナー)
ユルゲン・ケスティング(音楽評論家、作家)
アンナ・プロハスカ(ソプラノ歌手)
ブライアン・マクマスター(音楽ディレクター)

■ボーナス
演出:フランコ・ゼッフィレッリ
マリア・カラス(トスカ )
ティト・ゴッビ(スカルピア)
レナート・チオーニ(カヴァラドッシ)
ロ バ ート・バ ウ マン( ス ポレッタ )
デニス・ウィックス(シャルローネ)
コヴェント・ガーデン王立歌劇場O&cho
カルロ・フェリーチェ・チラーリオ(指)
収録:1964年2月9日(ライヴ)

■DVD
画面:16:9 Full HD
音声:PCMステレオ
字幕:ドキュメンタリー(原語:英・独):仏韓,日本語
オペラ(原語:伊):英独仏韓,日本語
リージョン:All
総時間:97分
(ドキュメンタリー52分+オペラ45分)
■Bluray
画面:16:9 HD
音声:PCMステレオ
字幕:
ドキュメンタリー(原語:英・独):仏韓,日本語
オペラ(原語:伊):英独仏韓,日本語
リージョン:All
総時間:97分
(ドキュメンタリー52分+オペラ45分)
不世出のプリマドンナ、マリア・カラス。1923年にギリシャ系移民の両親のもとニューヨークで生まれ、本格的に歌手を目指すためにギリシャへと移住 しアテネ音楽院で学ぶ。その後プロとしての活動をスタートさせ、その類まれなる才能を徐々に開花させます。1951年にはスカラ座で『シチリア島の晩鐘』 で大喝采を浴び、1952年にはコヴェント・ガーデンに『ノルマ』でデビュー。ドラマティックな歌唱と演技、その美貌で瞬く間に全世界に知られるディーヴァ となったマリア・カラス。また一方で富豪オナシスとの恋愛など、彼女の波乱万丈な人生は人々の注目を集めました。 このドキュメンタリー映像は、マリア・カラスが1964年久々に舞台に復帰を果たした、コヴェント・ガーデンで行ったフランコ・ゼフィレッリ演出による『トスカ』 の公演に焦点を当てて、それをとりまく当時の熱狂、彼女のスキャンダル、世間の評価などの報道映像を取り交ぜて、現代のオペラ関係者、歌手、評論家 などのインタビューを収録した見応えのある内容です。インタビュー登場者としては、指揮者アントニオ・パッパーノ、オペラ歌手のローランド・ビリャソン、 クリスティーネ・オポライス、トーマス・ハンプソン、アンナ・プロハスカ。そしてオペラ好きとして知られるロック歌手ルーファス・ウェインライト。デザイナー のウォルフガング・ヨープ。マリア・カラスの著書で有名なユルゲン・ケスティング。コヴェント・ガーデンのディレクターを務めていたブライアン・マクマスター らが語ります。 またボーナス映像として、イタリアのオペラ指揮者、カルロ・フェリーチェ・チラーリオの指揮、演出は映画監督フランコ・ゼッフィレッリでおこなわれた 1964年の『トスカ』第2幕の舞台映像。この『トスカ』は、直前の全曲上演とは別にBBCによるテレビ放送用のため第2幕のみ上演されたというものです。 (Ki)

HARDY
HCA-6021(6CD)
NX-C09
レナータ・テバルディ〜名唱集


(1)ヴェルディ:歌劇「ジョヴァンナ・ダルコ」

(2)ワーグナー:歌劇「タンホイザー」(イタリア語歌唱)

(3)ロッシーニ:スターバト・マーテル 第2部

(4)モーツァルト:レクイエム

■ボーナス:
(1)プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」-夕闇が訪れて来た・・・魅力に満ちた瞼の赤ちゃん

(2)ヴェルディ:歌劇「椿姫」-さようなら、過ぎ去った日々よ

(3)ロッシーニ:歌劇「ウィリアム・テル」-ロマンス「暗い森、寂しい荒野」
(1)カルロ7世…カルロ・ベルゴンツィ(T)
ジョヴァンナ…レナータ・テバルディ(S)
ジャコモ…ローランド・パネライ(Br)
デリル…ジュリオ・スカレンチ(T)
タルボット…ヴィート・ススカ(Bs)
アルフレード・シモネット(指)
ミラノ・イタリア放送SO&cho
録音:1951年5月26日 MONO
(2)タンホイザー…ハンス・バイラー(テノール…ドイツ語歌唱)
エリーザベト…レナータ・テバルディ(S)
ヴォルフラム・フォン・エッシェンバッハ…カルロ・タリアブエ(Br)
ヴァルター…ペトル・ムンテアヌー(T)
ビーテロルフ…アウグスト・ロマーニ(Bs)
ヴェーヌス…リヴィア・ペリ(Ms)
領主ヘルマン…ボリス・クリストフ(Bs) 他
カール・ベーム(指)
ナポリ・サンカルロ劇場O&cho
録音:1950年3月12日 ライヴ MONO
(3)レナータ・テバルディ(S)
ナン・メリマン(Ms)
ジァンニ・ポッジ(T)
イタロ・タジョ(Bs)
アントニーノ・ヴォットー(指)
フィレンツェ五月音楽祭O&cho
録音:1952年6月22日 MONO
Firenze Piazza SS. Annunziata
(4)レナータ・テバルディ(S)
フェドーラ・バルビエリ(A)
ジャチント・プランデッリ(T)
チェーザレ・シエピ(Bs)
グィド・カンテッリ(指)
ミラノ・スカラ座O&cho
録音:1950年9月9日 MONO

■ボーナス:
(1)レナータ・テバルディ(S)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(T)
アルマンド・ベラルディ(指)
ガゼタ放送SO
録音:1951年9月30日 MONO
San Paolo del Brasile
(2)レナータ・テバルディ(S)
カルロ・マリア・ジュリーニ(指)
トリノ・イタリア放送SO
録音:1951年11月26日 MONO
Torino Conservatorio Giuseppe Verdi
(3)レナータ・テバルディ(S)
ニーノ・サンツォーノ(指)
トリノ・イタリア放送SO
録音:1953年11月30日 MONO
Milano studi RAI
トスカニーニに認められ、1946年“スカラ座再開記念コンサート”に出演、一躍時の人になったソプラノ歌手レナータ・テバル ディ。マリア・カラスと人気を二分する大歌手であり、20世紀後半におけるイタリア・オペラの代表的な歌手としてみなされてい ます。1961年、NHKイタリア歌劇団の公演で来日し、圧倒的な歌唱を披露したことでも知られています。このアルバムでは ワーグナーのエリーザベトや、モーツァルトのレクイエムなど、珍しい作品の歌唱を収録。オペラ史に残る歌声を存分にお楽しみ ください。
HARDY
HCA-6014(3CD)
NX-B09
ヴェルディ:歌劇「運命の力」 レオノーラ…レナータ・テバルディ(S)
ドン・アルヴァーロ…フランコ・コレッリ(T)
ドン・カルロ…エットーレ・バスティアニーニ(Br)
グァルディアーノ神父…ボリス・クリストフ(Bs)
プレチオシルラ…オラリア・ドミンゲス(Ms)
フラ・メリトーネ…レナート・カペッキ(Br) 他
フランチェスコ・モリナーリ・プラデッリ(指)
ナポリ・サンカルロ劇場
O&cho

録音:1958年3月15日 ライヴ MONO
テバルディは1955年にもモリナーリ・プラデッリの指揮でレオノーラを歌っていますが、この1958年のライヴも白熱の様子が伝 わる素晴らしいものです。コレッリのアルヴァーロが貴重。
HARDY
HCA-6016(2CD)
NX-B03
プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」 蝶々さん…マグダ・オリヴェロ(S)
ピンカートン…レナート・チオーニ(T)
スズキ…フェルナンダ・カドニ(Ms)
シャープレス…マリオ・ザナーシ(Br)
ニコラ・レッシーニョ(指)
ナポリ・サンカルロ劇場O&cho

録音:1961年12月 ライヴ MONO
イタリアのリリコ・ソプラノ、マグダ・オリヴェロが蝶々さんを歌った貴重な音源。美声で知られたチオーニがピンカートンを熱唱。 レッシーニョは手慣れた指揮でオーケストラから精妙な響きを紡ぎ出しています。
HARDY
HCA-6006(2CD)
NX-B03
サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」 サムソン…マリオ・デル・モナコ(T)
デリラ…ジーン・マデイラ(Ms)
ダゴンの高僧…リノ・プリーシ(Br)
アビレメック…プリニオ・クラバッシ(Bs) 他
フランチェスコ・モリナーリ・プラデッリ(指)
ナポリ・サンカルロ劇場O&cho

録音:1959年 ライヴ MONO
迫力あるデル・モナコの歌唱に、マデイラも力強く妖艶な声で応えています。バランスの良い歌唱を引き立てるプラデッリの明 快な指揮も聴きものです。
HARDY
HCA-6018(2CD)
NX-B03
マスネ:歌劇「マノン」(イタリア語歌唱) マノン…ヴィルジニア・ゼアーニ(S)
騎士デ・グリュー…アルフレード・クラウス(T)
伯爵デ・グリュー…フランコ・ヴェントリーリア(Bs)
レスコー…マリオ・ボリネッロ(Br)
ギヨー・ド・モルフォンテーヌ…ヴィットーリオ・パンダーノ(T) 他
ウーゴ・ラパーロ(指)
ナポリ・サンカルロ劇場O&cho

録音:1964年3月 ライヴ MONO
ルーマニア生まれのソプラノ、ゼアーニは、プーランクの「カルメル会修道女の対話」のブランシュを得意とした歌手。アルフレー ド・クラウスと親密な二重唱を繰り広げています。
HARDY
HCA-6020(6CD)
NX-C09
ドニゼッティ:女王三部作

(1)歌劇「アンナ・ボレーナ」

(2)歌劇「ロベルト・デヴェリュー」

(3)歌劇「マリア・ストゥアルダ」
(1)イングランド王妃アンナ・ボレーナ…レイラ・ジェンチェル(S)
イングランド国王エンリーコ8世…プリ二オ・クラバッシ(Bs)
ジョヴァンナ・セイモー…ジュリエッタ・シミオナート(Ms)
ロシュフォール卿…シルヴィオ・マイオニカ(Bs)
リッカルド・ペルシー卿…アルド・ベルトッチ(T)
スメトン…アンナ・マリア・ロータ(A)
エルヴェイ…マリオ・カーリン(T) 他
ジャナンドレア・ガヴァッツェーニ(指)
ミラノ・イタリア放送SO&cho
録音:1958年 ライヴ MONO
(2)イングランド女王エリザベッタ…レイラ・ジェンチェル(S)
ノッティンガム公爵…ピエロ・カプッチッリ(Br)
サラ:ノッティンガム公爵の妻…アンナ・マリア・ロータ(A)
エセックス伯ロベルト・デヴェリュー…ルジェーロ・ボンディーノ(T)
セシル卿…ガブリエレ・デ・ユリス(T)
グァルティエロ・ローリー卿…シルヴァーノ・パリューカ(Bs) 他
マリオ・ロッシ(指)
ナポリ・サンカルロ劇場O&cho
録音:1964年 ライヴ MONO
(3)スコットランド女王マリア・ストゥアルダ…レイラ・ジェンチェル(S)
イングランド女王エリザベッタ…シャーリー・ヴァーレット(Ms)
レスター伯ロベルト…フランコ・タリアヴィーニ(T)
アンナ・ケネディ:マリアの侍女…マファルダ・マジーニ(Ms)
タルボット…アゴスティーノ・フェリン(Bs)
セシル卿…ジュリオ・フィオラヴァンティ(Br) 他
モリナーリ・プラデッリ(指)
フィレンツェ五月音楽祭O&cho
録音:1967年 ライヴ MONO
トルコ出身のドラマティック・ソプラノ、レイラ・ジェンチェルによるドニゼッティの「女王三部作」。1954年にナポリ・サン・カルロ劇 場でデビュー、イタリアを中心に活躍。その後はアメリカ、イギリスからモスクワ、南米と世界中で歌い、1992年の引退後はス カラ座アカデミーの芸術監督を務め、後進の指導にあたりました。歌唱力では定評がありましたが、マリア・カラスとレパート リーがかぶってしまったためか、当時ほとんど演奏されることのなかったドニゼッティの知られざるオペラを積極的に蘇演。その功 績が認められています。

RUBICON
RCD-1024(2CD)
ヴォルフ=フェラーリ:歌劇「四人の田舎者」 ワシリー・ペトレンコ(指)
ロイヤル・リヴァプールPO
ミフネア・ラマティッチ(バス/ルナルド)、シルヴィア・ベルトラーミ(メゾ・ソプラノ/マルガリータ)、ロミーナ・カスッチ(ソプラノ/ルシエータ)、ミルコ・クアレッロ(バス/シモーネ)、ダニエラ・デジェンナーロ(ソプラノ/マリーナ)、アレクサンダル・ステファノフスキ(バス/マウリツィオ)、タンゼル・アクゼイベック(テノール/フィリペト)、ロマン・イアルチッチ(バス/カンシアン)、アナ・ジェームズ(ソプラノ/フェリーチェ)

録音(ライヴ):2012年3月31日、フィルハーモニー・ホール(リヴァプール、イギリス)
ヴェネツィアの4人の「ルステゴ」(ヴェネツィアの方言で「ならず者」や「意地の悪い人」などの意味)たちとその周囲の物語である歌劇「四人の田舎者」は、マスカーニの歌劇「仮面」とヴェネツィアの劇作家であるゴルドーニの「田舎者たち」から大きな影響を受けたヴォルフ=フェラーリが、作曲し、1906年にミュンヘンで初演された3幕のコミック・オペラ。イタリアとドイツの2つのルーツを持ち、オペラ・ブッファ的な作風を持ち味としたヴォルフ=フェラーリの知られざる傑作の1つです。
ペトレンコ、RLPO、ヨーロピアン・オペラ・センターは、この「四人の田舎者」の上演のために、ヨーロッパ中から才能あふれる平均年齢30歳以下の歌い手たちを選出。指揮者のペトレンコを筆頭に、次代を担う若き逸材たちのハイ・パフォーマンスによって大成功を収めた公演のライヴ・レコーディングにご注目下さい!

ACCENTUS Music
ACC-10427BD(Bluray)
(Blu-ray)

ACC-920427DVD
(DVD)
マスネ:歌劇「ウェルテル」 ファン・ディエゴ・フローレス(ウェルテル)
アンナ・ステファニー(シャルロット)
アウドゥン・イヴェルセン(アルベール)
メリッサ・プティ(ソフィー)
チェイン・デーヴィッドソン(大法官)
マ ル ティン・ツィセット( シュミット)
ユーリ・ツィープレ(ヨハン)
スタニスラフ・ヴォロビョフ(ブリュールマン)
ソンヨン・リー(ケートヒェン)
チューリヒ歌劇場cho、児童・少年cho
フィルハーモニア・チューリヒ
コルネリウス・マイスター(指)

収録:2017年4月、チューリッヒ歌劇場
演出:タチヤナ・ギュルバカ
装置、照明:クラウス・グリューンベルク
衣 装:ジ ルケ・ウィレット
ドラマトゥルギー:クラウス・スパン

◆Bluray
画面:16:9 Full HD
音声:DTS-HD MA ,
PCMステレオ
字幕:独英韓
原語:フランス語
リージョン:All、137’ 36
◆DVD
画面:16:9 NTSC
音声: PCMステレオ,
DD5.1,DTS5.1
字幕:独英韓
原語:フランス語
リージョン:All、137’ 36
ゲーテの名作「若きウェルテルの悩み」をオペラ化したマスネの傑作歌劇《ウェルテル》。18世紀末のドイツで暮らす若い詩人ウェルテルは、大法官の 娘シャルロットに思いを寄せていた。シャルロットにはアルベールという婚約者いたが、ウェルテルはシャルロットを諦めきれずにいた。そんなウェルテル にアルベールは警告し、シャルロットの妹ソフィーとの仲を取り持とうとするが…。タイトル・ロールには、ペルー出身のテノール、ファン・ディエゴ・フロー レス。シャルロットにイギリス出身のメゾ、アンナ・ステファニー。フローレスは、報われない恋に身を焦がす若者の苦悩を見事に演じています。また、フロー レスとステファニーの切ない愛の二重唱は必聴。 指揮には2017年から読響の首席客演指揮者に就任したコルネリウス・マイスターが登場。2018/2019シーズンからシュトゥットガルト歌劇場の音楽総 監督にカンブルランの後任として就任することが決まっており、若手指揮者のなかでも高い実力を誇ります。演出は2013 年オペルン・ヴェルト誌で年間 優秀演出家に選ばれたタチヤナ・ギュルバカ。舞台上に置かれた一室の部屋の中で、巧みに練られた心情描写、そして社会からの抑圧にたえる人々の姿 を映し出すかのような演出が繰り広げられていきます。 (Ki)

Sterling
CDA-1813(4CDR)
ワーグナー:楽劇 「神々の黄昏」 ライラ・アンデション=パルメ(ソプラノ、ブリュンヒルデ)、エリオット・ペイリー(テノール、ジークフリート)、マーグレーテ・ダニエルセン(メゾソプラノ、ヴァルトラウテ)、エヴァ・ヨハンソン(ソプラノ、グトルーネ)、ラース・ヴォーエ(バリトン、グンター)、オーウ・ハウグラン(バス、ハーゲン)、ヤーアン・クリント(バリトン、アルベリヒ)、オーフスSO、フランチェスコ・クリストフォリ(指)

※録音(ライヴ):1987年9月6日、オーフス・コンサートホール(オーフス、デンマーク)/ADD
※英語とドイツ語による全104ページのリブレット付き
スウェーデンのソプラノ歌手、ライラ・アンデション=パルメ(1941−)の『夜の女王からエレクトラまで』(CDA1806/07-2)に次ぐリリース。コペンハーゲンのデンマーク国立オペラが毎夏オーフスで行っている特別公演から、ワーグナーの『ニーベルングの指輪』がデンマークで上演された1912年のプロダクション以来となる1987年の『指輪』の第3夜「神々の黄昏」のライヴ録音。アメリカ、ウィスコンシン州ミルウォーキー生まれのテノール、エリオット・ペイリー(1948−)がジークフリート、その他の主要な役はデンマークの歌手が歌っています。※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。

Dynamic
DYNDVD-37769(DVD)
NX-C08

DYNBRD-57769(Bluray)
NX-D08
ヴェルディ:歌劇「イル・トロヴァトーレ」 ルーナ伯爵…マルコ・カリア(Br)
レオノーラ…アンナ・ピロッツィ(S)
アズチェーナ…エンケレイダ・シュコサ(Ms)
マンリーコ…ピエロ・プレッティ(T)
フェルランド…アレッサンドロ・スピーナ(Bs)他
ダニエル・オーレン(指)
マルケ“ヴィンチェンツォ・ベッリーニ”cho
マルケ地方財団O
コンプレッソ・ディ・パルコシェニコ・バンダ“サルヴァーディ”(バンダ)

収録:2016年7月,8月
マチェラータ・オペラ・フェスティヴァル アレーナ・スフェリステリオ
収録時間:本編138分
音声:イタリア語、ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB、1080i High Definition
ヴェルディの歌劇の中でも高い人気を誇る「トロヴァトーレ(吟遊詩人の意)」。もともとはスペインの劇作家グティエレスの戯 曲で、男女の恋愛と中世の騎士物語にジプシーの呪いなどのエピソードが盛り込まれた舞台でした。 この作品に興味を抱いたヴェルディが、人気作家カンマラーノに台本を依頼しましたが、執筆半ばでカンマラーノは死去、残り の部分は若き詩人バルダーレが完成させています。そしてヴェルディがほぼ1か月で全曲を書き上げ、1853年1月19日、 ローマ・アポロ劇場にて初演。大成功を収めた後、世界各地でも上演が行われた歌劇です。 若き吟遊詩人マンリーコと、彼を愛するレオノーラ、レオノーラに想いを寄せるルーナ伯爵。そして物語において重要な鍵を握 る老婆アズチェーナを中心に繰り広げられるこの歌劇を、オーレンは手慣れた指揮で一気呵成に演奏しています。主役マン リーコを歌うのは2006年にデビュー、その後世界中を魅了するテノール、プレッティ。第3幕での「見よ、恐ろしい炎を」ではそ の美声を存分に披露しました。またアズチェーナ役のシュコサの凄みのある歌唱も聴きどころです。 フランシスコ・ネグリンのシンプルな演出は極めてエレガントであり、衣装、照明も相俟って迫真の人間ドラマを伝えています。
Dynamic
CDS-7769(2CD)
NX-C08
ヴェルディ:歌劇「イル・トロヴァトーレ」 ルーナ伯爵…マルコ・カリア(Br)
レオノーラ…アンナ・ピロッツィ(S)
アズチェーナ…エンケレイダ・シュコサ(Ms)
マンリーコ…ピエロ・プレッティ(T)
フェルランド…アレッサンドロ・スピーナ(Bs)他
ダニエル・オーレン(指)
マルケ“ヴィンチェンツォ・ベッリーニ”cho
マルケ地方財団O
コンプレッソ・ディ・パルコシェニコ・バンダ“サルヴァーディ”(バンダ)

録音:2016年7月,8月
マチェラータ・オペラ・フェスティヴァル アレーナ・スフェリステリオ
若き吟遊詩人マンリーコと、彼を愛するレオノーラ、レオノーラに想いを寄せるルーナ伯爵。そして物語において重要な鍵を握 る老婆アズチェーナを中心に繰り広げられるこの歌劇を、オーレンは手慣れた指揮で一気呵成に演奏しています。主役マン リーコを歌うのは2006年にデビュー、その後世界中を魅了するテノール、ピロッツィ。第3幕での「見よ、恐ろしい炎を」ではそ の美声を存分に披露しました。またアズチェーナ役のシュコサの凄みのある歌唱も聴きどころです。
Dynamic
DYNDVD-37794(2DVD)
NX-D03
DYNBRD-57794(Bluray)
NX-D08
ヴィヴァルディ:歌劇「ダリオの戴冠」 ダリオ…カルロ・アッレマーノ(T)
スタティーラ…サラ・ミンガルト(A)
アルジェーネ…デルフィーヌ・ガルー(A)
ニチェーノ…リッカルド・ノヴァーロ(Br)
アリンダ…ロベルタ・マメリ(S)
オロンテ…ルチア・チリッロ(S)
アルパーゴ…ヴェロニカ・カンジェミ(S)
フローラ…ロミーナ・トマゾーニ(Ms)
チーロ王の亡霊/アポロの信託…クレン・ガンディ
オッターヴィオ・ダントーネ(指&ハープシコード)
トリノ王立劇場O

収録:2017年4月
Teatro Regio di Torino, Italy
収録時間:本編160分
音声:イタリア語
  ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語・日本語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク×2
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
ペルシャ王チーロが亡くなり、王位を継ごうとする3人の若者ダリオ、アルパーゴ、オロンテ。彼らはチーロの長女スタティーラに 求婚しますが、彼女の妹アルジェーネはダリオを愛している上、王位をも狙っています。そこでアルジェーネはダリオをわが物に するために策略をめぐらせますが、最終的には企みが露呈し、ダリオはスタティーラを妻にしてペルシャ王になるという物語で す。 1717年1月23日、ヴェネツィアのサンタンジェロ劇場で初演されたこのオペラは初演時には大成功を収めたものの、その後 はずっと忘れられていました。これを復活蘇演させたのが指揮者オッターヴィオ・ダントーネで、彼は2013年にフランスで演奏 会形式で演奏してから、何度も上演。同年のドイツでの演奏は録音されCDにもなっています。 今回の映像は2017年、トリノで開催された「アントニオ・ヴィヴァルディ音楽祭」での収録で、ダリオ役には数々のバロック・オ ペラで活躍するカルロ・アッレマーノを起用、伸びのある美声を聴かせています。 他の配役のほとんどは2013年の録音時と同じ顔触れが担当。ダントーネのこなれた指揮も含め、高い技巧を要求するヴィ ヴァルディの歌劇が完璧に演奏されています。壮麗な衣装と近代的な装置のミスマッチも見どころの一つです。
Dynamic
DYNDVD-37772(DVD)
NX-C08

DYNBRD-57772(Bluray)
NX-D08
ジョルダーノ:歌劇「フェドーラ」 皇女フェドーラ…ダニエラ・デッシー(S)
ロリス伯爵…ファビオ・アルミリアート(T)
外交官デ・シリエ…アルフォンソ・アントニオッツィ(Bs)
オルガ伯爵夫人…ダリア・コヴァレンコ(S)
ディミートリ…マルゲリータ・ロトンディ(Ms)
デジレー…マヌエル・ピエラテッリ(T)
ルーヴェル男爵…アレッサンドロ・ファントーニ(T) 他
ヴァレーリオ・ガッリ(指)
ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ歌劇場O&cho

収録:2015年3月
Teatro Carlo Felice, Genoa, Italy
収録時間:本編160分
音声:イタリア語
  ステレオ2.0/DD5.1
字幕:イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語・日本語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面2層ディスク
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
19世紀後半、結婚を間近に控えた皇女フェドーラ。しかし婚約者をロリス伯爵に撃ち殺されてしまい復讐を誓った彼女は、 証拠を集めますが、実は彼女の婚約者がロリスの妻と不倫をしていたことを知り、その憎しみがロリスへの同情と変わります。 しかし時すでに遅し。真実を知る前にフェドーラが告発していたことが元で、ロリスの兄と母が死んでしまったことから、自責の 念に堪えかねたフェドーラは自ら毒をあおり、命を絶つのでした。 2016年8月にこの世を去った名ソプラノ、ダニエラ・デッシー。声だけでなく、歌唱技術、演技、容姿、全てが優れた彼女はイ タリア・オペラ界を代表する歌手の一人であり、彼女の突然の訃報は全世界のファンの涙を誘いました。 亡くなる前年、2015年に収録されたこの映像では、生涯の伴侶であったアルミリアートとともに、息のあった歌唱を繰り広げ ています。憎しみから愛へ、そして自らの罪を悔いながら息絶える・・・。まさに絶唱とも言える迫真のパフォーマンスです。ヴェリ ズモ・オペラの名作の一つである「フェドーラ」ですが、これまでにあまり録音が多くありませんが、この映像の登場によって作品 の価値が伝播されることでしょう。 クッキによる演出はオーソドックスでありながら、繊細さも持ち合わせており、凄絶な歌唱を引き立てています。
Dynamic
CDS-7772(2CD)
NX-C08
ジョルダーノ:歌劇「フェドーラ」 皇女フェドーラ…ダニエラ・デッシー(S)
ロリス伯爵…ファビオ・アルミリアート(T)
外交官デ・シリエ…アルフォンソ・アントニオッツィ(Bs)
オルガ伯爵夫人…ダリア・コヴァレンコ(S)
ディミートリ…マルゲリータ・ロトンディ(Ms)
デジレー…マヌエル・ピエラテッリ(T)
ルーヴェル男爵…アレッサンドロ・ファントーニ(T) 他
ヴァレーリオ・ガッリ(指)
ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ歌劇場O&cho

録音:2015年3月
2016年8月にこの世を去った名ソプラノ、ダニエラ・デッシー。声だけでなく、歌唱技術、演技、容姿、全てが優れた彼女はイ タリア・オペラ界を代表する歌手の一人であり、彼女の突然の訃報は全世界のファンの涙を誘いました。 亡くなる前年、2015年の録音では、生涯の伴侶であったアルミリアートとともに、息のあった歌唱を繰り広げています。憎し みから愛へ、そして自らの罪を悔いながら息絶える・・・。まさに絶唱とも言える迫真のパフォーマンスです。

Centaur
CRC-3553(1CD)
グリーブリング:リチャード3世〜バラの王冠、トゲの王冠 ジェフリー・ロブソン(指)
カラ・クレイブルック(S)、
ジェイミー・ジェンセン(S)、
ダニエル・フォルツ=モリソン(T)、
ロン・マクダニエル(Br)、他

録音:2015年8月22日、アーカンソー(アメリカ)
アメリカ、アーカンソー州のヘンドリックス大学で教鞭を執る女流作曲家、カレン・グリーブリングの音楽と台本によるモダン・オペラ、「リチャード3世」のハイライト・アルバム。

MAGGIO LIVE
MAGGIO-021(2CD)
ベッリーニ:歌劇『清教徒』 グラツィアーノ・デル・ヴィーノ(グァルティエーロ)
アゴスティーノ・フェッリン(ジョルジョ)
ニコライ・ゲッダ(アルトゥーロ)
セスト・ブルスカンティーニ(リッカルド)
ヴァリアーノ・ナタリ(ブルーノ)
フローラ・ラファネッリ(エンリケッタ)
クリスティー ナ・ドイテコム( エ ル ヴィラ )
リッカルド・ムーティ(指)
フィレンツェ五月音楽祭O&cho

録音:1970年12月1日/フィレンツェ、コムナーレ劇場
ィレンツェ五月音楽祭レーベル「MAGGIO」からリッカルド・ムーティ登場!ムーティの『清教徒』といえばフィルハーモニア管との79年セッション 録音(EMI)が有名ですが、これはその9年前の録音。フィレンツェ五月音楽祭管とのライヴで、イタリアの血が騒ぐ快演を披露しています。ムーティは 69年にフィレンツェ五月音楽祭の音楽監督に就任、以降も現在に至るまでたびたび指揮をしており、この録音からも両者の相性の良さが十二分に感じら れます。指揮に引っ張られオーケストラがとにかく良く歌い、ドラマがどんどん熱を帯びて展開していくのが圧倒的。ゲッダとドイテコムの歌う二重唱「Vieni fra queste braccia(この腕のなかに)」など歌手陣の絶唱ぶりも凄まじく、まさにオペラを聴く悦びここにあり。会場の熱気まで伝わってきます。 (Ki)

OEHMS
OC-970(1CD)
NX-C01
ダラピッコラ:歌劇「囚われ人」 母…アイレ・アッソーニ(S)
囚われ人…マルクス・ブッター(Br)
看守/異端宗教裁判長…マヌエル・フォン・ゼンデン(T)
第1の聖職者…ロマン・ピヒラー(T)
第2の聖職者…ダヴィッド・マックシェーン(Bs)
ディルク・カフタン(指)
グラーツ歌劇場cho
グラーツPO

録音:2017年3月グラーツ歌劇場 ライヴ
ダラピッコラが1944年から1948年にかけて作曲した歌劇「囚われ人」は、ヴィリエ・ド・リラダンの短編小説に基づく45分ほど の短い作品。物語は16世紀後半。宗教裁判にかけられた囚われ人が孤独と恐怖に苛まれながらも、解放への希望を募ら せています。そして釈放されたかと思えたのですが、結局は火刑台へと送られるという絶望的な結末を迎えます。彼を案ずる 母の印象的なモノローグがあり、最終部分には「囚われの歌」が引用される全編十二音技法による重厚かつ複雑な作品で す。この2017年の上演では、主役2人マルクス・ブッター、アイレ・アッソーニの歌唱と、カフタンの指揮が批評家や音楽誌で 最高の賛辞を得ています。
OEHMS
OC-971(3CD)
NX-D10
マイヤベーア:歌劇「預言者」
新比較校訂版による初録音
ジャン…ジョン・オズボーン(T)
フィデス:ジャンの母…マリアンネ・コルネッティ(Ms)
ベルテ:ジャンの恋人…リネッテ・タピア(S)
ヨナス…アルブレヒト・クルドシュヴァイト(T)
マティセン…ピーエル・ドイエン(Br)
ツァハリエ…ティール・ファヴィッツ(Bs)
オーベルタール伯…カレル・マルティン・ルドヴィク(Br) 他
ジュリアーノ・カレッラ(指)
エッセン歌劇場cho、エッセン歌劇場少年cho、エッセンPO

録音:2017年4月29日,5月11日.14日
エッセン歌劇場 ライヴ
16世紀のオランダ。当時は若者が結婚するためには領地の伯爵の許可が必要でした。そのためベルテは婚約者ジャンの母 フィデスとともに、オーベルタール伯のもとに向かいますが、伯爵はベルテの美しさに目をつけ、彼女を得るためにフィデスを捉 え、ジャンにベルテを差し出すように要求します。絶望したジャンのところに現れたのは3人の僧侶。ジャンに「預言者」として伯 爵を倒すようにと伝えますが・・・。 「戴冠式行進曲」で知られるマイヤベーアのこの傑作、主役はテノールでもソプラノでもなく、フィデス役のメゾ・ソプラノです。 最高の歌手を得るためにマイヤベーアは構想に10年を費やしたため、台本や作曲過程に多くの変遷があり、現在でも決定 稿と言えるものはありません。この2017年エッセンでの上演は、最新の「比較校訂版」を用いての演奏。これは19世紀に Brandus社より出版された総譜をもとに様々な研究結果が盛り込まれており、この版を使っての録音は、当アルバムが初と なります。

Rondeau
ROP-6147(2CD)
NX-C07
ニコ・ドスタル(1895-1981):喜歌劇「王妃ネフェルティティ」 ミルコ・ミレフ(Br)
リリー・ヴュンシャー(S)
アンゲラ・メーリンク(S)
ジェフリー・クリューガー(T)
ラドスワフ・リドレフスキ(T)
ノラ・レントナー(S) 他
シュテファン・クリンゲーレ(指)
ミュージカル・コメディO&cho

録音:2017年3月28-29日
紀元前14世紀、エジプト新王国時代第18王朝のファラオ、アクエアテンの王妃ネフェルティティ。謎めいた王妃であり、「彼 女の埋葬室が発見された」というニュースは何度も世界を駆け巡っています。ただし、このドスタルの喜歌劇は考古学に忠実 なものではなく、ツアーガイドと歴史学者、泥棒、警備員らが古代エジプトにまつわる陰謀に巻き込まれるというお話。全体が ユーモアに満ちた対話とキャッチーなメロディに彩られた楽しい作品ですが、1936年の初演以降は全く演奏されることがなく、 この2017年の上演が復活蘇演となります。Rondeau Productionとドイツ放送、バイエルン放送、MDRの共同制作で す。

Profil
PH-16050(2CD)
ヴェルディ:歌劇「椿姫」 ヴィオレッタ:マ ルタ・トルビドーニ(S)
アルフレード:ミハイル・ミハイロフ(T)
ジョルジョ:アントン・ケリミチェフ(Br)
リュプカ・ビアジョーニ(指)
ソフィアPO、国立フィルcho

録音:2014年4月2-7日/ソフィア・ブルガリア・ホール
ギャウロフやカバイヴァンスカを生み出したブルガリアは意外なオペラ大国ですが、近年イタリアの若手女流指揮者リュプカ・ビアジョーニの熱心な活 動により、イタリア・オペラが充実しているといわれます。それを実証しているのが当アルバム。
ビアジョーニはローマ生まれ。最初ピアノを学ぶが指揮に転向し、サンタ・チェチーリア音楽院でバーンスタインとバラッチに学んだ後、シエナのキジアー ナ音楽アカデミーでライトナーとゲルギエフに師事、さらにムーシンのもとで仕上げました。2002年にEUフランコ・カプアーナ国際指揮者コンクールに 入賞、2013年からブルガリアのソフィア・フィルの首席指揮者を務め、世界的に名が知れ始めています。当アルバムは2014年4月のもので、ブルガリアの実力派によるドスの利いた声とビアジョーニの明るくきびきびした音楽性で魅力満点です。 (Ki)

C Major
75-1008(2DVD)

75-1104(Bluray)
ヴェルディ:歌劇「運命の力」 サルヴァトーレ・リチートラ(ドン・アルヴァーロ / テノール)
ニーナ・シュテンメ(レオノーラ / ソプラノ)
カルロス・アルバレス(ドン・カルロ・ディ・ヴァルガス/ バリトン)
アラステア・マイルズ(カラトラーヴァ公爵、修道院長/バス)
ナディア・クラステヴァ(プレツィオジッラ/メゾ・ソプラノ)
ティツィアーノ・ブラッチ (フラ・メリトーネ / バリトン)
エリザベータ・マリン(レオノーレの侍女 / ソプラノ)
ダン・パウル・ドゥミトレスク(市長/バス)
クレメンス・ウンターライナー(トラブーコ親方 / テノール)、他
ズビン・メータ(指)
ウィーン国立歌劇場管O&cho
演出:デイヴィッド・パウントニ ー

収録:2008年3月1日ウィーン国立歌劇場(ライヴ)
◆DVD
画面:NTSC 16:9
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.0
字幕:伊英独仏西中韓
リージョン:All、161分
◆Bluray
画面:HD 16:9
音声:PCMステレオ、
DTS-HD MA5.0
字幕:伊英独仏西中韓
リージョン:All、161分
2008年3月収録のズビン・メータ指揮ウィーン国立歌劇場の≪運命の力≫の映像が新装丁となって再登場。2011年9月に43歳の若さで交通事故 のため亡くなったイタリアのテノール、サルヴァトーレ・リチートラがドン・アルヴァーロ役を務めています。リチートラは、1999年3月2日にスカラ座 にデビューしたのもこのドン・アルヴァーロ役。これによってリチートラはムーティに認められ、30代前半にしてスカラ座の看板テノールに起用されるよう になったのです。翌2000年9月にはスカラ座日本公演でも歌っており、リチートラにとって得意中の得意の役でした。この映像では今となっては貴重な リチートラのアルヴァーロが見られます。対するドン・カルロには、スペインが誇る名バリトン、カルロス・アルバレス。レオノーラにはスウェーデンのプ リマドンナ、ニーナ・シュテンメ。修道院長には英国の気品あるバス、アラステア・マイルズ。プレツィオジッラには、ブルガリア出身のメゾソプラノで、ウィー ン国立歌劇場を中心にドイツ語圏で大活躍しているナディア・クラステヴァと、キャストは極めて高水準。そしてヴェルディのオペラでもとりわけ≪運命の力 ≫を得意とするメータが、長大な作品を見事にまとめています。 デイヴィッド・パウントニーの演出は、シリアスな部分では簡素な舞台を用いて集中力の高い舞台を作る一方で、一方プレツィオジッラやメリトーネが活 躍する滑稽な場面ではまるでミュージカルのようなエンターテイメント仕立てにして、作品の持つ明暗の対比を強調しているのが特徴です。 (Ki)

CPO
CPO-777963(2CD)
NX-D11
ヤロミール・ヴァインベルガー:歌劇「ヴァレンシュタイン」 ヴァレンシュタイン…ローマン・トレーケル(Br)
テクラ…マルティナ・ヴェルシェンバッハ(Ms)
ラルフ・ルーカス(Bs)
ダニエル・キルヒ(T)
ダグマール・シェレンベルガー(S)
ローマン・サドニーク(T) 他
コルネリウス・マイスター(指)
ウィーン・ジングアカデミー
ウィーン放送SO

録音:2012年6月15日Winner Konzerthaus ライヴ録音
チェコ、プラハに生まれ、プラハ音楽院で学んだ後、20歳の時にライプツィヒ音楽院に留学。マックス・レーガーに作曲を学ん だヴァインベルガー(ヴァインベルゲルとも)。 ナチスに追われアメリカに亡命、しかし成功を収めることはなく最期は自ら命を絶った悲劇の作曲家です。代表作「バクパイ プ吹きシュヴァンダ」や「“大きな栗の木の下で”による変奏曲とフーガ」など100作以上の作品を残していますが、この歌劇 「ヴァレンシュタイ」は1938年に初演された後は忘れ去られていました。三十年戦争期に活躍した実在の人物ヴァレンシュ タインをモデルにしたシラーの戯曲を台本としたこの作品、軍楽隊やハープシコードも含む大管弦楽をバックに、様々な様 式の音楽が展開されていきます。気鋭の指揮者コルネリウス・マイスターによる秘曲復活です。

ORFEO DOR
C-918182DR(2CD)
NX-D04
モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」 フィオルディリージ…マーガレット・プライス(S)
ドラベッラ…ブリギッテ・ファスベンダー(メゾソプラノ)
フェルランド…ペーター・シュライヤー(T)
グリエルモ…ヴォルフガンク・ブレンデル(Bs)
ドン・アルフォンソ…テオ・アダム(Bs)
デスピーナ…レリ・グリスト(S)
ヴォルフガンク・サヴァリッシュ(指)
バイエルン国立歌劇場O&cho

録音:1978年2月25日 ライヴ
Munchen Nationaltheater モーツァルトの「コジ・ファン・トゥッテ」は、その内容(恋人同士を交換する)のため、19世紀には不道徳なオペラと見做され、 ベートーヴェンからワーグナーの時代にはほとんど演奏されることなく、この作品に正統な評価を与えたのはリヒャルト・シュトラウ スとヘルマン・レヴィだとされています。 シュトラウスを敬愛し、彼の歌劇全てを演奏したサヴァリッシュですが、このモーツァルトでは、ロマン派作品とは違う、軽やかで 鮮やかなドラマを表出しており「卓越したモーツァルト指揮者」としてのサヴァリッシュを讃えるにふさわしい見事な演奏を繰り広 げています。1970年代後半における最高の歌手たちによる歌唱も聴きどころです。 *尚、ブックレット表面には「1978年2月28日ライヴ」と記載がありますが、 裏面に記載された1978年2月25日が正しい日付となります。お詫びして訂正いたします。

仏Bel Air
BAC-144(2DVD)
NX-E03

BAC-544(Bluray)
NX-E09
ドビュッシー:歌劇「ペレアスとメリザンド」 ペレアス…マルク・モイヨン(Br)
メリザンド…ジェニー・ダヴィエ(S)
ゴロー…ローラン・アルヴァーロ(Br)
老王アルケル…スティーブン・ブロンク(Bs)
ジュヌヴィエーヴ…エンマ・リレン(Ms)
イニョルド…ジュリー・マテヴェ(Ms)
医師・牧童…ステファノ・オルチェーゼ(Bs)
マキシム・パスカル(指)
マルメ歌劇場O&cho
ベンジャミン・ラザール(演出)
アデリーン・キャロン(装置)
アラン・ブランショ(衣装)
マエル・イガー(照明)

収録:2016年5月 HD recording
マルメ歌劇場
コレンタン・ルコンテ(TVディレクター)
収録時間:170分
音声:フランス語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:フランス語・英語・ドイツ語・スペイン語・韓国語・日本語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面二層ディスク×2
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
ドビュッシーが歌劇「ペレアスとメリザンド」を完成させたのは1902年。当時流行していたのはワーグナーの「トリスタンとイゾル デ」であり、この強烈な作品に影響された作曲家も多かったのですが、ドビュッシーは敢えて正反対の立場をとることに決め、 内容こそ“禁断の愛”を描いていますが、音楽的には「新しい美的信念を説く」ことに終始しました。 ワーグナーのように激情的な愛の場面にこだわるのではなく、象徴的な愛が描かれたこの歌劇は、全編、美しいフランス語の イントネーションがそのまま歌われたような神秘的な和声と旋律が用いられており、フランスの気鋭の指揮者パスカルと、歌手 たちの精緻な演奏によってその魅力が余すことなく引き出されました。 また、今回上演された新プロダクションは、フランスの新進演出家ベンジャミン・ラザールの演出によるもので、優れた人物描 写と共に、イングマール・ベルイマン(1952年から1958年まで劇場監督を務めていた)へのオマージュが込められたという美 しい森の情景や、人々の衣装なども見どころです。
仏Bel Air
BAC-217(2DVD)
NX-D04

BAC-517(Bluray)
NX-E03
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」 伯爵…ピエトロ・スパニョーリ(Br)
伯爵夫人…アネッテ・ダッシュ(S))
スザンナ…ローズマリー・ジョシュア(S)
フィガロ…ルカ・ピサローニ(Br)
ケルビーノ…アンゲリカ・キルヒシュラーガー(Ms)
マルチェリーナ…ゾフィー・ポンジクリス(Ms) 他
ルネ・ヤーコプス(指)
コンチェルト・ケルン
シャンゼリゼ劇場cho
ジャン=ルイ・マルティノーティ(演出)

収録:2004年6月、シャンゼリゼ劇場 HD recording
ピエール・バッレ(TVディレクター)
収録時間:182分
音声:イタリア語歌唱
ステレオ2.0/DD5.1/DTS 5.1(DVD)
ステレオ2.0/dts-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:フランス語/英語/ドイツ語/イタリア語//スペイン語/韓国語/日本語
画面:16:9
REGION All(Code:0)
DVD…片面二層ディスク×2
Blu-ray・・・ニ層 50GB 1080i High Definition
ヤーコプスのフィガロの結婚。2003年に録音されたCDは、イギリスの「グラモフォン・アワード」2004年度年間最優秀賞を受 賞。他世界中で高い評価を受けました。この映像はその翌年、キャストのほとんどを一新して、シャンゼリゼ劇場で行われた 公演を収録したものです。ヤーコプスの指揮は、各々の楽器におけるバランスについて細心の注意が払われており、モーツァ ルトの活力ある音楽に完璧なダイナミクスと調和のとれた響きが与えれています。 フィガロを歌うピサローニとスザンナを歌うジョシュアは、当時最高のモーツァルト歌手であり、伯爵夫人を歌うダッシュも「新進 気鋭のソプラノ」として注目されていました。フィガロ役にはベテラン、スパニョーリ。そして最高のケルビーノ歌手、キルヒシュラー ガーと素晴らしい歌手を揃えた演奏です。 演出にも注目。劇場の壁面には多数のインスピレーション溢れる絵画が展示され、登場人物たちはそれらをバックにエレガン トでインテリジェントな物語を作り上げて行くという趣向で、映像ならではの楽しさが広がっています。 今回の新装版では全体にリマスタリングを行い、更に映像の美しさが際立つ上、日本語字幕も完備。 この物語をじっくりお楽しみいただけます。

MAGGIO LIVE
MAGGIO-020(2CD)
チャイコフスキー:歌劇『エフゲニー・オネーギン』 カティア・アンジェローニ(ラーリナ)
ガリーナ・ヴィシネフスカヤ(タチアーナ)
エレー ナ・ツィリオ( オリガ )
アンナ・ディ・スタジオ(フィリピエヴナ)
レオ・ヌッチ(エフゲニー・オネーギン)
ニコライ・ゲッダ(レンスキ ー )
ラファエル・アリエ(グレーミン)
シモーネ・アライモ(中隊長)
ジョルジョ・ジョルゲッティ(ザレーツキー)
ピエール・フランチェスコ・ポーリ(トリケ)
ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(指)
フィレンツェ五月音楽祭O&cho

録音:1980年6月22日/フィレンツェ、コムナーレ劇場
フィレンツェ五月音楽祭レーベル「MAGGIO」からロストロポーヴィチのライヴが登場!指揮者ロストロポーヴィチにとって、チャイコフスキーを始めと したロシアの作品群は重要なレパートリーであり、『エフゲニー・オネーギン』も得意曲でした。指揮者としてのキャリアを十分に重ねた1980年のライヴ で、真に迫った演奏が繰り広げられています。タチアーナを歌うのはロストロポーヴィチの夫人であり名ソプラノ歌手であるガリーナ・ヴィシネフスカヤ。手紙の場面での素晴らしい歌声と観客からの 熱狂的な拍手喝采が聴きものです。他にもレオ・ヌッチやニコライ・ゲッダら超一流歌手が出演しています。 (Ki)


H.M.F
HMD-9809060
(1BluRay+1DVD)
ワーグナー:歌劇さまよえるオランダ人」 クワンチュル・ユン(バス/ダーラント)
インゲラ・ブリンベルイ(ソプラノ/ゼンタ)
ニコライ・シュコフ(テノール/エリック)
カイ・ルーッテル(メゾ・ソプラノ/マリー)
ベンジャミン・ブルンズ(テノール/舵手)
サミュエル・ユン(バリトン/オランダ人)
アレックス・オッレ(演出)
パブロ・エラス=カサド(指)
マドリード王立歌劇場O&cho

収録:2016年、王立劇場、マドリード
■Blu-Ray
画面:16:9
音声:DTS5.1
PCMステレオ
リージョン:All
字幕:伊独英、2h24’
■DVD(NTSC)
画面:NTSC 16:9
音声DTS5.1
PCMステレオ
リージョン:All
字幕:伊独英、2h24’
スペインの指揮者エラス=カサド、初めてのワーグナー、しかも映像での登場です。モンテヴェルディからブーレーズ、シューマンまで、なんでもものに してしまうエラス=カサド、初のワーグナーは「さまよえるオランダ人」。ふるさとスペインのオペラの殿堂、マドリード王立劇場での収録、スペインの前 衛パフォーマンス集団ラ・フラ・デルス・バウスに属するアレックス・オッレが手がけた演出です。映像を駆使しながらも奇をてらったところのない演出で、 序曲で舞台に投影される荒れる海の映像から、観客は物語の世界に自然に引き込まれていきます。歌唱陣も現代を代表するワーグナー歌いが集められた、 最高の布陣です。クワンチュル・ユンは、ネルソンス指揮RCOのオランダ人でもダーラントを務めていましたし、ゼンタ役で世界の歌劇場から引っ張りだ このスウェーデン出身のソプラノ、インゲラ・ブリンベルイは、この舞台でも揺るぎのない歌唱を展開しています。最後の場面まで、舞台演出も歌唱もオー ケストラも大きなひとつのうねりとなって観客を魅了しています。耳も目も大満足の「さまよえるオランダ人」の登場です。 (Ki)

BONGIOVANNI
AB-20036(DVD)
ベッリーニ:歌劇『アデルソンとサルヴィーニ』 チェチーリア・モリナーリ
サラ・ロッキ
ジョヴァンナ・ランツァ
メルト・スング
ロディオン・ポゴソフ
バウルザン・アンデルザノフ
クレメンテ・アントニオ・ダリオッティ
エンリコ・マルケジーニ
ロベルト・レッキア(演出)
ホセ・ミゲル・ペレス・シエッラ(指)
オルケストラ・シンフォニカ“G. ROSSINI”
コーロ・リリコ・マルキジャーノ“V. BELLINI”

収録:2016年11月13日/イェージ、ペルゴレージ劇場
140分、NTSC、字幕:伊英
ベッリーニが23歳で作曲したオペラ処女作。新鮮な音楽が後年の傑作を予感させます。いくつかの版が残っておりスコアをまとめるのが困難でしたが、 2001年にミラノの図書館で重要な資料が見つかり演奏上の問題が多く解決されました。フレンチ・スタイルのオペラ・セミセリアです。 (Ki)

Relief
CR-1926(2CD)
ウェーバー:歌劇『オイリアンテ』 ヘルベルト・ロスラー(ルートヴィヒ6世:バス)
ゲルト・ルッツェ(アドラール:テノール)
インゲボルク・ヴェングロル(オイリアンテ・フォン・サヴォイエン:ソプラノ)
シグリド・エックハルト(エグランティーネ・フォン・ピュイゼ:メゾソプラノ)
ルドルフ・ゴンスツァール(リジアルト:バリトン)
ヒルベルト・カール(ルドルフ:テノール)
マ ー ゴット・ドア( ベ ルタ:ソプラノ)
クルト・マズア(指)
ベルリンRSO
ベルリン放送大cho

録音:1957年
序曲こそ有名なものの、全曲盤はあまり数の無いオペラ『オイリアンテ』。1957年ベルリン放送による録音。30歳のマズアがキビキビした演奏を繰り 広げます。音質も良好。 (Ki)

Nilento
NILCD-1706(1CD)
クリストフェル・ヌービン:子供オペラ 「夜のヒオン」 ヨハンナ・ルードストレム(Ms)、サビーナ・スヴェイアケル(S)、ヤコブ・ホーグストレム(Br)、ヘンリク・ストール(ナルゴニオン/台本)、マッティン・ヴァンベリ(T)、メンダール室内合唱団、ノルショーピングSO、クリストフェル・ヌービン(指)

録音:2016年ー2017年、ルイ・ド・イェール・コンサートホール(ノルショーピング)、スウェーデン放送(SR)第3スタジオ、ニレント・スタジオ(ヨーテボリ)
「夜のヒオン」は、20世紀初頭、中央ヨーロッパのある国を舞台にした寓話オペラ。独裁者ミケールが、夜は誰も起きていてはならないという布告を出す。夜の森に何があるのか。シグナは、ただひとりミケールに逆らい、ナルゴニオンの森の精の助けを借りて夜の秘密を探る……。王立劇場や自由劇場の舞台に立つ俳優、劇作家、作家のヘンリク・ストール(1975ー)が執筆した台本に、作曲家で指揮者のクリストフェル・ヌービンが作曲。2014年秋、作品を委嘱したノルショーピングSOのルイ・ド・イェール・コンサートホー